close

もう一度食べたい絶品「固めプリン」5選!年間200食のプリンマニアがおすすめ【東京】

2020.03.07

昨年から話題の“固めプリン”。食べられるお店も多いし、どこも美味しそうだし、どのお店にしようか悩んでしまいますよね。

今回は、年間200食プリンを食べた「も。けんさん(@mxoxkxexn)」に都内で味わえる絶品プリンをチョイスしてもらいました♪プリンマニアが「また食べたい・訪れたい」と思う厳選5スポットを素敵な写真とともにチェックしてみてください。

ぜひ「#プリ活」に役立ててくださいね!

記事配信:じゃらんニュース

<唯一無二のチーズプリン>A WORKS / 学芸大学

A WORKS/また訪れたい絶品の「固めプリン」

チーズプロフェッショナルの店主が営むチーズケーキ屋にあるのが“チーズプリン”。プリンを2層にするという遊び心が生んだ個性的な提供方法はここだけでしか味わえません。

上層は洋酒の風味とチーズの酸味がアクセントになっていて、下段はバニラリッチな味わいになっています。スプーンを入れれば跳ね返してきそうな弾力があり、その固さが伝わってきます。ハーブの風味をつけたカラメルとチーズのクリームと一緒に食べることで完成するA WORKSさんのチーズプリンを体験したら、あなたの中のプリンの概念が変わるかもしれない、それだけ衝撃的なプリンですよ。

■A WORKS CHEESE CAKE CAFE
[TEL]03-6873-7390
[住所]東京都目黒区中央町2-23-20
[営業時間]【土・日・月】11時30分~22時(ランチ営業あり)【火・金】12時~18時(お茶とケーキのみ営業)
[定休日]水・木
[アクセス]東急 学芸大学駅より徒歩8分
「A WORKS CHEESE CAKE CAFE」の詳細はこちら

<旨いコーヒーの所に、旨いプリン有り!>Cafe Obscura / 三軒茶屋

Cafe Obscura/また訪れたい絶品の「固めプリン」

世界中のコーヒー生産地に足を運び、原地から直接買付を行なっている本格的なスペシャルティコーヒー専門店。静寂な住宅街にあり、打ちっぱなしでスタイリッシュな店内でいただけるプリンもまた、クールで勇ましい姿をしています。

コーヒー専門店らしく、プリンに乗せられたクリームの上にはコーヒーの粉が振られており、カラメルの風味をより一層ひきたてています。それに負けないくらいにプリンは濃厚で、ぎゅっと詰まっており、チーズケーキを食べているようなねっとりとした質感があります。口にプリンの風味が残っている内に、コーヒーを含めば何とも言えない至福な時間が味わえますよ。

■Cafe Obscura
[TEL]03-3795-6027
[住所]東京都世田谷区三軒茶屋1-9-16
[営業時間]11時~20時
[定休日]第3水曜日
[アクセス]東急 三軒茶屋駅より徒歩5分
「Cafe Obscura」の詳細はこちら

<思わず見惚れてしまう”ロッタちゃん”のプリン>Café Lotta / 松陰神社前

Cafe Lotta/また訪れたい絶品の「固めプリン」

新旧の多様なお店が軒を連ねている商店街の中にカフェロッタはあります。フランスの地方にあるカフェを想起させる白を基調とした店内は、壁紙、家具、小物すべての細部に至るまでかわいいが詰まっています。

こちらのプリンの特徴はなんといっても、その美しさです。極限まで焦がされたカラメルの黒、扁平なプリンの黄色、バニラアイスの淡黄色、そしてベレー帽のようにかぶせられたクリームの白。カラメルはピリッとした苦さがあり、プリンはやや柔らかめで洋酒の風味とバニラの甘い香り、カラメルと食べることで味わいに深みが増します。

■café Lotta
[TEL]03-3428-1126
[住所]東京都世田谷区世田谷4-2-12
[営業時間]12時~18時
[定休日]水・木・不定休あり
[アクセス]東急 松陰神社前駅より徒歩1分
「café Lotta」の詳細はこちら

<フィナンシェ専門店で提供される本格プリン>バターマスターLiving room / 代田橋

バターマスターLiving room/また訪れたい絶品の「固めプリン」

フィナンシェが焼かれるいい香りの漂う店内は、フィナンシェはもちろん、プリンを求めて訪れた人で溢れています。

大きさめのプリンは黄色味が強く見た目からしっかりした固さに仕上がっていることが分かります。一方で、口どけは絹のように滑らかで、口に含めばたまごの風味とバニラの香りが一気に広がります。カラメルはピリッとした苦味がありますが、プリンに甘みが強めについているためバランスが保たれており、最後まで飽きることなく、むしろペロッと完食できます。友達とシェアするもよし、1人で味わうもよしな大満足なプリンですよ。

■バターマスターLiving room
[TEL]03-6304-3269
[住所]東京都杉並区和泉1-23-17
[営業時間]【平日】12時~18時【土・日】12時~19時
[定休日]水曜日
[アクセス]京王 代田橋駅より徒歩9分
「バターマスターLiving room」の詳細はこちら

<空間と一緒に食すプリン>from afar / 田原町

>from afar/また訪れたい絶品の「固めプリン」

“空間と一緒に食すプリン”と言えるほど店舗内装とクラシカルなプリンは親和性が高いです。アンティーク調にまとめ上げられた店内は、木製の家具たちによって温もりのあるペンションを訪れた時のような非日常を演出しています。

スタンドタイプのアイス皿に盛り付けられたプリンは、しっかりとした固さとたまごの風味が強い王道な味わいで懐かしさすら感じます。ゆったりとした時間を過ごしながら、一口一口じっくりとプリンと向き合えるお店です。

■from afar
[TEL]非公開
[住所]東京都台東区寿2-5-12 1階
[営業時間]12時~19時(L.O.18時30分)
[定休日]なし
[アクセス]東京メトロ 田原町駅より徒歩3分、各線 浅草駅より徒歩10分
「from afar」の詳細はこちら

まとめ

美味しそうなプリンを紹介してきました。どのお店も見た目の美しさはもちろん、滑らかだったり、濃厚だったりと個性豊かですね。
お店の雰囲気や飲み物と一緒に、絶品プリンを堪能してください!


今回プリンを選んでくれたのは

も。けん さん
固いプリンに魅了され年間200個以上食したプリンの人。見た目は似てても、一つとして同じものは無いプリンの魅力をSNSで発信中。日本に留まらず海外のプリンも視野に活動しています。

インスタグラムアカウントはこちら 
@mxoxkxexn

※この記事は2020年2月時点での情報です

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード