close

埼玉県のおすすめスーパー銭湯4選!フィットネス併設や一日遊べる充実施設も<2020>

2020.10.25

気軽に一日楽しめる場所にお出かけしたい♪そんな時はスーパー銭湯はいかがですか?ただお風呂に入るだけじゃなく、サウナや露天風呂が充実していたり、レトロな雰囲気の中で一日中楽しめたり、フィットネスが併設されているスパも。
そしてスーパー銭湯なら美味しいご当地グルメや、お風呂上がりのビールを楽しめるのも魅力ですね。今回は埼玉のおすすめスーパー銭湯をご紹介します!

※この記事は2020年9月11日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

美楽温泉 SPA-HERBS【さいたま市】

“Beauty&Relax”がつまった空間で思いっきり身体を動かそう。

美楽温泉 SPA-HERBS
ホットスタジオでは岩盤浴ヨガやコラーゲンヨガを開催
美楽温泉 SPA-HERBS
露天風呂には信楽焼のつぼ湯(写真)や洞窟風呂も
美楽温泉 SPA-HERBS
一番大きな湯船はあつ湯とぬる湯の2種類
美楽温泉 SPA-HERBS
[館内着]岩盤浴着を着用したまま、館内を自由に利用できる
美楽温泉 SPA-HERBS
運動の後はカフェでリラックスしよう

炭酸泉やシルクの湯、5種類の岩盤浴などがあり、“楽しみながら、心も身体も美しくなる温泉”がコンセプト。フィットネスを併設しており、インストラクターの指導のもと、岩盤浴ヨガなどを体験できる日も。

日帰り入浴情報

[営業時間]9時~25時(最終入館24時)※施設により異なる
[定休日]なし
[料金]入浴料(岩盤浴・タオル付)中学生以上1650円、土日祝2310円
[お風呂の種類]男9女9、露天風呂あり
[サウナ・岩盤浴の種類]サウナ男1女1、岩盤浴5(男女共用)。追加料金なし
[フェイスタオル・バスタオルの料金]【入浴プラン】レンタルタオルセット220円、【岩盤浴付きプラン】レンタルタオルセット料込み
[ヨガ&フィットネス]岩盤浴ヨガ 岩盤浴付プラン+フィットネス1日利用券2000円~。開催日はHPを確認(要予約)

■美楽温泉 SPA-HERBS
[TEL]048-669-6626
[住所]埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-8
[アクセス]【電車】JRほか大宮駅より無料シャトルバスで12分 【車】首都高与野出口より20分
[駐車場]180台
「美楽温泉 SPA-HERBS」の詳細はこちら
「美楽温泉 SPA-HERBS」のクチコミ・周辺情報はこちら

熊谷天然温泉 花湯スパリゾート【熊谷市】

露天風呂だけでなんと約2000平方メートル。日本庭園に親しみ、湯めぐりを満喫。

熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
ヒノキの香りに癒やされる~。季節の移ろいを感じながらヒノキ風呂でリラックス
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
旅館のような佇まい。「熊谷宿」の道しるベが立つ
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
7つの露天は庭園に造られた回廊で繋がっている
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
「温活 cafe nest」の巣ごもりソファラウンジ
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
[館内着]花湯の屋号に合わせて花柄に。女性は2種類あり

湯船を満たす黄金色の湯は100%源泉かけ流し。美しい庭園を眺めながら、良泉を楽しめる。8種の岩盤浴に1万5000冊以上が並ぶ本棚、休憩スペースのあるエリア「温活 cafe nest」も人気。

日帰り入浴情報

[営業時間]10時~23時(最終入館22時30分)
[定休日]なし
[料金]入浴料中学生以上750円、土日祝・特定日850円、小学生以下400円、土日祝・特定日500円
[お風呂の種類]男10女11、露天風呂あり
[サウナ・岩盤浴の種類]サウナ男1女2、岩盤浴8(うち女性専用2)。追加料金500円(土日祝・特定日は600円)
[フェイスタオル・バスタオルの料金]レンタルタオルセット200円

■熊谷天然温泉 花湯スパリゾート
[TEL]048-501-1126
[住所]埼玉県熊谷市上之1005
[アクセス]【電車】JR高崎線熊谷駅より無料送迎バスで15分 【車】関越道花園ICより25分
[駐車場]300台
「熊谷天然温泉 花湯スパリゾート」の詳細はこちら
「熊谷天然温泉 花湯スパリゾート」のクチコミ・周辺情報はこちら

昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉【ときがわ町】

東京からもっとも近い里山で柔らかな美肌の湯を堪能。

昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉
風情たっぷり、大きな岩風呂がある「昭の湯」
昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉
テラスのある「和の湯」。毎週日曜に「昭の湯」と男女入れ替え
昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉
たまがわ花籠御膳1680円
昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉
[館内着]ゆっくり過ごせるようリラックスできる生地を使用

都心から電車で約2時間、夏はホタルが舞う自然豊かな場所にある日帰り温泉。地下1700mの秩父古生層から湧くpH10.1のアルカリ性単純泉が自慢。湯上がり後はテラスのハンモックで寛ごう。

日帰り入浴情報

[営業時間]10時~22時(土日祝は5時~)※最終入館21時30分
[定休日]なし(メンテナンス休あり)
[料金]入浴料中学生以上880円、小学生400円、3歳以上200円
[お風呂の種類]男2女2、露天風呂あり
[サウナ・岩盤浴の種類]サウナなし、岩盤浴なし
[フェイスタオル・バスタオルの料金]レンタルタオルセット220円

■昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉
[TEL]0493-65-4977
[住所]埼玉県比企郡ときがわ町玉川3700
[アクセス]【電車】JR八高線明覚駅よりタクシーで8分 【車】関越道東松山ICより30分
[駐車場]110台
「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」の詳細はこちら
「昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉」のクチコミ・周辺情報はこちら

西武秩父駅前温泉 祭の湯【秩父市】

秩父の魅力がたっぷり詰まったお祭り気分を味わえる非日常空間。

西武秩父駅前温泉 祭の湯
遠くに武甲山を望むロケーション抜群の露天風呂
西武秩父駅前温泉 祭の湯
神輿が飾られたフードコート
西武秩父駅前温泉 祭の湯
秩父の特産品や銘菓が並ぶ物販エリア「ちちぶみやげ市」
西武秩父駅前温泉 祭の湯
[館内着]男性は作務衣、女性は浴衣または作務衣を選択
西武秩父駅前温泉 祭の湯
秩父名物わらじかつ丼970円は食べ応え満点(フードコート)

パワースポットで有名な秩父神社の玄関口、西武秩父駅前にある温泉施設。日本三大曳山祭のひとつに数えられる秩父夜祭にちなみ、“祭”がコンセプト。わらじかつ丼など秩父グルメも必食。

日帰り入浴情報

[営業時間]10時~21時(変更となる場合あり)※最終入館は閉館30分前
[定休日]なし
[料金]入館料中学生以上990円、土日祝・特定日1100円、3歳~小学生610円、土日祝・特定日730円
[お風呂の種類]男8女8、露天風呂あり
[サウナ・岩盤浴の種類]サウナ男1女2、岩盤浴(男女共用)。追加料金 岩盤浴料中学生以上390円、土日祝・特定日450円
[フェイスタオル・バスタオルの料金]レンタルタオルセット230円

■西武秩父駅前温泉 祭の湯
[TEL]0494-22-7111
[住所]埼玉県秩父市野坂町1-16-15
[アクセス]【電車】西武秩父線西武秩父駅より徒歩すぐ 【車】関越道花園ICより45分
[駐車場]39台(30分100円、温泉利用で2時間無料)
「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の詳細はこちら
「西武秩父駅前温泉 祭の湯」のクチコミ・周辺情報はこちら

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード