新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国旅行の服装、完全ガイド!注意したい5つのポイント&春夏秋冬コーデアドバイス付き

旅行の服装、完全ガイド!注意したい5つのポイント&春夏秋冬コーデアドバイス付き

2020.04.23

「旅行は楽しみだけど、服は何を着よう?靴はどうしよう?」と旅行前に服装に悩む人も多いのではないでしょうか。

「なるべく賢く着回しをしたいけどおしゃれも楽しみたい!」
そんなあなたに、“旅行ならでは”の注意ポイントを押さえつつ、おしゃれも楽しめるコツを伝授!

さらに、春夏秋冬・季節ごとのおすすめコーデもご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース

旅行の服装で注意したいポイント

旅行に行く時の服装準備
旅行ならではの注意点があります

まず、旅行に行く時の服装準備で注意してほしいポイントを解説。
旅行当日困らないように、しっかりと参考にしてください!

なるべく服の量は控えめに

「せっかくの旅行、あれも着たいしこれも着たい…」という気持ちはわかりますが、旅行先に持っていける荷物の量には限りがあります。
帰りにはお土産を入れるスペースも確保しなければならないことを考えると、なるべく服の量は抑えたいもの。

着回しのきくものやボリュームの少ないアイテムなどを優先して、計画的にコーデするようにしましょう。

旅行先の気温に注意を

当たり前のことですが、同じ季節でも沖縄と北海道では気温に大きな差があります。
出発する場所が暖かいからといって薄着で行ったら、向こうで寒すぎてどの観光スポットよりも先に服屋さんへ…なんてことにならないためにも、旅行当日の現地の予想気温はしっかりとチェックしておきましょう。

動きやすさ重視の服装を

歩いて移動することが多くなりそうな場合は、特に足元に注意!スニーカーなど歩きやすい靴をセレクトしましょう。
また、服は伸縮性があって体を動きやすい素材がベターです。

防寒は特に首元と手足に注意

しっかり重ね着をして防寒対策はバッチリ…と思っていても、首元や手足がおろそかになってしまう人は多いです。
マフラーや手袋など、隅々までしっかりと防寒できるように準備しておきましょう。

夏でも長袖の羽織りを1枚持っていく

暑いから長袖は不要…と思いがちですが、紫外線対策に1枚持っていくべき。
また、昼は猛暑でも夜は少し冷え込むこともあるので、そんなときに長袖があると安心です。

春の旅行なら、「ガーリーワンピース」で可憐に!

ガーリーワンピース
ホワイトなど清楚な色づかいを

春の旅行に来ていく服装は、定番のワンピースがおすすめです。
1枚だけで済むので荷物にならないという実用的なメリットはもちろん、ガーリーな雰囲気で写真に映えるのがいいところです!

トレンドを意識するなら、ウエスト周りがきゅっと締まったフレアシルエットのワンピを!
ドットや花柄など刺しゅうがあるタイプなら、より可憐なイメージをアピールできます。

旅行当日の予想気温次第で、袖の長さや素材をセレクトするのがポイント。

春の旅行に持っていくと便利なファッションアイテムは「ストール」

ストール
かさばらないところも旅行におすすめ

春といっても、夕方~夜の時間帯は冷え込む日も多いです。
そんなときに便利なのが、首回りの防寒に役立つストール。

ワンピースのカラーと同系色で合わせたものを持っていきましょう。

夏の旅行なら、「ショーパン×ホワイトシャツ」で思いっきりバカンス!

ショーパン×ホワイトシャツ
爽やかで開放的なスタイルに

夏の旅行といえば、やっぱり海!
沖縄をはじめとしたリゾートでバカンスを楽しむことも多いでしょう。

そんな旅行でおすすめの服装が「ショーパン×ホワイトシャツ」!
開放的な気分になれる足見せスタイルと、定番のホワイトシャツで爽やかに!足元は歩きやすいスニーカーがおすすめです。

シンプルなスタイルなので、パンツやシャツはワンポイントの刺しゅうが入ったものをセレクトしたり、インナーをビビッドなカラーにしたりすると、より気分が上がりますよ♪

夏の旅行に持っていくと便利なファッションアイテムは「ストローハット」

ストローハット
紫外線対策にはサングラスも!

夏に気をつけたいのは、紫外線。
日傘もいいけど荷物になるので、かぶるだけで対策できるストローハットがマストアイテムです。

つばが広めのものだと、より広い範囲をカバーできるし、バカンス気分もアップ!

秋の旅行なら、「秋色ニット」で季節感を!

秋色ニット
この時期にぴったりのカラーセレクトを

一年の中で一番ファッションに季節感を意識したい秋。
そんな秋らしさを簡単に出せるのが「秋色」のアイテムです。

テラコッタやブラウン、マスタードなど定番カラーのニットが1枚あるだけで秋っぽい雰囲気に!
トップスはゆるめ、スカートはタイトにすると、上品だけどかしこまり過ぎない旅行にぴったりな服装の出来上がり。

旅行先がどこでもおかしくない、万能スタイルです♪

秋の旅行に持っていくと便利なファッションアイテムは「Gジャン」

Gジャン
着こなし方もさまざま!

定番おしゃれアイテムになりつつある「Gジャン」を持っていくのがおすすめ!
どんなファッションにも合うし、ちょっとした防寒対策にもなる便利なアイテムです。

袖を通さずに羽織ったり、襟を抜いてルーズに着るなど、気分に合わせて色んな着こなし方ができるのもいいところ♪

冬の旅行なら、「ニットワンピ+コート」でおしゃれに防寒!

ニットワンピ+コート
ゆったりめのシルエットがトレンド

しっかりと防寒が必要な冬の旅行では、ニット生地のアイテムにロングコートを。
ワンピースより少しだけ丈の長いコートを合わせるとこなれた雰囲気になります。

コートは定番のチェスターや、トレンドのノーカラーで!インナーは襟に高さのあるものをセレクトしてバランスを取りましょう。

冬の旅行に持っていくと便利なファッションアイテムは「レギンス」

レギンス
防寒にもおしゃれにも役立ちます!

外に出ることが多い旅行は、足回りが寒くなりがち。
足首までカバーできるパンツスタイルでもいいけれど、もっとトレンドを意識するならひざ下丈のワンピやスカートにレギンスをレイヤードしたスタイルがおすすめです!

まとめ

いかがでしたか?これでもう旅行の前に迷うことはありません!
おしゃれに、賢く旅行コーデを楽しむ参考にしてくださいね♪

※この記事は2020年4月にじゃらん編集部が更新しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

トリクルマガジン編集部  トリクルマガジン編集部

プロモーションから紙・WEBコンテンツの企画・制作・編集・撮影まで。ただコンテンツを作るだけではなく、課題に対するソリューションを提供できるところが強みです。(http://tricle-llc.co.jp/)

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
全国
この記事に関連するキーワード
ノウハウ