close

広島で絶対に買いたいおすすめお土産15選!定番のもみじ饅頭や牡蠣のお菓子も

2020.03.19

もみじ饅頭や牡蠣など、おいしい名物が揃う広島県。これらの定番品はもちろん、その他にもおいしくて広島らしさがあふれるお土産がたくさんあります。今回は、その中から広島土産として特におすすめの商品15種類を紹介します。広島を訪れたときの参考にしてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

【やまだ屋】もみじ饅頭・桐葉菓

絶対にはずせない広島名物のお菓子

やまだ屋

広島土産として全国的に有名な「もみじ饅頭」。宮島の老舗菓子店であるやまだ屋のもみじ饅頭(単品・100円、2個・220円、5個・520円)は、丁寧に作ったこしあんをカステラ生地で包んで焼き上げています。ふんわりとした上品な味わいは、幅広い年代に親しまれています。

やまだ屋

やまだ屋の一番人気の饅頭「桐葉菓」は、自家製のこしあんと粒あんを練り合わせた独自の小豆あんをもち粉の生地で包んで焼き上げた一品。モチモチの生地のしっとりとした味が魅力です。

■もみじ饅頭・桐葉菓
[住所]広島県廿日市市沖塩屋2-10-52
[営業時間]8時~19時
[アクセス]【車】山陽自動車道 大野ICより国道2号線を岩国方面へ右折して約3分【電車】JR山陽本線 大野浦駅より徒歩5分
[その他購入できる場所]【駅】広島駅ekie店(広島駅北口ekieおみやげ館内)、ひろしま銘品館店(新幹線柵内コンコース)【空港】広島空港 BLUE SKY、ANA FESTA、福屋広島空港ショップ、空港専門大店
「もみじ饅頭・桐葉菓」の詳細はこちら

【八天堂】くりーむパン

甘すぎないクリームがひんやりとろけるくりーむパン

八天堂

和菓子屋として昭和8年に創業した「八天堂」を代表するのが、「くりーむパン」。しっとりふわふわの生地の中にひんやりとしたクリームがたっぷり。子どもから大人まで喜ばれる味です。最高級の生クリームを使ったあっさりとした甘すぎないクリームが、くりーむパンのおいしさの秘密です。

八天堂

定番の「カスタード」の他、「生クリーム&カスタード」「抹茶」「小倉」「チョコレート」など多彩なくりーむパンがラインナップされています。

■くりーむパン
[住所]広島県三原市本郷町善入寺用倉山10064-190
[営業時間]【平日】10時~17時【休日】10時~18時
[アクセス]【車】山陽道河内ICより6分、本郷ICより8分【電車】JR河内駅より車で10分
[その他購入できる場所]【駅】ekie広島駅店(ekie2階)【空港】広島空港 2階正面入口目の前【その他】港町創業店(JR三原駅より徒歩5分)
「くりーむパン」の詳細はこちら

【かしはら】元祖はっさく大福

生のはっさくを味わえるフルーツ大福

かしはら

「かしはら」が発祥の生のはっさくを使った「はっさく大福(160円)」。瀬戸内海に浮かぶ因島に伝わる、温州みかんともち米で作った「みかん餅」で剥いたはっさくと白あんを包んだフルーツ大福です。白あんのやさしい甘さがちょっと苦味のあるはっさくにマッチした、大人気商品です。
かしはらでは、はっさく以外にもいちごや甘夏、ブルーベリーなどさまざまなフルーツを使った大福を販売しています。はっさく大福と一緒にお土産としておすすめです。

■元祖はっさく大福
[住所]広島県広島市西区観音町9-4
[営業時間]8時~18時
[定休日]月曜
[アクセス]広島電鉄 天満町電停より徒歩1分
「元祖はっさく大福」の詳細はこちら

【マルイチ商店】牡蠣まるごとせんべい

牡蠣をまるごと使った贅沢なせんべい

マルイチ商店

「牡蠣まるごとせんべい(16枚・810円)」は、広島名産の牡蠣をまるごと1粒乗せて焼いた、贅沢な一品。生地には、広島県安芸津町の特産品であるじゃがいも「まる赤じゃがいも」を使っています。

牡蠣専門店のマルイチ商店が、安芸津の海域で育った牡蠣を厳選。豊かな磯の香りに、身がしまった濃厚な風味の牡蠣とまる赤じゃがいもの甘みそれぞれの素材の持つ味を活かしています。おやつやおつまみにおすすめのせんべいです。

■牡蠣まるごとせんべい
[住所]広島県東広島市安芸津町木谷5682
[営業時間]9時~17時
[アクセス]JR安芸津駅より車で約10分
[その他購入できる場所]【駅】JR広島駅【空港】広島空港【その他】宮島内お土産店
「牡蠣まるごとせんべい」の詳細はこちら

【中国醸造】もみじ饅頭のお酒

もみじ饅頭の味を再現したお菓子感覚で飲めるお酒

もみじ饅頭のお酒

広島土産の定番「もみじ饅頭」の味を再現したお酒です。とろりとした食感と広がるカステラとこしあんの風味は、まさにもみじ饅頭そのもの。一口飲めば、もみじ饅頭を飲んでいるような不思議な感覚に。アルコール度数は6度と低めなので、お菓子感覚で気軽に飲めるでしょう。

中国醸造

定番の飲み方は、ミルク割り。その他にもかき氷のシロップとして、温めてアイスクリームにかけるなど、デザート感覚で楽しめるお酒です。もちろん、もみじ饅頭と一緒に飲むのもおすすめです。

■もみじ饅頭のお酒
[住所]広島県廿日市市桜尾1-12-1
[営業時間]10時~17時
[定休日]日曜
[アクセス]【車】山陽道河内ICより6分、本郷ICより8分【電車】JR廿日市駅より徒歩10分、広電廿日市駅より徒歩8分
[その他購入できる場所]県内土産店など
「もみじ饅頭のお酒」の詳細はこちら

【おやつとやまねこ】やまねこ印の尾道プリン レモンソース添え

レトロでかわいいレモンシロップ付きなめらかプリン

おやつとやまねこ

尾道にあるレトロな外観の小さなお店で販売されている、「やまねこ印の尾道プリン」。広島産の「砂谷(さごたに)牛乳」と尾道産たまご、北海道産のてんさい糖というこだわり素材を使って作られたプリンは、柔らかくなめらかな口当たりです。レトロなデザインのビンに入った見た目もかわいらしく、おすすめです。

おやつとやまねこ

そのままでもおいしいプリンには、魚型のしょうゆ差しに入ったレモンシロップが付いています。シロップををかければ、さっぱりとした甘酸っぱい風味を楽しめます。

■やまねこ印の尾道プリン レモンソース添え
[住所]広島県尾道市東御所町3-1
[営業時間]10時~19時(売切れ次第閉店)
[定休日]月曜(祝日の場合翌日)
[アクセス]JR尾道駅より徒歩2分
「やまねこ印の尾道プリン」の詳細はこちら

【阿藻珍味】尾道ラーメン

隠し味がやみつきになる味わいのラーメン

阿藻珍味

広島県尾道市のご当地ラーメン「尾道ラーメン」が、自宅で気軽に食べられるセットです。背脂の旨味とコクを感じるあっさりとした醤油味のスープには、隠し味として瀬戸内の小魚を使用。この隠し味が、尾道ラーメン独特のやみつきになる味わいを作り出しています。

阿藻珍味

独自の細打ちストレート麺は、すべて自社製麺工場で生産。こだわりの最上級小麦粉を使い、その日の天候や気温などを考えて作っています。時間をかけて熟成して作られる麺は、スープに程よく絡んでラーメンの味を引き立てます。

■尾道ラーメン 4食箱
[住所]広島県福山市三之丸30-1(さんすて福山)
[営業時間]8時~20時
[アクセス]福山駅内
[その他購入できる場所]阿藻珍味各売店【駅】JR福山駅構内売店、尾道駅構内売店、広島駅構内売店、岡山駅構内売店【その他】山陽高速道路各SAPA(一部SAPAを除く)
「尾道ラーメン 4食箱」の詳細はこちら

【広島海苔】かき醤油味付のり

広島産牡蠣の旨味と栄養たっぷりの味付のり

広島海苔

広島名産の牡蠣の味わいを、味付け海苔で楽しめる商品です。全国各地から厳選した海苔を使用し、ビタミンやタウリンなど牡蠣の栄養素が豊富に含まれた広島産の牡蠣エキスをたっぷり配合したかき醤油で味付けをしています。

広島海苔

海苔の香ばしい香りに濃厚で深い牡蠣の香りと風味がマッチした、飽きのこない味が特徴。ごはんのお供にピッタリです。こちらは卓上サイズなので、毎日の食卓に手軽に牡蠣の栄養とおいしさを取り入れられます。

■かき醤油味付のり角54枚
[住所]広島県安芸郡海田町国信1丁目3-54
[営業時間]9時~17時
[定休日]土日祝日
[アクセス]海田市駅より10分
「かき醤油味付のり」の詳細はこちら

【メロンパン】メロンパン

呉で長く愛されているずっしり重い名物パン

メロンパン

「メロンパン」は、呉市では知らない人がいないといわれるほど有名な名物パン屋の名称であり、看板商品でもあります。通常のメロンパンとは異なるラグビーボール型のメロンパンは、昭和11年以来変わらない味と形。表面はクッキー生地ではなく、ふわふわとした食感です。

メロンパン

ずっしりと重いメロンパンの中には、自家製クリームがたっぷりと入っています。呉で3代に渡って愛されている、昔ながらのレトロなパッケージも魅力的なメロンパンは、他では味わえない呉のお土産としておすすめです。

■メロンパン
[住所]広島県呉市本通7-14-1
[営業時間]6時30分~売り切れ次第終了
[アクセス]広島県呉市本通6丁目バス停徒歩1分
[その他購入できる場所]福屋八丁堀、福屋駅前店、そごう広島店、広島駅新幹線北口アバンセekie2階、ユアーズekie1階、ゆめタウン呉、ゆめタウン広島、ゆめタウン廿日市、LECT、ゆめタウン東広島、イオン広、イオンモール府中店、宇品店、ジ・アウトレット、フレスタ呉
「メロンパン」の詳細はこちら

【肉のウエダ】コリコリホルモンせんじ揚げ

旨味たっぷりの癖になるホルモンの味わい

肉のウエダ

広島で伝統的に食べられていた「せんじ揚げ」とは、豚ホルモンをカラッと油で揚げたもの。こちらは、「ガツ」という豚の胃袋部分を大豆白絞油でじっくり揚げています。時間をかけて揚げることにより旨味が閉じ込められ、噛めば噛むほどホルモンの味が口いっぱいに広がります。

肉のウエダ

持ち運びに便利なスナックタイプで、ビールのお供にも最適。山陽新幹線のワゴンサービスでも採用されているほどで、リピーターも多い癖になる味わいです。

■コリコリホルモンせんじ揚げ
[住所]広島県安芸郡海田町稲荷町8−13
[営業時間]9時~19時
[定休日]日曜
[アクセス]JR山陽線海田市駅より徒歩2分
[その他購入できる場所]福屋広島駅前店、尾道福屋、五日市福屋、そごう広島店、ひろしま夢ぷらざ、JR広島駅お土産街道、ひろしまブランドショップtau
「コリコリホルモンせんじ揚げ」の詳細はこちら

【レインボー食品】広島名産かきカレー 中辛

かきの旨味とスパイシーなカレーの組み合わせが絶妙

レインボー食品

瀬戸内海で採れたかきは、言わずとしれた広島県の名物です。そんな広島県産かきを使った、贅沢なレトルトカレーです。牛乳とバター、ココナッツとソテーオニオンを使用したカレーソースで広島県産かきを煮込んで仕上げています。

レインボー食品

ココナッツのまろやかさとスパイスの効いたカレールーに、しっかりとかきの旨味が溶け込んでいます。かきもゴロゴロ入っているので、食べごたえも抜群。広島限定の化粧箱入りの2個セットは、広島土産として最適です。

レインボー食品
■広島名産かきカレー 中辛
[住所]広島駅、観光地のお土産店など
[その他購入できる場所]【駅】広島駅【空港】広島空港【その他】サービスエリア、宮島などのお土産物店 他広島市内多数の店舗
「広島名産かきカレー」の詳細はこちら

【ヤマトフーズ】レモスコ

広島レモンをまるごと使った新感覚の調味料

ヤマトフーズ

「レモスコ」は、日本一の生産量を誇る広島県産レモンを使った新感覚の調味料です。九州産の青唐辛子と上蒲刈島の「海人の藻塩」に瀬戸内産の広島レモンの皮と果汁をまるごとブレンド。職人による原料の絶妙な組み合わせにより、今までにないすっぱ辛い味に仕上げています。

ヤマトフーズ

サラダやパスタ、魚介料理に数滴振りかけるだけで、さっぱりとした辛味をプラスできます。アイディア次第で用途もいろいろ。レモンの香りと酸味が生きた爽やかな風味と、ピリッとした唐辛子の辛さがやみつきになるおいしさです。

■レモスコ
[住所]広島県廿日市市宮島口1丁目11-8 商業施設etto内(4月2日以降)
[営業時間]9時~19時
[アクセス]広島電鉄広電宮島口より徒歩約1分、JR宮島口駅より徒歩約5分
[その他購入できる場所]【駅】広島駅ekie【その他】おりづるタワー、ひろしま夢ぷらざ 他
「レモスコ」の詳細はこちら

【香木堂】酒粕かりんとう

西条の銘酒を「利きかりんとう」で楽しめる

香木堂

古くからの歴史ある酒蔵が並ぶ広島・西条。「酒粕かりんとう」は、この酒蔵の町で作られた銘酒の酒粕を使ったかりんとうです。「福美人」や「亀齢」などの蔵元ごとに異なる味と香りが、かりんとうに閉じ込められています。
酒粕かりんとうは、銘柄ごとに全5種類をラインナップ。それぞれの銘酒の違いを、「利き酒」ならぬ「利きかりんとう」で楽しめるのも、酒粕かりんとうの魅力です。西条の銘酒を、かりんとうで気軽に食べ比べて味の違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■酒粕かりんとう
[住所]広島県東広島市黒瀬町大多田191-8
[営業時間]9時~16時
[定休日]土日祝日
[アクセス]【電車】JR山陽本線西条駅より車で約30分、山陽新幹線東広島駅より車で約20分【車】東広島呉道路大多田インターより約5分
「酒粕かりんとう」の詳細はこちら

【万汐農園】檸檬ぷりん

瀬戸内レモンの風味が口いっぱいに広がるなめらかプリン

万汐農園

しまなみ海道が走る瀬戸内の島々の名産品である、島レモン。「檸檬ぷりん」は、そんな瀬戸内産のレモン果汁をたっぷり使い、一つひとつ丁寧に手作りしています。なめらかな食感と、口いっぱいに広がる爽やかな瀬戸内レモンの風味のハーモニーが絶妙なプリンです。

万汐農園

とろっとしたプリンには、レモンの果汁や果皮がたっぷり入っています。レモン果汁を使っていますが酸味は控えめ。お子様にもおやつやデザートとして味わっていただける一品です。

■檸檬ぷりん
[住所]広島県尾道市十四日元町4-2
[営業時間]10時~18時
[アクセス]JR尾道駅より徒歩20分
[その他購入できる場所]広島県内の土産店、道の駅など
「檸檬ぷりん」の詳細はこちら

【櫟kunugi】ワッフル

多彩な味が楽しめる一口サイズのワッフル

櫟kunugi

「櫟kunugi」のワッフルは、広島で初めて登場したという、一口サイズにカットしたワッフルにフルーツやクリームをサンドしたタイプ。さまざまな種類のクリームやムースを挟んだワッフルは、少しずついろいろな味を楽しめるサイズが特徴です。 店頭には、20種類以上もの遊び心あふれるフレーバーのワッフルが揃っています。多彩な味を食べ比べたり、広島土産として多種類をセットにしたりするなど、一口サイズならではの楽しみ方ができるのも、櫟kunugiのワッフルの魅力でしょう。

■ワッフル
[住所]広島県広島市西区己斐東1-2-21
[営業時間]9時~18時
[アクセス]山陽本線西広島駅より徒歩約10分
[その他購入できる場所]【駅】広島駅ASSE店【その他】西広島己斐店、そごう広島店、サービスエリア、空港など
「ワッフル」の詳細はこちら

※この記事は2020年3月時点での情報です
※掲載の価格は全て税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

Bridge  Bridge

国内旅行やグルメ、ライフスタイルに関する記事を多数執筆。おすすめの観光スポットやグルメの情報をお届けします!

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード