徳島のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 徳島のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

徳島のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

徳島 ホテル・宿泊施設情報

徳島県は、四国の東部に位置する県です。粟の収穫地である県北部は「粟国」、県南部は「長国」と呼ばれていたこともあり、統合して「阿波国」とされていました。徳島平野以外は山地の割合が多い県であり、険しい山々を有する四国山地の山間部は降水量が多い場所です。徳島県には四国八十八箇所霊場のひとつである阿波国分寺、茶人上田宗箇の作った旧徳島城表御殿庭園、徳島を象徴する自然現象の「渦潮」を見ることができる鳴門海峡など、複数の名勝があります。その他にもロープウェイから徳島市街を一望できる眉山や、西日本で二番目に高い峰である剣山など、雄大な自然も有しており、多くの観光客が訪れるスポットとなっています。
また、徳島県は盆踊りの一種である阿波踊りの本場でもあり、夏季には県内各地で開催されます。とくに、徳島市の阿波踊りは知名度も高く、各地から見物客が集まる観光イベントとなっています。複数の鉄道路線が乗り入れ、アクセスが良好な徳島駅周辺や名勝地の近くにはホテルや旅館などの宿泊施設が点在しており、ビジネスや観光のために訪れた人々を迎え入れています。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 徳島県 おすすめの温泉・露天風呂

    • 大歩危・祖谷周辺の温泉

      大歩危・祖谷周辺の温泉

      徳島県北西部に位置する秘境ムード満点の温泉地。山里に一軒宿が点在している。山々と清流を眺める大浴場、露天風呂を備え、秋には紅葉、冬には雪見など季節の移り変わりごとに違った表情を見れる。泉質は各宿異なり、アルカリ単純泉、硫黄泉などを持つ。祖谷のかずら橋、吉野川ラフティングなど温泉以外の遊び方もできる。

    • 徳島県南部の温泉

      徳島県阿南市以南にあるエリア、代表的な温泉として、山エリアで月ヶ谷温泉、紅葉川温泉、四季美谷温泉、海エリアでは千羽温泉、鬼ヶ岩屋温泉、宍喰温泉などがある。海、山と自然豊かなエリアで、日和佐町では夏場海がめの産卵なども見ることができる。また、新鮮な太平洋の海の幸もお勧め。

    徳島県 おすすめの温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 徳島県 おすすめの観光スポット

    • 大塚国際美術館

      4.4

      世界の名画を陶板画で再現した美術館。世界25ヶ国190余りの美術館が所蔵する西洋名画1000余点を、陶板で原寸大に再現し展示している。中でもピカソの「ゲルニカ」やシスティーナ礼拝堂の壁画などは圧巻の一言だ。陶板の名画は約2000年以上も退色劣化を免れるので、文化財の保存の形でも貢献している。レストランも併設。

    • 祖谷のかずら橋

      祖谷のかずら橋

      4.2

      野生のシラクチカズラで編んだ吊橋。日本三奇橋の一つで3年に一度かけ替える。約800年前に源平の戦いに敗れた平家一族が、剣山、平家の馬場での訓練に通うため架けられたと言われる。長さ45メートル、幅2メートル、川面からの高さは14メートルにもなる。敷綱でつながれた横木と横木の間は10センチほど離れているので、足元にのぞく川面はスリル満点。

    • 大歩危・小歩危

      4.2

      四国山地を横切る吉野川の激流によって2億年の時を経て形造られた渓谷。その距離はおよそ8km、大理石の彫刻がそそり立っているようだ。珍しい名前は、断崖の古語「ほき(ほけ)」という説と「大股で歩くと危険、小股で歩いても危険」という説がある。大歩危峡は、美しい岩石やV字谷の様子によって日本列島の成り立ちがわかる貴重な場所で、平成26年に国指定天然記念物、翌年には国指定名勝に指定された。その3kmほど先が小歩危、小さくも、奇岩怪石の不思議な美しさと岩肌が神秘的だ。峡舟くだり、ラフティング、トロッコ列車、温泉郷などの観光も盛沢山。また、山城町は世界妖怪協会より「怪遺産」に認定され、妖怪屋敷などもある。

    徳島県 おすすめの観光スポットガイドを見る

  • 徳島県 おすすめのイベント情報

    • 徳島文理大学イルミネーション 文理ナリエ(徳島キャンパス)

      徳島文理大学イルミネーション 文理ナリエ(徳島キャンパス)

      2018年12月03日〜2019年02月14日(予定)(開催場所:徳島県 徳島市 徳島文理大学 徳島キャンパス)

      徳島文理大学徳島キャンパス内の街路樹が、35万球の青と白を基調とした発光ダイオードの光で彩られ、幻想的な雰囲気に包まれます。今年で第13回の開催となり、徳島キャンパスの冬の風物詩となっています。初日の点灯式では、音楽学部、短大音楽科の学生たちによるコンサートや、ダンス部によるパフォーマンスが楽しめます。

    • とくしまマラソン2019

      とくしまマラソン2019

      2019年03月17日〜2019年03月17日(予定)(開催場所:徳島県 徳島市 徳島県庁西側(スタート)、徳島市陸上競技場(フィニッシュ))

      日本三大暴れ川の一つで「四国三郎」と称される吉野川の清流や、万葉集にも詠われた眉山を望みながら走るマラソン大会です。アップダウンの少ない初心者にも優しいコースで、沿道からの熱い応援を受けながら、ランナーたちが完走を目指します。フィッシュカツ、そば米汁など、地元の食材を使ったさまざまなエイドのほか、阿波踊り、フィニッシュ会場での完走バンザイ隊など、徳島ならではのおもてなしもあります。3月16日は、家族や仲間とわいわい楽しめる「ファンラン」も開催されます。

    • 大山寺初会式・大山さんの力餅

      大山寺初会式・大山さんの力餅

      2019年01月20日〜2019年01月20日(予定)(開催場所:徳島県 徳島県上板町 大山寺境内)

      「力餅」は本尊の初会式の行事として、毎年1月第3日曜に大山寺境内で行われます。男141kg、女70kg、小学生57kg、幼児17kgの餅をかかえ、歩いた距離を競います。見物する方も思わず力が入る名物行事です。「力餅」に先立ち、境内にて10時30分から柴燈大護摩供と火渡りが執り行われます。

    徳島県 おすすめのイベント情報ガイドを見る

鳴門の渦潮で有名な徳島県は、グルメにも鳴門うどんがあります。コシがあまりない細麺と、あっさりとした出汁のうどんです。他にも阿波地方には大きなたらいに盛られたうどんを大勢で囲んで食べるたらいうどんがあります。ご当地ラーメンは徳島ラーメンと呼ばれます。茶系、黄系、白系の三種類のスープがあり、代表的な茶系は、とんこつにしょうゆを加えたスープに生卵を乗せています。ライスと一緒に食べることが多いです。また、徳島ラーメンの具材をご飯にかけた徳島丼も知られています。阿波地方では食肉の生産が盛んで、阿波牛、阿波ポーク、阿波尾鶏があります。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル