大阪のホテル・旅館 - 宿泊予約は【じゃらんnet】
宿・ホテル予約TOP > 大阪のホテル・宿泊施設

大阪のホテル・宿泊施設

地図から探す

宿泊日

人数等 部屋

大人

子供

0名

注目プランのある宿[PR]

※最安料金は、5月23日時点、日付未定/1泊2名1室料金の最安料金です。

大阪 ホテル・宿泊施設情報

大阪府は関西地方にある日本の都道府県のひとつです。古くから西日本の経済の中心を担う土地として栄えており、江戸時代には商業や物流が発達し、多くの生活物資が大阪に集まっていたことから、「天下の台所」と呼ばれていました。現在では複数の電機メーカーや食品メーカー、化学・医薬品メーカーが所在しています。
ランドマークである通天閣、大阪夏の陣の舞台となった大阪城天守閣、大型テーマパークのユニバーサル・スタジオ・ジャパンや海遊館などが主な観光地であり、国内外から観光客が訪れる場所となっています。また、大阪市を中心にグルメやショッピングを目的とした人で賑わっており、アメリカ村や道頓堀や堀江など知名度の高い商店街はとくに人気のあるスポットです。市街地にはホテルや旅館などの宿泊施設が建ち並んでおり、70年を超える伝統を持つホテルや、夜景を一望できる高層ホテルなどがあります。国際空港や地下鉄、私鉄などの交通網が発達しているためアクセスも良好で、毎年多くの観光客やビジネスマンが訪れます。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

新大阪・江坂・十三・塚本

※最安料金は、5月23日 4時39分時点、日付未定/1泊2名1室の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

大阪駅・梅田駅・福島・淀屋橋・本町

※最安料金は、5月23日 4時39分時点、日付未定/1泊2名1室の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

心斎橋・なんば・四ツ橋

※最安料金は、5月23日 4時39分時点、日付未定/1泊2名1室の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

ページの先頭に戻る

  • 大阪府 おすすめの温泉・露天風呂

    • 箕面温泉

      箕面温泉

      大阪府北西部,箕面市にある温泉。明治の森箕面国定公園にあり,年間を通じて行楽客でにぎわう。滝と紅葉で名高い箕面の地に湧きでる温泉は、まさに夢物語。関西屈指の優れた泉質は、食塩泉。泉温は 41℃。宿は箕面山の斜面に立ち,客室からは京阪神の夜景を楽しめる。

    • 伏尾温泉

      昭和8年に日本で初めてと言われる鮎の養殖を手がけた現不死王閣の2代目岡本直文氏が昭和42年に掘り当てた天然ラジウム泉。五月山を正面に眺め、久安寺川のせせらぎも聞こえる。大阪市内から約30分だが気温は3度は違うと言われ、大阪の奥座敷のような雰囲気がある。紅葉で有名な久安寺も徒歩5分。

    • 能勢の郷温泉

      能勢の郷温泉

      清涼な風、のどかな緑の里山.。能勢町のあちらこちらには、長い歴史を秘めた名所や史跡、自然豊かな遊びところがいっぱいあります。温泉は、 単純弱放射能温泉で肌にやわらかく、さらりとした湯感が特徴です。お湯は肌にやわらかく、さらさらとした湯感の天然ラジウム温泉(加温・循環ろ過)。カルシウムをたっぷり含む。

    大阪府 おすすめの温泉・露天風呂ガイドをみる

  • 大阪府 おすすめの観光スポット

    • 今城塚古墳

      今城塚古墳

      4.0

      史跡今城塚古墳は、全長約350m/全幅約340mにおよぶ、淀川流域では最大級に前方後円墳。531年に没した第26代継体天皇の真の陵墓と考えられいる。西向きの墳丘の周囲には二重の濠がめぐり、高さ約1.7mの日本最大の家形埴輪をはじめ、武人や力士、巫女、馬や鶏の埴輪などが発掘され、また、北川内堤から見つかった埴輪祭祀区(はにわさいしく)は、大王陵での埴輪祭祀の様子を伝えるものとして注目されている。今城塚という名称は、古墳が戦国時代に墳丘や濠を利用して城砦として使われたことに由来。墳丘の小路散策で、古代に思いを馳せてみては。

    • 大阪市立自然史博物館

      大阪市立自然史博物館

      4.1

      大阪の生いたちや、縄文・弥生時代人の自然とのかかわりなど、最近の発掘調査をもとに興味深く展示・解説している。

    大阪府 おすすめの観光スポットガイドをみる

  • 大阪府 おすすめのイベント情報

    • 太陽の塔 内部公開

      太陽の塔 内部公開

      2022年01月01日〜2022年12月31日(予定)(開催場所:大阪府 大阪府吹田市 万博記念公園 太陽の塔)

      大阪のシンボルとして親しまれている、太陽の塔の内部全体の一般公開が行われています。芸術家、岡本太郎のデザインで、1970年アジア初の大阪万博のテーマ館の一部として建てられた「太陽の塔」は、大阪万博閉幕後、塔内部の一階から最上階までは公開されていませんでした。2018年3月から、「太陽の塔 内部再生」事業により修復・復元された「生命の樹」や「地底の太陽」など、内部の展示物を観覧することができるようになりました。現在は、予約優先で、再生された当時の展示物の姿を見ることができます。塔内にはミュージアムショップもあり、太陽の塔に関する商品が多数揃い、限定商品の購入もできます。※塔内見学について、入館時の決まり事や注意事項があります。詳しくは太陽の塔オフィシャルサイトホームページをご確認ください。

    • 特別展「華風到来 チャイニーズアートセレクション」

      特別展「華風到来 チャイニーズアートセレクション」

      2022年04月16日〜2022年06月05日(予定)(開催場所:大阪府 大阪市 大阪市立美術館)

      2022年で開館86周年を迎える大阪市立美術館で、特別展「華風到来 チャイニーズアートセレクション」が開催されます。同館は、関西の経済界で活躍した実業家・阿部房次郎(1868〜1937年)が収集した中国書画と、山口謙四郎(1886〜1957年)が収集した中国の石造彫刻、工芸などを中心に、国内屈指の中国美術コレクションを所蔵していることが特色です。工芸・仏画・近世および近代絵画といった日本美術にも、中国との関わりを多彩に示す作品が揃っています。同展覧会では、中国美術とその影響を受けた「華風=中国風」の日本美術の中から、選りすぐりの名品が展示され、中国文化の魅力と広がりが紹介されます。

    • 大阪木津卸売市場 一般開放日〜木津の朝市

      大阪木津卸売市場 一般開放日〜木津の朝市

      2022年01月01日〜2022年12月31日(予定)(開催場所:大阪府 大阪市 大阪木津卸売市場)

      “絆築く木津市場!!”をモットーに、大阪木津卸売市場(木津市場)で一般向の開放日が、毎月第2土曜と最終土曜に設けられます。市場ならではの、新鮮でおいしい各地の食べ物がずらりと並び、買い物を楽しめます。大阪木津卸売市場には、卸売りから飲食店まで、多種多様な店が約150もあり、開放日以外でも朝8時から10時30分頃までなら、買い物ができます。

    大阪府 おすすめのイベント情報ガイドをみる

大阪府のグルメの代表は、小麦粉を水でといた生地を焼いた料理、粉もんです。たこ焼きやお好み焼きなどを指しますが、キャベツや山芋を入れて食感をよくしたものや、鰹節や青のりなどトッピングにこだわったものなど、お店によって独自のアレンジがあります。
串に刺した肉や野菜、魚をフライにした串カツは、衣が薄く、脂っこさが抑えられています。ソースは二度漬けが禁止というのが地元のルールです。
大阪の寿司は江戸前のにぎり寿司とは違い、木箱の中に酢飯を詰め、鯛、アワビ、イカ、エビ、アナゴなどの具を入れて作る箱寿司です。美しく整えられた形、時間が経ってもおいしく食べられる保存の良さが特徴です。



宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|レンタカー航空券観光ガイド海外