新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ栃木県【日光・鬼怒川温泉】日帰り温泉行くならココ!おすすめ6選!

【日光・鬼怒川温泉】日帰り温泉行くならココ!おすすめ6選!

2017.10.19

関東では指折りの温泉地で、毎年多くの観光客が訪れる日光エリア。
日光東照宮や鬼怒川など有名観光地をめぐるときに立ち寄りたいおすすめの日帰り温泉をピックアップしました。

首都圏から1日だけの弾丸トリップを大満足なものにするため、ぜひ参考にしてください。

記事配信:じゃらんニュース

日光 星の宿

日光東照宮の目の前にある旅館で、アクセス抜群!

日光 星の宿

『星の宿』は、日光東照宮へ続く日本ロマンチック街道沿いにある温泉旅館で、世界遺産のたもとにあります。Ph9.5のアルカリ性の上質な泉質はとてもなめらかで、日常の疲れが癒えること間違いなし!

まさに身も心もリラックスできる「湯治」にふさわしい贅沢なひとときを過ごすことができます。自慢は、緑の庭園に囲まれた檜風呂。

秋は紅葉、冬は雪を見ながら浸かれる夢のようなロケーションもオススメポイント。山の幸に恵まれた栃木県の厳選食材を用いた昼食付き日帰りプランもあるので、ぜひチェックしてみてはどうでしょう?

■日光 星の宿
[住所]日光市上鉢石町1115
[営業時間]12時~15時
[定休日]無休
[アクセス]【車】日光宇都宮道路日光ICから約7分【電車】JR日光、東武日光駅からタクシーで約5分
[駐車場]あり
[料金]【入浴料】1,000円(バスタオル、フェイスタオル付)※料金は税込
「日光 星の宿」の詳細はこちら

日光和の代温泉 やしおの湯

静かな山あいに佇む市営の立ち寄り温泉施設

日光和の代温泉 やしおの湯

地方への旅行では地元の文化に溶け込むのも一つの醍醐味。「やしおの湯」は地元住民からハイカー、ライダーなど幅広い人々に愛されている日光市が営業する立ち寄り温泉施設です。

露天風呂では四季でうつろう山肌を眺めながらゆっくりと温泉を堪能。
駐車場内にある物産直売所では周辺でとれた野菜が販売されていることもあるので、のぞいてみよう!

■日光和の代温泉 やしおの湯
[住所]栃木県日光市清滝和の代町1726-4
[営業時間]10時~21時(受付は20時30分まで)
[定休日]木曜日(祝日の場合は翌日)
[アクセス]【車】日光宇都宮道路日光ICから約12分【電車】JR日光、東武日光駅からタクシーで約15分
[駐車場]77台(無料)
[料金]【大人】510円【シルバー】340円(65歳以上)【小学生】250円(未就学児は無料)【タオル】300円(販売)【バスタオル】550円(販売)※料金は税込
[温泉データ]露天風呂1、内湯1(男女とも)
「日光和の代温泉 やしおの湯」の詳細はこちら

鬼怒川公園岩風呂

地元の人々と交流できる公営の日帰り温泉施設!

鬼怒川公園岩風呂

全国的に有名な温泉地・鬼怒川温泉エリアの「鬼怒川公園」内にある温泉施設。
ここは旅行者だけでなく地元の人々もよく利用するところで、山の緑に囲まれた隠れ人気スポット。

泉質はアルカリ性単純温泉で、湯ざわりが柔らかく肌にも優しいのが特徴です。最寄駅は東武鬼怒川線の「鬼怒川公園」。駅を降りるとすぐに鬼怒川公園があるので、日帰り電車旅ならオススメ。

公共施設だからリーズナブルな料金も嬉しいところ!食事処もあり、地元の人々に混じって気軽に立ち寄って、自然と温泉の両方を楽しもう!

鬼怒川公園岩風呂

■鬼怒川温泉岩風呂
[住所]栃木県日光市藤原19
[営業時間]10時~20時30分(21時閉館)
[定休日]火曜日(祝日の場合は翌水曜日)、12月30、12月31日、1月4日
[アクセス]東武鬼怒川線「鬼怒川公園」駅より徒歩5分
[駐車場]35台(無料)
[料金]【大人】510円(中学生以上65歳未満)【65歳以上】340円【小学生】250円(乳幼児は無料)【タオル】300円(販売)【バスタオル】1,000円(販売)※料金は税込
「鬼怒川温泉岩風呂」の詳細はこちら

湯處すず風

鬼怒川の渓谷美を楽しめる露天風呂が自慢の施設!

湯處すず風

鬼怒川を眼下に見下ろす露天風呂が人気で、四季折々の美しい自然は癒されること間違いなし!川の流れを見ながら時間を忘れて日帰り温泉旅を楽しみましょう。

休憩所も広々しているので湯上りにゆっくりリラックスできるのも嬉しいポイント。近くには鬼怒川にかかるつり橋があるので入浴前に立ち寄ってみるのも◎。

雄大な自然を一望できますよ!ちょうど最寄り駅の「小佐越」駅からの道中にあるのでカメラを片手にぶらぶらと温泉に向かいましょう。

■湯處すず風
[住所]栃木県日光市小佐越19-5
[営業時間]【平日】12時~20時(受付は19時まで)【土日祝】10時~20時(受付は19時まで)
[定休日]水曜日(祝日の場合は翌日)
[アクセス]東武鬼怒川線「小佐越」駅から徒歩約10分、日光宇都宮道路今市ICから約15分
[駐車場]50台(無料)
[料金]【大人】900円【3歳~小学生】500円【タオル】200円(販売)【バスタオル】800円(販売)※料金は税込
「湯處すず風」の詳細はこちら

鬼怒川仁王尊プラザ

ここにしかない混浴絶景露天風呂「舞台の湯」を体験!

鬼怒川仁王尊プラザ

鬼怒川を行く遊覧船「鬼怒川ライン下り」を間近に見られる川沿いにつくられた舞台づくりの混浴露天風呂(要水着着用)が大人気の温泉施設。

まさにここでしか味わえない温泉体験ができ、旅の思い出になること間違いナシ。

水着がなくても湯あみ着のレンタルがあるので、手ぶらでも立ち寄れます。その他にも、かつて鬼怒川ライン下りで使用されている屋形船をそのまま浴槽にした「屋形露天風呂」、岩石露天風呂などもあり思わず長風呂してしまう充実ぶり。

インスタ映えする撮影ポイントがたくさんあるので、ぜひ立ち寄って見ましょう!

鬼怒川仁王尊プラザ

■鬼怒川仁王尊プラザ
[住所]栃木県日光市鬼怒川温泉大原371-1
[営業時間]9時~21時(受付は20時まで)
[定休日]なし
[アクセス]東武鬼怒川線「小佐越」駅から徒歩10分、日光宇都宮道路今市ICから国道121号経由で約15分
[駐車場]50台(無料)
[料金]【大人(中学生以上)】700円【小人(3歳以上)】350円【館内着】400円(レンタル)【レンタルセット】300円(バスタオル、フェイスタオル)【販売用フェイスタオル】150円 ※料金は税込
[温泉データ]露天風呂3、内湯1(男女とも)
「鬼怒川仁王尊プラザ」の詳細はこちら

川治温泉 薬師の湯

開放的なロケーションの混浴露天風呂にチャレンジ!

川治温泉 薬師の湯

鬼怒川温泉よりもさらに北にある川治温泉にある共同浴場「薬師の湯」は、男鹿川沿いにある清流を眺めながら静かに入浴できる温泉施設。

刺激の少ないアルカリ性単純温泉で、肌にも優しい泉質です。ここの特徴は、男湯、女湯のほかに昔ながらの混浴露天風呂があること。特に混浴露天風呂からのロケーションが一番良いので、勇気のある人はぜひチャレンジしてみましょう!

その他、貸切風呂や低温サウナ、休憩所などの施設も充実しているので、気軽に立ち寄ってみるのもアリです。

川治温泉 薬師の湯

■川治温泉 薬師の湯
[住所]栃木県日光市川治温泉川治227
[営業時間]10時~21時(冬季は営業時間変更の可能性あり)
[定休日]不定休
[アクセス]野岩鉄道会津鬼怒川線「川治湯元」駅下車徒歩10分
[料金]【大人】510円【小学生】250円【貸切風呂】3,080円(50分)
[温泉データ]露天風呂3(男女、混浴)、貸切風呂1
「川治温泉 薬師の湯」の詳細はこちら

まとめ

日光方面はエリアごとにそれぞれの魅力あがあって1日では回りきれないので、日帰りなら場所を決めて訪問するのがオススメ。
そのエリアでもリフレッシュできる温泉が点在しています。有名な観光地+温泉のプランを立てて週末にでもでかけてみてはいかがでしょうか?

※この記事は2017年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
栃木県
この記事に関連するキーワード
日帰り温泉