じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ福島県【飯坂温泉】日帰り温泉おすすめ6選!露天風呂、カップルで楽しめる貸切風呂も

【飯坂温泉】日帰り温泉おすすめ6選!露天風呂、カップルで楽しめる貸切風呂も

2018.11.28

鳴子温泉、秋保温泉と並び、「奥州三名湯」に数えられる福島県の飯坂温泉。
無色透明で無臭、やわらかな湯触りで、温度が高いのが特徴。アツアツのお湯につかれば、気分爽快!お風呂上りも湯冷めしにくくポカポカが続きます。

今回は、飯坂温泉にある「日帰り入浴できるスポット」をご紹介!

仙台駅から車で約1時間、東京からでも東北新幹線を使えば2時間ちょっとで行けるので、日帰りで利用もできますよ。

立ち寄り湯を実施している温泉宿や、地元の方に古くから愛される素朴な雰囲気が魅力の「共同浴場」、歩き疲れた足を休めるのに最適な「足湯」などもあり、気軽に飯坂温泉を体験できます♪

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■飯坂温泉でおすすめの日帰り温泉
■飯坂温泉へのアクセス

飯坂温泉でおすすめの日帰り温泉

摺上亭大鳥

摺上川のせせらぎと木の香りにつつまれる癒しの湯

摺上亭大鳥
冬になれば雪景色など、四季折々の風景が楽しめる露天風呂。

情緒溢れる自然に囲まれた数奇屋造りの「摺上亭大鳥」は上質なおもてなしが評判の湯宿。

福島県の鮫川石で造られた開放感あふれる露天岩風呂では、摺上川のせせらぎをBGMに、自家源泉から湧き出る豊富なお湯をたっぷりと堪能することができます。露天風呂には屋根もあるので天気の心配もありません。

内風呂は檜のやさしい香りとやわらかな湯に包まれ、ほっと寛げる空間に。シャワーブースにはそれぞれ仕切りが付いているのも嬉しい心配りですね。

新鮮な海の幸・山の幸を使ったランチがセットになったプランもあり、ゆっくりと過ごすこともできますよ。

摺上亭大鳥
住所/福島県福島市飯坂町字中ノ内24-3
日帰り温泉営業時間/11:30~16:00(最終受付15:00)
定休日/不定休(メンテナンス日などご利用いただけない日があります。)
アクセス/東北自動車道「福島飯坂IC」より車にて約10分
駐車場/150台(無料)
日帰り温泉料金/大人800円・小学生400円
お風呂の種類/内風呂・露天風呂・サウナ・水風呂
レンタル/レンタル/バスタオル:300円、フェイスタオル(販売):200円 ※シャンプー・コンディショナー・ボディソープ無料
「摺上亭大鳥」の詳細はこちら

なかむらや旅館

日本の建築意匠に圧巻!歴史ある文化財で温泉を堪能する贅沢

なかむらや旅館
100年以上もお湯を注がれ続けた御影石を使った「與右衛門(よえもん)の湯」

国の登録有形文化財に指定されている江戸末期建築の「江戸館」と明治23年建築の「明治館」の二棟からなり、土蔵造りの美しい白壁が印象的な「なかむらや旅館」。

館内の至る所でその歴史と趣を感じることができ、温泉好きのみならず建築マニアもこぞって訪れる、日本の建築技術と古湯を同時に楽しむことができる貴重な施設です。

そんな歴史ある建物での日帰り入浴が可能。館内に大浴場は無く、旧鯖湖湯の御影石を使った「與右衛門(よえもん)の湯」と、木製の縁に中は切石の「寛ぎの湯」、2つの家族湯を貸切で利用することができます。
お湯は源泉100%かけ流しで、お湯が熱いことで有名な飯坂温泉の中でも、特に熱めのお湯を堪能できますよ。

なかむらや旅館
お湯はかなり熱めなので、気をつけて入浴を。
なかむらや旅館
赤瓦と白壁が印象的な風格ある外観。
なかむらや旅館
住所/福島市飯坂町字湯沢18番地
日帰り温泉営業時間/10:00~15:00
定休日/不定休
アクセス/飯坂温泉駅から徒歩約4分
駐車場/5台(無料)
料金/1時間 700円(部屋付休憩プラン:2,000円)
お風呂/貸切湯のみ
レンタル/中古タオル、シャンプー、コンディショナー、洗顔フォーム、カミソリは無料
※詳細は施設にお問い合わせください。

飯坂温泉 伊勢屋

初めピリッと後サッパリ!圧倒的湯量を誇る自家源泉のお湯をたっぷりと堪能。

飯坂温泉 伊勢屋
冬には雪景色を楽しみながらの贅沢な空間に。

日帰り営業時間は昼間だけの短い時間帯で開放している宿が多い中、こちら「伊勢屋」では唯一7:00~24:00までとロングタイムで利用が可能。観光やスキーの後に、さっぱりと汗を流し、疲れを癒すことができますね。

敷地内の自家源泉からたっぷりと湧き出るお湯は湧出温度67℃と高温で、湯守が浴槽温度43℃~44℃を目安に湯温管理をしてくれているので、やや熱めでピリッと感がたまらない温泉ファンには好評な湯です。

ぬるめが好きな方にとっては、最初は少し熱く感じるかもしれませんが、浸かっているうちに身体が芯からじんわりと温まり、お風呂上りにはサッパリとして気持ちが良いですよ。

さらにこちらの施設では、野天風呂も貸し切りで利用が可能。家族や大切な方だけの水入らずで、贅沢なひとときを楽しむことができますよ!(時間帯によっては貸し切りで利用できない場合もあるので事前に確認を。)

温泉利用者が無料で使える休憩室は11:00~17:00まで開放しており、なんと飲食物の持ち込みもOK!お弁当や名物のラジウム玉子を買ってきて、お風呂上りにゆっくり過ごせます。

飯坂温泉 伊勢屋
広々とした野天風呂で手足を伸ばしてリラックス!雪景色は必見!
飯坂温泉 伊勢屋
住所/福島県福島市飯坂町字西堀切22
日帰り温泉営業時間/7:00~24:00(受付終了23:00)
定休日/なし
アクセス/飯坂線飯坂温泉駅より徒歩約11分
駐車場/約40台(無料)、大型バス(3台程度)
料金/7:00~12:00:500円・12:00~18:00:800円・18:00~23:00頃まで:1,000円・小学生以上:300円(全時間帯)・幼児:無料(全時間帯)、お得な回数券あり
(家族湯)御神湯:600円、源湯:700円、野天風呂:1,000円/30分、野天風呂:2,000円/45分
お風呂/野天風呂(時間割制)、大浴場男女
レンタル/浴衣:300円、バスタオル:300円、フェイスタオル:100円 ※シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・洗顔フォーム・ドライヤー無料
「飯坂温泉 伊勢屋」の詳細はこちら

旅館 小松や

駅スグのアクセスの良さも魅力!歴史を感じつつ癒しのひとときを。

旅館 小松や
男湯は女湯よりも少し深めの設計で肩までしっかり浸かれるとのこと

飯坂温泉駅より徒歩約2分という立地の「旅館 小松や」。小さい造りながらも、どこか懐かしさと温かみを感じられる雰囲気と女将の明るい笑顔が評判の宿です。

お風呂は内風呂のみで、男女共に大理石。レトロな雰囲気を楽しみながら、飯坂温泉の特徴でもある熱めのお湯で、身体の芯からしっかりと温まることができます。

地元産の食材や市場直送の新鮮素材をつかった美味しい食事がセットになった日帰りプランもあり、昼・夜、少人数・団体向けと各種用意されているので、気になる方は問い合わせてみて。

旅館 小松や
熱めのお湯がじんわりと身体をあたためてくれます。
旅館 小松や
風格ある佇まい。駅すぐそばというアクセスの良さも嬉しい。
旅館 小松や
住所/福島県福島市飯坂町湯野字橋本1
日帰り温泉営業時間/10:00~20:00
定休日/メンテナンス等によりご利用いただけない場合があります。
アクセス/飯坂温泉駅より徒歩約2分
駐車場/15台(無料)
日帰り温泉料金/500円
お風呂/内湯のみ
レンタル/バスタオル:300円、フェイスタオル(販売):200円 ※シャンプー・コンディショナー・ボディソープ:無
「旅館 小松や」の詳細はこちら

かむろみの郷 穴原温泉 匠のこころ 吉川屋

片倉山と摺上川の雄大な自然に包まれる贅沢なひとときを

かむろみの郷 穴原温泉 匠のこころ 吉川屋
かつてニホンザルがお湯に浸かりに来ていたという言い伝えから名づけられた「さるあみの湯」

福島の県北、宮城県と山形県の県境に位置し、仙台や米沢へのアクセスの良さも魅力の「吉川屋」では、自家源泉の弱アルカリ性単純泉のなめらかなお湯をたっぷりと堪能することができます。

日帰りで男性が利用できる露天風呂「さるあみの湯」では、お湯の温度を外の気温に合わせて、一番気持ちよく、身体の芯まであたたまることが出来るよう設定されているという嬉しい気配りも。
一方の女性が利用できる露天風呂「かもしかの湯」では、運が良ければ対岸の岸壁に天然記念物の日本カモシカが姿を見せることもあるとか。

11:00~14:00までの間(利用は1時間刻み)は日帰りでも貸切風呂の利用が可能。
こちらの貸切風呂は、県内でも珍しいバリアフリー設計。車いすのままお湯に浸かることができ、入浴用の車いすの貸し出しもあるようです。

また、施設内には無料で利用できる足湯もあり、旅で疲れた足を気軽に癒すことができるので、近くに訪れた際には立ち寄ってみてはいかがでしょう。

かむろみの郷 穴原温泉 匠のこころ 吉川屋
大きな施設にはなんと屋内温水プールも!(夏休み・冬休み・春休み・GWなどの期間限定で利用可能)
かむろみの郷 穴原温泉 匠のこころ 吉川屋
住所/福島県福島市飯坂町湯野字新湯6
日帰り温泉営業時間/11:30~15:00(最終受付:14:00)
定休日/不定休(メンテナンス日などご利用いただけない日があります。)
アクセス/東北自動車道「福島飯坂IC」より車にて約12分
駐車場/150台(無料)
日帰り温泉料金/大人1,000円、小学生700円、 3歳以上500円、3歳以下無料
お風呂の種類)/男性:弁天の湯(露天風呂かもしかの湯)、女性:藤太の湯(露天風呂さるあみの湯)※サウナはご利用いただけません。
レンタル/バスタオル 200円、フェイスタオル(販売)300円 ※シャンプー・コンディショナー・ボディソープ無料
「かむろみの郷 穴原温泉 匠のこころ 吉川屋」の詳細はこちら

ほりえや旅館

子連れなど幅広い世代で楽しめる気配りが嬉しい老舗旅館

ほりえや旅館
内湯(大)の浴槽は2~3人が入れるサイズ。

明治15年創業の老舗旅館で、現在では珍しい木造3階建の建物はなんと築130年以上。
館内には木のぬくもりと、歴史を感じることができる居心地の良い空間が広がります。

飯坂温泉共同浴場のシンボルでもある「鯖湖湯」の隣に位置し、同じ源泉から湧き出るお湯を100%かけ流しで贅沢に。お風呂は大小2つの内湯があり、貸し切りでの利用なので心から寛ぐことができますよ。

浴室内には子ども用のおもちゃやバスマットも用意されているので、小さなお子様連れでも安心して利用することができます。
また、立ち寄り湯でも21:00まで利用できるのも嬉しいですね。(16:00~18:30のご利用は出来ません)

ほりえや旅館
清潔感のある脱衣所にはベビーベッドも用意されています。
ほりえや旅館
築130年以上の風格のある佇まい。夜は灯りが灯って一層幻想的に。
ほりえや旅館
住所/福島県福島市飯坂町字湯沢21
日帰り温泉営業時間/10:00~21:00(16:00~18:30の間は宿泊者のみ)
定休日/不定休
アクセス/飯坂温泉駅から徒歩約3分
駐車場/6台(無料)
日帰り温泉料金/大人400円・子供(小学生以下)100円
お風呂の種類/内湯(貸切)
レンタル/シャンプー・ボディソープ無料、タオルはご持参ください。
「ほりえや旅館」の詳細はこちら

飯坂温泉へのアクセス

<電車でのアクセス>
東京からなら、東北新幹線を利用でJR東京駅よりJR福島駅まで(約100分)。そこから飯坂電車に乗り換えて福島交通「飯坂温泉駅」まで(約25分)。

<車でのアクセス>
東北自動車道経由で「福島飯坂IC」で下り、国道13号線を米沢方面へ。
県道3号線を道なりに約2km(約5分)で飯坂温泉駅前に到着。

※この記事は2018年9月時点での情報です
※記載の価格は全て税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東北
福島県
この記事に関連するキーワード
日帰り温泉
温泉