じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ大阪府【2019年最新版】大阪デートスポット20選!新オープンで話題の場所を集めました

【2019年最新版】大阪デートスポット20選!新オープンで話題の場所を集めました

2019.03.23

大阪にはデートスポットがたくさんあるので迷いがち。定番はもう行ったから次はどこへいこうかな?と迷っているカップルにおすすめしたいのがニューオープンで話題のお店や施設!
今回はデートにもピッタリな新スポットをご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

空中庭園展望台

眺望だけでなくフロア内も魅力的に!一日中楽しめる空中散歩

空中庭園展望台
まるで雲の上にいるかのよう!

世界から観光客が訪れ、今や大阪を代表する観光スポットとなった梅田スカイビルの「空中庭園展望台」。2018年7月2日に25周年を迎え、「雲の上に広がる未知なる世界へ」をコンセプトに内装を一新!

ショップ、カフェが新たに生まれ変わっただけでなく、ビル内を巡るガイドツアーやオリジナルアニメーションの上映、施設内も写真を撮って楽しめる施設へとリニューアル!

内部で注目は、壁や床を真っ白に統一して本来のコンセプトである「雲の上」の空間を演出した40F。窓際にある天井の一部を鏡張りにし、外の景色が映り込む幻想的な空間に。
これまで主役だった眺望にプラス、知的好奇心も満たされ、カフェや内観も楽しめるスポットです。

空中庭園展望台
屋上では風を感じながら「ルミ・スカイ・ウォーク」の360度の絶景も堪能してね
空中庭園展望台
住所/大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル39・40F&屋上
営業時間/9:30~22:30(最終入場22:00)
料金/1500円、4歳~小学生700円
定休日/なし
アクセス/JR「大阪駅」、阪急「梅田駅」、Osaka Metro御堂筋線「梅田駅」より徒歩約9分
駐車場/1時間:400円 以降15分:100円 収容台数460台
「空中庭園展望台」の詳細はこちら

VR ZONE OSAKA

絶叫エンターテインメントを体感!

VR ZONE OSAKA
迫力のVR体験で没入感もすごいと評判!!

2018年9月に大阪・梅田の商業施設「HEP FIVE8・9F」にオープンした「VR ZONE OSAKA」は最先端のさまざまなVR(バーチャルリアリティー=仮想現実)を体験できる施設!ゴジラやドラゴンクエストをはじめ、激流川下り、廃病院からの脱出など、計15種類もの多彩なアクティビティを満喫できます。

最新VRとはいえ、ボタンを押すだけ、ペダルを漕ぐだけと操作は簡単なので、ゲームが得意でなくても楽しめるのがうれしい!都会の真ん中でいろいろな世界をキャーキャー言いながら冒険してみよう!!
(C)BANDAI NAMCO Amusement Inc.

VR ZONE OSAKA
住所/大阪府大阪市北区角田町5-15「 HEP FIVE 」8・9F
営業時間/11:00~22:30(最終入場時間21:30)
料金/アクティビティ当日券1200円、入場券大人800円・子ども200円 ※「ドラゴンクエストVR」及び「CG STAR LIVE」の利用には、別途専用の利用券が必要
定休日/不定休
アクセス/JR線「大阪駅」御堂筋口から徒歩約4分、阪急電車「梅田駅」から徒歩約3分、
Osaka Metro御堂筋線「梅田駅」から徒歩約5分
駐車場/なし
「VR ZONE OSAKAの詳細はこちら

道頓堀ZAZA Box

食い倒れの街で他にはない新感覚フードミュージカルを楽しもう!

道頓堀ZAZA Box
観客参加型のユニークな仕掛けもいっぱい!ぜひ劇場で体感してみよう!

2018年6月に中座くいだおれビル内にオープンした大阪・道頓堀の食とエンターテインメントの情報発信&交流拠点「道頓堀スクエア」。オープンカフェを併設したインフォメーションセンター「TONBORI BASE Cafe&Info」とエンターテインメント劇場「道頓堀ZAZA」があり、「道頓堀ZAZA」には「ZAZA HOUSE」「ZAZA POCKET’S」、「ZAZA Box」の3つの劇場があります。

おすすめの270度のプロジェクションマッピング常設シアター「ZAZA Box」では、「道頓堀presents フードミュージカル GOTTA」が公演。「たこ焼き乃丞(たこやきのじょう)」「串カツ男爵」などのフードキャラクターが登場し、道頓堀の歴史とファンタジーをテーマに、歌舞伎や和太鼓、三味線、タップダンス、レビュー、プロジェクションマッピングなどの要素を「ゴッタ煮」で体験できます。
食い倒れの街で新感覚のライブエンターテインメントを味わって!

道頓堀ZAZA Box
住所/大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21 中座くいだおれビル地下1F
『道頓堀presents フードミュージカル GOTTA』
上映時間:11:00/13:00/15:00(上演時間約40分・火曜休)
料金:大人(16歳以上)1800円、小中人(7~15歳)1000円
※6歳以下ひざ上鑑賞無料、但しお席が必要な場合有料 ※自由席
定休日/火曜日
アクセス/Osaka Metro各線「なんば駅」徒歩約5分
駐車場/なし
「道頓堀ZAZA Box」の詳細はこちら

MIRAIZA OSAKA-JO(ミライザ大阪城)

歴史ある洋館で素敵な休日を

MIRAIZA OSAKA-JO
外観はもちろん内部にある多彩なフォトジェニックスポットが評判!

「大阪城本丸広場」にある、築87年の歴史ある洋館「旧第四師団司令部庁舎(元・大阪市立博物館)」がリニューアルし、オープンした「MIRAIZA OSAKA-JO」。
1階には、「タリーズコーヒー」「ザ コナモン バル 利休」、またモダンイタリアンの「crossfield with TERRACE LOUNGE」(2階)、”新和食”MODERN JAPANESEの「Restaurant RASPBERRY with MOON BAR」(3階)、テラスレストランの「BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACE」、オリジナルグッズや歴史ファン必見の土産物などを販売するショップがあり、気軽に立ち寄れるスポットに。

食事やショッピングを満喫できるのはもちろん、建設当時の美しさを復元した内部の名建築を味わえるのでデートにもぴったり!

MIRAIZA OSAKA-JO(ミライザ大阪城)
住所/大阪府大阪市中央区大阪城1-1
営業時間/9:00~22:00(店舗により異なる)
アクセス/JR大阪環状線「森ノ宮」駅、「大阪城公園」駅、京阪線「天満橋駅」、Osaka Metro谷町線「谷町四丁目」駅、「天満橋」駅、Osaka Metro中央線「谷町四丁目」駅、「森ノ宮」駅、Osaka Metro長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅(1)、「森ノ宮」駅(3-B)から各徒歩15分
駐車場/なし ※周辺駐車場あり
「MIRAIZA OSAKA-JO」の詳細はこちら

太陽の塔 内部公開

異世界に誘われる岡本太郎の魂の芸術に触れる

太陽の塔 内部公開
塔内部には、単細胞生物からクロマニョン人までの生物進化をたどる約41メートルの「生命の樹」があり、5つの階段を登りながら鑑賞 (写真提供:大阪府)

耐震・再生工事を経て2018年3月から48年ぶりに始まった万博記念公園の太陽の塔の内部一般公開。
塔の頂部の「黄金の顔」、正面の「太陽の顔」、背面の「黒い太陽」、地下に展示されていた「地底の太陽」が復元。大阪万博当時に公開された様子が楽しめます!

今もなお色褪せない圧巻の岡本太郎氏の世界の迫力をぜひ体で感じてみては?予約は4か月先まで受け付けています。

太陽の塔 内部公開
住所/大阪府大阪市吹田市千里万博公園
営業時間/10:00~17:00(最終受付16:30)※要予約
料金/大人700円、小中学生300円(万博記念公園自然文化園入園料大人250円、小中学生70円別途要)
定休日/水曜(水曜が祝日の場合は翌日の木曜日)※日本庭園・自然文化園の休園に準ずる
アクセス/大阪モノレール「万博記念公園駅」・「公園東口駅」徒歩約5分
駐車場/あり(有料)
「太陽の塔 内部公開」の詳細はこちら

SAKUYA LUMINA 大阪城ナイトウォーク

大阪城にインスタ映え間違いなしの幻想的なデジタルアートスポットが出現!

SAKUYA LUMINA 大阪城ナイトウォーク
夜の真っ暗闇の中、森の中を歩きながら美しい明かりを頼りにストーリーを辿っていくワクワク感がたまらない (C)SAKUYA LUMINA

2018年12月から3年間の予定で登場した大阪城の夜の新スポット 「SAKUYA LUMINA(サクヤルミナ)」。カナダのモントリオールに拠点を置く、Moment Factory。彼らが生み出した、ユニークな屋外型マルチメディア体験が「ルミナ ナイトウォーク」です。

「ルミナ ナイトウォーク」は2014年にカナダのケベック州に初のルミナが誕生。その後、日本やシンガポールにも広がり、数々の国際的な賞を受賞している注目イベント。
参加者は自分の足で会場を歩き、幻想的な音や光と大阪城の自然が融合したインタラクティブなデジタル・アートが「イマーシブ(没入感のある)」な空間を楽しめます。

写真や動画に撮りたくなるスポットがたくさん出現するので、スマホ片手にデジタルアートの世界で冒険しよう!

SAKUYA LUMINA 大阪城ナイトウォーク
住所/大阪城公園内 特設会場(大阪府大阪市中央区大阪城)
※チケットセンターはJR「大阪公園」駅すぐ「JO-TERRACE OSAKA」内
営業時間/18~22時 ※20:40最終受付 ※営業時間は季節により変動
料金/前売券2700円、当日券3200円 ※前売券はチケットよしもとにて販売中
定休日/なし ※雨天決行、荒天中止
アクセス/各駅からの会場、チケットセンターへのアクセスはHPを参照
駐車場/なし
「SAKUYA LUMINA 大阪城ナイトウォーク」の詳細はこちら

ポストよしもと

梅田のど真ん中で新しい「笑い」を発掘しにいこう!

ポストよしもと
「よしもと西梅田劇場」のすぐ横にある劇場です

関西で5館目となる吉本興業の常設劇場「ポストよしもと」。席数124席の小規模な劇場が魅力で、お笑いだけにとどまらない、あらゆるジャンルのエンターテイメントの才能を発掘・育成・確立していくための場です。
従来の寄席を中心とした劇場ではなく、笑いの常識にとらわれない、次のよしもと=”ポスト”よしもとを目指した演目が勢ぞろい!

同じ趣味を持つ者が共感し合えるコミュニティーイベントや、出演者と共に製作するワークショップなども実施されるなど観客に近い、新しいエンターテインメントを届ける自由な空間で刺激的な時間を過ごしてみては?

ポストよしもと
住所/大阪府大阪市北区梅田3-2-4 西梅田スクエア(旧大阪中央郵便局跡地)
営業時間/※日によって異なるためHPを参照
アクセス/JR「大阪駅」桜橋口、Osaka Metro四つ橋線「西梅田駅」、阪神電車「梅田駅」西改札口より徒歩約2分
駐車場/なし
「ポストよしもと」の詳細はこちら

海遊館「海月銀河(くらげぎんが)」

暗闇の中に浮かび上がるさまざまなクラゲがつくりだす幻想的な世界へ

海遊館「海月銀河(くらげぎんが)」
一歩踏み入ると、輝くクラゲと水槽が浮かび上がる漆黒の空間が広がり、まるで宇宙の銀河のような世界

「海遊館」が人気のクラゲエリアを全面改装、2018年3月にオープンした「海月銀河(くらげぎんが)」。クラゲの美しさを引き出すため、空間全体の照明を最小限におさえ、各水槽に一筋の光の照明を設置。

水流にのってゆらゆら泳ぐクラゲがその光の筋を通ると、透き通る繊細な姿が浮かび上がる仕組みに。壁や天井、床などを徹底して黒くしたため、水槽のなかで白く浮かぶクラゲが、エリア名「海月銀河」の如く、まるで宇宙でキラキラ光る星のように見える不思議な世界へ誘われます。

海遊館「海月銀河(くらげぎんが)」
クラゲたちに包まれるような感覚を味わって
海遊館「海月銀河(くらげぎんが)」
住所/大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
営業時間/10:00~20:00(季節により変動、入館は閉館1時間前まで)
料金/大人2300円、子ども1200円、4歳以上600円、60歳以上(要証明)2000円 ※3歳以下無料
定休日/不定休
アクセス/Osaka Metro中央線「大阪港駅」1番出口徒歩約5分
駐車場/あり
「海遊館「海月銀河」の詳細はこちら

VS PARK

エキスポシティにある新感覚バラエティスポーツ満載スポット!

VS PARK
気軽に体験できるから時間もあっという間に過ぎちゃうかも?!

万博記念公園内の「EXPOCITY」に2018年オープンした「VS PARK」は大きなモニターやデジタル技術を利用した新感覚のスポーツが体験できる新施設!

世界初の猛獣逃げきりアクティビティ「ニゲキル」等の『デジタルアクティビティ』、従来のスポーツにユニークなガジェットを追加し遊び感覚でスポーツを楽しめる『エキストラスポーツ』、ネットやテレビで紹介された話題の“やってみたい”スポーツを体験できる『エキストラアクティビティ』等、25種類以上の“ヤバすぎスポーツ” が勢揃い!

もちろん運動神経にかかわらず楽しめるアクティビティもたくさん!
2フロアで全25のスペース。どれも2分から10分程度と気軽に体験できるので、体を思いっきり動かして新感覚スポーツではしゃいでみよう!

VS PARK
住所/大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
営業時間/10:00~21:00(土日祝は9:00~)
料金:一般2700円、学生2160円、小学生1620円(各2時間)
定休日/EXPO CITYの休館日に準ずる
アクセス/大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩約2分
駐車場/※エキスポシティの駐車場利用 ※駐車サービスは2時間
「VS PARK」の詳細はこちら

エッジザハルカス

地上300mの断崖絶壁スリル体験をあべのハルカスで!

エッジザハルカス
人生で一番怖いバンザイをしてみよう

「EDGE THE HARUKAS(エッジ・ザ・ハルカス)」は、地上300mのビル最頂端部となる外周ガラスの上部に新設した、幅約60cm、長さ20mのデッキの上を、命綱を装着して歩き、スリルを味わうアトラクション!

超高層ビルから真下をのぞくことができるぎりぎりの場所に身一つで立ち、さえぎるものが何もない状態で360度の絶景と、はるか眼下に広がる街並みを全身で体感。味わったことのない興奮とスリルが待っています!

エッジ・ザ・ハルカス
住所/大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43  あべのハルカス頂上部
体験時間/(1)10:00~12:00、(2)13:00~17:00、(3)18:00~21:00 ※最終受付は20:20
料金/1,000円(アトラクション参加料および記念写真1枚・写真データ含む)
定休日/不定休 ※詳細はHPをご確認ください
アクセス/JR、Osaka Metro「天王寺駅」直結、近鉄「大阪阿部野橋駅」直上
駐車場/なし
「EDGE THE HARUKAS」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

Mika Toudou  Mika Toudou

京都出身京都在住ライター。温泉、映画、音楽、旅、登山好きが高じて全国各地に出没中。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
大阪府