close

藤、バラ、ツツジ…2021年春に見に行きたい花絶景10選。イベントや見ごろ情報も【全国】

2021.04.22

暖かい日が続き、全国各地では藤、ツツジ、ネモフィラ、バラなど様々なお花が見ごろを迎えています。春のこの時期だけに見ることができる美しい花々は眺めているだけで癒されそうですね♪

今回は花絶景を楽しめるスポットやイベントをご紹介します!

美しい花たちを見るだけでも楽しいですが、ライトアップや花摘み、マルシェなど花に関連した楽しいイベントもぜひチェックしてみてくださいね。

※この記事は2021年3月16日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
記事配信:じゃらんニュース

あしかがフラワーパーク【栃木県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

350本以上の藤の花と5000株以上のツツジが咲き乱れるあしかがフラワーパークでは、大藤が観測史上最も早く開花しました。
例年よりも10日程度早く開花を迎え、『ふじのはな物語~大藤まつり2021~』は2021年4月15日(木)~5月23日(日)と日程を繰り上げて開催されています。

樹齢160年におよぶ600畳敷きの藤棚を持つ大藤や、長さ80mもの白藤のトンネル、きばな藤のトンネルなど350本以上の藤が咲き誇ります。咲く藤色の順番としては、うす紅、紫、白、黄色の順番で、まるで絵巻物の様に藤色が移りいく幻想的な光景が楽しめます。

【例年見頃】
・うす紅藤(さくら色の目映い藤) 4月中旬~4月下旬頃
・大藤(栃木県指定天然記念物) 4月下旬~5月上旬頃
・白藤(栃木県指定天然記念物) 5月上旬頃
・きばな藤 5月上旬~5月中旬頃

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

また、4月中旬~5月上旬には5000株以上のツツジが咲き乱れ、藤とともに美しい姿を楽しめます。

ふじのはな物語~大藤まつり2021~
[開催期間]2021年4月15日(木)~5月23日(日) ※ライトアップは5月16日(日)まで
[開催時間]4月23日(金)~5月5日(水) 7時~21時
4月17日(土)~22日(木)、5月6日(木)~16日(日) 8時~20時30分
4月15日(木)~16日(金)、5月17日(月)~23日(日) 9時~18時

■あしかがフラワーパーク
[住所]栃木県足利市迫間町607
「あしかがフラワーパーク」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社足利フラワーリゾート

東松山ぼたん園【埼玉県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

東松山市の花でもある「ぼたん」の花が早咲きから遅咲きまで150品種・6500株が咲き誇る東松山ぼたん園。2021年4月10日(土)~5月5日(祝・水)まで「ぼたん・パークフェスタ」が開催されています。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

30000平方メートルの敷地内にさまざまなぼたんが色鮮やかに咲き誇ります。期間中は園内でぼたん苗の販売のほか、軽トラ市、ぼたん育て方教室なども予定されています。

ぼたん・パークフェスタ
[開催期間]2021年4月10日(土)~5月5日(水・祝)
[開園時間]9時~17時(入園は16時30分まで)
[料金]大人500円、小・中学生100円、団体(大人20人以上)300円
※有料期間中はペットを連れての入園はご遠慮ください。

■東松山ぼたん園
[住所]埼玉県東松山市大字大谷1148-1
「東松山ぼたん園」の詳細はこちら

情報提供元/西武造園株式会社

京成バラ園【千葉県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

京成バラ園では、2021年4月23日(金)~6月13日(日)に「スプリングフェスティバル It’s so in Bloom!」が開催されます!

1年間で最もバラが咲くバラのピークが到来し、5月中旬からは1600品種・10000株のバラ数が咲き誇りまさにガーデンは春一色になります。新品種のバラ「ローズヌーボ」の発表や、一足早くバラを開花させる「アーリーローズ」(早咲かせのバラ)も初登場するなど、お楽しみがたくさん。5月中旬~6月上旬には開花量が1年で最も多くなる「ピークローズ」と呼ばれるバラ満開の時期を楽しめます。

バラとともに楽しめるアートとして直径6m超えの新作アートの展示や、春の草花を楽しむことができる「7つのミニガーデン」など、様々なイベントが予定されていますよ。ぜひホームページもチェックしてみてくださいね。

スプリングフェスティバル It’s so in Bloom!
[開催期間]2021年4月23日(金)~6月13日(日)

■京成バラ園
[住所]千葉県八千代市大和田新田755
「京成バラ園」の詳細はこちら

情報提供元/京成バラ園芸株式会社

ガーデンネックレス横浜2021【神奈川県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

山下公園や横浜公園など横浜市内のあちこちで、花と緑あふれる横浜の魅力を体感できる「ガーデンネックレス横浜2021」が2021年3月27日(土)から開催されています。

5月3日(月・祝)~6月13日(日)には“市の花・バラ”を主役にした「横浜ローズウィーク」も開催され山下公園での約160品種・1900株、港の見える丘公園での約150品種・1000株をはじめ、市内各所で色とりどりのバラの観賞や香りを楽しむことができます。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

里山ガーデンではパンジーやビオラのほか、ネモフィラなどを中心に、チューリップやサクラなど、春らしいパステルカラーの美しい花々を楽しめます。

ガーデンネックレス横浜2021
[開催期間]2021年3月27日(土)~6月13日(日) ※里山ガーデンは5月9日(日)まで
[会場]山下公園、港の見える丘公園、日本大通り、横浜公園、新港中央広場等のみなとエリア(都心臨海部)、里山ガーデン、全市(18区)
「ガーデンネックレス横浜2021」の詳細はこちら

情報提供元/横浜市

横須賀市くりはま花の国【神奈川県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

横須賀市くりはま花の国では約100万本のポピー園でアイスランドポピーやシャーレーポピーなどが続々と開花するほか、山頂に近い天空の花畑ではネモフィラが見頃を迎えます。

4月上旬から公園内のポピー・ネモフィラは見頃となり、2021年4月10日(土)から「ポピー・ネモフィラシーズン」が開催中です。約18000平方メートルの広大でなだらかな斜面状の花畑『ポピー園』では4月から5月にかけて異なる品種のポピーが次々と開花し、長期的に花の見頃が続きます。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

山頂にも近い『天空の花畑』では、4月上旬からネモフィラが見頃を迎え、天気がよい日には一面の青空と街並みを臨めるブルーの景色が楽しめます。

ポピー・ネモフィラシーズン
[開催期間]2021年4月10日(日)~5月30日(日)

無料花摘み大会
[開催期間]2021年5月29日(土)・30日(日)
[開催時間]14時~16時

■横須賀市くりはま花の国
[住所]神奈川県横須賀市神明町1
「横須賀市くりはま花の国」の詳細はこちら

情報提供元/西武造園株式会社

小田急 山のホテル【神奈川県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

小田急 山のホテルの庭園は、かつて岩崎小彌太男爵別邸(1911年竣工)の庭園でした。山のホテルでは歴史ある庭園の維持・再生を目的に2015年よりプロジェクトを開始、5年にわたる品種調査の結果、ツツジは約70品種3000株、シャクナゲは約40品種300株の存在が判明しました。

他所ではほぼ栽培例のない希少品種、古品種など、貴重な品種も数多く見つかり、これだけの内容のツツジとシャクナゲが一か所で保存され、楽しめる庭園は全国的にも珍しいそうです!

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

ツツジの開花に伴い2021年4月29日(木・祝)から「つつじ・しゃくなげフェア 2021」が開催されますので、ぜひ貴重な花々を実際に見てみてくださいね。

【例年見頃】
・ツツジ 5月上旬~中旬
・シャクナゲ 5月上旬~下旬

つつじ・しゃくなげフェア2021
[開催期間]2021年4月29日(木・祝)~5月下旬(ツツジの開花状況により、開催期間が変更となる場合あり)
[見学時間]9時~17時
[料金]1000円(小学生以上)※ツツジ開花中のみ
「つつじ・しゃくなげフェア2021」の詳細はこちら

■小田急 山のホテル
[住所]神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80
「小田急 山のホテル」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社 小田急リゾーツ

加茂荘花鳥園【静岡県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

加茂荘花鳥園で毎年恒例となっている「オリジナル花菖蒲・アジサイ展」が2021年4月24日(土)~6月27日(日)に開催されます。

屋外に約1ヘクタールの広さを持つ圃場には600品種50万株の花菖蒲、室内の展示温室には約300品種のアジサイが咲き誇ります。極早咲き花菖蒲は3月下旬から開花が始まっていますが、今年の早咲き花菖蒲はとりわけ極早咲きとなっているそうです。早咲き花菖蒲に続いて5月から6月にかけては地植えの花菖蒲も次々開花の予定です。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

加茂荘花鳥園が作出したアジサイブランド「加茂セレクション」に新品種が20種類ほどデビュー。他にも、オオデマリやオリジナルのペチュニアなどシーズン内の温室は華やかでフォトジェニックな空間になります。

オリジナル花菖蒲・アジサイ展
[開催期間]2021年4月24日(土)~6月27日(日)

■加茂荘花鳥園
[住所]静岡県掛川市原里110
「加茂荘花鳥園」の詳細はこちら

情報提供元/加茂株式会社
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000063502.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000063502.html

アカオハーブ&ローズガーデン【静岡県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

アカオハーブ&ローズガーデンは相模灘を一望できる丘陵地に位置し、20万坪の広大な土地に個性豊かな12のテーマガーデンが点在している庭園です。

2021年4月1日(木)~6月30日(水)にはバラをはじめとする春の花々が彩るガーデン散策や期間限定イベントが楽しめる「熱海ローズフェスティバル2021」が開催されます。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

4月は10万球のチューリップ、5月から6月にかけては約600種・4000株のバラが咲き誇り、球根植物やハーブや宿根草など、さまざまな植物が織りなす一年で最も華やぎ見応えのある景色が楽しめます。

また、期間中はガイドツアーや、花やハーブをモチーフにしたワークショップやアクセサリー・雑貨の販売を行うマルシェも予定されていますのでぜひチェックしてみてくださいね!

熱海ローズフェスティバル2021
[開催期間]2021年4月1日(木)~6月30日(水)

■アカオハーブ&ローズガーデン
[住所]静岡県熱海市上多賀1027-8
「アカオハーブ&ローズガーデン」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社ホテルニューアカオ

神戸布引ハーブ園/ロープウェイ【兵庫県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

港町神戸の街並みが一望できる神戸布引ハーブ園は、約200種・75000株の花やハーブが咲き集うハーブ園です。

テーマの異なる12のガーデンには、四季折々、様々な花やハーブが咲き集っています。小径、花壇、丘に、季節を感じ、「色」や「香り」を見つけてみてください。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

【例年見頃】
・ネモフィラ 4月中旬~5月下旬
・ポットマリーゴールド 4月下旬~6月上旬
・コーンフラワー 4月下旬~6月上旬
・カモミール 5月上旬~6月上旬
・ローズ 5月中旬~6月下旬
・ラベンダー  5月下旬~7月上旬
・アジサイ 6月中旬~7月下旬
・ユリ 6月下旬~7月下旬

■神戸布引ハーブ園/ロープウェイ
[住所]兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」の詳細はこちら

情報提供元/神戸リゾートサービス株式会社

ハウステンボス【長崎県】

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

ヨーロッパの街並みが100万本のバラに包まれる「バラ祭」が開催され、とっても華やかな雰囲気になる春のハウステンボス。

2021年春に見に行きたい花絶景スポット

世界的バラの権威が絶賛したグランドローズガーデンをはじめ、荘厳な宮殿の庭園や運河沿いなど街中で100万本2000品種のバラが次々と開花!生花を使ったフロートのミニパレードや心躍るエンターテインメントショー、春をイメージした期間限定のイルミネーション演出なども行われます。

バラをモチーフにしたSNS映えするスイーツ、香しいバラ入浴剤やのフレグランス、お土産にピッタリのローズティーなども登場し、様々な方法でバラを楽しめそうですね。

フラワーフェスティバル「バラ祭」
[開催期間]2021年5月8日(土)~5月30日(日)

■ハウステンボス
[住所]長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
「ハウステンボス」の詳細はこちら

情報提供元/ハウステンボス株式会社

※掲載の価格は全て税込価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するキーワード