じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都東京サラダ専門店・おすすめ9選!おいしくてオシャレすぎる

東京サラダ専門店・おすすめ9選!おいしくてオシャレすぎる

2018.06.01

最近、サラダを主食にするサラダ女子がひそかなブーム。サラダ専門店や、豊富なサラダメニューを取り揃えたお店も続々登場しています。

そこで「グルメすぎるインスタグラマー」としてブログやインスタが人気の田中麻衣さんに、おすすめの主食サラダが食べられるお店をヒアリング。
さらにはじゃらんニュースが注目する最新&話題のお店まで、本当においしくて見た目もおしゃれなサラダのお店をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

田中麻衣さんってこんな人

田中麻衣さんは、ブロガー、インフルエンサーとして活動しながら、ブランディングやWEB広告のコンサルティングなども行う実業家。
彼女のブログやインスタにはおいしそうな食事の画像が度々登場し、「グルメすぎるインスタグラマー」と言われるほどの美食家としても知られています。

田中麻衣さん

今回は、そんな美食家インフルエンサー田中さんお気に入りの、主食サラダがおいしいお店をご紹介!

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) 麻布十番店【麻布十番】

「満足度の高いサラダが食べられます!」

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) 麻布十番
撮影/田中麻衣さん

ニューヨークやロサンゼルスでは既に確立された、カスタムサラダの文化。
自分の好きなトッピングを選んで、ボリュームいっぱいの主食サラダにカステムしていくというスタイルです。

田中麻衣さん

「穀物やチキンなども追加できるのでサラダでも満足度が高いんです。ドレッシングも豊富に揃えてあるので自分好みに作れますよ。」

「具材を選んだら、最後はチョップ!」

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) 麻布十番

チョップすることで、ひとくちに全ての食材の味が混ざり合い、サラダをひとつの完成した料理として楽しめるように、という工夫だそう。
もちろん、刻む大きさも自分の好みに合わせてくれます。

田中麻衣さん

「お店の方が専用のナイフで野菜を細かく刻み、チョップドサラダの完成です。目の前で調理してくれるところを見られるのもおもしろいですよ。」

「材料にもこだわりアリ!」

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) 麻布十番

合成保存料、着色料は一切不使用。また、できるだけ作り置きをせず、ほぼ全ての食材を店舗で毎日調理しているそうです。
「体にいいものを食べている」という実感を持ちながらいただきたいですね。

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) 麻布十番

恵比寿、広尾、六本木ヒルズ、代官山にも店舗があるので、チェックしてみてください。

CRISP SALAD WORKS(クリスプ・サラダワークス) 麻布十番
住所/東京都港区三田1-10-10三田グリーンハイツ1F
営業時間/11時~22時
定休日/不定
「CRISP SALAD WORKS 麻布十番」の詳細はこちら

グリーンブラサーズ恵比寿店【恵比寿】

「メニューが豊富でいつも悩んでしまいます!」

グリーンブラサーズ恵比寿店

こちらはサラダボウル専門店。
定番メニューや季節メニューのほか、カスタムサラダもあります。

グリーンブラサーズ恵比寿店
ベース、トッピング、ドレッシングまでも種類豊富な中から選べる

田中麻衣さん

「もともと取り揃えているメニューもとにかく豊富で、何にするか毎回迷ってしまいます。」

「頻繁に変わるシーズンメニューも楽しみ」

田中麻衣さん

「ただでさえメニュー豊富なのに、季節ごとに変わるシーズンメニューもあるので、いつお店を訪れても新鮮に楽しめます!」

グリーンブラサーズ恵比寿店
(左)ベリーズ&プロシュート1285円、(右)ベリーズ&ダック1231円

2018年春はフレッシュいちごを使用したサラダやドリンクが登場。
滋味豊かな旬の野菜やフルーツを盛り込んだシーズンメニューは、素材へのこだわり、そして斬新だけど奇をてらわないお店の姿勢が垣間見えるようです。

「ボリューム満点の新サラダも登場!」

2018年4月にはメニューを一新。
「サラダだけではちょっと物足りない」という人には、野菜と一緒に良質なタンパク質もとることのできるボリューム満点のグリーンボールも新登場しました。

グリーンブラサーズ恵比寿店
プロテインチャージ1404円

プロテインチャージは、BBQビーフ、ジンジャーポーク、スチームチキン入り。サラダでありながら肉をたっぷりと堪能できる、満足度の高いグリーンボール。
一度食べれば、サラダの常識が塗り変わるかもしれません。

ヘルスコンシャスな女性には、美容系サラダはいかがでしょうか。

グリーンブラサーズ恵比寿店
BBB(ベッピン・ビューティー・ボウル)1112円

BBBは、ひじきやうの花といった和の具材に、ビタミン豊富なオクラや紫キャベツ、ホウレンソウやケールも追加。ノンオイルの梅しそドレッシングでさっぱりいただけます。

グリーンブラサーズ恵比寿店
GB PITA。シーザーピタ・ツナピタ各788円、ソーセージピタ・ジンジャーポークピタ各734円

さらには、サラダを片手で楽しめるGB PITAも新発売。
グラハムを使用したもちもちのピタパンに、たっぷり具材が詰まって食べ応えのある一品です。

「お店のこだわりも聞いてみました!」

お店が特にこだわっているのは、ケールとドレッシングだそう。

ケールは群馬県伊勢崎市の農園から取り寄せ、すべて除草剤不使用かつ無農薬で丁寧に手間ひまかけて育てられています。
朝一番に収穫し、一旦冷蔵庫に保管後出荷されるケールは葉先までピンと張った新鮮な状態でお店に到着。野菜本来の甘みやほろ苦さとともに、高い栄養価がギュッと濃縮されています。

また、ドレッシングは全てオリーブオイルの約8倍の必須脂肪酸オメガ3が含まれている、
コーシャ認定機構[OU]を取得した天然バージンエキストラ大豆油を使用しています。

その他、ヴィーガン(菜食主義)対応の「VEGAN VEGAN!!(ヴィーガンヴィーガン)」、具だくさんの温かい「SOUP BOWL(スープボウル)」2種類などなど…個性豊かなメニューの中に必ずお気に入りが見つかるはずです。

グリーンブラサーズ恵比寿店

麻布十番、大手町、六本木にもお店がありますよ。

グリーンブラサーズ恵比寿店
住所/東京都渋谷区恵比寿西1-9-7
営業時間/11時~22時
定休日/なし
アクセス/電車:東京メトロ恵比寿駅より徒歩1分
「グリーンブラサーズ恵比寿店」の詳細はこちら

Union Square Tokyo(ユニオンスクエア東京)【六本木】

「お昼はサラダをオーダーしている人で溢れるほど!」

Union Square Tokyo
撮影/田中麻衣さん

ニューヨークのレストラン「Union Square Cafe」海外初の姉妹店として、2007年に東京ミッドタウンにオープンしたこちらのお店。

田中麻衣さん

「看板名物は『シェフズサラダ』(Small1728円・Regular2160円)。お昼には、このサラダをオーダーしている人ばかり!という光景をよく見かけます。」

「ジューシーなチキンやエビで満足度アップ!」

Union Square Tokyo

田中麻衣さん

「色とりどりの野菜と、エビやグリルチキンなどもたっぷり乗ったサラダがボリューム満点!
ドレッシングはサワーオニオンかキャロットジンジャーが選べますが、私のお気に入りはキャロットジンジャー。さっぱりしていながらコクのあるドレッシングです。」

野菜も生野菜や茹で野菜など12種盛られているので、味や食感など飽きずに食べられます。

「競争の厳しいニューヨークで常に高評価を得ているお店に今後も注目」

Union Square Tokyo

Union Square Tokyo

1985年にダニー・マイヤー氏が創業した「Union Square Cafe」は、競争の厳しいニューヨークのレストランシーンにおいて、レストランガイド「ザガット・サーベイ」で常にトップランク評価を獲得しています。

Union Square Tokyo

「Union Square Tokyo」では、日本の旬の食材それぞれの良さを活かし、豊富な野菜やフルーツを組み合わせ、イタリアンスピリットを加えたニューヨークスタイルの料理を提供。
素材と季節感を大事にしたバリエーション豊富なサラダだけでなく、毎日数量限定の「ロブスターサンド」(3456円)や「ブラックアンガス サーロインステーキ 300g~」(6480円~)など、ダイナミックかつ繊細な料理はぜひ一度お試しあれ。

Union Square Tokyo(ユニオンスクエア東京)
住所/東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス B1F
営業時間/ランチ:11時~15時・土日祝~16時、ディナー:17時(テラスのみ終日営業。LOは1時間前)
定休日/なし(東京ミッドタウンに準ずる)
アクセス/電車:東京メトロ・都営六本木駅より徒歩3分
「Union Square Tokyo」の詳細はこちら

DAY&NIGHT(デイ&ナイト)【恵比寿】

「サラダに付いてくるトーストまでとーってもおいしい!」

DAY&NIGHT
撮影/田中麻衣さん

恵比寿三丁目交差点すぐそば、恵比寿と白金のちょうど真ん中あたりにある小さなサンドイッチ屋さん。
有名グルメバーガー店「バーガーマニア」の系列店ということもあり、ホームメイドのサンドイッチがおいしいお店です。

田中麻衣さん

「サンドイッチが有名なお店ですが、いつも頼むのはシーザーサラダ。とってもボリューミーで満足度が高いです。」
シーザーサラダ(1240円)は、ロメインレタスに自家製のシーザードレッシング、ベーコンと大アンチョビの効いたクルトンをオン。
お店によると、やはりサラダはひそかな人気メニューだそうです。

「ブランチしたくなる週末にぴったり」

DAY&NIGHT

DAY&NIGHT

DAY&NIGHT

三角形のユニークな形をしたお店の中には、ニューヨークのエッセンスが散りばめられ、とってもおしゃれな空間。
オーナー自ら店内をDIY、一部の雑貨や器などもアメリカで買い付けてきたというこだわりよう。

田中麻衣さん

「店内はこじんまりしているけどもアメリカの小さなカフェのような雰囲気で、とってもかわいいんです。週末にはたくさんの人で賑わっていますよ。」

駅近ではないこともあり、恵比寿・広尾・白金に住む人たちの穴場的スポットでもあります。
田中さんも、週末のブランチに時々利用するそうです。

「とにかくトーストがめちゃくちゃおいしい!」

DAY&NIGHT
プルドポーク1440円

看板メニューのサンドイッチ、オーナーのおすすめは「プルドポーク」。スパイスを漬け込んだ豚肉を柔らかく煮込み、自家製のBBQソースで味付け、有機マーマレードをアクセントにしたボリュームたっぷりな一品です。
トーストは、こんがり香ばしく焼き上げられています。

そのほか、モーニングからナイトまで、時間帯によってさまざまなメニューを提供。
日中はコーヒー、夜は自然派ワインとドリンクへのこだわりも気になります。

DAY&NIGHT(デイ&ナイト)
住所/東京都渋谷区恵比寿2-39-5
営業時間/MORNING:9~11時、DAY:11~16時、NIGHT:16~22時(LO21時)
定休日/第3月
アクセス/電車:東京メトロ恵比寿駅・広尾駅より徒歩10分
「DAY&NIGHT」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

岡本 いつか  岡本 いつか

3人の子を持つ、ママ編集ライター。たまにひとり旅に出かけます。京都やパリより、奈良やウィーンが好き。今一番欲しいものは、加齢とともに失った「睡眠1時間で働ける身体」。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
グルメ