じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ京都府ラーメン激戦区・京都のおすすめ店10選。京都在住ブロガーが厳選!

ラーメン激戦区・京都のおすすめ店10選。京都在住ブロガーが厳選!

2018.05.18

京都在住のブロガーKeiが、自らの足と自転車で通った大好きなラーメン店をご紹介します!
近年「ラーメン激戦区」とうたわれる京都。そんな京都のラーメンは多種多様です。
背脂チャッチャッの京都ラーメンだけではなく、スタンダードな醤油ベース、そして京都の枠には入りきらないエスニック系まで。

これを読んで、ぜひ京都旅行の参考にしてみてくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

王道!「京都ラーメン」系のおすすめ店

まずは京都の中でもスタンダードな「京都ラーメン」系のお店を紹介。
煮込んだ豚の背脂をスープに入れる「背脂チャッチャ」が特徴的で、濃厚な味を楽しめます。

三条珍遊

京都ラーメン、代表格の一つ

三条珍遊
ラーメン(中華そば)の並と中は同料金!大は50円アップでOK

スープは、鶏ガラ系の醤油味。特製のタレと隠し味に味噌を使っています。
定番の背脂チャッチャがたくさん入っているので、一見こってりに見えますが、思っている以上にあっさりいただける、大好きな京都ラーメン(中華そば)です。

特製中華そばの「タレ」が用意されているので、味の濃さが調節可能です。一通り食べて満足すると、一味を入れて辛さのパンチを効かせます。
今日も、美味しさを感じながらスープを飲み干します。

三条珍遊
店の奥には座敷にテーブル席あり、京都らしい坪庭もあります
三条珍遊
住所/京都府京都市中京区富小路通三条下ル朝倉町527-4
営業時間/11:30~24:30(LO 24:00)
定休日/火曜日
アクセス/電車: 京阪本線三条駅より徒歩約7分、阪急京都線烏丸駅・河原町駅より徒歩約7分
駐車場/なし

祇園らぁ~めん京(みやこ) 祇園本店

鶏と野菜の凝縮スープ、期待を裏切らない美味しさ

祇園らぁ~めん京(みやこ) 祇園本店
麺は、京都熟成細麺。ご賞味あれ

見た目から正に京都ラーメンで、「美味しいやろな」っていうのが、すぐにわかります。
食べてみると、やっぱり、旨い!期待を裏切らない美味しさです。

鶏と野菜の旨味が凝縮しているスープで、醤油の味はそれほど前面には出ていません。京都ラーメンの中でも鶏の旨味が強く、少しこってりした部類に入ります。

京都のランドマーク八坂神社を北へ50m、祇園花月の向かいが祇園らぁ~めん京の祇園本店です。京都らしい雰囲気を感じながら来店できるのもオススメです。

祇園らぁ~めん京(みやこ) 祇園本店
祇園にあるのも魅力ですね
祇園らぁ~めん京(みやこ) 祇園本店
住所/京都府京都市東山区祇園町北側303
営業時間/11:00~翌朝5:00(日曜・祝日は11:00~24:00)
定休日/火曜日(連休及び正月は営業)
アクセス/電車:京阪電車「祗園四条駅」より徒歩8分
駐車場/なし
「祇園らぁ~めん京(みやこ) 祇園本店」の詳細はこちら

元祖熟成細麺 香来 壬生本店

ラーメンだけでなく、チャーシューもオススメ

元祖熟成細麺 香来 壬生本店
注文時に、ネギ、背油の量とニンニクを頼めます

鶏ベースで背油チャッチャの醤油味と、まさに京都ラーメン。
程よい濃さで、美味しいです!
醤油の味より鶏の旨味がより強く、まろやかな口当たりでスープの後味も良く、かなりのお気に入りです。

チャーシューは、豚の超薄切りロースが3枚入っています。これが口の中に入れた瞬間にとろけて無くなってしまう美味しさ!
美味しいスープに浸したこのチャーシューをあてにして、ビールを飲みたくなるほどです。たっぷり入ったチャーシューメンがおすすめ!

元祖熟成細麺 香来 壬生本店
元祖熟成細麺 香来 壬生本店
住所/京都府京都市中京区壬生馬場町35番地5
営業時間/11:00~翌日3:00 
定休日/水曜日
アクセス/電車:阪急「大宮」駅・嵐電「四条大宮」駅から徒歩約5分
駐車場/なし

京懐石も真っ青!「こってり」系のおすすめ店

次は、濃厚なスープが魅力の京都のラーメンの中でも特にこってり度の強いお店を紹介!
どのお店も、やみつきになるスープが魅力です。

ラーメン名門

一見こってり、食べると、まろやか

ラーメン名門
鶏のコクと旨みが楽しめる一品

京都の数あるラーメン屋の中でも、お気に入りの1店。
なんといってもその魅力は、口当たりが滑らかで、鶏の味わいが楽しめるスープです。見た目ほどこってりしておらず、めちゃめちゃ美味しいんです!!

口の奥で感じる鶏のコクと旨みがまろやかで、スープを飲んだ後味も良く、何度も食べたくなる味です。まさに名門、ぜひ一度食べてみてください。

ラーメンができるのを待つ間にはカクテキのキムチをどうぞ。無料で食べ放題なので、かなりお得感ありです。

ラーメン名門
京都市中央卸売市場の西側にあり、お客さんは地元の方が多そうです
ラーメン名門
住所/京都府京都市下京区朱雀宝蔵町13
営業時間/11:00~24:00(LO23:30)
定休日/火曜日
アクセス/電車:JR山陰線「丹波口」駅から徒歩約10分
駐車場/なし

麺屋 七福神 堀川御池店

スープというより美味しいシチュー!?

麺屋 七福神 堀川御池店
いくつもの素材を上手にブレンドした濃厚スープ

一口スープを飲んだ時に、口の奥でベーコンのような豚の旨コクが感じられました。
そして鶏ガラとトンコツの深みのある味わい。加えてほのかに感じる魚介系の味。
濃厚でこってりなスープに仕上がっています。

これだけたくさんのものを上手くブレンドしていることに驚きです。
麺を食べ終えてスープだけになると、まるで濃厚な美味しいシチューを飲んでいるような錯覚に陥ります。

麺屋 七福神 堀川御池店
住所/京都府京都市中京区押堀町45-1
営業時間/11:00~22:00(LO 21:50まで)
定休日/年中無休 ※年末年始 12月31日~1月2日は休み
アクセス/電車:京都市営地下鉄東西線 「二条城前」駅 出入り口2から徒歩1分、市バス 堀川御池下車徒歩1分
駐車場/なし

らーめん彦さく

鶏骨類を23時間煮込んだトロトロスープ

らーめん彦さく
「鶏骨白湯こってり」だけでなく、あっさり系ラーメンも大将のオススメ!

最初はスープばっかり飲んでしまうほど美味!
「鶏骨白湯こってり」は、鶏骨類を23時間煮込んだスープというだけあって、見た目にも鶏ガラや骨をとことんまで煮込んだトロトロのスープです。

ひと口スープを飲んでみると、口の中に拡がる鶏の旨みと、その奥深い味わい。
トロッとしていて、色んな味がブレンドされたこってりスープです。

ラーメンの種類によって選べる麺もオススメ。
中太麺は若干平たくモチモチで、食べごたえがあります。

らーめん彦さく
店内は明るく綺麗な雰囲気
らーめん彦さく
住所/京都府京都市上京区今出川通大宮西入元北小路町152 グランパレ1階
営業時間/11:30~15:30 (フードL.O.15:00)、18:00~23:00 (フードL.O.22:30)
定休日/水曜日※近日変更の可能性あり。事前に問合せを
アクセス/バス:京都市バス「堀川今出川」バス停下車徒歩約3分
駐車場/3台あり(無料)
「らーめん彦さく」の詳細はこちら

やっぱり外せない!「しょうゆ」系のおすすめ店

普段食べるラーメンがほとんどしょうゆラーメンという人も多いと思います。
そんなあなたでもきっと満足する「しょうゆ」系のおいしいお店もあるんです!

麺対軒

京都を代表する「ご近所ラーメン」

麺対軒
すごく濃そうですが、それほどでもなく、最後までスープを飲めてしまいます

「今日は、麺対軒いこか。」という会話が出てくるような、昔から地元の人に愛されている典型的な「ご近所のラーメン屋」。

スープを口に含んだ瞬間に、心地よい醤油の味と豚の旨味が口の中に広がり、後味として醤油のコクが口の中に残ります。
また、薬味の一味を振りかけると、醤油ベースのスープに辛さが加わり、「キリッ」とパンチの効いた味に変わります。

少し辛いですが、個人的には、麻辣麺(まーらーめん)もオススメです。

麺対軒
麺対軒
住所/京都府京都市下京区四条堀川東入柏屋町14
営業時間/11:00~23:00(スープがなくなり次第終了)
定休日/日曜日(それ以外にも休む場合あり。事前に確認を)
アクセス/電車:阪急烏丸駅・地下鉄四条駅から徒歩約8分
駐車場/なし

麺処 鶏谷

駅から遠いけど、何度でも行きたくなる!

麺処 鶏谷
「鶏そば」は、あっさりらしいが、味わい深い

醤油のコクとまろやかさが口の中じゅうに拡がり、鶏の油が後を引く美味しさ!
あっさり醤油とメニューに書いていますが、それほどあっさりしていません。
かえって醤油と鶏の油の味わいが強いと思うくらいです。

スープが無くなっていくことが、これほど寂しく思えるのは久しぶりです。
どこかで食べたような気がする味、なぜか懐かしいけど、新しい味。
食べ終わったすぐ後に、もう一度食べたくなりました。

麺処 鶏谷
清潔感のあるキレイなお店です
麺処 鶏谷
住所/京都府京都市右京区西院四条畑町1-22
営業時間/【平日】11:30~14:30、18:00~22:00(売切次第終了)、【土・日】11:30~15:00、18:00~22:00(売切次第終了)
定休日/月曜日
アクセス/電車:阪急京都線「西院駅」より徒歩約15分
駐車場/なし

京都の枠に入らない!「エスニック」系のおすすめ店

タイやベトナム料理にも、美味しい麺料理はたくさんあります。
最後に、そんなエスニック系のおすすめラーメンをご紹介!

タイカレーラーメン シャム

2度楽しめる美味しさの「レッドカレーラーメン」

タイカレーラーメン シャム
タイ産の唐辛子、パクチー、バイマックル、カー、レモングラスなどを使用

タイ産の香辛料を何種類も使った複雑な美味しさと辛さ、舌の上で感じるココナッツミルクの甘味が絶妙!

タイカレーラーメンのいいところは、2度楽しめるところ。
麺を食べた後で、残ったスープにご飯を浸して、スープカレーとしても楽しめます。なのでご飯は必須ですね!

この時だけは糖質制限も解除!
タイ産の細長いパサパサした米なので、スープに浸して食べると美味しいです。
他にグリーンカレーラーメンもあります。

タイカレーラーメン シャム
女性一人でも入りやすいお店で、エスニック気分も味わえます
タイカレーラーメン シャム
住所/京都府京都市中京区壬生花井町23-4四条壬生ビル1階
営業時間/11:30~14:30、17:30~21:30
定休日/水曜日
アクセス/電車:阪急「大宮」駅から徒歩約7分
駐車場/ なし
「タイカレーラーメン シャム」の詳細はこちら

ベトナム料理 コムゴン

初体験!味の変化に、驚きの美味しさ

ベトナム料理 コムゴン
フォーボー:ほのかに感じる牛の旨味、スープに良く合う平打ち米の麺

普段ベトナム料理に触れることは少ないかもしれませんが…めちゃくちゃ美味しいです!

薬味でレモンとパクチーがついてきますが、最初は何も入れずにスープをいただきます。あっさりかと思いきや、思いのほか味はしっかり!ほのかに牛肉の旨味が感じられ、塩加減も丁度よいです。

次に、(店員さんがアドバイスしてくれるのですが)レモンを搾ってみると、味の劇的変化にビックリ!!
レモンが牛肉スープの味を際立たせます。正直、これほど味が変わるとは驚きです。

ベトナム料理 コムゴン
ベトナム料理 コムゴン
住所/京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸東入一蓮社町304
営業時間/11:30~LO15:00、17:30~LO22:00 
定休日/年中無休。但し、臨時休業の場合あり
アクセス/電車:京都市地下鉄「四条」駅21番出口から徒歩約3分
駐車場/なし

※この記事は2018年4月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

Kei  Kei

学生の頃から京都が好きで、京都の四季の移ろいと歴史、神社仏閣、そしてラーメン中心のグルメなど、大好きな京都の情報を「京都ブログガイド」で発信しています。https://blog.kanko.jp/

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
京都府
この記事に関連するキーワード
関西
グルメ
京都