close

黒トリュフが香る「大人のたまごサンド」登場!移動レストランとベーカリーがコラボ【大阪】

2020.10.19

移動レストランと人気ベーカリーのコラボで生まれた、大人のためのたまごサンドが2020年10月8日(木)から登場しています。黒トリュフが香るリッチな贅沢メニューで、ランチとしても満足できそうなボリューム♪

移動型フードトラックレストランの「黒トリュフたまごサンドR20」について、詳しくご紹介します。

※この記事は2020年10月7日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

大人のためのたまごサンドは移動レストランで販売

Chefs-Caravan YOKOZUKE

トリュフが香る大人のためのたまごサンド「黒トリュフたまごサンドR20」。2020年10月8日(木)11時から、移動型フードトラックレストラン「Chefs-Caravan YOKOZUKE(シェフズキャラバン ヨコヅケ)」で販売スタートしています。

「Chefs-Caravan YOKOZUKE」は2020年5月からサービスを開始した移動型レストランで、自宅まで料理人とキッチンカーを派遣する新しいスタイル。今回、大阪市のオフィス街に出張し、「黒トリュフたまごサンドR20」を販売しています。

「黒トリュフたまごサンドR20」は人気ベーカリーとのコラボ

Chefs-Caravan YOKOZUKE

黒トリュフたまごサンドR20 800円

Chefs-Caravan YOKOZUKE

「黒トリュフたまごサンドR20」は、姉妹店の人気ベーカリー「タニロクベーカリー パネーナ」とのコラボで誕生。ベーカリーの人気食パン「パン・ド・ミPANENA」を使い、卵本来の味わいを引き出すため、出雲卵を使ったフィリングは粗くクラッシュ。白身のごろっとした食感をあえて残し、黄身のコク・まろやかさも楽しめる絶妙のバランスになっています。

自社で開発したトリュフオイル「トリュフの品格」でトリュフらしい芳醇で濃厚な風味が加わり、格別のフィリングが完成。食べ応えたっぷりのフィリングをはさむのは、このサンドのために作られた小麦の甘さともっちりとした食感が特徴の専用パンです。

サンドイッチの重量は220gとランチにも嬉しいボリューム感で、これだけでも十分満足できそうですね。子どもに食べさせるのはちょっともったいない、大人だからこそ楽しみたいR指定のサンドイッチです。

[販売メニュー]
●黒トリュフたまごサンドR20 800円
●出雲卵のたまごサンド 600円
●本日のスープ 300円
●ドリンク 150円
[販売時間]【水・木・金】11時~15時
[販売場所]大阪府大阪市西区土佐堀2-1-6 TOSABORI IVY前(OsakaMetro 肥後橋駅より徒歩9分)

情報提供元/カラビナフードワークス株式会社
カラビナフードワークス株式会社
https://www.atpress.ne.jp/news/229023

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード