神奈川のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 神奈川のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

神奈川のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

神奈川 ホテル・宿泊施設情報

神奈川県は南関東に位置する県です。県庁所在地であり港町である横浜市や海上自衛隊や米軍基地のある横須賀市、鎌倉幕府が開かれた鎌倉市、後北条氏の城下町だった小田原市などがあります。
横浜市は日本一人口が多い都市であり、観光スポットも充実しています。横浜中華街は貿易港ならではの外国人居留地として明治時代から発展。戦後になるとグルメ、ショッピングどちらも楽しめるエリアになりました。横浜みなとみらい21は都市再開発によって誕生した商業地域。クイーンズタワーや赤レンガ倉庫といった複合商業施設、遊園地のよこはまコスモワールドに加え、ホテルや旅館も多数あります。
神奈川県西部には保養地・観光地として有名な箱根があります。箱根神社は源頼朝や徳川家康が信仰の対象とした歴史があり、男女や夫婦間の縁を取り持つパワースポットと言われています。2,400年前に開かれたという言い伝えがある箱根元宮は、天気が良い日になると360度のパノラマが楽しめる神社。富士山や芦ノ湖、駿河湾、相模湾を一望できます。また、箱根一帯は温泉街として古くから人気があり、ホテルや旅館も整備されています。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 神奈川県 人気の温泉・露天風呂

    • 箱根湯本温泉

      箱根湯本温泉

      東京から1時間半と車・電車共にアクセスの良い人気温泉地。日帰り温泉施設も多く、手軽に何度も行きたいエリア。湯本駅前に並ぶ土産処で箱根土産を選ぶ観光客も多い。早川と須雲川の2つの川沿いに温泉街があり、重要文化財級の老舗旅館から純和風旅館、大型リゾートホテルなど、趣の違う旅が楽しめるのも人気の秘密。

    • 湯河原温泉

      湯河原温泉

      古く万葉集にも詠まれた秘湯の趣を持つ温泉場である。関東でもっとも古い温泉の一つで「傷の湯」と言われ、外傷に効く湯として知られている。首都圏から近いので、春は新緑、6月は「ホタルの宴」、夏は湯河原海水浴場、秋は紅葉、みかん狩り、1月下旬からは「梅の宴」と年間を通じて楽しむことができる。

    • 強羅温泉

      強羅温泉

      あじさい電車で人気の箱根登山鉄道の最終駅がある標高700m付近の温泉地。景色が良く外輪山や花火と共にうら盆の送り火として点火される「大文字」が望める。温泉は透明の単純泉と濁り湯の硫黄泉という2種の泉質があり、宿によって違う湯を満喫。新緑や紅葉の時期は特に人気で、箱根美術館や強羅公園等の名所は賑やか。

    神奈川県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 神奈川県 人気の観光スポット

    • 寒川神社

      寒川神社

      4.2

      寒川大明神は相模国を中心に広く関東地方をご開拓になられ、衣食住等人間生活の根源を開発指導された関東地方文化の生みの親神であり、生業一切の守護神として敬仰されています。わけても全国唯一の八方除の守護神として、地相、家相、方位、日柄、交通、厄年等に由来するすべても災禍を取り除き、福徳開運をもたらす御霊験あらたかな神様として信仰されています。

    • 高徳院(鎌倉大仏)

      高徳院(鎌倉大仏)

      4.1

      鎌倉大仏の名で親しまれている。大仏の高さは11.31m(台座を含めると13.35m)、重量約121tあり、現在の金鋼仏は1252年(建長4)に鋳造が始められ、仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されている。完成当時は全身に金箔が施され、大仏殿内に安置されていたが、その後に地震や津波で大仏殿が崩れ、露座の大仏になっている。境内には、大仏を詠んだ与謝野晶子の歌碑のほか、3基の文学碑が立っている。

    • 明月院(あじさい寺)

      明月院(あじさい寺)

      4.2

      北条時宗が建立した禅興寺の塔頭(禅興寺は明治初年に廃絶)。開基は上杉憲方で、開山は密室守厳。境内を埋める数千本のアジサイは見事で、シーズンには多くの人で賑わう。臨済宗建長寺派寺院。

    神奈川県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 神奈川県 人気のイベント情報

    • 小田原城 冬桜イルミネーション〜光と音が織りなすファンタジーショー〜

      小田原城 冬桜イルミネーション〜光と音が織りなすファンタジーショー〜

      5.0

      2017年12月09日〜2018年03月04日(予定)(開催場所:神奈川県 神奈川県小田原市 小田原城天守閣と本丸広場)

      「冬の桜イルミネーション」「冬の桜 体感」「花ものがたり」の3つプログラムで、8台のムービングライトによる多様な“光”と、12基のスピーカーを駆使した3Dサウンドの“音楽”をシンクロさせ、艶やかな“冬桜”をイメージしたイルミネーションが、小田原城天守閣と本丸広場を華やかに彩ります。小田原城本丸広場では、透明感のある光と冬の桜を表現する幻想的な演出が楽しめます。ふたりが手をつなぎイルミネーションに触れると、「冬の桜」が色を変化させて音を奏でる体感型のスポットがあるほか、桜をはじめ梅、紫陽花、藤、花菖蒲、ハス、菊など、四季折々に小田原城に咲く花をイメージした光と音楽プログラムが展開し、春への期待感を膨らませます。

    • 白寿記念 堀文子展

      白寿記念 堀文子展

      2017年11月18日〜2018年03月25日(予定)(開催場所:神奈川県 神奈川県葉山町 神奈川県立近代美術館 葉山)

      2017年で白寿(99歳)を迎えた堀文子(1918年〜)の世界を紹介する展覧会が、神奈川県立近代美術館 葉山で開催されます。初出品となる「群雀(むらすずめ)」は、描かれている竹と雀を数えると「九十九」となる白寿記念にふさわしい大作で、同展覧会の見どころのひとつです。日本画や水彩画など約100点と、関連資料約50点が展示され、自然と生命を描き続けてきた堀文子の豊かな芸術と人間像に迫ります。

    • 2018春節燈花

      2018春節燈花

      4.0

      2017年11月01日〜2018年03月02日(予定)(開催場所:神奈川県 横浜市 横浜中華街)

      横浜中華街の「春節燈花」では、“大吉大利(だいきちだいり)〜おめでたいことが沢山ありますように〜”をテーマに、ランタンや提灯による華やかなイルミネーションが演出されます。中華街大通りには、メインとなる龍のランタンが設置され、「天長地久」(平和や長寿、繁栄がいつまでも続くこと)を百節龍に託し、人々の幸せや街の繁栄を願います。龍の体は99個の提灯からなり、球1個を入れて100個の百節龍となります。龍の全長は約80mで、ジグザグに折り返す形で中華街の天空を舞います。各通りでは、春節ならではの赤い提灯が連なり、街を華やかに彩ります。

    神奈川県 人気のイベント情報ガイドを見る

神奈川県のグルメは、県庁所在地の横浜市にある中華街で味わうことのできるシューマイをはじめ、本格中華や横須賀の海軍カレー、鎌倉が発祥とされているけんちん汁などが挙げられます。また、藤沢や平塚などの海辺の町では生シラスやはまぐりなどを使った料理が有名です。
横浜市は日本有数の大都市であるとともに、古くから貿易港として海外との交流がありました。そのため、外国人居留者や、海外からの観光客が多く訪れる都市です。中華街だけではなく、フレンチやイタリアンなどのレストランも数多く出店しているという特徴があります。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル