close

2023年の初詣は伊勢神宮へ!アクセス情報から周辺観光スポットまで紹介【三重】

2022.11.25

早いもので間もなく2023年の幕開け!一度は行ってみたい初詣先といえば、伊勢神宮と答える人も多いのではないでしょうか?神社の中でも中心に位置する伊勢神宮で新年のご挨拶をすれば、心穏やかに気持ちのいい一年が送れそう!

今回は、伊勢神宮の紹介から、年末年始の参拝時間、アクセス情報、周辺の観光スポットまで、初詣に行くなら知りたい情報をまとめました。参考にして出かけてみてくださいね。

※この記事は、伊勢神宮の情報は2022年11月22日、周辺観光・グルメスポットは2022年10月13日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。

記事配信:じゃらんニュース

日本きっての聖地 伊勢神宮の旅へ。

天照大御神がお祀りされている神社界の中心的存在。

伊勢神宮内宮
内宮参道(画像提供:神宮司庁)

三重県伊勢市にあり、“お伊勢さん”と親しまれている伊勢神宮。

伊勢神宮とは、内宮と外宮及び別宮や摂社・末社・所管社を合わせた125社の総称。正式名称は「神宮」。その名からも他の神社とは別格だと分かります。

内宮では三種の神器「八咫鏡」を御神体とし、皇室の御先祖と言われる最高位の神様、天照大御神(あまてらすおおみかみ)がお祀りされています。

外宮から内宮の順にお参りするのが習わし。

神宮のお祭りが外宮から先に行われるのにならい、まずは外宮、その後に内宮をお参りするのが習わしです。時間があれば両宮はもちろん、別宮にもお参りをしましょう。

伊勢神宮 豊受大神宮(外宮)

伊勢神宮外宮
外宮参道(画像提供:神宮司庁)
伊勢神宮外宮
外宮正宮(画像提供:神宮司庁)

伊勢神宮外宮の正式名称は「豊受大神宮(とようけだいじんぐう)」。正宮には、食物をはじめ、生活に関わる産業の守り神「豊受大御神」が祀られています。3つの別宮にも参拝を!

■伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)
[TEL]0596-24-1111(神宮司庁)
[住所]三重県伊勢市豊川町279
[参拝時間]5時~17時(1月~4月・9月は~18時、5月~8月は~19時)
[アクセス]【電車】JR伊勢市駅より徒歩約5分【車】伊勢道伊勢西ICより7分
「豊受大神宮」の詳細はこちら
「伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)」のクチコミ・周辺情報はこちら

伊勢神宮 皇大神宮(内宮)

伊勢神宮内宮
内宮の宇治橋(画像提供:神宮司庁)
伊勢神宮内宮
正宮では神様に感謝を捧げて(画像提供:神宮司庁)

伊勢神宮内宮の正式名称は「皇大神宮(こうたいじんぐう)」。日本人の総氏神とされる、天照大御神を祀っています。宇治橋を渡れば神域に入ります。正宮でお礼をしっかり伝えたら、別宮の荒祭宮、風日祈宮にもお参りをしましょう。

■伊勢神宮 内宮(皇大神宮)
[TEL]0596-24-1111(神宮司庁)
[住所]三重県伊勢市宇治館町1
[参拝時間]5時~17時(1月~4月・9月は~18時、5月~8月は~19時)
[アクセス]【電車】JR・近鉄伊勢市駅より外宮内宮循環バスで20分。内宮前降車、徒歩すぐ【車】伊勢道伊勢西ICより7分
「皇大神宮」の詳細はこちら
「伊勢神宮 内宮(皇大神宮)」のクチコミ・周辺情報はこちら

初詣に行きたい!年末年始の参拝時間は?

お正月は終日参拝が可能。

年末年始は通常の参拝時間と異なり、伊勢神宮外宮、外宮、各別宮もすべて下記の時間で参拝ができます。お札やお守り、御朱印もこの時間にいただけます。

[2022年度参拝時間]
12月31日(土):5時から終日
1月1日(日)~4日(水):終日
1月5日(木):0時から20時
1月6日(金)~8日(日):5時から20時
1月9日(月)以降:5時から18時

終日参拝ができるのはこのお正月期間だけ。昼間は初詣の人でかなり賑わいますが、夜は人も少なく静かで厳かな雰囲気に。地元の人は観光客が減った夜中に行く人も多いのだとか。

また、混雑のピークは元日のお昼頃。大晦日はまだ参拝者も多くないため、年が変わる少し前にお参りし、そのまま伊勢神宮で年を越して再度お参りする「二年参り」をする人もいるそうです。周辺の宿泊施設に泊まれば、人が少ない時間にゆっくりお参りできますよ。

伊勢神宮へのアクセス

人出の多い年始は、伊勢市内の各所で交通規制がかけられています。渋滞も予想されるので、公共交通機関の利用がおすすめです。

電車で行くなら近鉄の「伊勢神宮初詣割引きっぷ」がお得!

近鉄伊勢神宮初詣割引きっぷ
発売期間は2022年12月31日(土)まで。2023年1月31日(火)まで利用可能(画像提供:近畿日本鉄道)
近鉄伊勢神宮初詣割引きっぷ
伊勢神宮ご参拝記念品引換券は伊勢神宮で「干支置物」と交換できます(画像提供:近畿日本鉄道)

「伊勢神宮初詣割引きっぷ」は、近鉄電車の往復乗車券・特急券、松阪駅~賢島駅間のフリー区間乗車券およびフリー区間用特急券引換券(2枚)に、伊勢神宮ご参拝記念品引換券、観光施設の割引特典などがついたお得な切符。

利用開始日から3日間使えるので、鳥羽・志摩の観光をする際にも便利です。また、来年2023年は同封の応募はがきに記入して送ると、お年玉チャンスとして松阪牛や伊勢海老の干物など伊勢志摩特産品が抽選で当たります。

[セット内容]
発駅からフリー区間(松阪駅~賢島駅)までの往復乗車券とフリー区間の乗車券
発駅からフリー区間までの往復特急券引換券
フリー区間の特急券引換券(2枚)
伊勢神宮ご参拝記念品引換券
伊勢志摩エリアの観光施設(せんぐう館、鳥羽水族館、志摩スペイン村など)で利用できる優待割引
伊勢志摩特産品が抽選で当たるお年玉プレゼント

[料金]
東海発:大人4800円
関西発:大人5300円
※東海発の発駅は近鉄名古屋駅~近鉄蟹江駅
※関西発の発駅は大阪難波駅~近鉄奈良駅、京都駅~大和西大寺駅、長田駅~学研奈良登美ヶ丘駅、生駒駅~東山駅、布施駅~河内国分駅、河内山本駅~信貴山口駅、大阪阿部野橋駅~上ノ太子駅、道明寺駅~柏原駅、古市駅~河内長野駅、下市口駅~吉野駅
※小児は大人の半額

近鉄「伊勢神宮初詣割引きっぷ」の詳細はこちら

車で行くならサンアリーナ駐車場に停めてバスが楽!

伊勢神宮初詣パークアンドライド

1月1日(日)~1月4日(水)、1月8日(日)の期間、伊勢道では交通規制を実施。伊勢神宮付近も大規模な交通規制が引かれ、近くの駐車場に停めることは困難です。そこでおすすめしたいのが「パーク&バスライド」。

三重県営サンアリーナ周辺の臨時駐車場に車を停め、シャトルバスで外宮や内宮へ行き来することができます。ルートはサンアリーナ周辺の臨時駐車場~内宮、外宮の2つで随時運行。外宮~内宮をつなぐ運行ルートはないので、有料の路線バスを利用しましょう。

シャトルバスは専用レーンを利用するので渋滞に巻き込まれずに進むのが嬉しいですね。駐車場から外宮・内宮までそれぞれ25分ほどで着きますよ。

[実施期間]
1月1日(日)~4日(水)9時~16時
1月8日(日)9時~16時

パーク&バスライドの詳細はこちら

伊勢神宮周辺の観光スポット

他抜きだんらん亭【伊勢神宮内宮から徒歩5分】

他抜きだんらん亭
加藤三英「炭化粉引四角繁栄夫婦湯呑」2200円(小)・2400円(大)。湯呑のほか、同シリーズは夫婦茶碗もある。高台が四角いのが特徴

家族のだんらんや夫婦円満がお店のテーマ。店内には県内を中心とした作家作品と窯元の器がズラリと並びます。夫婦湯呑や夫婦茶碗など、せっかくならお揃いの作品をお土産に。

■他抜きだんらん亭
[TEL]0596-23-8730
[住所]三重県伊勢市宇治中之切町12(おかげ横丁内)
[営業時間]9時30分~17時(季節変動あり)
[定休日]なし
[アクセス]伊勢道伊勢西ICより車で5分
[駐車場]市営駐車場を利用(有料)
「他抜きだんらん亭」の詳細はこちら

もめんや藍【伊勢神宮内宮から徒歩5分】

もめんや藍
松阪木綿 おかげ犬グッズ 680円〜。ストライプや濃紺、しめ縄付きなど、種類いろいろ。好みの子を選んで♪

松阪もめんの専門店。可愛らしい小物から現代風にアレンジした洋服まで、多種多様な商品が目白押し。特に木綿柄を活かした「おかげ犬」グッズやテディベアが人気。そのキュートな姿にノックアウト間違いなし!

■もめんや藍
[TEL]0596-23-8809
[住所]三重県伊勢市宇治中之切町77(おかげ横丁内)
[営業時間]9時30分~17時(季節変動あり)
[定休日]なし
[アクセス]伊勢道伊勢西ICより車で5分
[駐車場]市営駐車場を利用(有料)
「もめんや藍」の詳細はこちら

伊勢湾フェリー【伊勢神宮内宮から車で20分】

伊勢湾フェリー
鳥羽港から乗船し伊良湖まで約55分。下船不可で折り返します(画像提供:PIXTA)
伊勢湾フェリー
御朱印をゲット

鳥羽と愛知・伊良湖を結ぶ大型フェリー。12~2月は朝熊山に夕日が沈むロマンチックな景色に出会えます。船内ではオリジナルの御船印1枚300円も販売。

■伊勢湾フェリー
[TEL]0599-25-2880(鳥羽のりば)
[住所]三重県鳥羽市鳥羽3-1484-111
[営業時間]鳥羽のりば発サンセットクルージング16時30分
[定休日]なし(悪天時欠航あり)
[料金]サンセットクルージング中学生以上2200円、他
[アクセス]伊勢二見鳥羽ライン鳥羽ICより車で鳥羽のりばまで8分
[駐車場]150台(1日800円)
「伊勢湾フェリー」の詳細はこちら
「伊勢湾フェリー」の周辺情報はこちら

神明神社(石神さん)【伊勢神宮内宮から車で40分】

神明神社(石神さん)
地元では「石神さん」と呼ばれて親しまれています
神明神社(石神さん)
お守り(900円)は、すべて海女さんの手づくり
神明神社(石神さん)
夜参り2022年はあと1回、12月23日(金)に行われます

女性の願いを1つだけ叶えてくれると言われる、超強力パワースポット。月に1度、新月(満月のときもあり)の日に「相差・神あかり~石神さん夜参り~」を実施。昼間のお参りもいいけれど、夜参りも幻想的でおすすめです。

■神明神社(石神さん)
[TEL]0599-33-7453(相差海女文化資料館)
[住所]三重県鳥羽市相差町1385
[参拝時間]自由※相差・神あかりは、18時30分~20時30分に夜参り限定のご朱印を授与
[定休日]なし
[アクセス]伊勢二見鳥羽ライン鳥羽・白木ICより車で20分
[駐車場]50台(相差海女文化資料館ほか)
「神明神社(石神さん)」の詳細はこちら
「神明神社(石神さん)」のクチコミ・周辺情報はこちら

伊勢志摩国立公園 パールロード 鳥羽展望台【伊勢神宮内宮から車で40分】

伊勢志摩国立公園 パールロード 鳥羽展望台
伊勢志摩国立公園 パールロード 鳥羽展望台
鳥羽展望台には望遠鏡も。目の前に広がる海絶景に見惚れそう

全長23.8km、鳥羽から鵜方まで志摩半島の海沿いを走る無料のドライブウェイ。途中にある鳥羽展望台から望む景色は360度の大パノラマ。天気が良ければ富士山まで見渡せるとか。

■伊勢志摩国立公園 パールロード 鳥羽展望台
[TEL]0599-33-6201
[住所]三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3
[アクセス]伊勢道伊勢ICより車で50分
[駐車場]250台
※土砂崩れによる交通規制の可能性あり
「伊勢志摩国立公園 パールロード 鳥羽展望台」の詳細はこちら
「伊勢志摩国立公園 パールロード 鳥羽展望台」のクチコミ・周辺情報はこちら

志摩スペイン村 スパークリングクリスマス【伊勢神宮内宮から車で30分】

志摩スペイン村
※12月1日(木)〜2023年1月9日(月・祝)に上演

赤いリボンのビッグツリーやリース、20万個のイルミなどで園内を装飾。情熱的な音楽や映像を駆使したゲストを盛り上げる演出は、まるでスペイン本国のクリスマスかと見紛うほど異国情緒たっぷり!

プロジェクションマッピング「太陽・月ラプソディア」では、スペイン、アランフェス王宮をモチーフにした建物に映し出される迫力のある情熱的な映像と、心躍る軽快な音楽に魅了されます。

志摩スペイン村

クリスマスビッグツリー
高さ7mのクリスマスビッグツリーがエスパーニャ通りに登場。クリスマス衣装のキャラクターたちがゲストをお出迎えしてくれる。

志摩スペイン村

シベレス広場のイルミネーション
スペインの広場や噴水を再現した異国情緒あふれる街並みが、温かな光に彩られます。時計台の大きなリースもクリスマス気分を盛り上げてくれますよ。

[開催期間]11月3日(木・祝)~12月25日(日)
[開催時間]夕暮れ〜閉園
[開催場所]志摩スペイン村
[料金]パスポート18歳以上5400円、中高生4400円、3〜11歳・65歳以上3600円

志摩スペイン村
キャラクターカフェラテ 各510円

あったかグルメ
カフェ「ミ カサ」のキャラクターカフェラテはミルクがたっぷり!「ドンキー」と「サンチョラテ」のラテアートもかわいいです!

■志摩スペイン村 スパークリングクリスマス
[TEL]0599-57-3333(テレフォンインフォメーション/9時30分〜17時)
[住所]三重県志摩市磯部町坂崎
[営業時間]9時30分〜17時(季節・曜日により異なる)
[定休日]2023年1月10日〜2月10日
[アクセス]第二伊勢道鳥羽南・白木ICより車で20分
[駐車場]4200台(1日1300円)
「志摩スペイン村 スパークリングクリスマス」の詳細はこちら
「志摩スペイン村」のクチコミ・周辺情報はこちら

Entrada賢島【伊勢神宮内宮から車で40分】

Entrada賢島
Entrada賢島
大小の島を望みながらクルーズ。ブロッコリーみたいな形の島も!
Entrada賢島
定員12名のアマリス号で出発!(船はシマーニャ号になる場合あり)
Entrada賢島
満天の星を望むナイトクルーズは、19時40分に出航

スタッフさんの楽しい解説を聞きながら、美しい英虞湾を小型の船でクルーズ。沈む夕陽が水面を照らす時間はほんのわずか。風と水しぶきに包まれながら、そのときを迎えましょう。ナイトクルーズなど、他のクルーズ体験も注目!

■Entrada賢島
[TEL]0599-52-0888
[住所]三重県志摩市阿児町神明752-21
[営業時間]9時30分~17時※各クルーズにより出航時間は異なる。HPを要確認
[定休日]不定※荒天による休業あり
[料金]サンセットクルーズ(約40分)中学生以上2400円、小学生1800円
[アクセス]伊勢道伊勢西ICより車で50分
[駐車場]50台
「Entrada賢島」の詳細はこちら

ビン玉ロード【伊勢神宮内宮から車で40分】

ビン玉ロード
足元を照らすビン玉の数は、約420個にものぼるとか
ビン玉ロード
ビン玉ウォール中央には、ハートのモニュメントも

浜島町の海岸沿い約1kmに、ビン玉と呼ばれるガラス玉ブイを設置。日没から23時まで、オレンジ色の淡い光が辺りを照らします。湯元館ニュー浜島では、提灯の貸し出しも。宿泊時の夕食後のお散歩にもちょうどいいですよ。

■ビン玉ロード
[TEL]【問い合わせ先】0599-46-0570(志摩市観光協会)
[住所]三重県志摩市浜島町浜島
[アクセス]伊勢道玉城ICより車で40分
[駐車場]大矢浜海浜公園駐車場を利用(海水浴シーズンを除く)
「ビン玉ロード」の詳細はこちら

伊勢神宮周辺のグルメスポット

倭庵 黒石【伊勢神宮内宮から車で10分】

倭庵 黒石
伊勢海老の味噌鍋5500円~。提供期間は通年。鍋は事前予約がおすすめ(写真は3人前)
倭庵 黒石
裏メニュー!伊勢海老の姿揚げも好評

シーズンを問わず伊勢海老を定食や鍋で楽しめる飲食店。赤味噌ベースのつゆで伊勢海老を丸ごとグツグツさせた鍋のほか、頭から足の先まで殻ごと味わえる幻の脱皮伊勢海老の姿揚げもあります。

■倭庵 黒石(やまとあん くろいし)
[TEL]0596-24-9614
[住所]三重県伊勢市倭町125-2
[営業時間]11時~14時、17時~21時(LO20時30分)
[定休日]水(祝日の場合は営業)※臨時休あり
[アクセス]伊勢道伊勢ICより車で5分
[駐車場]20台
「倭庵 黒石」の詳細はこちら
「倭庵 黒石」のクチコミ・周辺情報はこちら

伊勢 町家とうふ【伊勢神宮内宮から車で15分】

伊勢 町家とうふ
朝どれの濃厚豆乳やフクユタカの煎り豆付き
伊勢 町家とうふ
濃厚かつクリーミーな寄せとうふ。大豆の旨みが凝縮
伊勢 町家とうふ
大豆ミンチジュレ702円(155g)。大豆の照り焼きしぐれ煮。ご飯のおともにもピッタリ

おからを出さない特殊な製法で、大豆の美味しさを引き出したとうふ料理を満喫。イチオシは「おばんざい御膳(1500円)」。口当たりまろやかな寄せとうふを含む6種類のとうふ料理が味わえます。

■伊勢 町家とうふ
[TEL]0596-25-1028
[住所]三重県伊勢市河崎2-14-12
[営業時間]11時~14時30分(LO14時)
[定休日]なし
[アクセス]伊勢道伊勢西ICより車で10分
[駐車場]6台
「伊勢 町家とうふ」の詳細はこちら
「伊勢 町家とうふ」のクチコミ・周辺情報はこちら

カキ料理 さとや【伊勢神宮内宮から車で40分】

カキ料理 さとや
ぷるんとした食感がたまらない!カキは1人前5個
カキ料理 さとや
ツウ好みの蒸しガキ。毎日仕入れる新鮮な浦村かきを使用

実家の料理旅館で修業を積んだ店主が腕を振るうカキ料理店。人気メニューは「カキざんまい(5390円)」。地酒にさっとくぐらせて味わう「カキの地酒しゃぶしゃぶ(3300円)」も必食!

■カキ料理 さとや
[TEL]0599-32-5770
[住所]三重県鳥羽市浦村町1212-8
[営業時間]11時~15時(LO14時30分)、17時30分~22時(LO21時30分)※夜は前日までの予約制
[定休日]不定
[アクセス]伊勢道伊勢ICより車で35分
[駐車場]15台
「カキ料理 さとや」の詳細はこちら
「カキ料理 さとや」の周辺情報はこちら

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込み価格です。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア