宿・ホテル予約 >  沖縄県 >  離島 >  西表島・小浜島・竹富島 > 

はいむるぶし

宿番号:366784

石垣島より高速船で30分。40万平米の離島ビーチリゾート

ハイクラス

石垣空港〜石垣港:車で約25分。石垣港〜小浜港:船で30分※ホテルまで送迎バス有※船の最終便時刻に注意

はいむるぶしの施設概要

空室情報
  • ○:空室10室以上
  • ×:空室なし
  • ▲:残4~9部屋
  • 1~3部屋:残室数

※現在の検索条件の空室情報となります。在庫情報は予約・キャンセルによって変動します。

2024年07月
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 -
8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13 - 14 -
15 - 16 - 17 - 18 - 19 - 20 - 21 -
22 - 23 - 24 - 25 - 26 - 27 - 28 -
29 - 30 - 31 -
※1泊時の空室情報となります。連泊の場合は日付をご指定ください。

宿泊プランを探す

チェックイン

チェックアウト

部屋数・人数

大人

子供

0名

検索条件とアイコンについて

より美しい海と島時間を堪能するなら小浜島「はいむるぶし」へ。のどかな原風景と珊瑚礁の海に感動!西表石垣国立公園内に位置する美ら海に囲まれたビーチリゾート。

宿泊のご予約はこちらから

クチコミ総合
4.9
(808件)

部屋高評価 接客高評価 清潔感高評価 朝食高評価 夕食高評価 風呂高評価 実際に宿泊したじゃらんnetユーザーのクチコミ評価から、4点以上の項目について、実際にその項目および総合評点に高評価をつけたユーザーのクチコミを一部表示しております。

「部屋」を高評価したクチコミ

宿についての特集記事

小浜島のリゾートホテル「はいむるぶし」の魅力を紹介!おすすめの部屋や過ごし方も

沖縄・石垣島から高速船で約30分。国内最大と言われるサンゴ礁の海に抱かれた小浜島には、美しい自然の景色があふれています。

小浜島のリゾートホテル「はいむるぶし」の魅力を紹介!おすすめの部屋や過ごし方も

沖縄・石垣島から高速船で約30分。国内最大と言われるサンゴ礁の海に抱かれた小浜島には、美しい自然の景色があふれています。

その島の南東にあるリゾートホテル「はいむるぶし」は、瑠璃色に澄み渡る海と広大な敷地で多彩なアクティビティが楽しめる、まさに南海の楽園!アクティブ派もリラックス派も、非日常のステイを存分に満喫できる、「はいむるぶし」の魅力をご案内します。(メイン画像提供:はいむるぶし)

※この記事は2022年12月15日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。

記事配信:じゃらんニュース

目次

  • ●「はいむるぶし」はお楽しみいっぱいの離島リゾートホテル

  • ●魅力1.海&陸の体験ツアーが大充実!

  • ●魅力2.心と体を癒やす“ぬちぐすい”のコンテンツ

  • ●魅力3.園内の好きな場所で楽しめる「ピクニックブレックファスト」

  • ●魅力4.昼も夜も絶景が広がる「海Cafe」

  • ●魅力5.リゾートステイを楽しみ尽くせる部屋

  • ●「はいむるぶし」へのアクセス

「はいむるぶし」はお楽しみいっぱいの離島リゾートホテル

透明度抜群の海が広がる別天地。白砂のプライベートビーチから八重山の島々が眺望できる 画像提供:はいむるぶし

八重山諸島のほぼ中央に位置する小浜島のビーチリゾート「はいむるぶし」。約40万平米の敷地は全て国立公園内にあり、日中は美しいサンゴ礁の海と色鮮やかに咲き誇る南国の花々、夜は満天の星が目を楽しませてくれます。

琉球赤瓦とサンゴ石を基調とした建物が点在する園内は、沖縄情緒たっぷり!水牛のおすぎちゃんとあずきちゃんが出迎えてくれる水牛池や、ヤギ、リクガメ、アヒルと触れ合える動物ふれあい広場など、ほっこりできるスポットもあります。

広い園内の散策や移動には、レンタルカート(30分600円〜)がおすすめ 画像提供:はいむるぶし

ビーチアクティビティカウンターやシャワーブース、更衣室を備えた「ビーチテラス」 画像提供:はいむるぶし

「西表島展望大浴場」で、美ら海を眺めながらゆったりと1日の疲れを癒やして 画像提供:はいむるぶし

リゾートホテルならではのマリンアクティビティが充実したプライベートビーチには、波音を聴きながらのんびりできる「ビーチテラス」が備わり、「海Cafe」も併設。野外プールやグラウンドゴルフ場、西表島に沈む夕日が望める大浴場など、大人も子どもも楽しめる施設が揃い、ゲストを飽きさせません。3つあるレストランではブッフェやBBQ、鍋料理、コース料理などが味わえるほか、プールサイドに「オープンカフェ&バー」もあり、食事の選択肢も豊富です。

※「Cafe」の表記について、正しくは4文字目のeにアクセント記号アキュートが入ります。

魅力1.海&陸の体験ツアーが大充実!

穏やかで真っ青な海の上を自分のペースで漕ぎ進むSUP。体験コースは1時間5000円。モーニングツアーやサンセットツアーもおすすめ!  画像提供:はいむるぶし

沖合に浮かび上がる幻の島へ船でアクセス。視界360度に広がる海は圧巻!「クマノミスノーケル+幻の島ツアー」は大人9000円 画像提供:はいむるぶし

西表石垣国立公園内の素晴らしいロケーションの中で、多彩なアクティビティを楽しめることが「はいむるぶし」の一番の魅力。

ダイバーを魅了する美しいサンゴ礁の海では、沖縄の船「帆掛けサバニ船」体験やロデオボートなどのビーチアクティビティをはじめ、パドルを漕いで海上を散歩する「SUP(スタンドアップパドルボード)ツアー」や「カヤックツアー」、クマノミや海ガメに会いに行く「スノーケルツアー」など、さまざまなマリンアクティビティが用意されています。

中でも、干潮時にしか現れない幻の島への上陸とクマノミスノーケルがセットになったツアーは、ぜひ体験しておきたいメニュー。八重山の海の美しさを堪能できること間違いなしです!

「小浜島バギーツアー」は1時間コース5000円〜。島内の写真映えスポットにも行ける 画像提供:はいむるぶし

「星空写真館」は3月〜12月の開催。1グループ9000円(3名まで) 画像提供:はいむるぶし

海だけではなく、陸上で体験できる非日常のアクティビティもいろいろあります。おすすめは「小浜島バギーツアー」。普通免許証を持っていれば誰でも運転できるバギーで、ホテルを出て島内の観光スポットを巡るツアーです。風を切りながら自然の中を走り抜けるひとときに、都会では味わえない爽快感を満喫できるはず。

さらに夜にも、とびきりのツアーが待っています。国際ダークスカイ協会に認定された星空保護区の中心に位置する小浜島。その美しい星空を専門ガイドがレーザーポインターを使用して解説する「星空ツアー」や、本物の天の川を背景に記念写真を撮影してもらう「星空写真館」は、他ではなかなかできない貴重な体験です。

魅力2.心と体を癒やす“ぬちぐすい”のコンテンツ

一番人気の「モーニングヨガ」は大人3500円。海や大地が熱を帯び始める、朝の特別な空気を感じるひととき 画像提供:はいむるぶし

沖縄の方言で“命の薬”を意味する“ぬちぐすい”。心地よい波音や鳥の声を耳にした時、おいしい料理を口にした時などの心ほどける感覚を表す言葉で、「はいむるぶし」のコンセプトに掲げられています。

滞在中はさまざまなシーンで“ぬちぐすい”を感じられるはずですが、日常と離れた場所で心身をリセットさせるリトリートを目的にした旅ならば、まず体験しておきたいのがヨガプログラムです。

小浜島のエネルギッシュな空気を吸いながら、心と体をゆっくりとほぐしていくヨガにはさまざまなクラスがあり、初心者も気軽に参加できます。朝の新鮮な空気に癒やされる「モーニングヨガ」、夕暮れの空や海を見ながら行う「サンセットヨガ」、新月と満月の夜限定の「導きの月と星ヨガ」など。きれいな海を舞台に体験する「SUPヨガ」も人気です。初めてのヨガを基本から丁寧に学びたい、という人には「プライベートヨガ」もあるので、この機会にトライしてみてはいかがでしょうか。

「発酵朝食」は3770円(要予約)。前日から8時間発酵させる発酵粥を、自家製の醤や石垣島の塩などの薬味とともに召し上がれ 画像提供:はいむるぶし

夕食の「発酵コース」は1万2000円(要予約)。「はいむるぶし」オリジナルの発酵メニューが満載! 画像提供:はいむるぶし

朝食や夕食では、“ぬちぐすい”をコンセプトにした発酵食メニューも楽しめます。発酵食とは、例えば味噌や醤油、納豆など。微生物の働きで発酵させることにより、独特の風味や旨みが増し、栄養価も高まる上、腸内環境を整える働きもあります。まさに、心と体を喜ばせる食材です。

「はいむるぶし」の発酵食は、食材を一番おいしい状態に発酵する麹菌を厳選して使用。発酵粥をメインにした「発酵朝食」と、発酵寿司をはじめ発酵させた食材を使った「発酵コース」を提供しています。こだわりの料理から、ぜひ“ぬちぐすい”を体験してください。

魅力3.園内の好きな場所で楽しめる「ピクニックブレックファスト」

「ブレックファストボックス」を持って、眺めのよい木かげで「ピクニックブレックファスト」を満喫! (一部利用できない部屋あり) 画像提供:はいむるぶし

「テイクアウトボックス」は6種から選べるソフトドリンク付き。部屋のテラスでゆったり味わうのも贅沢 画像提供:はいむるぶし

南の島の美しい景色があふれる、「はいむるぶし」。ガジュマルの木の下や、海の見えるビーチテラス、部屋のテラスなど、お気に入りの場所で食事が楽しめるサービスが好評です。

朝食ブッフェの料理を、自分で自由に箱詰めして園内へ持ち出せる「テイクアウトボックス」は、予約不要なのでその日の気分で利用OK。シェフおすすめのパニーニーが入った特製朝食を、園内の好きな場所で味わえる「ブレックファストボックス」は前日までの予約制です。大自然の中で爽やかな風を感じながら、ピクニック気分の朝食を楽しみましょう。

プライベートな時間を大切にしたいという人には、夕食の「テイクアウトブッフェ」もおすすめです。ブッフェダイニングで好みのメニューをテイクアウトして、ホテルショップでお酒などドリンクを購入すれば、あとは部屋でのんびり。リラックスしながらディナータイムを満喫できます。

魅力4.昼も夜も絶景が広がる「海Cafe」

屋上のカウンター席では、遮るもののない海景色にうっとり! 画像提供:はいむるぶし

プライベートビーチに隣接する「海Cafe」は、滞在中に一度は訪れておきたいスポット。ビーチを望む店内席や屋外のデイベット席は、寛ぎながらリゾートテイストの食事を楽しむのにぴったりな場所です。

屋上に上ると待ち受けているのは、視界いっぱいの海と空。カウンター席では、エメラルドグリーンに輝く大海原と、そこに浮かぶ竹富島や黒島、新城島を見晴らして、非日常的なカフェタイムが過ごせます。パイナップルを丸ごとくり抜いて器にした「丸ごとパインジュース」や、ハイビスカスの花を添えた「ブラッディ・シーサー」など、南国ムード満点のドリンクが、海景色と相性ばっちり。パスタやピッツァ、タコライスなど食事メニューも充実しています。

レストランなどがあるセンター棟や部屋エリアから離れているため、ひときわ美しい星空が見られる 画像提供:はいむるぶし

夜の帳が下りると、「海Cafe」はガラリと表情を変えます。屋上や屋外席から望めるのは、満天の星がきらめくまばゆい夜空。夏は天の川、冬から初夏には南十字星も見られる小浜島ならではの天然のプラネタリウムを、カクテル片手にご堪能あれ。

※「Cafe」の表記について、正しくは4文字目のeにアクセント記号アキュートが入ります。

魅力5.リゾートステイを楽しみ尽くせる部屋

海を間近に望む「オーシャンビュースイート」の部屋。島風を感じるテラスでお昼寝も気持ちいい 画像提供:はいむるぶし

部屋だけでなくバスルームからも、西表石垣国立公園の大自然を眺望できる 画像提供:はいむるぶし

琉球赤瓦とサンゴ石を用いたコテージタイプの部屋は、全て47平米以上のゆとりある造り。大きな窓の向こうには、真っ青な海景色や、濃い緑と色鮮やかな花に彩られた南国ガーデンの風景が広がります。

海辺の滞在を余すことなく楽しむなら、「オーシャンビュースイート」がイチオシ。ゆったり寛げる60平米の部屋とハンモックを備えた16平米のテラスで、美しい海景色を独り占めすることができます。サンセットタイムには西表島に沈んでいく夕日、夜には眩いほどの星空の眺めをプライベート空間で心ゆくまで堪能。波音をBGMにして過ごすもよし、部屋に備わったデジタルオーディオスピーカーでお気に入りの音楽を流すもよし。癒やしの滞在が叶うことうけあいです。

「スタンダード」の部屋もこの広さ!籐家具で統一された室内はリゾートムード満点 画像提供:はいむるぶし

「はいむるぶし」へのアクセス

沖縄本島から南西約400kmの場所に位置する小浜島へは、石垣島から船でアクセスします。

まずは飛行機で石垣空港へ。空港からは路線バスまたはタクシーを利用して石垣港離島ターミナルへ移動し、小浜港行きの高速船に乗船します。八重山ブルーの海を進む船旅は30分ほど。小浜港で下船後、宿泊者専用の無料送迎バス(予約不要)に乗り、約5分で「はいむるぶし」に到着します。

■はいむるぶし
  • [TEL]0980-85-3111
  • [住所]沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
  • [アクセス]石垣港より小浜港まで高速船で30分、小浜港より送迎バスで5分

※宿泊する場合、各自治体が独自に実施している宿泊税が別途かかることがあります。詳細は各宿泊施設にお問合せください。

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

※掲載の価格は全て税込価格です。

じゃらんニュースでこの記事をみる

宿からのお知らせ

アクセス・パーキング

情報の見方・説明
住所 沖縄県八重山郡竹富町字小浜2930
アクセス
石垣空港〜石垣港:車で約25分。石垣港〜小浜港:船で30分※ホテルまで送迎バス有※船の最終便時刻に注意
ビーチまで徒歩5分以内
新石垣空港:
車/新石垣空港 ⇒(タクシー約25分、バス約40分)⇒ 石垣港〜石垣港⇒定期船 約25分⇒小浜港〜小浜港 ⇒(無料送迎バス約5分)⇒ ホテル
送迎 送迎あり(条件あり)
パーキング 有り(無料)
アクセス・パーキングに関する補足 ※ 車以外 ⁄ 【注意】船の時刻は事前にご確認下さい。変更の場合がございます

部屋・部屋施設

情報の見方・説明
  • オーシャンビューバススイート

    オーシャンビューバススイート

  • オーシャンビューバススイート

    オーシャンビューバススイート

  • オーシャンビューバススイート・アウトバス

    オーシャンビューバススイート・アウトバス

  • 部屋の写真

洋室 和室 和洋室 その他 総部屋数
148室 0室 0室 0室 148室

 

部屋補足 1〜4名利用可。ラグジュアリールーム60平米
標準的な部屋設備 全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・ビデオデッキまたはDVD・衛星放送・空の冷蔵庫・ズボンプレッサー(貸出含む)
・基本情報に記載の設備やサービスは、「日帰り・デイユース」ではご利用できない場合もございます。
ご希望のプラン内容をご確認ください。

温泉・風呂

情報の見方・説明
  • 世界遺産に登録された西表島の絶景を望む展望大浴場の露天風呂。昼は美しい海、夜は満点の星が楽しめます。

    世界遺産に登録された西表島の絶景を望む展望大浴場の露天風呂。昼は美しい海、夜は満点の星が楽しめます。

  • 展望大浴場

    展望大浴場

  • 世界遺産に登録された西表島を望む展望大浴場の露天風呂。

    世界遺産に登録された西表島を望む展望大浴場の露天風呂。

  • 風呂の写真

温泉 無し
露天風呂 あり(男女ともあり(時間交代含む)・貸切不可)
露天 内湯 サウナ
混浴 混浴 混浴
0 0 0 1 1 0 0 0 0
その他の風呂施設 展望風呂
風呂利用条件 展望大浴場 営業時間 6:30〜8:30、15:00〜23:00(宿泊者限定)
・基本情報に記載の設備やサービスは、「日帰り・デイユース」ではご利用できない場合もございます。
ご希望のプラン内容をご確認ください。

アメニティ・施設・サービス

情報の見方・説明
  • ビーチエリア:ビーチエントランス

    ビーチエリア:ビーチエントランス

  • ビーチエリア:海カフェ

    ビーチエリア:海カフェ

  • ビーチエリア:海カフェ

    ビーチエリア:海カフェ

  • 施設の写真

ハンドタオル ボディソープ ドライヤー 温水洗浄トイレ
歯ブラシ・歯磨き粉 × 石けん × 羽毛布団 くし・ブラシ
バスタオル × 浴衣 髭剃り バストイレ別
シャンプー
(リンスインシャンプー含む)
パジャマ × シャワーキャップ    
リンス × バスローブ 綿棒    
パジャマ(ズボンつき) パジャマ(シャツ) × シャワー独立    
施設内容 フィットネス(有料)・屋外プール・バー(有料)・宴会場(有料)・バーベキュー(有料)・禁煙ルーム・製氷機・乾燥室(有料)
サービス&レジャー
(手配含む)
クリーニングサービス・エステ(有料)・貸自転車(有料)・将棋・囲碁・マージャン(有料)・釣り(有料)・乗馬(有料)・ダイビング(有料)・カヌー(有料)・リフレクソロジー・デリカ・パティスリー
現地で利用可能なクレジットカード JCB・VISA・マスター・AMEX・UC・DC・NICOS・ダイナース・UFJ・セゾン・JALカード・デビットカード
※オンラインカード決済で利用可能なクレジットカードとは異なる場合がございます。
領収書(インボイス制度対応) 適格請求書(インボイス)の要件を満たした領収書を発行します。
※適格請求書発行事業者の登録状態については、国税庁公表サイトを確認するか、宿泊施設にご確認ください。
標準的な
チェックイン時間
15:00〜 ※宿泊プランごとにチェックイン時間の設定がある場合は、そちらが優先されます。
標準的な
チェックアウト時間
〜11:00 ※宿泊プランごとにチェックアウト時間の設定がある場合は、そちらが優先されます。
補足 ※ダイビング・シュノーケル・フィッシング・ビーチプレイ・ヨガ・離島観光など、豊富なアクティビティーが楽しめる。
・基本情報に記載の設備やサービスは、「日帰り・デイユース」ではご利用できない場合もございます。
ご希望のプラン内容をご確認ください。
※宿泊プランのクチコミ評価になります。
(日帰り・デイユースプランに対する投稿は含まれておりません。)
総合
4.9
クチコミ
808
部屋 4.9
風呂 4.5
料理(朝食) 4.6
料理(夕食) 4.6
接客・サービス 4.8
清潔感 4.7

 (「普通=3.0」が評価時の基準です)

宿泊のご予約はこちらから
お電話でご予約される場合は、宿泊プランをお選びください。

沖縄県のじゃらんニュース関連記事

  • 【2023】沖縄・ステーキの名店21選!地元民おすすめのジャッキーや88など

    【2023】沖縄・ステーキの名店21選!地元民おすすめのジャッキーや88など

  • 【沖縄】タコライスが美味しいお店9選!地元民が選ぶはずせない名店<2023>

    【沖縄】タコライスが美味しいお店9選!地元民が選ぶはずせない名店<2023>

  • 備瀬のフクギ並木の楽しみ方!散策方法やカフェなどを地図で紹介【沖縄・2023】

    備瀬のフクギ並木の楽しみ方!散策方法やカフェなどを地図で紹介【沖縄・2023】

  • 【沖縄】那覇空港で買えるお土産おすすめ33選!定番や空港限定など<2023>

    【沖縄】那覇空港で買えるお土産おすすめ33選!定番や空港限定など<2023>

ページの先頭に戻る
 
[ホテル]はいむるぶし じゃらんnet

他のホテルを探す場合はこちら

ビジネスホテルを探す

沖縄県 > 離島 > 西表島・小浜島・竹富島

旅館・高級ホテルを探す

沖縄県

エリアからホテルを探す

沖縄県 > 離島 > 西表島・小浜島・竹富島