close

東京の美味しいベーカリーカフェおすすめ5選!焼き立てパンとコーヒーが味わえる<2021>

2021.08.01

休日や仕事の合間に、カフェで味わうコーヒーは格別です。さらに、焼き立てパンを味わえるベーカリーカフェなら、素敵な朝や昼のひとときを過ごせるのではないでしょうか。

今回は、東京の美味しいベーカリーカフェおすすめ5店を紹介します。都内には多くのベーカリーカフェがあるので、どこに行くかで悩むこともあるかも知れませんが参考にしてみてください。東京都内のベーカリーカフェで一息ついてみてはいかがですか。

記事配信:じゃらんニュース

※この記事は2021年7月25日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

パンとエスプレッソと【渋谷区】

パンに合う本格的なエスプレッソを体験

パンとエスプレッソと
パンとエスプレッソと

パンやコーヒーの素材にこだわりをもった表参道のベーカリーカフェ。フレンチトーストやクロックムッシュなど、看板商品の食パン「ムー」を使用したアレンジメニューが豊富です。パンに合う本格的なエスプレッソも味わえますよ。

そして、一度は食べてみたいのが15時から数量限定販売される「鉄板フレンチトースト」です。鉄板にのせて焼き上げたフレンチトーストがオーブンからそのまま提供される、あつあつふわふわの食感が人気です。

イートインでは、オープンテラス席と店内席があり、入口は開放されていて、ゆったりとくつろぐことができます。

■パンとエスプレッソと
[TEL]03-5410-2040
[住所]東京都渋谷区神宮前3-4-9
[営業時間]8時~19時(LO18時)※時短営業中(2021年6月現在)
[定休日]不定
[アクセス]東京メトロ表参道駅より徒歩8分
[料金]鉄板フレンチトースト850円、パンとエスプレッソと800円
「パンとエスプレッソと」の詳細はこちら

トラスパレンテ 中目黒店【目黒区】

一口サイズのデニッシュが人気

トラスパレンテ 中目黒店
トラスパレンテ 中目黒店

イタリアで修行したシェフが9店舗展開しているカフェのひとつ。全て店内で製造しており、店内のカフェスペースからも、次々とパンが焼き上がる厨房の様子を見ることができます。

人気はフルーツがのったミニデニッシュ「ガッティ」です。パンの種類も豊富で、毎日食べても飽きのこないシンプルな食パンから、具材たっぷりのお惣菜パンや菓子パンまで揃っています。

季節の野菜をたっぷりのせたフォカッチャの「ボンモメント」や「パニーニ」は、イタリアで修行したシェフのカフェだからこそ味わえる一品ですよ。

■トラスパレンテ 中目黒店
[TEL]03-3719-1040
[住所]東京都目黒区上目黒2-12-11
[営業時間]【平日】9時~18時【土日祝】9時~18時
[定休日]火
[アクセス]東京メトロ日比谷線・東急東横線中目黒駅より徒歩3分
[料金]ガッティ155円、コンミエーレ295円(テイクアウト)
「トラスパレンテ 中目黒店」の詳細はこちら 

Griotte(グリオット)【目黒区】

素材にこだわった味わい深いパンを提供

Griotte
Griotte
ニンニクのコンフィとクリームチーズのバゲット380円と一番人気のグリオットクロワッサン300円
Griotte
プーレ シャンピニオン600円
Griotte
プーレ カリー プロヴァンサル600円

フレンチとパンを融合させることで、一皿の料理やデザートのようなパンを目指しているお店です。良質な材料を使うのは当たり前という前提から、カルピスバターやオーガニック小麦粉といったこだわりの素材を使用しています。

緑に囲まれた外観が印象に残る店舗で、イートインスペースは地下にあります。木洩れみの中、ゆったり過ごすことができますよ。おすすめは、甘酒からとった天然酵母で作った「バゲットとカンパーニュ」です。甘味と独特の風味で味わい深いです。

そのほか、バゲットは外がカリッと中はもっちり、チキンと2種のソテーされたきのこが本当に美味しい「プーレシャンピニオン」。ほんのりカレーの風味と鶏肉とナスなどの野菜とバゲットが見事にマッチした「プーレ カリー プロヴァンサル」といった調理パンも充実。イートインの場合は、温めていただけます。カンパーニュや、全粒粉のフォカッチャを使った食事パンもありますよ。

■Griotte(グリオット)
[TEL]03-6314-9286
[住所]東京都目黒区東が丘2-14-12
[営業時間]11時~18時(イートインスペースは〜17:30)
[定休日]月・火
[アクセス]【電車】東急田園都市線駒澤大学駅東口、駒沢公園方面出口より徒歩7分、自由が丘駅から東急バス(渋11)渋谷行き、東が丘2丁目下車すぐ
[駐車場]無し
[料金]シナモンロール230円、コーヒーパルメザン240円、ブリオッシュ アンパン260円、コーヒー300円
「Griotte」の詳細はこちら

Brioche Dorée(ブリオッシュ・ドーレ)ヨドバシAkiba店【千代田区】

本場フランスの味を日本で楽しめる

Brioche Dorée(ブリオッシュ・ドーレ)ヨドバシAkiba店
Brioche Dorée(ブリオッシュ・ドーレ)ヨドバシAkiba店

フランス国内で300店舗以上展開しているベーカリーカフェです。フランス小麦や発酵バターを使用したパンの生地はフランスからの直輸入。こだわりの素材を使ってMOF(フランス国家最優秀職人)の称号をもつシェフが丁寧に作っているので、本場フランスの味を日本で楽しめます。

フランスでも、クロワッサンは人気の商品。こちらのお店のクロワッサンには、フランス産を中心に、厳選した発酵バターが贅沢に使用されています。

さらに、カフェスペースの壁にはフランスにゆかりのあるものやフランス語が描かれているので、まるでフランス滞在しているかのような気分を味わえるかもしれません。

■Brioche Dorée(ブリオッシュ・ドーレ)ヨドバシAkiba店
[TEL]03-5298-5551
[住所]東京都千代田区神田花岡町1-1 1F
[営業時間]7時~21時
[定休日]なし
[アクセス]各線秋葉原駅の5路線に直結
[料金]桃のトロペジェンヌ297円、生感覚!? クロワッサン308円
「Brioche Dorée(ブリオッシュ・ドーレ)ヨドバシAkiba店」の詳細はこちら
◆Instagram:@briochedoreejp

トーホーベーカリー【三鷹市】

昭和のぬくもりと新作パンのアレンジが魅力

トーホーベーカリー
トーホーベーカリー

地元で愛され続けて約70年、昭和のぬくもりを残したパン屋さん。いつでも焼きたて・揚げたて・作りたてを心がけているので、お店に足を運ぶだけでワクワクします。

人気No.1商品は1日1000個売れるという「GOLD塩バターロール」。自家製サクサクカレーパンも、カレーパングランプリ4年連続受賞、最高金賞受賞歴2回を誇る自慢の一品です。

新作パンの開発的も意欲的。韓国で人気の「マヌルパン」もアレンジして販売しています。店舗前にテラス席が設けられているので、ライブ感のある店舗を眺めながらの外でのひとときも格別ですよ。

■トーホーベーカリー
[TEL]0422-43-6311
[住所]東京都三鷹市下連雀1-9-19
[営業時間]7時~18時
[定休日]日・祝・第3月
[アクセス]【電車】JR 吉祥寺駅南口(公園口)より「下連雀」までバス10分、バス停より徒歩0分 【車】吉祥寺通り「下連雀」バス停前
[料金]GOLD 塩バターロール125 円、自家製サクサクカレーパン194 円(テイクアウト)
「トーホーベーカリー」の詳細はこちら

※掲載の価格は全て税込価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。