じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ滋賀県超絶景とSNSで話題!びわ湖テラスの「ノーステラス」が最高だった!【滋賀】

超絶景とSNSで話題!びわ湖テラスの「ノーステラス」が最高だった!【滋賀】

2018.08.25

大人の山岳リゾートをコンセプトとして2016年7月滋賀県大津市にある山岳レジャー施設「びわ湖バレイ」にオープンした、「びわ湖テラス」。絶景すぎるとインスタグラムでも話題沸騰中です!ジップラインや遊びの広場などのアクティビティも充実していて、子ども連れの家族でも楽しめるので、老若男女に大人気のレジャー施設となっています。そんなびわ湖テラスに、2018年8月4日(土)新エリア「ノーステラス」が誕生!今までのテラスの規模を2倍に拡張し、さらにパワーアップしたとのことで取材に行ってきました!

記事配信:じゃらんニュース

新エリア「ノーステラス」とは?

びわ湖バレイ
標高1100mから日本最大の湖「琵琶湖」を望む絶景スポットとして大好評の山頂展望施設「びわ湖テラス」。びわ湖テラスの「THE MAIN」エリアに北湖と山々を見渡せる「North Terrace」を増設することで展望エリアを約2倍に拡張し、より多くの人に琵琶湖の景色を楽しんでもらえるようになりました!

「ノーステラス」の見どころ

なんといっても、テラスから眺める琵琶湖の景色。
テラスに出た瞬間、思わず「わあ・・・!」と声がでてしまいました。

ノーステラス
開放的な気分になったのでジャンプ!!

琵琶湖の澄み渡る青さと山々の緑のコントラスト!!美しいという言葉では足りないくらいでした。

ノーステラス
水盤が張り巡らされたウッドデッキに踏み出すポーズ!

インフィニティラウンジについて

琵琶湖を望む最高のビューポイントに、くつろぎやすい、ゆったりとしたオーダーメイドのソファーが設置されています。この席は、当日先着順による予約制(全20席/有料)となっています。

ノーステラス

ノーステラス
ウッドデッキ側が人気になりそう。

インフィニティラウンジは、45分間完全予約制の席で、フードボックス+ワンドリンクがセットになったメニューです。

フードボックスは上下段になっています!
右側のボックスには、ワインに合うおしゃれなフード。生ハムやローストビーフなどを食べながら、大人な時間を楽しめます♪そして左側のボックスには紅茶やコーヒーにあうスイーツたち。フィナンシェやクッキーなど、おいしいお菓子を堪能できちゃいます!

ノーステラス

ノーステラス

ソファーに座って琵琶湖を眺望。美しい琵琶湖の景色をみながら、お酒やスイーツを楽しむことができるなんて最高・・・!!山頂なので気温も低く、涼しい風が吹いていました。

琵琶湖をバックにドリンクをパシャリ。これはSNSへの投稿必須。

ファジーネーブル
こちらはノンアルコールカクテル(ファジーネーブル)。色鮮やか!

インフィニティラウンジ
営業時間/10:00~16:30(土日祝9:30~)
2018年11月12日(月)以降は全日10:30~15:30
料金/1人3000円~(利用は45分間。ラウンジ専用フード・ドリンク付き)
座席数/9組20席
予約方法/ラウンジ隣接のカウンターにて当日予約

カフェのおすすめメニューは?

ノーステラス内にある「café stand at North Terrace」では、サンドやスイーツ、ドリンクなどのテイクアウトメニューや、ノーステラスオリジナルのフードを購入することができます。

café stand at North Terrace

オムレット各500円

オムレット

滋賀県産の小麦粉を使用したふわふわのオムレット生地に、クリームをサンド。右からレモン&チーズ、W抹茶、フランボワーズ&ピーチの3種です。

テラスサンド900円

テラスサンド

パストラミビーフのスパイシーさと、ゴーダチーズのまろやかさが特徴のサンドイッチです。

びわ湖テラスへのアクセス

新エリアも拡張されて、ますます人気となりそうな「びわ湖テラス」。
公共交通機関を使って向かう場合は少し迷うかもしれませんので
アクセス方法をご紹介しますね!
おおまかな流れは、【電車⇒バス⇒ロープウェイ】です。

まずは電車で、JR志賀駅に降ります!

JR志賀駅

改札を出ると、びわ湖バレイ行きのバス乗り場の案内があります。
改札は一つしかないので迷う心配はありません。

バス

この看板の通りに進むと、バス停があります!
平日は1時間に1本、土休日は1時間に2・3本ほどの便数なので、時間は前もって調べたほうがいいかもしれません。時刻表はびわ湖バレイのホームページにあります。

バス

バスに乗って、びわ湖バレイへ向かいます!(片道330円)

ここからロープウェイに乗って山頂へ向かいます。まずはチケットを買いましょう。

ロープウェイ

チケットを購入したらいざ山頂へ!最高速度日本一だという、ロープウェイから見る琵琶湖の景色にもテンションがあがります!

ロープウェイ
出発と到着時にロープウェイは少し揺れますが、それもスリルがあって楽しい!

山頂に到着!ロープウェイを降りたところに全体の地図があります。

山頂

山頂から、びわ湖テラスへは案内看板に従っていけばすぐにたどり着けます♪

まとめ

テラスから見た絶景は、日ごろの疲れを吹き飛ばしてくれて、リラックスできました。
素敵な写真がたくさん撮れるので、SNSにアップは必須ですね!
ぜひ一度、琵琶湖の絶景を観に行ってみてはいかがでしょうか。

びわ湖バレイ
TEL/077-592-1155
住所/滋賀県大津市木戸1547-1
営業時間/平日9:30~17:00、土日祝と8月は9:00~17:00
※2018年11月12日(月)以降は全日9:30~16:30
定休日/施設全体のメンテナンス休業日以外無休
アクセス/JR志賀駅よりバスとロープウェイの乗り継ぎ
料金/入場無料
※ただし、インフィニティラウンジは有料
※ロープウェイ料金は別途
往復:大人2500円、小学生1000円、幼児(3歳以上)600円
駐車場/1700台
「びわ湖バレイ」の詳細はこちら
「びわ湖テラス」の詳細はこちら

※この記事は2018年8月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

濱口凪沙  濱口凪沙

1996年生まれ。愛媛出身。平日はOLの複業ライター。カフェと読書とインスタグラムが生きがいです。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
東海
滋賀県
この記事に関連するキーワード
絶景
おでかけ
フォトジェニック
デート
びわ湖テラス