じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国【全国】一度は泊ってみたい!憧れの「高級ホテル」おすすめ13選

【全国】一度は泊ってみたい!憧れの「高級ホテル」おすすめ13選

2018.10.29

名門ゆえの歴史を感じさせる佇まい、重厚感のあるしつらえ、最高の食材を使った極上の食事、心揺さぶる絶景が望めるお部屋。一度は泊ってみたい憧れの高級ホテルには、訪れる者の期待を裏切らない最高の贅沢空間があります。今回は全国より選りすぐりの高級ホテルをご紹介します。

夫婦水入らずで贅沢をするもよし、旧友との再会を祝して夜長語りつくすもよし。たまにはひとり物思いにふけってみるのも素敵。

旅の思い出の一コマに、憧れのホテル宿泊を盛り込んでみてはいかがでしょうか。

記事配信:じゃらんニュース

1.日光金谷ホテル【栃木県・日光市】

現代と過去、日本と西洋が交錯する不思議な空間。

日光金谷ホテル
日光の自然に包まれる別館「デラックスツイン」。内装は客室毎に異なる
日光金谷ホテル
100年以上受け継いできた伝統のレシピで作る「日光虹鱒のソテー金谷風」
日光金谷ホテル
歴史を感じるロビー。回転扉の上には「三つ爪の龍」
日光金谷ホテル
日本の建築美と西洋のホテル文化が見事に調和する。登録有形文化財

1873(明治6)年創業、現存する日本最古のクラシックリゾートホテルとして知られる。エントランスの木造の回転扉をくぐると、赤絨毯が敷き詰められたロビーがお出迎え。長い年月をかけて増改築を繰り返してきた館内には、日光東照宮を思わせる彫刻や天井絵が施され、見れば見るほど新しい発見がある。

本館奥の展示室には、ホテルの140余年もの歴史をたどる出来事や、国内外の著名な宿泊客たちに関する品々、史料が展示され、一見の価値ありだ。

日光金谷ホテル
TEL/0288-54-0001
住所/栃木県日光市上鉢石町1300
アクセス/電車:東武日光駅またはJR日光駅より車で5分/車:日光宇都宮道路日光ICより5分
「日光金谷ホテル」の詳細はこちら

2.奈良ホテル【奈良県・奈良市】

西の迎賓館と称される壮麗な和洋折衷の建築美。

奈良ホテル
奈良公園を望む、本館「パークサイドツイン」。朝は興福寺の鐘の音で目覚める
奈良ホテル
桃山御殿風檜造りの本館は雅で重厚な雰囲気
奈良ホテル
高い格天井と和風シャンデリアが印象的な大階段

外国人宿泊客の受け入れを促進していた政府の後押しを受け、1909(明治42)年開業。奈良の街並みに溶け込む美しい佇まいは、時代に翻弄された歴史を経た今もなお、創業時と変わらぬ姿を今に伝える。

館内に展示される絵画や調度品は、いずれも名品揃い。横山大観や上村松園といった巨匠の作品がさりげなく配される。

メインダイニングでいただくディナーは本格フランス料理。国内外の賓客が舌鼓を打ってきた伝統の味わいを堪能しよう。

奈良ホテル
TEL/0742-26-3300
住所/奈良県奈良市高畑町1096
アクセス/電車:近鉄奈良駅より車で5分、JR奈良駅より車で8分/車:西名阪道天理ICより15分
「奈良ホテル」の詳細はこちら

3.雲仙観光ホテル【長崎県・雲仙市】

紳士淑女の社交場だった憧れの温泉リゾートホテル。

雲仙観光ホテル
客室には創業当時の趣を残すエレガントなゲストルーム。ベッドはシモンズ社製
雲仙観光ホテル
風格のあるエントランス。登録有形文化財として、昭和初期の感性を今に伝える
雲仙観光ホテル
アールデコ調の浴室で源泉100%掛け流しの雲仙の湯を満喫

雲仙が日本初の国立公園に指定された翌年の1935(昭和10)年に誕生。「観光」という言葉を冠した日本で最初の避暑地のリゾートホテル。スイスシャレー様式の山小屋風建築は、国内外のゲストの憧れの的となった。

館内に足を踏み入れると、吹き抜けの大階段、太い梁や磨き込まれた手摺りの高級感ある空間に、色とりどりの手焼きタイル、ゴブラン織りのタペストリー、チェアのファブリックが華やかさを添える。自然の恵みと共に、ノスタルジックな時間を過ごそう。

雲仙観光ホテル
TEL/0957-73-3263
住所/長崎県雲仙市小浜町雲仙320
アクセス/電車:JR長崎本線諫早駅よりバスで1時間20分/車:長崎道諫早ICより60分
「雲仙観光ホテル」の詳細はこちら

4.ホテルピエナ神戸【兵庫県・神戸】

おなかをすかせて臨みたい大充実のホテルビュッフェ。

宿の幸せ朝ごはん

ローストビーフ

ホテルピエナ神戸
贅沢な朝ごはんを象徴するひと品。牛肩ロース肉を低温でじっくり火入れし、しっとりやわらかな食感に仕上げる

ポトフ

ホテルピエナ神戸
豚肉を塩漬けにしたフランスの伝統保存食「プティサレ」を入れるのがポイント。素材の旨みが凝縮したおいしいスープになる
ホテルピエナ神戸
朝食には近郊の農家や産地から届く新鮮な野菜がたっぷり
ホテルピエナ神戸
きのこのマリネやビーツのサラダなど、メニューの種類は豊富
ホテルピエナ神戸
季節の素材をふんだんに使ったスイーツも食べ放題
ホテルピエナ神戸
朝食を利用できるのは宿泊客のみ。人気のため繁忙期は入店待ちになることも
ホテルピエナ神戸
\夕食/夕食はレストラン「パトリー」のフランス料理。メインは神戸牛への変更も可能
ホテルピエナ神戸
\夕食/魚料理一例。淡路産の魚介類をはじめ、その日ベストな素材を各地から取り寄せる
ホテルピエナ神戸
客室はシンプルなセミダブルから優雅なスイートまで5タイプ。ベッドはシモンズ社製
ホテルピエナ神戸
ロビーにはパティスリー「ルシオル」を併設する

ホテルの朝ごはんといえば、洋食が基本スタイル。アメリカンブレックファストなどのセットメニューを用意する宿がある一方、期待感がより膨らむのはビュッフェ形式だろう。その中で高い評価を受け続けているのが『ホテルピエナ神戸』だ。

朝食の会場に入り、ビュッフェ台をひと巡りすれば、その理由はすぐに分かる。ロゼ色の切り口が目に鮮やかなローストビーフ。たっぷりの野菜と肉を煮込んだポトフ。ホワイトソースをまとった鶏肉のフリカッセ。ほんの一例を挙げただけでも分かる通り、本格的なフランス家庭料理がずらり。

他のホテルの朝食ではなかなかお目にかかれない品々が、寝起きの胃袋を俄然刺激する。

朝のビュッフェを充実させ始めたのは数年前から。神戸という異国情緒溢れる街にふさわしい朝食は何なのか。ホテルスタッフ全員で意見を出し合い、メニューに反映。すると旅行情報サイトの「朝食のおいしいホテル」ランキングで1位を獲得。以降、6年連続でトップ評価を防衛中だ。

専任のパティシエが作る約15種類のスイーツも名物のひとつ。最後までとことん堪能するため、前夜は軽めの食事がおすすめだ。

ホテルピエナ神戸
TEL/078-241-1010
住所/兵庫県神戸市中央区二宮町4-20-5
アクセス/阪神高速京橋出口より5分
「ホテルピエナ神戸」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング