神奈川のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 神奈川のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

神奈川のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

神奈川 ホテル・宿泊施設情報

神奈川県は南関東に位置する県です。県庁所在地であり港町である横浜市や海上自衛隊や米軍基地のある横須賀市、鎌倉幕府が開かれた鎌倉市、後北条氏の城下町だった小田原市などがあります。
横浜市は日本一人口が多い都市であり、観光スポットも充実しています。横浜中華街は貿易港ならではの外国人居留地として明治時代から発展。戦後になるとグルメ、ショッピングどちらも楽しめるエリアになりました。横浜みなとみらい21は都市再開発によって誕生した商業地域。クイーンズタワーや赤レンガ倉庫といった複合商業施設、遊園地のよこはまコスモワールドに加え、ホテルや旅館も多数あります。
神奈川県西部には保養地・観光地として有名な箱根があります。箱根神社は源頼朝や徳川家康が信仰の対象とした歴史があり、男女や夫婦間の縁を取り持つパワースポットと言われています。2,400年前に開かれたという言い伝えがある箱根元宮は、天気が良い日になると360度のパノラマが楽しめる神社。富士山や芦ノ湖、駿河湾、相模湾を一望できます。また、箱根一帯は温泉街として古くから人気があり、ホテルや旅館も整備されています。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 神奈川県 人気の温泉・露天風呂

    • 箱根湯本温泉

      東京から1時間半と車・電車共にアクセスの良い人気温泉地。日帰り温泉施設も多く、手軽に何度も行きたいエリア。湯本駅前に並ぶ土産処で箱根土産を選ぶ観光客も多い。早川と須雲川の2つの川沿いに温泉街があり、重要文化財級の老舗旅館から純和風旅館、大型リゾートホテルなど、趣の違う旅が楽しめるのも人気の秘密。

    • 湯河原温泉

      古く万葉集にも詠まれた秘湯の趣を持つ温泉場である。関東でもっとも古い温泉の一つで「傷の湯」と言われ、外傷に効く湯として知られている。首都圏から近いので、春は新緑、6月は「ホタルの宴」、夏は湯河原海水浴場、秋は紅葉、みかん狩り、1月下旬からは「梅の宴」と年間を通じて楽しむことができる。

    • 強羅温泉

      あじさい電車で人気の箱根登山鉄道の最終駅がある標高700m付近の温泉地。景色が良く外輪山や花火と共にうら盆の送り火として点火される「大文字」が望める。温泉は透明の単純泉と濁り湯の硫黄泉という2種の泉質があり、宿によって違う湯を満喫。新緑や紅葉の時期は特に人気で、箱根美術館や強羅公園等の名所は賑やか。

    神奈川県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 神奈川県 人気の観光スポット

    • 高徳院(鎌倉大仏)

      高徳院(鎌倉大仏)

      4.1

      鎌倉大仏の名で親しまれている。大仏の高さは11.31m(台座を含めると13.35m)、重量約121tあり、現在の金鋼仏は1252年(建長4)に鋳造が始められ、仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されている。完成当時は全身に金箔が施され、大仏殿内に安置されていたが、その後に地震や津波で大仏殿が崩れ、露座の大仏になっている。境内には、大仏を詠んだ与謝野晶子の歌碑のほか、3基の文学碑が立っている。

    • 小田原城

      小田原城

      3.9

      室町時代、西相模に進出した大森氏が築いた山城が前身。これを早雲が攻め取ってのち、北条氏の居城として関東に君臨した。徳川氏の関東入国とともに功臣大久保忠世が領有し、その子忠隣は改易、72年目にまた大久保忠朝に復した。その間、稲葉氏(稲葉正勝・正則)が近世城郭として整備、度々の震災で復興・改修を重ねた。現在は天守閣が昭和35年、常盤木門が昭和46年に復興、銅門が平成9年に復元。ほかに隅櫓などが復興されている。◎北条早雲(1432-1519)戦国大名。北条氏の祖。今川氏に仕え、伊豆を奪い自立。のち小田原に進出し、伊豆・相模を支配。後北条五代の基礎をつくった。◎北条氏綱(1487-1541)戦国大名。北条早雲の子。北条に改姓し、鶴岡八幡宮を再営、虎の印判を用い、新たな領国支配体制を整え、武蔵南部に勢力をのばした。小田原を居城とし、小田原の繁栄に尽くした。◎北条氏康(1515-71)戦国大名。北条氏綱の長男。関東管領上杉憲政を越後に敗走させ、武田・今川氏と外戚関係を作り上杉謙信に対抗。税制の改革や伝馬制の確立など民政にも優れた。◎北条氏政(1541-90)戦国大名。北条氏康の二男。武田信玄・上杉謙信らと抗争・和平をくり返しながら勢力拡大に努力。のち豊臣秀吉と対抗、小田原合戦に敗れ弟氏照とともに自害。◎北条氏直(1562-91)戦国大名。北条氏政の二男。隠居した氏政の家督を継ぎ、織田信長の部将、滝川一益を関東から駆逐、徳川家康と和睦するが、豊臣秀吉に敗れ高野山に追放。後に赦免され、1万石を与えられるが、大坂で病没。◎大久保忠真(1781-1837)江戸後期の大名(小田原藩主)。文政元年からその死まで老中をつとめ、また藩政では倹約令を出したり、学問所「集成館」を創設し人材養成に努めた。

    • 城山かたくりの里

      3.7

      小林家の約3,000平方mの栗林の下は、約30万株のカタクリの自生地です。開花時には一面が紅紫色になる。個人のお宅だが、この時期には有料で公開してくれる。カタクリ大地の会。

    神奈川県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 神奈川県 人気のイベント情報

    • 小田原・港の朝市

      2017年01月13日〜2017年12月09日(予定)(開催場所:神奈川県 神奈川県小田原市 小田原漁港西側岸壁)

      イワシ、サバ、アジなど、早朝に漁獲したばかりの新鮮な魚をはじめ、小田原名産の干物、かまぼこ、さつま揚げ、地元の野菜や果物など、ぎっしりと地場産品が並びます。小田原の海では、有名な定置網漁や刺網漁のほか、一本釣りやかご網、タコ壷などの漁も盛んです。

    • 帆船日本丸のすべての帆をひろげる 総帆展帆

      2017年04月16日〜2017年11月12日(予定)(開催場所:神奈川県 横浜市 日本丸メモリアルパーク)

      日本丸のすべての帆をひろげる「総帆展帆」が行われます。白い帆を広げた日本丸の美しい姿は、かつて“太平洋の白鳥”と呼ばれました。約100人のボランティアの協力により、29枚すべての帆が広げられます。

    • 横浜マラソン2017

      2017年10月29日〜2017年10月29日(予定)(開催場所:神奈川県 横浜市 みなとみらい大橋(フルマラソン・1/7フルマラソン)、パシフィコ横浜(2km車いす) ※各スタート地点)

      横浜ベイエリアの爽やかな風に乗ってレースを楽しめる、マラソン大会が開催されます。2017年は募集定員が3000人増え、総勢2万8000人のランナーが秋の横浜を駆け抜けます。コースの一部が首都高速道路となっているのが特徴的で、フルマラソン(42.195km)、1/7フルマラソン(6.0278km)、1/7フルマラソン(車いす)、2km(車いす)の4種目があります。メイン会場付近には赤レンガ倉庫や中華街など、観光スポットが点在し、レース後には港町の散策も楽しめます。各給水所では「ランナーを元気づける」をコンセプトに、応援パフォーマンスも展開されます。※当日は交通規制があります。

    神奈川県 人気のイベント情報ガイドを見る

神奈川県のグルメは、県庁所在地の横浜市にある中華街で味わうことのできるシューマイをはじめ、本格中華や横須賀の海軍カレー、鎌倉が発祥とされているけんちん汁などが挙げられます。また、藤沢や平塚などの海辺の町では生シラスやはまぐりなどを使った料理が有名です。
横浜市は日本有数の大都市であるとともに、古くから貿易港として海外との交流がありました。そのため、外国人居留者や、海外からの観光客が多く訪れる都市です。中華街だけではなく、フレンチやイタリアンなどのレストランも数多く出店しているという特徴があります。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル