佐賀のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 佐賀のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

佐賀のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

佐賀 ホテル・宿泊施設情報

佐賀県は県庁所在地を佐賀市とする、九州の北西部に位置している県です。佐賀藩と唐津藩が統治をしていたという歴史的な背景から、現在でも佐賀市を中心とする南部と、唐津市を中心とする北部に分類されることがあります。農業が盛んな県であり、特に米作りには古くから力が入れられています。また、酒類の原料ともなる大豆や二条大麦、玉ねぎやレンコンなどの栽培も行われています。第二次産業として、有田町を中心に作られている有田焼は、17世紀初頭から現代まで受け継がれている伝統工芸です。有田陶磁の里プラザや、有田ポーセリンパークなど、有田焼を展示する文化施設もあります。
佐賀県の神崎市には、吉野ヶ里歴史公園があり、大規模な弥生時代の遺跡を見ることができます。出土品の展示や、当時の遊びや生活を紹介するレクリエーション施設となっています。また、唐津城や佐賀城跡などは、唐津藩や佐賀藩の歩んだ歴史を遺す観光地です。佐賀市内や鳥栖、嬉野温泉周辺にホテルなどの宿泊施設があり、源泉からくみ上げた温泉を提供しているところもあります。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 佐賀県 おすすめの温泉・露天風呂

    • 嬉野温泉

      嬉野温泉

      九州屈指の名泉として知られ、源泉は17ヶ所で湯量も豊富。食塩と炭酸を含有したアルカリ性の湯は良質で、汲み上げ時の温度は約100度ある。江戸時代の嬉野温泉は長崎街道の宿場町として栄え、今でも嬉野川の清流に沿って60軒余の宿が建つ。嬉野温泉の名物はお茶と、とろける温泉湯豆腐。

    • 武雄温泉

      塗りの楼門がシンボルの武雄温泉。宮本武蔵やシーボルト、吉田松陰もその湯に浸かったとされ、古くから肥前街道の宿場町としてにぎわった古湯。低張性弱アルカリ性高温泉で神経痛、筋肉痛、関節痛などに効果があるとされる。古窯跡も数多く残されており、陶芸の発祥地としても名高い。

    • 古湯温泉

      四方を小高い山々に囲まれ、嘉瀬川流沿いにある古湯温泉。その歴史は古く、約2200年前に発見されたと言われるから、文字どおり古湯と言えよう。夏にはホタルが飛び交い、四季折々の自然の表情を見せる。芸術家たちにも愛され、 青木繁や斎藤茂吉ゆかりの宿が今も、のこっている。 泉質はアルカリ性単純温泉。

    佐賀県 おすすめの温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 佐賀県 おすすめの観光スポット

    • 祐徳稲荷神社

      祐徳稲荷神社

      4.2

      衣食住の守護神で、日本三大稲荷の一つ。年間約300万人の参拝者が訪れる。漆で仕上げた極彩色の華麗な本殿、神楽殿、楼門の偉容は、「鎮西日光」と称される。境内の博物館に神社ゆかりの宝物がある。

    • 呼子の朝市

      呼子の朝市

      3.9

      松浦町商店街の朝市通りには元日を除いて毎日朝市が立つ。昭和10年頃現在の形で定着したもので,日本三大朝市のひとつに数えられ,平日では約50店,日祝日には約70店の露店に取れたての魚介類・野菜・果物他が並ぶ。

    • 宝当神社

      4.0

      宝くじが当たる神社として有名

    佐賀県 おすすめの観光スポットガイドを見る

  • 佐賀県 おすすめのイベント情報

    • ビーコロ2019

      ビーコロ2019

      2019年03月16日〜2019年05月06日(予定)(開催場所:佐賀県 佐賀県武雄市 佐賀県立宇宙科学館 ゆめぎんが)

      佐賀県立宇宙科学館オリジナルの企画展が、2019年で8回目を迎えます。全長約20mの大型コロコロ装置をはじめ、ビーコロ装置、ビーコロBOXなどが楽しめます。テーマを決めて、装置のすべてを同館スタッフが、手作りで製作した部分も見どころです。ビー玉を転がすことで次々と起こる仕掛けには、物理の法則や現象が隠れています。工夫することのおもしろさや、身近な物を使って創造する楽しさを感じられます。

    • 川上峡春まつり こいのぼりの吹流し

      川上峡春まつり こいのぼりの吹流し

      2019年03月09日〜2019年05月31日(予定)(開催場所:佐賀県 佐賀市 川上峡)

      嘉瀬川に架かる官人橋の両側に、およそ300匹の色とりどりの鯉のぼりが泳ぎます。流される鯉のぼりは、子どもが成長し、鯉のぼりを飾らなくなった家庭から寄贈されたものです。大和町観光事業実行委員会が多くの人に楽しんでもらおうと始めたもので、勇壮に群舞する鯉のぼりを見ることができます。土日祝と春休み期間中は、観光屋形船の乗合運行もあります。

    • アート県庁プロジェクト「夜空のタイムトラベル」

      アート県庁プロジェクト「夜空のタイムトラベル」

      2018年07月20日〜2019年07月19日(予定)(開催場所:佐賀県 佐賀市 佐賀県庁展望ホール)

      累計来場者数が11万人を突破したアート県庁プロジェクトが、今年も開催されます。第3弾となる今回は「未来にも残したい佐賀の良さ」をテーマに、県鳥でもある「カチガラス」が物語のアクセントとなっています。150年前から現代、未来をタイムトラベルする作品となっており、少しでも未来の佐賀に想いを馳せるきっかけとなってほしいという思いを込めた作品です。2017年度に北側の一部で行われていたインタラクティブウィンドウが、2018年度は北側全面に拡大され、窓に手を触れると、触れた先に建物や木などが映し出され、来場者自ら未来の佐賀の街並みを作ることができます。

    佐賀県 おすすめのイベント情報ガイドを見る

佐賀県は、有明海を有し北西部の玄界灘もあるために海の幸が多く獲れることで知られています。そのうち有明海で取れるものはどれも有明海固有の種であることや、あまり見かけない珍味であることもある上に、見た目に特徴を持っています。それらの食材を利用した有明海料理は地元の郷土料理としても観光客向けのグルメとしても人気があります。ムツゴロウの蒸し焼きや、ワラスボ、クチゾコ、赤貝などを使用した揚げ物や焼き物が有名です。
また、佐賀県では伊万里牛が和牛ブランドとして定着しており、県内の各所に地元の和牛や野菜を使った料理を提供するお店が点在しています。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル