新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴い、全国で外出自粛の要請が行われています。
ご利用の際には、予め最新の情報をご確認ください。
また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国【全国】春のおすすめドライブスポット47選!桜並木や絶景ロードなど厳選

【全国】春のおすすめドライブスポット47選!桜並木や絶景ロードなど厳選

2020.01.14

春におすすめのドライブスポットを47都道府県別にご紹介!
新緑と青空のコントラストが美しい絶景ロードや、お花見したい桜スポット、ドライブがてら行きたい観光スポットなどこの春行きたい場所を全県からピックアップ。
お気に入りの場所を見つけて、春のドライブを楽しんでくださいね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※気象状況やイベント等により通行止めや通行規制がある場合があります。必ず事前に道路状況をご確認ください

北海道・東北エリア

支笏湖 【北海道】

支笏湖
出典:じゃらん 観光ガイド 支笏湖

支笏湖は支笏洞爺国立公園に属するカルデラ湖で、長径13km、短径5kmのほぼ東西に長いマユ型をしています。シコツとはアイヌ語で「大きな窪地」という意味で、周囲は約40キロ、最大深度は約363m、千歳市の重要な観光スポットとなっています。また、日本で最もきれいな湖の1つで、日本最北の不凍湖としても知られています。
支笏湖周辺にはオコタンペ湖や苔の洞門、風不死岳、恵庭岳、樽前山などの高さが1,000mを越す山々や、天然の深い森など、美しい自然が残されています。支笏湖周辺には支笏湖温泉、丸駒温泉、いとう温泉の3つの温泉があるほか、ボート遊びやキャンプ、スキューバダイビング、カヌーなども楽しむことができるほか、「支笏湖湖水まつり」や「支笏湖紅葉まつり」、「千歳・支笏湖氷濤まつり」など、様々なイベントが開催されています。

\口コミ ピックアップ/
北海道を代表する観光地です。千歳市と苫小牧市にまたがる大きな湖です。周りをドライブすると気持ち良いです。
(行った時期:2019年5月)

水は透明度も高く綺麗です。出来れば天気の良い日に行った方がいいかもしれません。
湖畔沿いに道があるので、ドライブにも最適です。
新千歳空港からもバスが出ています。
(行った時期:2018年5月)

■支笏湖
[住所]北海道千歳市
「支笏湖」の詳細はこちら

奥入瀬渓流 【青森県】

奥入瀬渓流
出典:じゃらん 観光ガイド 奥入瀬渓流

十和田八幡平国立公園の中にあり、十和田湖から流出する河川で、十和田湖の子ノロから焼山までの約14kmの流れが、奥入瀬渓流とされ、千変万化の渓流美を構成し、四季を通しての景勝地である。
渓流には遊歩道が整備されており、渓流沿いにはいくつもの滝が点在する。十和田湖観光には欠かせない散策ポイント。渓流沿いの遊歩道では4時間半くらいのトレッキングが楽しめる。
豊かな樹木や大小の滝、巨大な岩や切り立った崖などが景観に彩りを加える。新緑や紅葉の時期は、特に美しい景観をみせる。1928年に天然記念物に指定されている。

\口コミ ピックアップ/
奥入瀬渓流を眺めながら歩くと落ち着きます。
緑の自然の中に、白い力強く激しい流れと優しい流れがあり、青い空の割合が素敵です。歩いてもほぼ疲れが感じられないほど新鮮です。
(行った時期:2019年7月5日)

車で走りながら奥入瀬渓流をみるだけでも価値があります。5月は新緑もきれいでベストシーズンです。時間があったら車を降りて散策がおすすめ。
(行った時期:2019年5月)

■奥入瀬渓流
[住所]青森県十和田市大字奥瀬
「奥入瀬渓流」の詳細はこちら

御所湖 【岩手県】

御所湖
出典:じゃらん 観光ガイド 御所湖

御所湖は、上流から流れ込む雫石川をせきとめてつくられた、巨大な人造湖です。湖周囲はレジャーやスポーツのメッカ。湖上ではウインドサーフィンやボートセイリングが盛んに行われ、周辺には釣りやスポーツなどが楽しめる施設もあり、総合レジャースポットとして親しまれています。

\口コミ ピックアップ/
御所湖があるので、ちょくちょく立ち寄らせていただきました。広々していて、絶景なんです。皆様ぜひぜひ!
(行った時期:2019年4月)

御所湖周辺の桜並木が美しく、散歩をするだけで気持ちが明るくなります。水量も去年より増え、見応えがありました。
(行った時期:2018年5月)

■御所湖
[住所]岩手県盛岡市繋
「御所湖」の詳細はこちら

蔵王エコーライン 【宮城県】

蔵王エコーライン
出典:じゃらん 観光ガイド 蔵王エコーライン

遠刈田温泉から山形県の坊平高原までを結ぶ全長26kmの山岳観光道路。ここの魅力はなんといっても雄大な自然、季節ごとに美しく姿を変える蔵王の景色を眼下に見ながら、爽快なドライブを楽しもう。蔵王ハイラインを利用して刈田岳山頂まで行けば、五色岳の火口湖である御釜の神秘的な姿を見ることができる。

\口コミ ピックアップ/
新緑のエコーラインを走ってると見逃しそうな案内板があり、少し登ると駐車場があります。
10台程止められ、こんにゃく玉を売ってる車も一台。
見晴台からは、雪を戴いた蔵王をバックに新緑の中に滝が望めます。
(行った時期:2019年5月4日)

景色のいいドライブウェイです。立山みたいな雪の壁は、山頂付近で現れます。
御釜への入口を先頭に超渋滞するので、事前のトイレは必須です。
(行った時期:2019年6月)

■蔵王エコーライン
[住所]宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉
「蔵王エコーライン」の詳細はこちら

田沢湖 【秋田県】

田沢湖
出典:じゃらん 観光ガイド 田沢湖

水深423.4mという深い湖。ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的。永遠の美貌を望んで龍に変身させられたといわれている「たつこ」の伝説が残っている。ほぼ円形の周囲は約20km。
たつこ像、湖神を祀る御座石神社、姫観音像が点在し、観光拠点の春山から遊覧船も出ている。

\口コミ ピックアップ/
日本一深く、透明度の高い、清らかな雰囲気感じるスポット
「美」にご利益のある辰子姫伝説にちなむたつこ像がシンボル
美容・縁結びのパワースポットが点在
ドライブやクルーズ、ランチなど、様々なレイクリゾート楽しめます
コバルトブルーの湖に黄金色に輝くたつこ像は美しく、田沢湖の神秘的な魅力感じることができました
(行った時期:2019年5月12日)

水深が日本一深い湖です。その深さを肌で感じることはできませんが、静寂で神秘的な湖ですね。車で一周するもよし、観光船に揺られるもよし。
(行った時期:2019年5月)

■田沢湖
[住所]秋田県仙北市田沢湖田沢
「田沢湖」の詳細はこちら

馬見ヶ崎さくらライン 【山形県】

馬見ヶ崎さくらライン
出典:じゃらん 観光ガイド 馬見ヶ崎さくらライン

馬見ヶ崎川沿いに続く、全長2.3kmの桜並木。満開の桜をドライブしながらご覧いただけます。また、対岸の駐車場に車を停め、ゆっくりと歩いて散策することもできます。
夜はライトアップされ、昼とは違った幻想的な桜のトンネルをお楽しみいただけます。

\口コミ ピックアップ/
景色を見ながらゆっくりとドライブすることができ、大変楽しい観光の、良い思い出になることができました。
(行った時期:2018年4月)

桜並木が長く続いて、とてもキレイに咲いてました。お花見の時期ジャバプールの前に屋台もいくつあって、ピクニックするにはいいところでした。
(行った時期:2018年4月13日)

■馬見ヶ崎さくらライン
[住所]山形県山形市市道馬見ヶ崎線
「馬見ヶ崎さくらライン」の詳細はこちら

磐梯山ゴールドライン 【福島県】

磐梯山ゴールドライン
出典:じゃらん 観光ガイド 磐梯山ゴールドライン

広大な猪苗代湖の眺めや裏磐梯の迫力ある景観が楽しめる、全長17.6kmのドライブコース。 荒々しい噴火口が望める黄金平や、磐梯山および猫魔ヶ岳の登山口となっている八方台、大パノラマが広がる山湖台など、見どころも多い。新緑や紅葉の鮮やかな時季は特に雄大な自然を満喫できる。

\口コミ ピックアップ/
表側と裏磐梯をつなぐ観光道路です。レークラインや母成グリーンラインに比べヘアピンカーブが多めなので少し注意が必要です。猪苗代湖が一望できるパーキングなどもあり気持ちの良い道路です。
今回は5月の平日に行きましたが、前も後ろもまったく車がおらず独占状態でした。
(行った時期:2019年5月)

磐梯山温泉ホテルに宿泊した際に利用しました。
猪苗代ICから五色沼や檜原湖を経由し、ゴールドラインでホテルまで行きましたが、景色がよく、楽しいドライブができました。
(行った時期:2018年5月)

■磐梯山ゴールドライン
[住所]福島県耶麻郡北塩原村檜原湯平山
「磐梯山ゴールドライン」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング