群馬のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 群馬のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

群馬のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

群馬 ホテル・宿泊施設情報

群馬県は、関東地方の内陸部に位置しており、県庁所在地は前橋市です。関東の中でも農業が盛んな地域であり、特産物に下仁田ねぎやきゅうりがあります。また、高崎市のだるまや前橋市のこけしなどの伝統工芸品もブランド力が高いことで知られています。ほとんどが山岳地帯に囲まれているため、盆地に都市が形成されており、降雪量も多い地域です。
群馬県にある観光地としては、日本三名泉の1つであり、自然湧出量では日本一の毎分32,300リットルを誇る草津温泉が有名です。江戸時代から名湯として知れており、現在でも避暑や湯治を目的に多くの人が訪れます。湯畑や西の河原などの温泉に関する観光スポットも多く整備されており、温泉の町として活気にあふれています。また、山岳地帯で標高が高い上に、関東地方の大都市からのアクセスが良好なため避暑地としても人気があり、各地にホテルや旅館が建てられています。特に、草津には多くの宿泊施設があり、創業から100年以上続いている老舗旅館もあります。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 群馬県 人気の温泉・露天風呂

    • 草津温泉

      日本有数の名湯として名高く、名物「湯畑」を中心に、様々なタイプの宿やみやげ物店が多数ある活気のある温泉地。殺菌力の強い源泉が町のあちこちから湧き出ていて、無料で湯めぐりができる。また町の外周は高原リゾートの雰囲気でおしゃれなカフェやペンション・ホテルも。

    • 伊香保温泉

      万葉の時代から人々に親しまれてきた、石段街がシンボルの温泉地。そこはかとなく、大正浪漫の雰囲気が漂い、ノスタルジックな気分にさせてくれる。のんびりそぞろ歩きがおすすめの温泉地。

    • 四万温泉

      国道353号行き止まり。全国の国道で行き止まりはここだけ。自然が残るまちの中央を清流が流れ、源泉が豊富な上に温度も高く、冬は暖房に使ってから湯船に回すほど。5つのエリアに分かれ小さな旅館が35軒ほど、大旅館が3軒。タイプが色々あり好み宿が見つかる。

    群馬県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 群馬県 人気の観光スポット

    • ろうばいの郷

      4.4

      3.2haの敷地に1,200株、12,000本のロウバイ 園内には遊歩道が整備されており、トイレや売店もあります。 青い空に映える黄色い花、そして敷地一杯にろうばいの甘い香が広がります。 1月の第2日曜日にろうばいまつりが開催されます。

    • 上野スカイブリッジ

      4.1

      高さ90m、長さ225mの徒歩専用としては日本有数の規模を誇る釣り橋です。尚、4月〜11月の土・日・祝日(夏休み期間は毎日)は10時から15時半まで30分おきに10分間スカイブリッジからシャボン玉が舞う風景が見られます。※天候の悪い日は中止。

    • 吹割の滝

      4.2

      1936年に天然記念物及び名勝に指定された、東洋のナイアガラとも呼ばれる幅30m高さ7mの「吹割の滝」。 群馬県沼田市にあり、利根川水系。 滝から吹き上がる水しぶきが河床を割くように流れているように見えたことで、この名がつけられました。 また、「竜宮の椀」の伝説がある滝で、滝壷は竜宮に通じているとも言われています。 その昔、村人が祝儀の度に、お椀やお膳を借りたいとお願いをした手紙を滝壺に投げ入れたといわれたが、 一度だけ借りたものを返し忘れてしまったことで、それ以来は二度とお椀やお膳を借りれなくなったといわれています。 ※天候により遊歩道が通れない場合もあるので要注意。

    群馬県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 群馬県 人気のイベント情報

    • 提供:下仁田町観光協会

      虻田福寿草まつり

      2017年02月01日〜2017年03月31日(予定)(開催場所:群馬県 群馬県下仁田町 虻田福寿草の里)

      早春の訪れを告げる1000本の紅梅と、地域のボランティア活動によって育てられた福寿草が咲く山里で、見頃にあわせて「虻田福寿草まつり」が行われます。3月4日はさまざまなイベントが催されるほか、きのこ汁の無料サービスもあります。

    • 清宮質文《深夜の蝋燭》1974年 群馬県立館林美術館寄託

      深く澄んだ世界を求めて 清宮質文と版画の魅力

      2017年01月04日〜2017年04月02日(予定)(開催場所:群馬県 群馬県館林市 群馬県立館林美術館)

      版画家・清宮質文(1917〜1991年)の静謐で詩的な心象世界を紹介する展覧会が、群馬県立館林美術館で開催されます。同館の所蔵する木版画、水彩画、ガラス絵などの寄託作品40点が展示されます。色版を重ねて制作された木版画には、複雑で深く澄んだ色が表れています。小さな木版画の中に無限に広がる、清宮質文の抒情の世界が堪能できます。

    • 伊香保グリーン牧場 ECOストロベリーハウス いちご狩り

      2016年11月23日〜2017年05月31日(予定)(開催場所:群馬県 群馬県渋川市 伊香保グリーン牧場)

      伊香保グリーン牧場のECOストロベリーハウスは、カーボンニュートラルな木質ペレットを燃料とする加温機を導入した、環境にやさしい観光いちごハウスです。立体型水耕栽培方式の施設で、小さい子どもからお年寄り、車椅子の方など、誰でもいちご狩りが体験できます。※ハイヒール、ピンヒールでのハウスへの入室はできません(入口でスリッパの貸出あり)。いちごの生育状況により臨時休業の場合がありますので、来場前にお問い合わせください。

    群馬県 人気のイベント情報ガイドを見る

群馬県の名産として知られているのはこんにゃくです。国内のこんにゃく芋の約9割が生産されています。主におでんや煮物の具として用いられますが、生のまましょうゆや酢味噌を付け、刺身として食べることもあります。甘楽町にはこんにゃく博物館があり、工場見学や手作り体験、無料でたくさんのこんにゃく料理を味わえるこんにゃくバイキングといったコーナーが開設されています。
他にも下仁田ネギが地元の名産となっています。他のネギよりも太く、すき焼きなどの鍋料理に用いると甘みが強く出て、なめらかな食感になるといわれています。その他にも天ぷらにするといった調理法もあります。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル