群馬のホテル - 宿泊予約は<じゃらん>
宿・ホテル予約TOP > 群馬のホテル・宿泊施設

こんにちは♪ゲストさん (ログインはこちら)  →新規会員登録へ

群馬のホテル・宿泊施設

宿泊日

年 月 日

日付未定

泊

部屋

大人

名

子供

0名

群馬 ホテル・宿泊施設情報

群馬県は、関東地方の内陸部に位置しており、県庁所在地は前橋市です。関東の中でも農業が盛んな地域であり、特産物に下仁田ねぎやきゅうりがあります。また、高崎市のだるまや前橋市のこけしなどの伝統工芸品もブランド力が高いことで知られています。ほとんどが山岳地帯に囲まれているため、盆地に都市が形成されており、降雪量も多い地域です。
群馬県にある観光地としては、日本三名泉の1つであり、自然湧出量では日本一の毎分32,300リットルを誇る草津温泉が有名です。江戸時代から名湯として知れており、現在でも避暑や湯治を目的に多くの人が訪れます。湯畑や西の河原などの温泉に関する観光スポットも多く整備されており、温泉の町として活気にあふれています。また、山岳地帯で標高が高い上に、関東地方の大都市からのアクセスが良好なため避暑地としても人気があり、各地にホテルや旅館が建てられています。特に、草津には多くの宿泊施設があり、創業から100年以上続いている老舗旅館もあります。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

  • 群馬県 人気の温泉・露天風呂

    • 草津温泉

      日本有数の名湯として名高く、名物「湯畑」を中心に、様々なタイプの宿やみやげ物店が多数ある活気のある温泉地。殺菌力の強い源泉が町のあちこちから湧き出ていて、無料で湯めぐりができる。また町の外周は高原リゾートの雰囲気でおしゃれなカフェやペンション・ホテルも。

    • 伊香保温泉

      万葉の時代から人々に親しまれてきた、石段街がシンボルの温泉地。そこはかとなく、大正浪漫の雰囲気が漂い、ノスタルジックな気分にさせてくれる。のんびりそぞろ歩きがおすすめの温泉地。

    • 四万温泉

      国道353号行き止まり。全国の国道で行き止まりはここだけ。自然が残るまちの中央を清流が流れ、源泉が豊富な上に温度も高く、冬は暖房に使ってから湯船に回すほど。5つのエリアに分かれ小さな旅館が35軒ほど、大旅館が3軒。タイプが色々あり好み宿が見つかる。

    群馬県 人気の温泉・露天風呂ガイドを見る

  • 群馬県 人気の観光スポット

    • 吹割の滝

      4.2

      1936年に天然記念物及び名勝に指定された、東洋のナイアガラとも呼ばれる幅30m高さ7mの「吹割の滝」。 群馬県沼田市にあり、利根川水系。 滝から吹き上がる水しぶきが河床を割くように流れているように見えたことで、この名がつけられました。 また、「竜宮の椀」の伝説がある滝で、滝壷は竜宮に通じているとも言われています。 その昔、村人が祝儀の度に、お椀やお膳を借りたいとお願いをした手紙を滝壺に投げ入れたといわれたが、 一度だけ借りたものを返し忘れてしまったことで、それ以来は二度とお椀やお膳を借りれなくなったといわれています。 ※天候により遊歩道が通れない場合もあるので要注意。

    • 富岡製糸場

      富岡製糸場

      3.8

      明治5年10月、わが国最初の官営模範製糸工場として、明治政府の依頼でフランス人ブリュナが指導し、建てられた。木骨と赤レンガ造りの建造物群は現在もほとんど当時のままの姿で保存されており、日本の近代産業発祥の地として貴重な建築物。また、工場敷地内にブリュナが、館として使用したといわれる「ブリュナ館」もある。平成26年度の世界遺産登録を目指して、平成25年1月にユネスコへ推薦書が提出されました。

    • 赤城南面千本桜

      4.2

      約2kmにわたる市道の両側沿いに、樹齢50年あまりのソメイヨシノが1.000本ほど植えられている。満開になると、見事な桜のトンネルをつくりあげ「日本さくら名所百選」に選ばれた。

    群馬県 人気の観光スポットガイドを見る

  • 群馬県 人気のイベント情報

    • 東武トレジャーガーデン 芝桜&スプリングガーデンフェスタ/ローズ&ガーデンフェスタ

      4.0

      2017年03月25日〜2017年06月30日(予定)(開催場所:群馬県 群馬県館林市 東武トレジャーガーデン)

      東武トレジャーガーデンでは、例年4月上旬から5月上旬にかけて、ピンクやホワイトのシバザクラが、まるで絨毯のようにあたり一面に咲き揃います。スカーレットフレーム、マックダニエルクッション、オータムローズ、多摩の流れ、モンブランホワイトの5種類のグラデーションのほか、ネモフィラや青系の花々もぎっしりと咲き誇ります。5月8日からは、1500種3000株の華やかなバラと宿根草が競演する「ローズ&ガーデンフェスタ」が開催されます。2017年春は、12万平方mに80万株の花々が色彩豊かに咲き乱れる新エリア「シーズナルガーデン」も登場します。

    • 嬬恋高原キャベツマラソン

      2017年07月02日〜2017年07月02日(予定)(開催場所:群馬県 群馬県嬬恋村 東海大学嬬恋高原研修センター多目的グラウンド)

      標高700〜1400mに位置する日本一のキャベツの産地として知られる嬬恋村で、“記憶に残るナンバーワンのレースは、ここ嬬恋村から生まれる。”をキャッチフレーズにマラソン大会が開催されます。2017年は第10回の記念大会で、夫婦ペアの部が新設されます。2km、5.4km、10km、ハーフの4コースがあり、東海大学嬬恋高原研修センター多目的グラウンドをスタートします。アップダウンが多くハードなコースで、目前には浅間山や草津白根山などの名峰がそびえる雄大な景色の中、熱戦が繰り広げられます。ゴール後は近隣の万座温泉や鹿沢温泉で、疲れた体をリフレッシュできます。

    • 提供:一般社団法人高崎観光協会

      ようこそ高崎人情市

      2017年01月22日〜2017年12月24日(予定)(開催場所:群馬県 群馬県高崎市 もてなし広場 ほか)

      もてなし広場で、毎月第4日曜の早朝から高崎人情市が開催されます。「義理と人情と商人の街・高崎」らしい人情味溢れるフリーマーケットで、生鮮食品や手づくり品を売る屋台が並ぶほか、毎回趣向を凝らしたイベントも行われます。早起きして買い物に来る常連客も多く、午前10時頃からは休日を楽しむ親子連れや、友だち同士で買い物を楽しむ若者で賑わいます。時には行列ができるほどの屋台には国際色も豊かにさまざまな国のフードが出揃い、自慢の料理が低価格で気軽に味わえます。

    群馬県 人気のイベント情報ガイドを見る

群馬県の名産として知られているのはこんにゃくです。国内のこんにゃく芋の約9割が生産されています。主におでんや煮物の具として用いられますが、生のまましょうゆや酢味噌を付け、刺身として食べることもあります。甘楽町にはこんにゃく博物館があり、工場見学や手作り体験、無料でたくさんのこんにゃく料理を味わえるこんにゃくバイキングといったコーナーが開設されています。
他にも下仁田ネギが地元の名産となっています。他のネギよりも太く、すき焼きなどの鍋料理に用いると甘みが強く出て、なめらかな食感になるといわれています。その他にも天ぷらにするといった調理法もあります。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル