close

まるでブラジル!?「ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド」の魅力を徹底解剖【岡山】

2022.08.07

瀬戸内海一望の絶景で知られる、岡山県の「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」。昼夜を問わず開催のサンバショーなど、施設名の通り園内はまさにブラジル一色!

また「どんな絶叫コースターより怖い」とSNS等で話題の「スカイサイクル」ほか、個性派アトラクションもずらり。

不思議な魅力いっぱいの鷲羽山ハイランドを詳しく紹介します!

※この記事は2022年8月1日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。

記事配信:じゃらんニュース

「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」とはどんな施設?

全国でも珍しい「ブラジル」がテーマの遊園地。

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

岡山県倉敷市・児島にて50年以上の歴史を誇る老舗テーマパーク。

先代社長が「リオのカーニバル」から着想を得て、1980年代にブラジル人によるサンバショーをスタート。これがたちまち同パークの名物となり、日本でも珍しいブラジルがテーマの一大空間へと変貌を果たしました。

また、海絶景を活かしたスリル満点のアトラクションの数々も要チェックです!

本格的すぎる!?参加型「サンバショー」は必見!

朝から夜まで開催される超ハイテンションショー!

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

「サンバステージ」にて1日6~7回(日により異なる)開催される参加型ショー。

本場のブラジル人キャストがステージに立ち、ダンスやビンゴなど各回趣向を凝らしたテーマで観客を巻き込み(?)ながら大盛り上がり!カフェのテーブルにて、ブラジリアングルメを味わいながら楽しむのもOK。

コール&レスポンスやダンスへの飛び入り参加など、照れを捨てて場のノリに身を委ねるのがショーを満喫するコツかもしれません。

あの話題の乗り物も!人気の絶叫アトラクションを紹介

突き抜けたスリルでSNSでも話題!「スカイサイクル」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

2人乗りの自転車に乗り込み、ペダルを漕いでゆっくり前進…。一見のんびりのこの乗り物が、「日本一怖い!?」と話題を集めるには大きなワケがあります。

レールが敷かれているのは地上16mの高さですが、標高150mほどの斜面から瀬戸内海に漕ぎ出すようレイアウトされているため、想像以上のスリルを味わえること間違いなし!

要所では左右に絶妙な傾きが設けられていて、細かな揺れがさらに緊張感をプラスします。怖いから足がすくむ…、でも漕がなければゴールできない…という恐怖のループが体験者を襲います。

海抜200mからフリーフォール!「ターボドロップ」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

「スカイサイクル」と並ぶ鷲羽山ハイランドのシンボル。

最初に地上60mから勢いよくフリーフォール!その後は予想を裏切り続けるタイミングで、アップダウンを繰り返します。

最高到達点は海抜約200m。海まで見通せる絶景の良さが恐怖度をMAXに!

[身長制限]130cm以上

浮遊感がたまらない!「スタンディングコースター」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

座っていても怖いのに、立ったままでコースターに乗車。序盤の高所→垂直ループに始まり、起伏に富んだレーンを勢いよく疾走します。

器具での固定は腰上のみのため、足はブラブラとなったまま!これがスリルを倍増させる要因となっています。

[身長制限]140cm以上

見えないからこそスリリング!「バックナンジャー」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

アトラクション名は「●●なんじゃ」という岡山弁をもじったもの。

シートに座るとすぐ、後ろ向きにゆっくり上昇を開始。そのまま急降下すると、先が見通せない不安な状況のまま垂直ループや水平ループを次々と通過します。

絶叫系のスリルと心理的ドキドキを同時に味わえるアトラクションです。

[身長制限]140cm以上

最大勾配85度を一気に滑降!「ウルトラツイスター」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

まず垂直にゆっくり昇っていくのは、85度という壁のような急勾配を勢いよく落下するため。

そのハイスピードのまま右へ360度ツイスト、さらに後ろ向きに進路を変えて左へ右へと2回のツイストと、最後まで息をつかせぬ展開が搭乗者に訪れます。

[身長制限]120cm以上

小さな子どもから楽しめる!「チューピーコースター」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

身長制限110cm以上と絶叫系アトラクションの中ではもっともファミリー向けのこちら。

最初にゆっくりと徐行しながら海抜150mの絶景を楽しんだら、猛スピードで大観覧車「レインボーワープ」近くを旋回しつつ、8の字を描くようにゴール地点を目指します。

[身長制限]110cm以上

アトラクション以外も楽しめるコンテンツが満載!

人気者から珍しい動物まで!「ふれあい動物園」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

メインゲート近くにある「ふれあい動物園 チューピーとゆかいな仲間たち」では、ヤギやウサギだけじゃなく、南米ブラジル出身のお猿さん・コモンマーモセットやレッドイグアナなどの珍しいアニマルたちも勢ぞろい!

[ふれあい体験年齢制限]3歳以上

全長100mのスライダーがシンボル!「スパイラルスライダープール」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド
ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

毎年夏期限定で大型プールがオープン。シンボルの「スパイラルスライダー」は20mの高さから全長100mを一気に滑り降ります!

パーク入園料に追加料金なしで入場でき、水着やうきわなどのレンタルがあるので手ぶらでもOK。

混雑を気にせずゆっくり過ごせる有料休憩エリア1日2000円~3000円も用意されています。

2022年は7月16日(土)から9月中旬までの営業となっています。

ブラジリアンメニューが揃う「デリカフェジャネイロ」へ!

ブラジルのワイルド肉料理。「シュラスコ」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

牛肉の赤身を程よく炙ったブラジル伝統の串料理「シュラスコ(600円)」。ジューシーな食感で食べ応え抜群!香ばしさがたまりません。

コロッケ風で手軽につまめる!「コシーニャ」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

ほぐした鶏肉を衣で包み、キャッサバ油で揚げたブラジル風のコロッケ「コシーニャ(450円)」。サクサク食感で肉の風味も豊かです。

お手頃サイズのブラジル風チーズパン!「ポンデケージョ」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

ブラジル発祥とされるチーズパン「ポンデケージョ(300円)」。ひと口サイズでとっても食べやすく、外はサクッと中はモチモチの、くせになる食感。

自然そのままのスイートドリンク!「ヤシの実ジュース」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

ヤシの実の上部をワイルドにカットした「ヤシの実ジュース(800円)」。そのままストローをさして味わうドリンクです。ほんのり甘~い味わい。

アマゾン発のシュワシュワ飲みもの!「ガラナジュース」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

本場・ブラジルで圧倒的な人気を誇る飲料「ガラナジュース(200円)」。アマゾン流域で採れる種子「ガラナ」を使用。爽やかな風味が特徴です。

ブラジル感満載のお土産は「ショップ・リオ」へ!

上品な甘さでピーナッツが濃厚! 「パソキッタ」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

粉末ピーナッツを固めて作られたクッキーのようなお菓子「パソキッタ(1480円)」です。ほのかな甘みとちょうど良い塩味というシンプルな味わいで、コーヒーなどとの相性もピッタリ! 

豆が香るブラジル家庭の味!「フェイジョン」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

ブラジルの豆料理が入った缶詰「フェイジョン(350円)」。いんげん豆の素材を生かした味わいで、温めてご飯にかけて食べるのが一般的。日本の味噌汁のような定番の家庭料理だそうです。

切れると願いが叶うかも!?「ボンフィン」

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

願いを込めて手首などに巻き付けて使用するブラジルのお守り「ボンフィン(200円)」。「ミサンガ」という名前でも有名で、現地のサッカー選手たちが好んで身に付けているアイテムです。

ブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド

園内にはボンフィンモチーフのカラフル大階段もありますよ!

鷲羽山ハイランドのアクセス・料金・営業時間は?

鷲羽山ハイランドのアクセス

車の場合は瀬戸中央道児島ICを降りて、1つ目の信号を右折。ICより約1分。

電車の場合は本四備讃線JR児島駅より下電バス下津井循環線「とこはい号」で5分。鷲羽山ハイランド遊園地前バス停より徒歩すぐです。

鷲羽山ハイランドの入園料金

入園+フリーパスでのチケット購入が基本になります。アトラクションはすべて乗り放題で、動物とのふれあいやサンバショーへの参加、夏期のプール入場料などもすべて込み。

また、閉園時間が18時以降の日には、15時より窓口にてお得な「トワイライトパス」が販売されます。

【入園+フリーパス券】
[中学生以上]3800円
[小学生以上]3200円
[3歳以上・55歳以上]2500円

【トワイライトパス】
[全年齢]2500円

鷲羽山ハイランドの営業時間

営業時間は10時~17時が基本となっています。

シーズン・日により変動があるため公式ホームページのカレンダーを確認ください。

■鷲羽山ハイランド
[TEL] 086-473-5111
[住所]岡山県倉敷市下津井吹上303-1
[定休日]なし
[駐車場]1000台
「鷲羽山ハイランド」の詳細はこちら
「鷲羽山ハイランド」のクチコミ・周辺情報はこちら

まとめ

今回は不思議な魅力あふれる岡山県・ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドを詳しく紹介しました。気になる方はぜひ一度、お出かけしてみてください!

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード