ホテル予約  > 温泉・露天風呂  > 九州の温泉・露天風呂  > 宮崎の露天風呂付客室

宮崎の露天風呂付客室のある温泉地

宮崎の露天風呂付客室のある温泉地

宮崎の露天風呂付客室のある温泉地一覧

※括弧内の数字は宿泊施設軒数です。

情報更新日:2019年10月18日

宮崎・青島・日南エリアの露天風呂付客室のある温泉地

青島海岸沿いに位置する青島温泉はぬるっとした肌触りの炭酸水素塩泉。特に炭酸水素イオンは日本屈指の含有量を誇る。湯上り後の肌はすべすべになるとも言われる。温泉からは大海原や鬼の洗濯板の絶景を見ることができる施設も。夏は海水浴後の入浴がおすすめ。

日南市北郷町に位置する素朴な山あいの温泉地で美人湯としても定評がある。四季の景観も美しく、中でも山桜が一斉に花をほころばせる春はまさに絶景でたくさんの人でにぎわう。花と緑、渓谷と清流、そして温泉と、豊かな大自然の恵みや安らぎを感じられる温泉。

高屋温泉は、宮崎市から車で約30分の一軒宿。塩化ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富で、昔から湯治場で知られる。ミネラルウオーターとして愛飲する人も多く胃腸病や便秘に効果があるという。山水にさらし、一週間ほど餌断ちした鯉を新鮮なまま調理した鯉料理が自慢。

温泉でなくてもOK!  貸切風呂露天風呂付客室露天風呂

※温泉宿以外も含まれます。

えびの・都城エリアの露天風呂付客室のある温泉地

常盤温泉は、大淀川に近く、霧島の麓に湧く温泉。「味と宴の郷 常盤荘」は客室14室のこじんまりした宿。近くには300本の梅林があり春の梅は見事。夏の蛍をはじめ、四季の自然が楽しめる。

霧島連峰の西北に位置し、地元の常連客に親しまれている川内川沿いに湧く素朴な温泉地 。明治末期、現JR肥薩線の鉄道工事中に湧き出した温泉で、大正時代以降に温泉街が形成された。河畔を中心にして数軒の温泉宿が点在している。泉質は単純温泉で、神経痛や切り傷などによいといわれる。

「極楽温泉」はえびの高原、高千穂の峰(霧島連峰)の麓にあり、泉質は含炭酸鉄泉で浴用としては神経痛や関節痛によいといわれ、飲用としては慢性消火器病など効能あり。一軒宿 『極楽温泉 匠の湯』は、20トンの大岩をくりぬいた一彫刻風呂で黄土色の湯が体の芯まであたためてくれる。

温泉でなくてもOK!  貸切風呂露天風呂付客室露天風呂

※温泉宿以外も含まれます。

↑ページの先頭に戻る


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|ツアーレンタカー高速バス夜行バス)|航空券観光ガイド海外ホテル