栃木のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 栃木のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

栃木のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

栃木 ホテル・宿泊施設情報

栃木県は、関東地方北部に位置する県です。南部に関東平野が広がり、北部は山地となっています。平野部を中心に農業が盛んで、特にかんぴょうは国内生産のほとんどが栃木県です。また、首都圏に近いため早くから工業が発展し、現在はエレクトロニクス系工場が多くあります。歴史的には源氏とかかわりが深く、日光には徳川家康を祀った日光東照宮があり、栃木県の観光の中心となっています。
他にも観光スポットとなる景勝地歴史的建造物、遺構とともに、旅館やホテルも多数あります。「日光を見ずして結構と言うなかれ」という言葉があるほどです。市街地には美しい庭園のある日光田母沢御用邸記念公園や、世界最長の並木道である日光杉並木があります。北西部の山地は奥日光と呼ばれ、華厳の滝やいろは坂など、全国的に有名な景勝地があります。また、鬼怒川は温泉地として知られ、大浴場のあるホテルや、情緒のある温泉旅館があります。県庁所在地である宇都宮市は餃子の町として知られ、駅前には餃子像があり、11月には宇都宮餃子まつりが開催されます。テクノポリスと称されるほどの工業都市でもあり、ビジネスホテルも多くあります。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 栃木県 人気の温泉・露天風呂

    • 鬼怒川温泉

      雄大な鬼怒川渓谷沿いに旅館・ホテルが立ち並ぶ関東有数の大型温泉地。江戸時代の発見当時は日光詣の僧侶や大名のみ利用できたが、明治以降一般開放された。体に優しいアルカリ性単純温泉は神経痛・疲労回復等に効能あり。周辺は日光江戸村や東武ワールドスクウェア等テーマパークも多く、春の新緑、秋の紅葉が美しい。

    • 日光温泉

      歴史と文化の街、日光の市内にある温泉。硫黄が苦手な人にも親しみ易い無色透明の湯は、肩こりや神経痛、美肌にも効果あり。東照宮や世界遺産巡りの後にゆっくり温泉を愉しもう。市内の宿で立ち寄り温泉もOK。(要問い合わせ)

    • 那須温泉

      江戸の時代の「温泉番付」では「東の関脇」(横綱不在なので2番目の格付け)の称号を与えられていた由緒ある温泉地です。開湯は1370年余り昔。負傷した鹿がその湯で傷を癒したとの伝説の残る銘湯・鹿の湯はじめ那須温泉には大小さまざまな温泉が点在します。

    栃木県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 栃木県 人気の観光スポット

    • 日光東照宮

      4.2

      徳川家康の霊をまつる。陽明門に代表される華やかな建築物は、神仏混合の様式で他に類をみない。

    • 幻想的な雰囲気の地下空間が広がる。ロケ地にも多数使われている

      大谷資料館

      4.4

      深さ30m、広さ2万uにも及ぶ,大谷石の地下採掘場跡。大正8年の手堀り時代の掘り跡から機械化された昭和34年以降の掘り跡の違いをそれぞれの岩肌で感じられる幻想的な地下空間です。

    • 那須フラワーワールド

      4.1

      美しい花のグラデーションが楽しめる那須高原に広がるフラワーパーク。晴れた日には那須連峰をバックにカラフルな花々が季節ごとに様々な表情を見せてくれる。気候によって開花時期は多少異なるが、目安としては、5月はチューリップ・アネモネ、6月はポピー・ルピナス、7月はバラ、8月はサルビア・ユリ、9月はマリーゴールド・ケイトウ、10月はコスモスが開花する。季節ごとの変化を楽しみに何度でも訪れたいスポットだ。

    栃木県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 栃木県 人気のイベント情報

    • 鬼怒川・龍王峡の紅葉

      2017年10月28日〜2017年11月23日(予定)(開催場所:栃木県 栃木県日光市 龍王峡)

      鬼怒川温泉と川治温泉の中間に位置する「龍王峡」の紅葉は、例年11月になると見頃を迎えます。奇岩怪石と鬼怒川の清流が織りなす景観は、一年を通して自然が創造した渓谷美の極みとして名高く、中でも紅葉シーズンは、川岸の迫力ある巨岩に周囲の木々が赤や黄色の彩りを添える絶景が広がります。11月5日は川治温泉で「紅葉まつり」があり、オリジナルの仕掛け花火ショーが催されます。11月下旬まで川下りの「鬼怒川ライン下り」も行われ、鬼怒川渓谷の紅葉を間近に堪能できます。

    • もみじ谷大吊橋の紅葉

      2017年10月28日〜2017年11月23日(予定)(開催場所:栃木県 栃木県那須塩原市 もみじ谷大吊橋)

      塩原渓谷に囲まれたもみじ谷大吊橋からは、周辺の山々のモミジやカエデなどが赤く色づく様子を一望することができます。橋の全長は320mで、無補剛桁歩道吊橋としては日本有数の長さを誇り、対岸には公園が整備されています。※駐車場があります。

    • 栃木県中央公園の紅葉

      2017年11月01日〜2017年12月05日(予定)(開催場所:栃木県 栃木県宇都宮市 栃木県中央公園)

      「水と緑と文化」をテーマに4つの池を中心とした和洋折衷の回遊式庭園風に構成された公園です。園内の木々が順番に紅葉するため、長期間、紅葉狩りが楽しめます。例年11月上旬から中旬にかけてユリノキが、11月下旬から12月上旬にかけてメタセコイアが見頃となります。11月1日から15日までは菊花展も催されます。栃木県立博物館が隣接しているので、紅葉観賞とともに、自然や文化への理解を深めることができます。奥の日本庭園では、池の水面に映る幻想的な紅葉が見られます。※駐車場があります。

    栃木県 人気のイベント情報ガイドを見る

栃木県は、農産物をはじめとした酪農、稲作も盛んです。そのため、地域の名産を扱った郷土料理も少なくありません。内陸県であるため、鮎やアイソ(うぐい)などの川魚を使ったものが名産品となっています。中でも野菜や魚を串に刺して味噌をつけて焼き上げる田楽は代表的な料理と言えます。
また、日光東照宮で有名な日光市ではゆばが伝統的な郷土料理として定着しており、周辺には観光客に向けた飲食店を複数見つけることができます。県庁所在地である宇都宮は、餃子の消費量が多いことで知られており、地元では宇都宮餃子祭りが開催されています。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル