愛知のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 愛知のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

愛知のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

愛知 ホテル・宿泊施設情報

愛知県は東海地方に属する県のひとつであり、2010年に実施された国勢調査によると、人口は約741万人です。東三河地方、西三河地方、尾張地方という3つの地域に区分され、同じ県内でも、それぞれの地域が異なった歴史や風土を持っていることが特徴です。県庁所在地である名古屋市は商業地区として発展しており、鉄道、バス、高速道路、空港などさまざまな交通網が敷かれ、市内を移動する人たちの足として機能しています。また、自動車関連企業が多数所在する地域であり、産業が活発であることもモータリゼーションが発達したことの一因です。
名古屋市を中心に観光スポットが多くあり、栄や大須など商業施設が建ち並ぶ市街地、名古屋港ガーデンふ頭にある名古屋港水族館、県を象徴する金鯱を有し日本三名城に数えられる名古屋城などが代表的なものとして挙げられます。市内にはグルメスポットも点在し、味噌かつやきし麺、ういろうなどは全国的な知名度があります。これらに付随して旅館やホテルなどが林立しており、街を一望できるような高層ビル上部に客室を有するホテルも存在します。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 愛知県 おすすめの温泉・露天風呂

    • 南知多温泉郷

      伊勢湾と三河湾の間に突き出した知多半島の南端に位置する南知多町。内海、山海、豊浜の3温泉があり南知多温泉郷と総称されている。中部地方随一の内海海水浴場、数多くの海浜が広がる。名古屋からも一時間程のアクセスでリゾート地として人気が高い。

    • 湯谷温泉

      湯暦1300年。鳳来寺を開山した利修仙人により発見され、その源泉・鳳液泉は昔から万病に効くと言われている。泉温も52度と県下でも有数の名湯。湯谷を中心に宇連川の上・下流約5キロが鳳来峡と呼ばれ、JR飯田線随一の景勝地としても名高い。川沿いにはしっとりとした旅館が建ち並び、美しい鳳来峡との調和が見事。

    • 蒲郡温泉

      蒲郡温泉

      波、風、潮が一定している穏やかな海と、そこにぽっかり浮かぶ蒲郡のシンボル。名勝竹島。まるで日本絵画を思わせる景色を、蒲郡温泉から見渡すことができます。夏にはつつじ祭りが催され、夏には納涼船で夕涼みを楽しむことができるなど、四季折々の風情も格別です。

    愛知県 おすすめの温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 愛知県 おすすめの観光スポット

    • 名古屋港水族館

      名古屋港水族館

      4.3

      展示生物540種、36,000点。黒潮大水槽、水中トンネル、海ガメ、ペンギンなどが人気。巨大スクリーンのオーシャンシアターもある。

    • 名古屋城

      名古屋城

      4.0

      徳川家康が外様大名を動員して築城。慶長15年(1610)着工、同19年に完成した。本丸・二の丸・西の丸・御深井丸・三の丸の五郭から成る規模雄大な城で、ことに金鯱をのせた壮大華麗な天守閣はひろく天下に知られた。元和2年(1616)家康の九男義直が入城。以来、徳川御三家筆頭、尾張藩六十一万九千石の牙城となる。昭和20年、米軍の空襲で天守閣以下ほとんどの建物を焼かれたが、昭和34年、再建されたほか、西北・西南・東南の各隅櫓と表二ノ門がもとの建物で現存。本丸を囲む石垣や空堀・外堀などは原形を伝え、二ノ丸庭園も一部だけ残っている。◎徳川家康(1542-1616)岡崎城主松平広忠の子。織田信長・豊臣秀吉亡きあと、関ケ原の戦いで勝利を収め、征夷大将軍に任ぜられ江戸幕府を開いて、徳川三百年の基礎を築いた。◎徳川義直(1600-50)家康の九男。尾州藩の祖。よく家康の遺訓を守って藩政を固め、学問を奨励し、藩風の基礎を作った、わが国で初の聖堂を建て、その廟所も儒教式である。◎徳川宗春(1696-1764)尾州藩第七代藩主。『温知政要』を著して施政方針を示し、遊芸を奨励し、名古屋を大いに繁栄させたが、財政難を招き、幕府から蟄居を命じられた。◎徳川慶勝(1824-83)尾州藩の支藩高須藩主の二男。尾州藩一四・一七代(最後)の藩主。親藩の藩主でありながら、終始、勤皇の立場をとった。

    • 国宝犬山城

      国宝犬山城

      4.3

      木曽川の南岸にそそりたつ犬山城は、今から470年ほど前、織田氏によって築かれました。別名「白帝城」といわれており、日本最古の天守閣は国宝に指定されています。◎成瀬正成(1567-1625)三河出身。幼少時より徳川家康に仕え、尾州藩創業時に尽力、その功として藩の両家年寄となり、尾北の犬山に居城、三万石を領した。家臣でありながら城持。

    愛知県 おすすめの観光スポットガイドを見る

  • 愛知県 おすすめのイベント情報

    • 大須観音の骨董市

      3.0

      2018年01月18日〜2018年12月28日(予定)(開催場所:愛知県 名古屋市 大須観音)

      大須観音の恒例行事として、毎月18日と28日の縁日に骨董市が開かれます。行事免許を持った骨董商らが一堂に集まり、日本をはじめアジア各地から収集した希少価値の高い年代物、作家の一点もの、アクセサリーやおもちゃなどの骨董が境内に並びます。掘り出し物をさがす多くの人出で賑わいます。

    • 栄ミナミ・大須ウインターイルミネーション

      栄ミナミ・大須ウインターイルミネーション

      2018年11月16日〜2019年02月24日(予定)(開催場所:愛知県 名古屋市 南大津通り(栄交差点〜上前津交差点)、南伊勢町通り)

      名古屋の中心市街地にて、「栄ミナミ・大須ウインターイルミネーション」が開催されます。大津通りの栄交差点から上前津交差点と、伊勢町通りの約2800mの街路樹などが、約40万球のイルミネーションで青一色に彩られ、幻想的な光に包まれます。2018年は、11月16日と12月21日に、青一色の光のもとで「青の誘惑・トワイライトライブ」が行われます。

    • とよはしキラキラ☆イルミネーション2018

      とよはしキラキラ☆イルミネーション2018

      2018年11月18日〜2019年02月14日(予定)(開催場所:愛知県 愛知県豊橋市 豊橋駅前一帯)

      “冬空のヒカリ散歩(ふゆぞらのヒカリさんぽ)”をキャッチフレーズに、「とよはしキラキラ☆イルミネーション」が、豊橋駅前一帯で開催されます。2018年のテーマ“花のまち豊橋”にちなみ、花の咲く光の庭が登場し、手をかざすときらめくイルミネーションや、時間ごとに花の香りに包まれる仕掛け、花占いのできるキャラクターイルミなど、五感で楽しむイルミネーションが盛りだくさんです。12月15日から24日は、駅前にてクリスマスマーケット(平日16:00〜21:00、土日祝/11:00〜20:00)も催されます。

    愛知県 おすすめのイベント情報ガイドを見る

愛知県のグルメには味噌が欠かせません。味噌煮込みうどん、味噌おでん、味噌カツなど、さまざまな料理の味付けに使われています。八丁味噌といわれ、大豆のみで製造している赤い色の味噌です。岡崎市が発祥の地とされており、江戸に出荷されていた記録もあります。
おにぎりの具にエビの天ぷらを用いた天むすや、おひつにごはんとウナギのかば焼きが盛られ、薬味を入れたりお茶づけにしたりと多彩な食べ方ができるひつまぶしなども愛知県のご当地グルメです。
また、小倉トーストは名古屋の喫茶店の名物。これは、トーストにマーガリンと粒あんを塗ったメニューです。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル