close

【関東近郊】車なしで行ける「ひとり旅」におすすめの旅行先6選!温泉地で一人時間を満喫

2022.05.18

ふと「温泉に浸かりたい」と思っても、誰かを誘うとなると計画に時間がかかりがち。そんな時こそ、気軽に温泉へひとり旅に出かけてみませんか?

今回は、関東を中心にひとり旅にチャレンジしてみたい初心者でもきっと満足できる、おすすめの旅行先をご紹介。

車がなくても電車やバスで行けるところをピックアップしているので、運転が苦手な人や車をもっていない人、レンタカーが予約できなかった……なんて時にもおすすめ。人気温泉地ばかりなので、グルメや散策も楽しめますよ♪

※この記事は2022年4月13日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

ひとり旅を楽しくするためのポイント

[エリア選び]
ひとり旅初心者は、往復も現地移動も公共交通機関で済む人気温泉地へ。訪問歴のある場所なら安心感がありひとり旅デビューに最適。

[宿選び]
宿探しはひとり旅プランの有無、ひとり旅利用者の口コミなどを参考に。ビジネスホテル等に宿泊し、立ち寄り湯を楽しむのも賢い手。

[お店選び]
カウンター席のある店、カフェ等はひとり客も多く入りやすい。温泉地は閉店の早い店も多いので、夕食付きの宿泊か店を決めておこう。

[旅の計画]
細かく予定を決めるより偶然の出会いを楽しむ余裕を。はずせない目的地は1~2カ所決めておこう。バスの時刻表や徒歩時間は要確認!

草津温泉【群馬県・草津町】

早起きのご褒美は、広い露天風呂のひとり占め。
圧倒的な湯量とパワーのある泉質で活気に満ちた温泉地。湯畑周辺には毎年新スポットが誕生し、街歩きの面白さが常に更新されている。夜の散策ではライトアップや落語を楽しみ、翌朝は早起きして西の河原露天風呂へ出かけては?一番乗りして広々お風呂を独占し、湯畑近くで朝食を。

[東京からのアクセス]
JRバス東京ゆめぐり303号で4時間、草津温泉バスターミナル下車

旅館たむら【群馬県・草津町】

旅館たむら
旅館たむら
草津でもとくに名高い「地蔵の湯」を使用

ひとりでも貸切風呂が無料。
草津でも特別という「地蔵の湯」を引湯。館内2カ所の貸切風呂は無料で利用できる。食事は部屋食なので、気兼ねなく楽しめるのもポイント。

■旅館たむら
[TEL]0279-88-2045
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津305
[料金]1泊夕食付き平日1万4000円~、休前日1万5000円~
「旅館たむら」の詳細はこちら
「旅館たむら」のクチコミ・周辺情報はこちら

温泉らくご【群馬県・草津町】

温泉らくご
自由席なのでふらりと立ち寄り落語でひと笑いを

夕食後にぷらっと落語観賞。
湯もみショーで有名な「熱乃湯」で毎晩上演される。落語未体験の人でも気軽に試せる値段設定なのが嬉しい。終演後は落語家さんのお見送り付き。

■温泉らくご
[TEL]0279-88-5118
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津414 熱乃湯
[営業時間]19時30分開場、開演20時~20時40分
[定休日]なし
[料金]12歳以上1000円
「温泉らくご」の詳細はこちら
「温泉らくご」のクチコミ・周辺情報はこちら

湯畑【群馬県・草津町】

湯畑
朝の散歩でまだ観光客がまばらな湯畑を観察

草津の強力パワースポット。
温泉街の中心に位置する草津のシンボルで、毎分約4000Lの温泉が湧出する。ライトアップされる夜、人が少ない早朝と、様々な表情を楽しんで。

■湯畑
[TEL]0279-88-0800(草津温泉観光協会)
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津
「湯畑」の詳細はこちら
「湯畑」のクチコミ・周辺情報はこちら

西の河原露天風呂【群馬県・草津町】

西の河原露天風呂
日本最大級の広さを誇る西の河原露天風呂も、オープン直後はほぼ貸し切り状態

圧倒的なスケールの開放感。
西の河原公園の一角にある日帰り入浴施設で、男女合わせて500平方メートルと国内屈指の広さを誇る露天風呂が特徴。周囲の自然を眺めながらゆったり。

■西の河原露天風呂
[TEL]0279-88-6167
[住所]群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3
[営業時間]7時~20時(冬季は9時~)※最終受付19時30分
[定休日]なし
[料金]入浴料中学生以上600円
「西の河原露天風呂」の詳細はこちら
「西の河原露天風呂」のクチコミ・周辺情報はこちら

朝ごはん午後ごはん YAMAIRO【群馬県・草津町】

朝ごはん午後ごはん YAMAIRO
和朝食派に人気の焼き鮭定食。洋朝食派にはトーストも
朝ごはん午後ごはん YAMAIRO
山小屋風の店内

朝はしっかり食べたい人に。
肉厚の焼き鮭に具沢山の味噌汁など、ボリューム満点の朝食が味わえると評判。セットドリンクはコーヒーのほか10種のハーブティーも選べる。

■朝ごはん午後ごはん YAMAIRO(ヤマイロ)
[TEL]0279-88-9320
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津390-4
[営業時間]8時30分~11時30分、17時30分~19時30分(夜は予約のみ)
[定休日]火・水
[料金]焼き鮭定食1320円
「朝ごはん午後ごはん YAMAIRO」の詳細はこちら

TEA ROOM Yuki Usagi【群馬県・草津町】

TEA ROOM Yuki Usagi
座席間隔が広めに取られた店内
TEA ROOM Yuki Usagi
野菜多めのミネストローネとスコーンのランチ

自家製スコーンが美味しい。
紅茶やコーヒーはポットでたっぷり、スイーツは店内で手作りしている。スープセットはトーストorスコーン、ドリンク、スイーツも付きお得。

■TEA ROOM Yuki Usagi
[TEL]0279-88-3345
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津81
[営業時間]10時~17時
[定休日]木
[料金]スープセット1350円
「TEA ROOM Yuki Usagi」の詳細はこちら
「TEA ROOM Yuki Usagi」のクチコミ・周辺情報はこちら

清月堂 カフェ 花いんげん【群馬県・草津町】

清月堂 カフェ 花いんげん
花いんげん豆入りどら焼きが丸ごと1個入った話題のスイーツ「どらてぃら」セット

話題の抹茶ティラミスを。
草津特産花いんげん豆の和菓子で知られる老舗「清月堂」直営カフェ。どら焼きが丸ごと1個入った抹茶ティラミス「どらてぃら」が大評判。

■清月堂 カフェ 花いんげん
[TEL]0279-88-8166
[住所]群馬県吾妻郡草津町草津92
[営業時間]9時~17時(土日祝は8時~18時)
[定休日]なし
[料金]どらてぃらドリンクセット1320円
「清月堂 カフェ 花いんげん」の詳細はこちら

伊香保温泉【群馬県・渋川市】

レトロ&モダンな店巡りとひとり飲みで時間旅行。
東京から行きやすく、石段街を歩くだけで密度の濃い旅を体験できるのが推しポイント。流行のカフェから昭和の射的場まで新旧様々な店を探検し、夜は安心して「ひとり飲み」を楽しめる楽水楽山でしっとり過ごしたい。

[東京からのアクセス]
JRバス東京ゆめぐり303号で2時間30分、伊香保温泉下車

伊香保温泉 石段街【群馬県・渋川市】

伊香保温泉 石段街
両側に連なった昔ながらの商店が懐かしさを醸す石段街

伊香保の歴史を眺めてきた。
頂上の伊香保神社に向かって続く365段の石段は伊香保の象徴。両側に土産店や饅頭店、遊戯場がひしめき、懐かしい温泉街情緒を醸している。

■伊香保温泉 石段街
[TEL]0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)
[住所]群馬県渋川市伊香保町伊香保
「伊香保温泉 石段街」の詳細はこちら
「伊香保温泉 石段街」のクチコミ・周辺情報はこちら

和心の宿 大森【群馬県・渋川市】

和心の宿 大森
赤城山や谷川連峰を見晴らす絶景露天風呂「浪漫」

絶景露天風呂で地酒を一杯。
標高800mの眺望を楽しめる屋上庭園露天風呂が自慢。入浴しながらいただく地酒セットが好評だ。ひとり旅用の「こじんまり客室」もある。

■和心(なごみごころ)の宿 大森
[TEL]0279-72-2611
[住所]群馬県渋川市伊香保町伊香保58
[料金]1泊素泊まり平日8400円~、休前日1万2800円~
「和心の宿 大森」の詳細はこちら
「和心の宿 大森」のクチコミ・周辺情報はこちら

SARA”S terrace Arraiya【群馬県・渋川市】

サラズ テラス アライヤ
街歩き中にも目を引くお洒落なたたずまいの店
サラズ テラス アライヤ
1軒目はAランクの柔らかい肉を使用した上州牛ロース丼で腹ごしらえ

ジューシーな肉料理が人気。
石段の途中にある店で、契約農場から仕入れた牛・豚肉、米、新鮮な朝採り野菜を提供。上州牛や群馬麦豚を使った料理や冷麺などが人気メニュー。

■SARA”S terrace Arraiya(サラズ テラス アライヤ)
[TEL]0279-72-2183
[住所]群馬県渋川市伊香保町伊香保20
[営業時間]10時~18時30分
[定休日]不定
[料金]上州牛ロース丼1760円

CAFE&BAR 楽水楽山【群馬県・渋川市】

CAFE&BAR 楽水楽山
約30年前から愛される「伊香保の四季」夏版は爽やかなブルー
CAFE&BAR 楽水楽山
銀座の伝説のバーでマスターを務めた上田さん
CAFE&BAR 楽水楽山
月夜野ピルスナーなど群馬のビールを

名バーテンダーの傑作を。
銀座の伝説のバーで活躍した日本初の女性バーテンダー上田尉江さんがお酒を作ってくれる。創作カクテル「伊香保の四季」をぜひ味わいたい。

■CAFE&BAR 楽水楽山
[TEL]0279-72-3355
[住所]群馬県渋川市伊香保町伊香保45
[営業時間]CAFE 9時~18時、BAR 18時~24時
[定休日]不定
[料金]伊香保の四季 夏1650円
「CAFE&BAR 楽水楽山」の詳細はこちら
「CAFE&BAR 楽水楽山」のクチコミ・周辺情報はこちら

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

tag

この記事に関連するエリア