※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。
※お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都かわいすぎる「くまスイーツ」12選。高級チョコ、ふわふわケーキにかき氷も【東京】

かわいすぎる「くまスイーツ」12選。高級チョコ、ふわふわケーキにかき氷も【東京】

2020.03.22

かわいすぎて食べられない!SNS映えバッチリで見た目も癒しの“くまスイーツ”が話題です。

今回は都内で食べられる“くまスイーツ”を集めました。見た目のかわいさはもちろん、素材や味にもこだわった実力派揃いお菓子ばかり。ちょっとした手土産や、自分へのご褒美スイーツにもぴったりです♪

記事配信:じゃらんニュース

カフェスイーツプラス「テディベア」

「テディベア」イートイン418円/テイクアウト410円

「テディベア」は、チョコレートスポンジの上にガーナ産の濃厚チョコレートと北海道産最高級生クリームを使用したクリーム、サクサク食感のクリスピーが入ったチョコレートケーキです。

カップのままスプーンなどですくって食べることができる、生カップケーキは口当たりなめらか。くまの頭には、一つずつ手作りされたバタークリームのお花がのっています。

お店では、本場イタリア仕込みの種類豊富なスープパスタと、「テディベア」以外にもかわいいカップケーキが揃っていますよ。

■カフェスイーツプラス
[TEL]03-3627-0141
[住所]東京都葛飾区東金町1-27-2
[営業時間]10時30分~21時(L.O.20時30分)
[定休日]月(祝日の場合は翌日)
[アクセス]【電車】JR 金町駅より徒歩4分
「カフェスイーツプラス」の詳細はこちら

henteco 森の洋菓子店「くまクッキー」「くまやき」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「くまクッキー」イートイン440円/テイクアウト432円

味にも見た目にもこだわったお菓子が揃う洋菓子店。

デザイナーが考えた色や形をパティシエが再現し、保存料や着色料は一切使用せず、天然素材のみで製造しています。

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ベイクドチーズケーキ」(イートイン550円/テイクアウト540円)に「くまクッキー」のトッピング

一つ目のくまスイーツは「くまクッキー」。クッキーの風味を生かすためアイシングは控え目に、生地の色を活かして表現しています。

くま以外のどうぶつクッキーもあり、1日50枚程度、6~7種類をランダムで販売。ケーキやパフェにトッピングできるので、イートインもおすすめです。

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「くまやき」(メープル味、オレンジ味)イートイン各440円/テイクアウト各432円

そして二つ目は「くまやき」。1日30個程度、2種類の味が楽しめます。

くま型に焼いたパウンドケーキは、生地の配合と焼き時間や温度などの緻密な調整による、きれいな色と形が特徴です。

形はもちろんオリジナルのデザイン。愛嬌のある「henteco(ヘンテコ)なかわいさ」を追求したお菓子です。

■henteco 森の洋菓子店
[TEL]03-6412-8860
[住所]東京都目黒区碑文谷4-15-17
[営業時間]11時~19時(売り切れ次第終了の場合あり)
[定休日]月・火、ほか不定休
[アクセス]【電車】東急 学芸大学駅より徒歩12分、JR 目黒駅より東急バス「二子玉川駅」行きで13分、碑文谷五丁目交番前下車徒歩2分
「henteco 森の洋菓子店」の詳細はこちら

クリオロ本店・クリオロ中目黒店「ヌヌース・ジュニア」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ヌヌース・ジュニア」イートイン530円/テイクアウト520円

フランス人パティシエ、サントス・アントワーヌ氏の洋菓子店では、にっこり顔がかわいいくまのケーキを提供。

世界のトップ・パティシエたちが愛する「ヴァローナ社」のチョコレートを3種類も使用し、かわいい見た目ながらも、お味は本格的。大人も大満足のチョコレートケーキです。

なめらか、ふわふわ、カリカリ、クリーミーなど、一口で様々な食感が味わえるのも特徴。

期間限定でくまの表情が変わることがあるので、季節ごとにチェックするのも楽しいですよ。

■クリオロ本店
[TEL]03-3958-7058
[住所]東京都板橋区向原3-9-2
[営業時間]10時~19時30分(カフェL.O.19時)※イベントの前後など変更になる場合あり
      ※2020年4月1日(水)より10時~19時に変更
[定休日]火
[アクセス]【電車】東京メトロ 小竹向原駅より徒歩5分
「クリオロ本店」の詳細はこちら

■クリオロ中目黒店
[TEL]03-5724-3530
[住所]東京都目黒区上目黒1-23-1 中目黒アリーナ103
[営業時間]【日~木】11時~20時【金・土】11時~21時
      ※2020年4月1日(水)より全日11時~20時に変更
[定休日]不定休
[アクセス]【電車】東京メトロ・東急 中目黒駅より徒歩1分
「クリオロ中目黒店」の詳細はこちら

フェルム ラ・テール美瑛「ショコラ・ベア」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ショコラ・ベア」216円

「大地(La Terre ラ・テール)」の恵みを生かし、素材選びに徹底的にこだわったお菓子づくりを続けるお店。

「ショコラ・ベア」は、ハチミツ好きのくまさんからイメージして焼き型からオリジナルで作成した「ハニー・ベア」のチョコレート味で、北海道美瑛産の小麦粉やジャージー牛乳、北海道産のハチミツやバターなど、素材にこだわって作られた焼き菓子です。

ウェディングパーティーのギフトなど、ちょっとしたプレゼントにもぴったりのかわいさですね。

■フェルム ラ・テール美瑛 コレド室町テラス店
[TEL]03-6265-1700
[住所]東京都中央区日本橋室町3-2-1コレド室町テラス1階
[営業時間]10時~21時
[定休日]コレド室町テラスに準じる
[アクセス]【電車】東京メトロ 三越前駅より徒歩2分
「フェルム ラ・テール美瑛 コレド室町テラス店」の詳細はこちら

テラ・セゾン「ハニーベア・プチ」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ハニーベア・プチ」648円(5個入)、1080円(8個入)、1620円(12個入)、2160円(16個入)

「ラ・テール洋菓子店」の姉妹店「テラ・セゾン」では、「ハニー・ベア」より小ぶりな「ハニーベア・プチ」を販売。

北海道・美瑛産のオリジナル小麦粉“きたほなみ”を使った「美瑛の空」と、北海道の菩提樹の花から採取したはちみつを使用し、しっとりと焼き上げた「ハニーベア・プチ」。

口の中に、ほんのりはちみつ風味がやさしく広がります。

「テラ・セゾン」は駅ナカに特化した店舗で、他にも手土産にぴったりな見た目もかわいいお菓子がたくさん見つかりますよ。

■テラ・セゾン グランスタ店
[TEL]03-3211-6160
[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東京駅構内地下1階 グランスタ内
[営業時間]【月~土】8時~22時【日祝】8時~21時
[定休日]なし
[アクセス]【電車】JR東京駅直結

■テラ・セゾン 品川エキュート サウス店
[TEL]03-5422-6452
[住所]東京都港区高輪3-26-27 JR品川駅構内
[営業時間]【月~土】8時~22時【日祝】8時~21時
[定休日]なし
[アクセス]【電車】JR 品川駅直結
「テラ・セゾン グランスタ店」「テラ・セゾン エキュート品川 サウス店」の詳細はこちら

CACAO SAMPAKA「スモールベア レチェ40」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「スモールベア レチェ40」 3240円

人の手でしか作ることのできない、心のこもったチョコレートづくりを大切にする「CACAO SAMPAKA」。スペイン王室御用達のショコラテリアです。

この「スモールベア」も、バルセロナのショコラティエが一点一点手作り。ふわふわの毛並みまで精巧に表現され、見た目はまるでぬいぐるみのテディーベアそのもの。

カカオ40%のミルクチョコレートとダークチョコレートでやさしい甘さに仕上げたベア型のチョコレートは、味にも見た目にも癒やされます。

■CACAO SAMPAKA(カカオ サンパカ)
[TEL]03-3283-2238
[住所]東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1階
[営業時間]11時~20時
[定休日]なし(臨時休業日あり)
[アクセス]【電車】JR 東京駅・有楽町駅より徒歩5分、東京メトロ 二重橋前駅より徒歩2分
「CACAO SAMPAKA」の詳細はこちら

ぱくぱくくもくま堂「ずんだみるくなくまさん」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ずんだみるくなくまさん」1100円

手作りシロップを使ったふわふわかき氷のお店で、かわいいくまのかき氷がSNSでも話題に。

「ずんだみるくなくまさん」は、枝豆の粒感を残し、食感を楽しめるようになっています。耳は最中の皮、お花は手作りのモチモチ白玉。ボリュームも満点です。

お好みで別添えの塩をかけると、また味が引き締まっておいしいですよ。

メニュー、営業時間、入店の受付時間などが日によって異なるので、事前に公式SNSでチェックしてからの来店がおすすめです。

■ぱくぱくくもくま堂
[住所]東京都調布市調布ヶ丘2-1-8
[営業時間]【通常営業】11時30分~18時(L.O.17時30分)【夜営業】15時~21時30分(L.O.21時)
[定休日]月・火・水(夏季は水も営業)※詳細は公式SNSを参照
[アクセス]【電車】京王 調布駅より徒歩6分
「ぱくぱくくもくま堂」の詳細はこちら

Bear Bear「くまシフォン」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「くまシフォン」1728円

季節の素材を活かしたふわふわのシフォンケーキと焼き菓子のお店。

くまの形のシフォンは、店主がデザインして手作りで型を作ってもらったという、世界でここだけのシフォンケーキです。

おすすめはチョコレートシフォン。クーヴェルチュールスイートチョコとココアの両方を使用した、濃厚な味のチョコシフォンです。

この「くまシフォン」に生クリームやチョコクリームをデコレーションして(別途有料)、お誕生日用にもすることもできますよ。

■Bear Bear(ベア ベア)
[TEL]044-751-4566
[住所]神奈川県川崎市中原区下小田中3-12-6
[営業時間]11時~18時
[定休日]月(イベント時は営業の場合あり)
[アクセス]【電車】JR 武蔵中原駅より徒歩13分
「Bear Bear」の詳細はこちら

シレトコドーナツ エキュート京葉ストリート店「ウェルカム☆TOKYO」「恋する☆TOKYOクマゴロン」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ウェルカム☆TOKYO」1580円(3個セット)

知床の麓、北海道中標津町にある「シレトコドーナツ」。

ドーナツの穴からひょっこり顔を出したくまのキャラクター「クマゴロン」がトレードマークのドーナツです。

新鮮な素材を使用し、油で揚げずに蒸し焼きしたドーナツは、北海道をイメージした素朴でどこか懐かしい味。

東京駅舎がモチーフの「ウェルカム☆TOKYO」は、エキュート京葉ストリート店限定セットです。カラフルなクマゴロン駅長もポイントですよ。

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「恋する☆TOKYOクマゴロン」980円(7個入り)

こちらは手の平サイズのボックスに、動物キャラクター達がギュッと詰まったかわいい一品。

駅長に扮した「クマゴロン」が入っているのは、エキュート京葉ストリート店のみです。

こちらもしっとりとした蒸し焼きドーナツで、一口サイズなので食べやすいのも嬉しいポイントです。

一つ一つ手作業で描かれた表情豊かな動物達にご注目を!

■シレトコドーナツ エキュート京葉ストリート店
[TEL]03-3218-8022
[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 エキュート京葉ストリート
[営業時間]「エキュート京葉ストリート」公式ホームページを参照
[定休日]なし
[アクセス]【電車】JR 東京駅構内、東京メトロ 東京駅直結
「シレトコドーナツ エキュート京葉ストリート店」の詳細はこちら

HENRY GOOD SEVEN「くまショコラ」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「くまショコラ」770円

「HENRY GOOD SEVEN」は、東京カフェブームの立役者として知られる山本宇一氏がプロデュースするラウンジダイニング。

同じく山本宇一氏が手掛けた表参道の人気カフェ「LOTUS(ロータス)」の名物スイーツを、こちらでも味わえます。「LOTUS」では行列ができるほどの人気だそうですよ。

しっとり濃厚な本格ガトーショコラを、かわいいくまのシルエットにしているギャップが特徴。よく見ると、くまの首にはキラリと光るネックレスも。もちろんネックレスまで食べられます。

■HENRY GOOD SEVEN(ヘンリー グッド セブン)
[TEL]03-5220-0267
[住所]東京都千代田区1-5-1新丸ビル7階
[営業時間]【月~土】11時~翌2時(料理L.O.23時、ドリンクL.O.翌1時30分)【日・祝】11時~23時(L.O. 22時)
[定休日]不定休(新丸ビルに準ずる)
[アクセス]【電車】JR・東京メトロ 東京駅より徒歩1分
「henry good seven」の詳細はこちら

BEARHOLIC「ベアケーキ」

かわいすぎる!「くまスイーツ」
「ベアケーキ」680円

ふんわりしたひと口サイズのベアケーキは、はちみつのやさしい甘さが口の中に広がり、そのままでもおいしくいただけます。

新鮮で栄養価の高いこだわり卵と良質な天然はちみつを使用し、その場で生地から作って焼き上げた、焼きたてを毎日提供。バニラやココアなど、季節のフレーバーや限定フレーバーも登場しますよ。

「BEARHOLIC」は、都内だけでなく全国の百貨店・デパートでの催事出店に特化したお店。いつどこで出店されるのかは、ホームページでチェックできます。

■BEARHOLIC(ベアホリック)
「BEARHOLIC」の詳細はこちら

「BEARHOLIC」の詳細はこちら
http://www.bearholic.com/

まとめ

どれも、オリジナリティとこだわりの詰まったスイーツばかり!かわいい“くまスイーツ”に、ぜひ会いに行ってみてくださいね。

※特に記載の無い場合、価格はすべて税込です
※この記事は2020年3月時点での情報です

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
フォトジェニック
都内
かき氷
チョコ
グルメ
スイーツ
ケーキ