close

【京都】一度は行ってみたい「京町家カフェ」12選!ランチやスイーツなどおすすめメニューも紹介

2021.10.23

京都を巡るなら必ず訪れたいのが、町家カフェ。古くより、民家や商家として京都の人々の暮らしに寄り添ってきた京都ならではの古民家“京町家”には、どこか落ち着いた雰囲気が漂います。

そんな歴史感じる京町家でスイーツやランチが楽しめる、個性豊かな町家カフェを12軒ご紹介します。

※この記事は2021年10月20日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

マリベル京都本店(京都市役所前)

マリベル京都本店
マリベル京都本店

ニューヨーク発のチョコレート専門店「マリベル」。世界中から厳選されたカカオ豆を使用し、その中でも祖国ホンデュラスの農園を支援してつくられたカカオ豆を主に使用した、美味しさだけでなくデザインにもこだわりがあふれるチョコレートはまるでアートのよう!

外観は間口が狭く奥に細長い「うなぎの寝床」と呼ばれる京町家らしい店構えですが、ひとたび店内に足を踏み入れると、外からは想像もつかないようなヨーロピアンな空間が広がります。

マリベル京都本店
ニューヨークマーブルチーズケーキ(1430円)

クリームチーズと、ホンデュラス産のビターチョコレートがマーブル状に混ぜ込まれたマリベル自慢の一品。アクセントにはスパイシーなチョコレートクランブルを使用するなど、ショコラティエならではのセンスが光る一皿です。

マリベル京都本店
アートガナッシュ(2ピース1620円~)

アーティストによるデザインが目を引くガナッシュ。京都本店では好みのフレーバーを選んでブルーボックスに詰め合わせてもらえるので、お土産や贈り物にもおすすめです。

■マリベル京都本店
[TEL]075-221-2202
[住所]京都府京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83番地
[営業時間]11時~18時
※CACAO BARの営業は【平日】13時~17時(LO 16時30分)【土日祝】11時~18時(LO 17時30分)
[定休日]火曜(ほか臨時休業あり、SNSにて最新情報を要確認)
[アクセス]京都市営地下鉄 烏丸御池駅より徒歩6分
「マリベル京都本店」の詳細はこちら
「マリベル京都」のInstagramはこちら

ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店(烏丸御池)

ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店
ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店

お屋敷のような立派な店構えの「ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店」。その2階に併設された「ショコラバー」では、ショコラや日本の素材を活かしたアシェットデセールや季節のデザートがいただけます。趣ある町家でいただくアシェットデセールやパフェは、きっと忘れられない京都の思い出の味になることでしょう!

ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店
フォンダンショコラ~燻製~(1320円)

中からとろりとチョコレートが溢れ出すフォンダンショコラを、ベルアメール京都別邸ならではのスモークでアレンジしたデザート。添えられたキャラメルムースやチョコレートアイスと共に、濃密なチョコレートの美味しさに溺れてみては…?

ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店
京抹茶とショコラのパフェ(1320円)

抹茶とホワイトチョコを組み合わせ、抹茶のゼリーやクリームに大粒のぶどうを添えた、フレッシュで奥行きのある味わいのパフェ。和を感じる美しい見た目も魅力的ですよ!

■ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店
[TEL]075-221-7025
[住所]京都府京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66
[営業時間]10時~20時(LO 19時30分)※季節により変更の可能性あり
[定休⽇]不定休
[アクセス]京都市営地下鉄 烏丸御池駅より徒歩約5分
「ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店」の詳細はこちら
「ショコラ ベルアメール 京都別邸 三条店」のInstagramはこちら

本日の(烏丸丸太町)

本日の
本日の

「△◯□」不思議なマークが並んだ暖簾。ここは何のお店だろう?と気になり暖簾をくぐってみると、そこには香ばしいパンの香りが。

こちらは「パンとエスプレッソと」の系列店でもあるベーカリーカフェ。食材や季節感にこだわったとっておきのパンがずらりと並び、気軽にお茶からしっかりランチまで楽しめるので、1日を通してつい立ち寄りたくなる、ほっこり心休まるスポットです。

本日の
牛カツサンド(ドリンク付き2400円)

オーストラリア産牛肉のテンダーロインを使用した、柔らかく肉厚なカツサンド。まるでステーキを食べているような幸福感に包まれます!

本日の
あん食バタートースト(ドリンク付き850円)

9時~12時のモーニングタイム限定メニュー。店頭販売されている「塩あん食パン」に、あっさりとした甘さが特徴の藻塩入りあんことバターを乗せた、なんとも贅沢なトーストです。

本日の
焙煎抹茶ラテ(650円)

京都発の日本茶スタンド「八十八良葉舎(はとやりょうしゃ)」の抹茶を使用した本格派抹茶ラテ。香り高い良質な抹茶に、自家製のきび砂糖シロップがほんのり甘みを添えてくれます。

■本日の
[TEL]075-746-2995
[住所]京都府京都市中京区指物屋町371
[営業時間]9時~19時(LO 18時)
[定休⽇]不定休
[アクセス]京都市営地下鉄 丸太町駅5番出口より徒歩7分
「本日の」の詳細はこちら
「本日の」のInstagramはこちら

然花抄院 京都室町本店(烏丸御池)

然花抄院 京都室町本店
然花抄院 京都室町本店

元禄13年(1700年)建立の歴史ある町家を使った、本店に併設された茶寮「然(ぜん)カフェ」。美しく手入れされたお庭を眺めながら、厳選されたお茶と、「然花抄院(ぜんかしょういん)」名物のかすてらなど季節の和スイーツがいただけます。竃(かまど)や石畳も残る店内で、当時の暮らしに思いを馳せてみるのもまた一興です。

然花抄院 京都室町本店
茶庭ノ膳(さていのぜん)(ドリンク付き1540円)※内容は季節により変更の可能性あり

「然花抄院」おすすめのお菓子とお茶のセット。京都の卵を使った紙焼きかすてら「『然』かすてら」や、「然」かすてらの生地を焼き上げたボーロ菓子「室町傍瑠(むろまちぼうる)」など、本店自慢のメニューをちょっとずつ味わえる嬉しい一品です。

然花抄院 京都室町本店
くりーむあんみつ(ドリンク付き1650円)※画像は秋メニューのイメージです

旬のフルーツを使用した、彩り豊かなクリームあんみつ。中にはバニラアイスが隠れていて、食べ進める楽しさが満載♪

■然花抄院 京都室町本店
[TEL]075-241-3300
[住所]京都府京都市中京区室町通二条下ル蛸薬師町271-2
[営業時間]11時~18時(喫茶LO 17時30分)
[定休日]第2・4月曜(祝日の場合は翌日休)
[アクセス]京都市営地下鉄 烏丸御池駅2番出口より徒歩6分
「然花抄院 京都室町本店」の詳細はこちら
「然花抄院 京都室町本店」のInstagramはこちら

お茶と酒 たすき 京都祇園店(祇園四条)

お茶と酒 たすき 京都祇園店
お茶と酒 たすき 京都祇園店

日本のおもてなしの心や美意識を、お茶を通して伝えているのが、こちらの「お茶と酒 たすき」。伝統的な技法や日本の素材を大切にしながら、現代的なアレンジが施された斬新なかき氷が一年を通していただけます。美しい器や店内の装飾品にも目が留まる、美術館のような一軒です。

お茶と酒 たすき 京都祇園店
抹茶みつ 練乳付き(1210円)

かき氷やお菓子には滅多に使われない京都の高品質抹茶を使用し、抹茶みつの苦味と甘みのバランスにこだわり抜いた一品。氷への馴染みやすさを追求したサラサラの自家製練乳もまた絶品です!

お茶と酒 たすき 京都祇園店
焙じ茶みつ きなこ練乳付き(1210円)

冷たいデザートとしては珍しく、ほうじ茶の香ばしい“香り”が鼻をくすぐるかき氷。その秘密は、質の良いほうじ茶をお店でじっくり焙煎し抽出して仕上げた、自家製のほうじ茶みつにあります。きなこや黒糖、練乳との和のマリアージュを楽しんで♪

■お茶と酒 たすき 京都祇園店
[TEL]075-531-2700
[住所]京都府京都市東山区末吉町77-6
[営業時間]11時~19時(LO 18時30分) ※ホームページからオンラインでの完全予約制
[定休日]不定休
[アクセス]京阪 祇園四条駅より徒歩4分
「お茶と酒 たすき 京都祇園店」の詳細はこちら
「お茶と酒 たすき 京都祇園店」のInstagramはこちら

eXcafe祇園新橋(祇園四条)

eXcafe祇園新橋
eXcafe祇園新橋

石畳が続く祇園白川にある、大人な雰囲気の和カフェ。看板メニューは、自分で焼くのが楽しいお団子です。美味しく焼きあげるのは、簡単そうで実は難しい!?美味しく仕上げるコツは、表面にカリカリのおこげができるくらいしっかりと焼くこと!お寿司屋さんのような高級感ある木のカウンターで、じっくり時間をかけて仕上げましょう♪

eXcafe祇園新橋
ほくほく、お団子セット(1485円)

よもぎとしろ、2種類のお団子を七輪で自分好みに焼き上げて召し上がれ。焼き立てあつあつのお団子は、外はカリッと、中はもっちりで何本でも食べられそう♪そのままでもほんのり甘いですが、別添えの粒あんやみたらしだれを絡めても◎。

eXcafe祇園新橋
京黒ロール くろまるロール(715円)

真っ黒なスポンジ生地に、純白のクリームをたっぷり巻き込んだ個性派ロールケーキ。プレートに散らされた黒蜜と抹茶蜜をつけて、和風なアレンジで楽しむのもおすすめです!

■eXcafe祇園新橋
[TEL]075-533-6161
[住所]京都府京都市東山区元吉町57-1
[営業時間]10時~18時(LO 17時30分)
[定休日]なし
[アクセス]京阪 祇園四条駅9番出口より徒歩4分
「eXcafe祇園新橋店」のInstagramはこちら

島崎 レイコ  島崎 レイコ

京都在住のトレンド好きライター。老舗から新店舗まで、京都の気になるスポットにはすぐ出かけていきます。 得意分野は京阪神のホテルとグルメ。趣味はママ旅とスケート。