じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ長崎県【ハウステンボス】広~い場内を効率的に回る!1日おすすめモデルコース

【ハウステンボス】広~い場内を効率的に回る!1日おすすめモデルコース

2019.04.23


お花を満喫した後は、日本一のVRが集結!「アトラクションタウン」を攻略

フラワーロードを後にしたら、その先に広がる「アトラクションタウン」へ。このエリアでは、話題のVRアトラクションなどが楽しめます。

3つのVRアトラクション1つ目!「VRの館」

ハウステンボス

様々なVRアトラクションを楽しめる「VRの館」。その中でもイチオシなのが「ウルトラ逆バンジー」。です。360度3D映像が作り込まれていて、下を向くと背中がゾワゾワ…!

ハウステンボス

その感覚を味わいながら、都会のど真ん中に建つ巨大な鉄塔から飛び降りるスリルがたまらない!風や振動もリアルで、思わずイスにしがみついてしまいました。

ハウステンボス

こちらも「VRの館」で楽しめる「胸キュン壁ドン」。VR用のゴーグルをすると写真のようなイケメンの映像が映し出されます。胸キュンワードとともに迫ってくるイケメンに、ドキドキが止まらない!?合計3種類のシチュエーションが楽しめます。
※写真はイメージ。写真の女性を、自分に置き換えてみて。

VRジェットコースター「VR-KING」

こちらはアトラクションタウンの噴水広場近くにある「VR-KING」。実は、世界最高・最速・最長を誇るVRジェットコースターなんです。新幹線と同じ最高時速270kmの疾走感、最高高低差300mの落差を体感しながら進む3,000mのコースは、ハラハラ、ドキドキの連続!

壁・床5⾯「450 度」の映像空間を体験!新感覚「バハムートディスコ」

ハウステンボス
©SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

アトラクションタウンの左奥にある「バハムートディスコ」。このゲームはなんと、世界初となるゴーグル不要の新感覚VR。個室に入るとびっくり!宇宙を思わせる映像が壁一面に広がり、まるで異次元の世界に迷い込んだかのよう。

光と音楽に合わせてリズムを刻みながら、流れてくる光のターゲットに合わせてスティック型コントローラーを振り、得点をゲットします。最大4名同時にプレイできる個室だから、友達とノリノリで盛り上がっちゃいました♪
料金:1DAYパスポート提示で無料[コンティニューの場合のみ 別途500円]

\ワンポイント/
・アトラクションの待ち時間は場内のどのスタッフに聞いてもわかるので、遠慮なく尋ねて時間を有効活用しよう。
・VR系のアトラクションはどれも、館内で購入できるVR用衛生マスク(50円)の着用が必須。購入後は捨てずにキープしておこう。

VR体験の後は、アトラクションタウンで、フォトジェニックな写真を♪

VRをひとしきり楽しんだら、そのまま同じエリアで、話題性抜群の写真を撮ろう。SNSに投稿して、「いいね!」をたくさんゲット!

色とりどりの傘がかわいい!「アンブレラストリート」

アトラクションタウンに入って右側の「アンブレラストリート」。その名の通り、カラフルな傘が並んでいます。キュート過ぎて、何度もシャッターを押してしまうはず。天候に関係なく楽しめちゃいます♪

ハウステンボス

夜は音楽に合わせて光が煌めき、また違った魅力が。鮮やかな色が映える~!

チョコレートがテーマの不思議な館「ショコラ伯爵の館」

ハウステンボス

続いて、チョコレートにまつわる展示や仕掛けを施した「ショコラ伯爵の館」。チョコレートのテイスティングやチョコレートドリンクの出る蛇口、チョコレートのドレスを着た写真撮影などが楽しめる、チョコレート一色のエンターテインメントハウスです。

中に入ると、まずはこの巨大な板チョコに目がクギづけ!ユニークな写真を撮ろう。

ハウステンボス

乙女心をくすぐるチョコレートの壁“ボンボンショコラ”の前で、ハイポーズ!

ハウステンボス

1階を見学したら、2階へ移動。蛇口から出てくるのは…チョコレート!ほど良い甘さでおいしい♪SNSにアップしたら、おもしろそう!
※館内のアトラクションには一部カカオチケット(有料)が必要なものがあります。 カカオチケットは館内の券売機でお買い求めください。(1,000円/11枚、500円/5枚)

次は、アトラクションタウンから続くエリア「スリラーシティ」でホラー体験!

アトラクションで盛り上がったその勢いで、お化け屋敷「監禁病棟」へgo!世界最大級のホラーエリアとも言われる「スリラーシティ」の一番人気アトラクションなので、ぜひチャレンジしてみて。

施設内は病院独特の薬品の匂いがするなど雰囲気づくりが本格的。ネタバレになるので詳しくは言えませんが、悲鳴の嵐!前に進めなくなったり、泣きながら出て来たりする人もいましたよ。

ホラーの余韻を残しつつも、2つ目の佐世保グルメを食べに移動!

18:00から始まるイルミネーションに備えて、ディナータイムも早めを意識。スリラーシティを出たら、必食の佐世保名物「レモンステーキ」を食べるべく、タワーシティへ。

タワーシティまではシンボル「ドムトールン」を目印に、運河に沿って歩こう。目指すは、ステーキ&ハンバーグ専門レストラン「ロード・レーウ」!

\ワンポイント/
「ハウステンボスでレモンステーキを食べるならココ」とも言われる同店は、行列ができることも。

ステーキ&ハンバーグ専門レストラン「ロード・レーウ」の「レモンステーキ」

ハウステンボス

「レモンステーキ1,680円(150g)」。
その他/国産和牛レモンステーキ3,480円(150g)、洋食セット(スープ、パンまたはライス)/和食セット(ご飯、味噌汁、漬物)390円など

ハウステンボス

薄切りのお肉に、自家製のタレが絡んでたまらな~い!タレは甘めながら、隠し味のレモン果汁でさっぱりといただけます。

\ワンポイント/
タワーシティには、飲食店が密集。「カフェデリ プリュ」のキュートな「おいりソフト(500円)」で、食後のデザートタイムはいかが?濃厚なバニラ味ながらシュワっと溶けるおいりがアクセントになり、ペロりと食べられちゃいます。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
九州
長崎県
この記事に関連するキーワード
ハウステンボス