close

【東海近郊】秋のドライブコース11選!日帰りデートにもおすすめ<2021>

2021.10.14

心地よい風が吹き抜ける秋。ドライブに最適なシーズンの到来です!また、秋は何といっても「食欲の秋」!ご当地のグルメはもちろん、今が旬の「落ち鮎」や「栗」など秋の味覚も見逃せません♪

東海近郊エリアの全11ドライブルート!お好きなコースを選んで秋旅を楽しんでください!

記事配信:じゃらんニュース

※この記事は2021年9月4日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

里山の原風景×じねんじょグルメコース【愛知・新城】

■コース概要
旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵
↓ 車50分
四谷の千枚田
↓ 車50分
とうえい温泉 花まつりの湯

旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵【愛知県・豊田市】

ふらりと気軽に入れる自然薯専門店。

旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵

信頼する農家が育てた無農薬・無化学肥料の自然薯が主役。特製だしでのばしたとろろをたっぷりかけた「とろろごはん」(味噌汁・小鉢・漬物付き)900円が味わえます。定食メニューをご注文の方はご飯おかわり自由です。

■旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵
[TEL]0565-61-1860
[住所]豊田市井ノ口町三斗蒔4-1
[営業時間]11時~16時30分(LO16時15分)、土日祝~17時(LO16時45分)
[定休日]不定
「旬菜・じねんじょ市場 とろろ庵」の詳細はこちら

四谷の千枚田【愛知県・新城市】

自然と人が手を取り合う里山の原風景がここに。


標高883mの鞍掛山の斜面に約400年前に開墾された棚田。明治期に起きた大水害を乗り越え、現在は420枚の棚田を29戸の農家が守っています。
山の中腹から溢れる清らかな湧き水や、周囲の山々が、共生の美しさを教えてくれますよ。
秋が深まり刈り取られた稲が、はざ掛けされている様子は、この季節ならではの棚田の景観美を醸し出しています。 

■四谷の千枚田
[TEL]0536-29-0829(新城市観光協会)
[住所]新城市四谷
[アクセス]新東名新城ICより30分
[駐車場]20台
「四谷の千枚田」の詳細はこちら

とうえい温泉 花まつりの湯【愛知県・東栄町】

地元で愛されるほっこり療養泉。

とうえい温泉 花まつりの湯

岩造りの露天風呂、打たせ湯、源泉風呂などを持つ日帰り温泉。じんわりと体が温まる湯は湯治にも活用されています。
奥三河グルメが味わえる食事処や休憩用広間も併設しています。

■とうえい温泉 花まつりの湯
[TEL]0536-77-0268
[住所]北設楽郡東栄町下田字花田21
[営業時間]10時~21時(最終受付20時)
[定休日]水(祝日の場合は営業)
[料金]大人700円、小人380円
「とうえい温泉 花まつりの湯」の詳細はこちら

まだ間に合うひまわり畑×秋スイーツコース【愛知・美浜町】

■コース概要
観光農園花ひろば
↓ 車25分
南洋の父サウス
↓ 車15分
フレベール ラデュ

観光農園 花ひろば【愛知県・南知多町】

旬の花がお出迎え。冬まで咲くひまわりも。

観光農園 花ひろば
ひまわりは12月上旬頃まで咲き誇る。記念撮影はマスト!

花畑の観賞から花摘みまで楽しめる人気観光農園。あたり一面黄色に染まるひまわり畑は、写真を撮りたくなるほどフォトジェニック!

■観光農園 花ひろば
[TEL]0569-65-2432
[住所]愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48
[営業時間]10時~17時
[定休日]1月1日~3日、天候不順の場合
[料金]中学生以上700円、小学生350円
[アクセス]南知多道路豊丘ICより車で5分
[駐車場]80台
「観光農園 花ひろば」の詳細はこちら
「観光農園 花ひろば」のクチコミ・周辺情報はこちら

南洋の父サウス【愛知県・美浜町】

海辺で味わうスリランカカレー。

南洋の父サウス

名古屋で人気を博したカレー店が3年前に移転。スリランカ産など数種類のスパイスを煮込んだ「スパイシーチキン&豆カレー」1600円はジワリと汗が出る辛さ!

■南洋の父サウス
[TEL]0569-83-3518
[住所]知多郡美浜町奥田天野56-2 1010(てんてん)広場内
[営業時間]平日11時~15時、土曜・日祝祭は11時~17時(LO30分前)
[定休日]なし
「南洋の父サウス」の詳細はこちら

フレベール ラデュ【愛知県・美浜町】

ほっこりできるかわいいカフェ。

フレベール ラデュ

毎日30種類以上のアイスを手作りするパフェの人気店。この秋のおすすめはマロンを使った3種のこだわりアイスを盛り合わせた贅沢なパフェといちじく尽くしの大人パフェ♪

フレベール ラデュ
左:イタリア焼き栗マロンパフェ 税込1550円
フレベール ラデュ
右:パフェ ォ フィグ(いちじくパフェ)税込1550円

仏プロヴァンスをイメージした建物も素敵です。季節素材を使ったケーキや焼き菓子も揃うので、お土産を買うのもオススメ。

■フレベール ラデュ
[TEL]0569-82-3568
[住所]知多郡美浜町北方宮東1-1
[営業時間]10時~18時
[定休日]火水
[アクセス]知多半島道路美浜ICより8分
[駐車場]67台
「フレベール ラデュ」の詳細はこちら

宿場町コース×おしるこ【岐阜・中津川】

■コース概要
妻籠宿
↓ 妻籠宿内
茶房ゑびや
↓ 車20分
馬籠宿

妻籠宿【長野県・南木曽町】

江戸の町並みにタイムトリップ

妻籠宿

中山道69次のうち江戸から数えて42番目の宿場町。往時の面影を色濃く残し、街道沿いには茶屋や旅籠、この地方の伝統工芸品を扱う土産店が軒を連ねています。

■妻籠宿
[TEL]0264-57-2727((一社)南木曽町観光協会)
[住所]長野県木曽郡南木曽町吾妻
「妻籠宿」の詳細はこちら

茶房ゑびや【長野県・南木曽町】

国産栗のまろやかなおしるこ。

茶房ゑびや

妻籠宿にある甘味処。千本格子の古い町家の座敷で、行き交う人々を眺めながらホッと一息。名物の「栗あんしる粉」750円は注文ごとに焼いた餅も香ばしいですよ。

■茶房ゑびや
[TEL]0264-57-3054
[住所]長野県木曽郡南木曽町吾妻2176-1
[営業時間]8時30分~17時
[料金]なし
「茶房ゑびや」の詳細はこちら

馬籠宿【岐阜県・中津川市】

歩いて、食べて、買って、紅葉が彩る秋の宿場町。

馬籠宿
中山道を代表する人気スポットで常に観光客で賑わう

かつての中山道の賑わいと家並みが残る馬籠宿。石畳の坂道の両脇には飲食店、土産店などが軒を連ね、歩くだけでワクワク。秋限定の栗のお菓子も買いたい。紅葉の見頃は11月上旬~11月中旬。

■馬籠宿(まごめじゅく)
[TEL]0573-69-2336(馬籠観光協会)
[住所]岐阜県中津川市馬籠
[アクセス]中央道中津川ICより車で20分
[駐車場]あり
「馬籠宿」の詳細はこちら
「馬籠宿」のクチコミ・周辺情報はこちら

牧場×牧場グルメコース【岐阜・郡上】

■コース概要
ひるがのラシェーズ
↓ 車2分
たかすファーマーズ

ひるがのラシェーズ【岐阜県・郡上市】

かわいい動物もお出迎え♪

ひるがのラシェーズ

畜舎を改装した牧場カフェ。天気のいい日は牧場として使われていた草原で過ごすこともできます。「ピザランチ」1400円、全粒粉マフィン300円など。

■ひるがのラシェーズ
[TEL]090-7020-2750
[住所]郡上市高鷲町ひるがの4672-256
[アクセス]10時~16時(ランチ11時30分~14時30分)
[駐車場]不定
「ひるがのラシェーズ」の詳細はこちら

たかすファーマーズ【岐阜県・郡上市】

ひるがの高原の空気をお土産に。

たかすファーマーズ

ひるがのの牛乳を加工・販売。
人気商品のカチョカバロ、おつまみチーズ、ヨーグルト、スイーツなど幅広く、郷土製品も扱います。ミルクソフトクリ ームもぜひ。

■たかすファーマーズ
[TEL]0575-73-1022
[住所]郡上市高鷲町ひるがの4670-233
[営業時間]8時~18時(冬季~17時)※当分の間17時に閉店(要確認)
[定休日]12月31日・1月1日
「たかすファーマーズ」の詳細はこちら

今だけの落ち鮎×和紙専門店コース【岐阜・郡上・美濃】

■コース概要
カミノシゴト
↓ 車20分
天然鮎みやちか

カミノシゴト【岐阜県・美濃市】

美濃手漉き和紙専門店。

カミノシゴト

美濃市の伝統工芸品・美濃和紙の中でも最高級の品質を誇る「本美濃紙」の製品を販売。アクセサリーや手軽なインテリアなど、ときめく作品がいっぱい! 

■カミノシゴト
[TEL]0575-33-0621
[住所]美濃市相生町2249
[営業時間]10時~17時(変動あり)
[定休日]月~木(祝日は営業)
「カミノシゴト」の詳細はこちら

天然鮎料理 みやちか【岐阜県・郡上市】

店舗下の長良川で獲れた新鮮な鮎は最高の味わい。

天然鮎料理 みやちか
ながら膳 5500円。※10月までの提供、11月からは活き造りが代替アレンジになる。塩焼きは天然鮎の独特の味と香りがたまらない!塩だけで味わうのが◎

「ながら膳」は、塩焼き甘露煮、フライ、唐揚げ、躍り鮎の活き造りと、天然鮎を思う存分味わえるフルコース。特に躍り鮎活き造りは、注文後に水揚げするので身がプリップリ!

天然鮎料理 みやちか
ながら膳は全10種類。お値打ちな3850円などのコースも用意
天然鮎料理 みやちか
川沿いのテラス席。川の音を聞きながら自然と食事を満喫♪
天然鮎料理 みやちか
ヤナ漁期間中は、食事をした人にヤナ場を無料開放してくれる
■天然鮎料理 みやちか
[TEL]0575-79-2160
[住所]岐阜県郡上市美並町上田2525
[営業時間]11時~15時※LO14時、9月の土日祝は10時30分~
[定休日]9月・10月は無休 ※11月以降は不定休、予約営業
[アクセス]東海北陸道美濃ICより車で15分
[駐車場]80台
「天然鮎料理 みやちか」の詳細はこちら

梨スイーツ×自然満喫の公園コース【岐阜・美濃加茂】

■コース概要
農園カフェ yamaki
↓ 車10分
ぎふ清流里山公園

農園カフェ yamaki【岐阜県・美濃加茂市】

まだまだひんやり?

農園カフェ yamaki
農園カフェ yamaki
農園カフェ yamaki

梨の産地・山之上地区で、代々果樹園を営むヤマキ農園が手がけるカフェ。瑞々しい梨を使ったサンデーは、残暑で火照った体にもぴったり。

同地区の特産品にと栽培農家が増加中の食用ハイビスカス「ローゼル」もぜひ味わって。梨サンデー500円、ローゼルサンデー500円。「梨サンデー」、「ローゼルサンデー」ともに通年で提供しています。自家製のセミドライフルーツ(各580円)はお土産にもピッタリ。

■農園カフェ yamaki
[TEL]0574-26-5596※果物の問合せは0574-42-9812(ヤマキ農園)
[住所]美濃加茂市山之上町1004-16
[営業時間]9時~17時
[定休日]月(祝日の場合は翌日)※11月まではなし
[アクセス]東海環状道美濃加茂ICより7分
[駐車場]10台
「農園カフェ yamaki」の詳細はこちら

ぎふ清流里山公園【岐阜県・美濃加茂市】

体験、食、散策でまるっと一日。

ぎふ清流里山公園
ぎふ清流里山公園
ぎふ清流里山公園
ぎふ清流里山公園
※今年の見頃は終了

「日本昭和村」が2018年春にリニューアル。昭和30年代の里山をイメージした園内には、岐阜の郷土グルメが味わえるレストランや、日帰り銭湯、動物たちとふれあえるふれあい広場などが点在しています。

中京最長333mのジップラインなどのアクティビティが楽しめるアドベンチャーパークも人気です。岐阜の特産品を販売する「おんさい館」にも立ち寄りを。

■ぎふ清流里山公園
[TEL]0574-23-0066
[住所]美濃加茂市山之上町2292-1
[営業時間・定休日]施設により異なる
[料金]入園無料
「ぎふ清流里山公園」の詳細はこちら

栗スイーツ×宝探しコース【岐阜・中津川、恵那】

■コース概要
あまから本店
↓ 車15分
博石館
↓ 車10分
恵那川上屋 恵那峡店

あまから本店【岐阜県・恵那市】

米はもちもち、タレはあまから。

あまから本店

駅前にある五平餅専門店。くるみとゴマのタレがぽってりと香ばしい団子形の五平餅は1本110円。五平餅6本に味噌汁などが付く「五平餅定食」950円も。

■あまから本店
[TEL]0573-25-3029
[住所]恵那市大井町295-12
[営業時間]9時30分~18時30分
[定休日]月(祝日の場合は翌日)

ストーンミュージアム博石館【岐阜県・中津川市】

ピラミッドの地下は巨大な迷路。

ストーンミュージアム博石館

石の産出地・蛭川(ひるかわ)にある石のテーマパーク。鉱物展示室には貴重な石を展示しています。砂の中から宝石を探し出す「宝石探し体験」も人気。

■ストーンミュージアム博石館
[TEL]0573-45-2110
[住所]中津川市蛭川5263-7
[営業時間]9時~17時(最終入館16時30分)※宝石探し・ストーンパークは~16時30分(16時最終受付)※12月1日以降変動あり
[定休日]当面水・木
[料金]中学生以上800円、小学生500円(体験料別途)
「ストーンミュージアム博石館」の詳細はこちら

恵那川上屋 恵那峡店【岐阜県・恵那市】

栗をたっぷり使った大きな錦糸モンブラン。

恵那川上屋 恵那峡店
「栗一筋」1200円。9月上旬~翌1月上旬の限定(予定)

この時季を待ち望むファンも多い「栗一筋」。栗きんとん約5個分のペーストを使用し、中にはメレンゲ、カスタードなどが入って、キャラメルソースがアクセントに。甘さ控えめで、栗本来の旨みが味わえる。

恵那川上屋 恵那峡店
カフェ「里の菓茶房」には店内以外にも、テラス席がある
■恵那川上屋 恵那峡店
[TEL]0573-20-1150
[住所]岐阜県恵那市大井町2632-105
[営業時間]9時~17時(LO16時30分)※土日祝~17時30分(LO17時)
[定休日]なし
[アクセス]中央道恵那ICより車で10分
[駐車場]50台
「恵那川上屋 恵那峡店」の詳細はこちら
「恵那川上屋 恵那峡店」のクチコミ・周辺情報はこちら

コスモス畑×美肌の温泉コース【三重・菰野町】

■コース概要
菰野町のコスモス畑
↓ 車10分〜15分
アクアイグニス
↓ 車5分
CAFE SNUG

菰野町のコスモス畑【三重県・菰野町】

雄大な鈴鹿の山々に映えるカラフルな秋の風物詩。

菰野町のコスモス畑
写真提供/(公社)三重県観光連盟

菰野町内の休耕田を活用したコスモス畑。最も規模の大きい田光(たびか)地区や、県道140号線のミルクロード沿いなど、菰野町内全体で約30万本が開花。見頃は10月中旬~下旬予定です。

■菰野町のコスモス畑
[TEL]059-391-1144(菰野町観光産業課)
[住所]三重郡菰野町一帯
[アクセス]新名神菰野IC下車
[駐車場]場所により異なる

アクアイグニス【三重県菰野町】

ランチも癒しも、ココで丸ごと。

アクアイグニス

温泉棟、ベーカリー棟、レストラン棟、宿泊棟などから構成される、癒しと食の複合温泉リゾート。片岡温泉は加水・加温・循環無し、源泉100%かけ流し。良質な湯が温泉ツウにも好評です。

■アクアイグニス
[TEL]059-394-7733
[住所]三重郡菰野町菰野4800-1
[営業時間]片岡温泉:6時~24時
[定休日]施設によって異なる
[料金]片岡温泉日帰り入浴:大人600円(土日祝800円)、3歳~小学生300円(土日祝400円)
「アクアイグニス」の詳細はこちら

CAFE SNUG【三重県・菰野町】

居心地抜群の“いなカフェ”。

CAFE SNUG

のどかな田園風景に馴染む三角屋根のかわいいカフェ。
豆や野菜をたっぷり使った煮込みなどの「スナッグランチ」は1485円。手作りのアイシングクッキーも芸術的です。

■CAFE SNUG
[TEL]059-393-2285
[住所]三重郡菰野町菰野4727-1
[営業時間]9時~17時
[定休日]水・木
「CAFE SNUG」の詳細はこちら

うなぎ×自然のテーマパークコース【静岡・浜松】

■コース概要
鰻料理専門店 曳馬野
↓ 車5分
浜名湖ガーデンパーク

鰻料理専門店 曳馬野【静岡県・浜松市】

王道のうなぎ膳から変わり種メニューまで多彩!

鰻料理専門店 曳馬野
「うなぎ 膳」 松 5500円、竹 4680円、梅 3850円。うなぎ膳は、丼、お重、まぶし、膳(蒲焼・白焼)から選択可
鰻料理専門店 曳馬野
和の趣あふれる店内。天然ものは不定期入荷、数量限定のため事前確認を

浜名湖産の天然うなぎと養殖うなぎが味わえる。4月中旬~10月末まで提供する天然うなぎは脂ノリが最高。うなぎの肝のアヒージョといった、珍しい料理も。地酒やワインも豊富。

■鰻料理専門店 曳馬野
[TEL]053-452-3544
[住所]静岡県浜松市中区田町322-3
[営業時間]11時30分~14時(LO13時30分)、17時~20時30分(LO19時45分)
[定休日]水
[アクセス]東名三方原スマートICより車で20分
[駐車場]なし
「鰻料理専門店 曳馬野」の詳細はこちら
「鰻料理専門店 曳馬野」のクチコミ・周辺情報はこちら

浜名湖ガーデンパーク【静岡県浜松市】

入園無料で楽しめる花の楽園。

浜名湖ガーデンパーク

広大な敷地を季節の花々が彩る都市型公園で、10月中旬にはコスモスやダリアが見頃に。50mの展望塔や遊覧船ガーデンクルーズ(各別途料金)も要チェック!

■浜名湖ガーデンパーク
[TEL]053-488-1500
[住所]浜松市西区村櫛町5475-1
[営業時間]8時30分~17時
[定休日]12月29日~1月3日(花の美術館は火曜午後休)
[料金]入園無料
「浜名湖ガーデンパーク」の詳細はこちら

紅葉ロープウェイ×ご当地かつ丼コース【長野・駒ヶ根】

■コース概要
明治亭 駒ヶ根本店
↓ 車5分
菅の台バスセンター(千畳敷カールへのアクセス起点)

明治亭 駒ヶ根本店【長野県駒ヶ根市】

駒ヶ根名物でパワ ーを充填!

明治亭 駒ヶ根本店

ご当地グルメ、ソースかつ丼の人気店。カツはロース・ヒレから選べます。山盛りのキャベツの上に200gのカツがのった「国産ロースソースかつ丼」1520円が人気。

■明治亭 駒ヶ根本店
[TEL]0265-83-1115
[住所]駒ヶ根市赤穂898-6
[営業時間]11時~20時30分(LO)
[定休日]なし
「明治亭 駒ヶ根本店」の詳細はこちら

千畳敷カール【長野県駒ヶ根市】

雲上に広がる金色の世界へロープウェイでアクセス。

千畳敷カール

カールとは氷河期の氷で侵食されたお椀型の地形のことで、1000畳ほどの広さがあることからこの名前に。
標高2612mに位置。カールのトレッキングコースは一周40分程度で回れます。

荒々しい岩肌を覆い尽くすように敷き詰められた紅葉は圧巻の一言!紅葉の見頃は9月下旬~10月上旬です。

■千畳敷カール
[TEL]0265-83-3107(中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ)
[住所]駒ヶ根市赤穂759-489
[営業時間]バス7時15分~最終16時15分、ロープウェイ8時~最終17時※季節変動あり
[定休日]荒天時
[料金]バス往復大人1660円、小学生840円
[アクセス]中央道駒ヶ根ICより菅の台バスセンターまで3分
[駐車場]350台※満車時、臨時駐車場有り
「千畳敷カール」の詳細はこちら

そば天国コース【福井・越前町~福井市】

■コース概要
三井屋
↓ 車25分
丸岡城
↓ 車20分
けんぞう蕎麦

三井屋【福井県福井市】

これぞ、越前そばの代名詞!定番のおろしそばを太麺で。

三井屋
三井屋
三井屋
三井屋

天保8(1837)年創業。福井市きっての老舗と言われ、現在は6代目が店を守っています。メニューはそばのみと潔く、おろしそば(500円)が定番。大根おろしを加えたほどよい辛さのつゆに、しなやかなそばがよく絡みます。麺は太か細を好みで選択可能。

店舗は足羽山の近く。何度か移転と改築を繰り返し、現在は自宅1階に店を構えています。常連だったという福井県出身の俳優による絵や写真が店内に飾られています。

■三井屋
[TEL]0776-35-3007
[住所]福井市つくも2-4-14
[営業時間]11時~売り切れ次第終了
[定休日]月(祝日の場合は営業)
[アクセス]北陸道福井ICより20分
[駐車場]5台

丸岡城【福井県坂井市】

現存天守12城のひとつ。

丸岡城

江戸時代の寛永年間(1624~44)の建築と推定。古い建築様式で、二重三階の独立式望楼型天守が特徴です。地上約35mの高さにある天守からは、坂井平野が一望できます。

■丸岡城
[TEL]0776-66-0303(丸岡城管理事務所)
[住所]坂井市丸岡町霞町1-59
[営業時間]8時30分~17時(最終入場16時30分)
[料金]大人450円、小中学生150円
「丸岡城」の詳細はこちら

けんぞう蕎麦【福井県永平寺町】

大根の搾り汁+醤油で食すのど越し抜群の十割そば。

けんぞう蕎麦
けんぞう蕎麦
けんぞう蕎麦

週末は1時間待ちが当たり前の行列店。地元と北海道の契約農家から仕入れたそば粉で打つ十割そばは、驚くほどコシが強くて風味豊か。

鼻の奥にツンとくる辛み大根にも負けない力強さがあります。厳選したそば粉と地元の良質な水だけで打つ「けんぞうそば(990円)」をぜひ。平日でも並ぶことが多く、そば茶を混ぜた「けんぞうソフト(305円)」を食べて待つ人も多いそう。

■けんぞう蕎麦
[TEL]0776-61-1481
[住所]吉田郡永平寺町松岡春日3-26
[営業時間]平日11時~14時、土日祝日11時~16時※なくなり次第終了
[定休日]月(祝日の場合は翌平日)
[アクセス]中部縦貫道松岡ICより5分
[駐車場]30台
「けんぞう蕎麦」の詳細はこちら

※掲載の価格は全て税込み価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。