1. 宿・ホテル予約TOP >  みんなの旅行記 >  ヒグマに会いに行く旅です

花ちゃんさんの北海道〜福岡県の旅行記

ヒグマに会いに行く旅です

  • カップル
  • 2人
  • 温泉
  • 史跡・歴史
  • 自然
  • グルメ
  • 乗り物

我が国に棲む最大の動物ヒグマ。彼らは北海道にしか棲んでいません。会いたければ北海道まで出向く必要があるようです。しかし、野生のヤツに出会った場合は、人生終了の可能性が高いです。熊鈴も持って行きましょう。

福岡ツウ 花ちゃんさん 男性 / 40代

1日目2019年6月10日(月)
14:00-17:00

新千歳空港

今回は、ちょっとした小技で、片道1万円にてJALの福岡〜新千歳直行便が取れました。私の愛するジェットスターだと乗継が必要です。1万円で高級飛行機の旅ができたうえ、スチュワーデスさんからは、お手紙とお土産までいただきました。ありがとうございます。

17:00-

鮭乃丸亀新千歳空港店

千歳市

「鮭乃丸亀新千歳空港店」を   >

北海道の友人と合流し、千歳空港に来たら必ず寄るお店、丸亀さんに立ち寄ります。ここの鮭とばは、添加物一切無し。塩と鮭だけの本物です。このお店限定のおにぎりを狙ってきたのですが、夕方にはもう売り切れていたようです。

ファミリーレンタカー

今回の旅の相棒です。お店側の都合で、車種をアップグレードしていただきました。3日間保険付きで9,000円です。

輪厚PA

高速にて、本日の宿泊地旭川へ向かいます。北海道へ来たのならば、まずはコアップガラナを!と思ったのですが、最近は大手メーカーのガラナのほうが主流のようです。

-21:00

嵐山展望台

旭川市

「嵐山展望台」を   >

折角夜に着いたのですから、夜景も堪能して行きましょう。道中も、遊歩道も、灯りはありません。ヒグマちゃんまだ出てこなくて良いからねっ!

ホテルリベルテ旭川 3条通り

「ホテルリベルテ旭川 3条通り」を   >

ホテルへ一旦チェックインします。部屋もお風呂も広くて快適です。

昭和レトロなスパホテル旭川高砂温泉

旭川市

「昭和レトロなスパホテル旭川高砂温泉」を   >

ホテルの広いお風呂は翌朝使いましょう。旭川の小高い丘にある温泉で旅の疲れを癒します。お湯はぬるめですが、さすが温泉です。ポカポカです。尚、大浴場は天然温泉ではないようです。天然温泉を楽しみたければ家族風呂へどうぞ。

銀鍵 ぎんかぎ 焼肉

旭川市

「銀鍵 ぎんかぎ 焼肉」を   >

温泉で旅の疲れを癒した後は、旭川観光協会お墨付きのこちらで夕食を。北海道といえばジンギスカン!でも牛もいただきます。ユッケジャンスープには大きな海鮮類が山盛りです。しかし、1杯で3人前程あります。お陰で翌日は、お腹が苦しい思いをしました。

2日目2019年6月11日(火)
08:00-

旭橋

旭川市

「旭橋」を   >

石狩川ですよ!北海道ですよ!

リベライン旭川パーク

旭川市

「リベライン旭川パーク」を   >

今日も良い天気です。今日はヒグマに会いに行きましょう。

北海道護国神社

旭川市

「北海道護国神社」を   >

北海道へ和人が入植したので、神様も一緒に入植されたようです。護国神社と

永山神社

旭川市

「永山神社」を   >

北海道開拓に頑張って、神様にまでなった人にご挨拶。旅の無事を祈ります。

永山神社

旭川市

「永山神社」を   >

菖蒲かあやめだかが綺麗でした。

道の駅 とうま

当麻町(上川郡)

「道の駅 とうま」を   >

道中にて、名産らしいスイカには目もくれず、やはりガラナをゲット!クマガラナがあるのならば、コアップじゃなくても良しとしましょう。クマに会いに来た旅ですからっ!

石垣山

愛別町(上川郡)

「石垣山」を   >

九州の耶馬渓を彷彿とさせる、石狩川岸の山を見ながらドライブし

11:00-

北の森ガーデン

来ました!北の森ガーデン内にある大雪山ベアーセンターです。

北の森ガーデン

くま牧場ですよっ!登別ほど大きなアクションはしないようです。が、ヒグマですよヒグマ!エサのリンゴをあげると喜びます。

北海道アイスパビリオン

上川町(上川郡)

「北海道アイスパビリオン」を   >

北の森ガーデン併設のアイスパビリオンでは

北海道アイスパビリオン

上川町(上川郡)

「北海道アイスパビリオン」を   >

我が国観測史上最低気温が体験できます。

北海道アイスパビリオン

上川町(上川郡)

「北海道アイスパビリオン」を   >

可愛らしいお嬢さんが、入場前に色々と説明してくれます。

北海道アイスパビリオン

上川町(上川郡)

「北海道アイスパビリオン」を   >

流氷の妖精もいます。が、頭は割れないようです。

北の森ガーデン

白い恋人ソフトも濃厚で美味しいです。北見山地を見ながら美味しくいただいた後は、旭山動物園へ向かいます。ここまで来ておいて、層雲峡に行かない観光客がいようとは!しかし、ヒグマに会う旅だから良いのです。層雲峡で彼らに出会ったら・・・死にますからっ!

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

こんにちは。お邪魔しますよ

13:00-

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

日差しが強くなってきたので、シロクマは日陰から動きません。

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

アザラシもお昼寝の時間のようです。

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

もうじゅう館の動物は、目も合わせてくれません。しかし私の愛が通じたのか、ヒグマだけは、しっかりと目線をくれました。

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

レッサーパンダも

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

シンリンオオカミも、動きたくないそうです。

旭山動物園

旭川市

「旭山動物園」を   >

しかしタヌキだけは良く動きまわっています。写真撮る時くらいじっとしていなさいっ!

雪の美術館

旭川市

「雪の美術館」を   >

ヒグマも堪能したし、気温も上がってきています。涼し気な雪の美術館を楽しみ

神居古潭

旭川市

「神居古潭」を   >

アイヌの聖地を抜けて、今日の宿泊地、留萌へ向かいます。この神居古潭は、石狩川の甌穴群や、豊かな自然林、昔のまま残っている駅舎、岩肌の露出した山、渓流など見所が沢山です。しかし聖地ですから、祈りと感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。

旧神居古潭駅舎

深川市

「旧神居古潭駅舎」を   >

神居古潭には昔のままの姿で、古い駅舎やSLの機関車も残っています。

秩父別温泉ちっぷ・ゆう&ゆ

秩父別町(雨竜郡)

「秩父別温泉ちっぷ・ゆう&ゆ」を   >

旭川から留萌へ向かう道中には、道の駅が3か所ほどありました。しかし、留萌へ近づくにつれて、規模が小さくなります。秩父別と北竜には温泉がありますが、道の駅としての機能はオマケ程度です。

樺太引揚3船殉難慰霊碑

留萌市

「樺太引揚3船殉難慰霊碑」を   >

留萌の海近くには、不可侵条約を一方的に破棄した国の正規軍に理不尽に攻撃された我が国民の慰霊碑もあります。終戦後、しかも民間人を攻撃するとは、とんでもない話です。戦争は終わっている時期です。加害者は国家です。被害者は民間人です。人道的にも、国際法的にも許されない事件です。

16:00-

海のふるさと館

留萌市

「海のふるさと館」を   >

そろそろ夕暮れ時が迫ってきました。夕陽が綺麗です。

黄金岬海浜公園

留萌市

「黄金岬海浜公園」を   >

海のふるさと館の下は公園になっています。

黄金岬海浜公園

留萌市

「黄金岬海浜公園」を   >

磯やキャンプ場もあります。綺麗なハマナスが咲いていました。

千望台

留萌市

「千望台」を   >

近くの丘にある千望台からも夕陽を眺めてみます。

千望台

留萌市

「千望台」を   >

そろそろ今日の宿へ向かうことにしましょう。

ホテル神居岩

「ホテル神居岩」を   >

今日の宿は、昭和の香漂う、古き良きお宿です。お風呂は3種類の源泉がある温泉、部屋は10畳の広いお部屋です。

ラーメン山岡家 留萌店

古いのは宿だけではなかったようです。宿に置いてある情報誌を頼りに食事屋さんを探したのですが、3軒連続で潰れていました。改めて情報誌を確認したところ3年前のもの…。失意のどん底にいた時に、北海道のラーメンチェーン店らしいこのお店を発見!北海道のチェーン店ですから、北海道の食べ物ということで良いでしょう!

3日目2019年6月12日(水)
-08:00

神居岩温泉

留萌市

「神居岩温泉」を   >

今日は昨日より少し涼しいようです。日本海側を北上し、今回の旅のメイン、三毛別へ向かいます。

塩見緑地

留萌市

「塩見緑地」を   >

留萌港の新旧両灯台を見ながら

オロロンライン

オロロンラインを北上します。北国の日本海沿岸を北上するのは、何か演歌チックな旅情を感じます。私が九州人だからでしょうか?

旧花田家番屋

小平町(留萌郡)

「旧花田家番屋」を   >

このあたりはニシン漁で栄えた場所だそうです。ここには道の駅も併設されています。小雨がパラつく天気でしたが、海の向こうには天売、焼尻両島が見えました。

上平 グリーンヒル ウインドファーム

苫前町(苫前郡)

「上平 グリーンヒル ウインドファーム」を   >

風車群が見えてきたら右折し、更に、ベアーロードなる道へ入ります。このベアーロードには、可愛らしい親子クマの絵があちこちに書いてあります。しかし親子クマって…一番危ない奴じゃないのかっ!

ベアーロード

道路はベアーロードで、旅の目的はクマに会う旅ですが、野生の生ヒグマには会いたくありません。ですが何やら野生動物が。

ベアーロード

おおっ!君も北海道限定のキタキツネ君ではありませんかっ!

ベアーロード

しかも写真撮られ慣れています。カメラ目線です。この後彼は、ガードロープの後ろに入って、カメラを下げるまでじっとしていました。他にも道路脇で昼寝をしているヤツがいたりと、道民の友人ですら、こんなに簡単に複数会えるとは思っていなかったようです。

三毛別羆事件復元地

苫前町(苫前郡)

「三毛別羆事件復元地」を   >

そして来ましたっ!今回の最大の目的地!且つ、私にとっての北海道三大スポットの一つ!三毛別熊害事件現場です。

三毛別羆事件復元地

苫前町(苫前郡)

「三毛別羆事件復元地」を   >

多少誇張はされているようですが、怖いですよっ!

三毛別羆事件復元地

苫前町(苫前郡)

「三毛別羆事件復元地」を   >

本当に怖いですよっ!!!

とままえ夕陽ヶ丘未来港公園

苫前町(苫前郡)

「とままえ夕陽ヶ丘未来港公園」を   >

時々小雨もパラついて、気分的にも冷える思いをしたので、とままえ温泉で一休み。天気が良ければ、この時期に大人気の利尻富士も見えるそうです。残念ながら今回は見えませんでした。

苫前町郷土資料館

苫前町(苫前郡)

「苫前町郷土資料館」を   >

三毛別熊害事件の資料も展示してある資料館にも寄ってみます。実際の事件現場は、先ほどの場所よりも少し北側になるそうです。

苫前町郷土資料館

苫前町(苫前郡)

「苫前町郷土資料館」を   >

この資料館には、クマの太郎と次郎もいます。

小平町望洋台キャンプ場

小平町(留萌郡)

「小平町望洋台キャンプ場」を   >

今回の旅の目的は達成しました。またオロロンラインを南下し、日本海の眺望も楽しみながら、留萌から高速で千歳に向かいます。

サケのふるさと千歳水族館

千歳市

「サケのふるさと千歳水族館」を   >

千歳水族館は、川底が見える水族館です。ちょうどウグイなる魚の産卵の時期だったらしく、千歳川の川底は大人気でした。また、この水族館隣の道の駅にて、今回やっとコアップガラナにありつけました。

17:00-

千歳ステーションホテル

「千歳ステーションホテル」を   >

今晩は温泉は無しです。明日の飛行機は午前便なので、JR千歳駅直結のこのホテルのお世話になることにします。

ファミリーレンタカー

もう車は使わないので、レンタカーを返して食事にしましょう。今回はかなり走っていますので、十分元は取れているでしょう。

浜ずし

千歳市

「浜ずし」を   >

今夜の食事は友人お薦めのお寿司屋さんへ。偏見かも知れませんが、まさか北海道で、旨いアジが食べられるとは思っていませんでした。大将はどうぞどうぞと仰っていましたが、回らないお寿司屋さんなので写真は控えめで。ホッケも干物とは思えないくらいふっくら丸々です。

4日目2019年6月13日(木)
-08:00

千歳ステーションホテル

「千歳ステーションホテル」を   >

ホテルのバイキングで軽く朝食を済ませ、千歳空港へ向かいます。駅ビル直結のホテルなので便利です。バイキングに、ヨーグルトとハチミツが付いていたのがちょっと幸せです。

鮭乃丸亀新千歳空港店

千歳市

「鮭乃丸亀新千歳空港店」を   >

折角のバイキングを軽めに済ませた原因はコレです。初日に食べ損ねた鮭乃丸亀のおにぎりっ!お高いですが美味しいのです。

新千歳空港 展望デッキ

千歳市

「新千歳空港 展望デッキ」を   >

搭乗時間まで、飛行機を見ながら丸亀おにぎりを。

11:00-

新千歳空港

帰りも1万円で取れたJALの新千歳〜福岡直行便で。大好きな北海道で、大好きなヒグマを堪能でき、非常に満足できる旅でした。今回の旅行記はこれまでの予定でしたが、機内でちょっと嬉しいことがあったので、少しオマケが続きます。

佐渡島

秋田県の男鹿半島あたりから、雲が晴れてきました。佐渡島や、運が良ければ天橋立も見えるかも知れないとのことで、スチュワーデスさんが、足元広々座席の窓際席へと、座席を変更してくれました。1万円の客なのにありがとうございます。

能登島

七尾市

「能登島」を   >

スチュワーデスさんに、佐渡島だとか能登半島だとか教えていただきながらの、楽しい空の旅です。スチュワーデスさんはさすがにプロです。地形と航路と時間とで、今見えているのがどの場所かをすぐにわかるようです。

天橋立

宮津市

「天橋立」を   >

残念ながら天橋立は、肉眼では少し厳しかったです。飛行機はここから中国地方上空へ入ります。

瀬戸内海

飛行機から瀬戸内海が見えてきました。スチュワーデスさんもお仕事があるので、私につきっきりで観光案内とはいきません。なので推定ですが、航路と大きな橋が無いことから、呉のあたりではないかと思います。

伊佐鉱山

大きな露天掘り鉱山が見えてきました。とすると、現在地は山口県美祢市上空で、この鉱山は伊佐鉱山でしょう。

関門海峡(早鞆ノ瀬戸)

北九州市門司区

「関門海峡(早鞆ノ瀬戸)」を   >

飛行機は着陸態勢を取りながらいよいよ九州へ。中段左手の四角い島は北九州空港です。関門海峡がいかに狭い海峡かが良くわかります。

関門橋

下関市

「関門橋」を   >

私の大好きな関門橋も目視できます。写真下段の山は下関市の火の山です。

関門海峡

下関市

「関門海峡」を   >

関門海峡上空も抜けたようです。写真中段の丸い島は下関市の六連島、その右手は北九州市の馬島です。県境です。

遠賀川

中間市

「遠賀川」を   >

北九州を過ぎたら、遠賀郡遠賀町の遠賀川河口

大島

宗像市

「大島」を   >

宗像市の地島、大島沖合上空を通過し

志賀島

福岡市東区

「志賀島」を   >

福岡市東区の志賀島沖で旋回し、福岡空港へ進路を向けたようです。

海の中道

福岡市東区

「海の中道」を   >

海の中道が綺麗っ!北海道旅行記のはずが、福岡の旅行記になってしまってごめんなさい。

博多港

博多港には、今日も外国の大型クルーズ船が入っているようです。黄地にCのファンネルマークですから、コスタクルーズでしょう。

greenblue FUKUOKA AIRPORT(愛称:グリーンブルー)

福岡市博多区

「greenblue FUKUOKA AIRPORT(愛称:グリーンブルー)」を   >

飛行機は、一旦福岡空港を通過します。上段真ん中あたりに見える大きな池は、駕与丁公園です。この時期はバラ園が綺麗です。

春日公園

春日公園上空で最後の旋回をして、先ほどの福岡空港へ着陸です。天気が良かったことと、何よりもスチュワーデスさんのお気持ちで、素晴らしく楽しい空の旅ができました。楽しい旅の最後に、更にまた楽しい旅ができたので、非常に嬉しい旅になりました。

1日目の旅ルート

みんなのコメント(0件)

投稿する

投稿に際しては、必ず観光ガイドご利用規約をご確認ください。
皆様がより快適にご利用いただくための「投稿上のルール」や、
投稿内容の利用に関して記載しております。

閉じる

この旅行記は参考になりましたか?参考になった!6

この旅行記をもとに旅の計画をつくる
この旅行記をカスタマイズして、あなたの旅の計画を作りましょう

花ちゃんさんの他の旅行記

  • 九十九島の旅です

    2019/10/6(日) 〜 2019/10/8(火)
    • 家族(親と)
    • 2人

    長崎市では、有名なおくんち祭りが開催されるようです。しかし、大人気のお祭りとは別件で長崎市に用事...

    32 2 0
  • 丸見え温泉の旅です

    2019/9/17(火) 〜 2019/9/18(水)
    • 一人
    • 1人

    お盆明けから雨が続いていました。ようやくお天気も良くなってきたので、ここぞとばかりに遊びに行くこ...

    167 2 2
  • 隠岐諸島への船旅です

    2019/7/30(火) 〜 2019/8/1(木)
    • 家族(親と)
    • 2人

    我が国で一番偉い人が過去お二方も島流しにされた隠岐諸島へ、クルーズ船『ぱしふぃっくびいなす』にて...

    126 2 0
  • 阿蘇と九重の花を楽しむ旅です

    2019/5/27(月) 〜 2019/5/28(火)
    • 家族(親と)
    • 2人

    金曜日の新聞一面にて、くじゅう花公園の花が満開見ごろだとの記事が掲載されていました。天気予報は芳...

    307 5 2
(C) Recruit Lifestyle Co.,Ltd.
リクルートグループサイトへ