台風19号の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ沖縄県【沖縄】ドライブで絶対行きたい、人気スポット30選。デートや青い海・絶景巡りも!

【沖縄】ドライブで絶対行きたい、人気スポット30選。デートや青い海・絶景巡りも!

2017.07.05

日帰りで観光やデートを楽しむなら、やっぱりドライブ!
青い海に囲まれた海中道路やロマンチックな絶景夕陽ドライブ、穴場ビーチや展望台へのドライブ・・・あなたならどこに行く?
沖縄本島はもちろん、ローカルな魅力満載の離島までハズせないドライブスポットを幅広くセレクト。
自信を持ってオススメする「沖縄のドライブスポット」★今すぐチェックしてみてね!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

北部エリア

万座毛

万座毛
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47311ab2050007093/photo/

恩納村にある沖縄を代表する景観。隆起サンゴ礁の断崖上の高麗芝の平担地で、青海原との調和が美しい。

\口コミ ピックアップ/
風が強い日に行きました。崖からの景色は圧巻です。海の綺麗さと、崖の風景がとっても迫力満点です!!ちょっとしたお土産も買えますし、おてあらいもあるのでドライブスポットとして寄るにはオススメですよ!
(行った時期:2017年5月)

観光本に必ずといってもいい程載っている、有名なスポットです!こちらから眺める夕日が綺麗なのですが、今回は昼間に訪れました。駐車場もたくさんありますし、道も整備されているので見学しやすいです。
(行った時期:2017年5月)

万座毛
住所/沖縄県国頭郡恩納村字恩納
「万座毛」の詳細はこちら

辺戸岬

辺戸岬
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47301ab2050122885/photo/

沖縄本島の最北端,与論島を遠く望み,サンゴ礁の断崖に太平洋と東支那海の波が砕ける雄大な眺望の岬。

\口コミ ピックアップ/
沖縄にある岬です。岬からの絶景は、感動しました。真っ青の海がどこまでも広がっていました。また行きたいです。
(行った時期:2017年4月)

特に何があるわけではないけれど、ドライブがてら見るにはぴったりでした!\(^o^)/色々行ってみて、自分の目で見ると感じることが多いですよ!
(行った時期:2017年3月)

辺戸岬
住所/沖縄県国頭郡国頭村辺戸
「辺戸岬」の詳細はこちら

古宇利島

古宇利島
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47306ab2050138152/photo/

3~4段の海岸段丘で囲まれており,古い祭祀行事や沖縄版アダムとイブの人類発祥伝説が残る神秘の島。もずくやウニが特産品として知られ、漁業が盛ん。

\口コミ ピックアップ/
天気も良くてドライブがとっても気持ちよかったです。ぐるーーと一周して海を眺めて休憩しました。
展望台もあり天気の良い日はおすすめのスポットでした。
(行った時期:2017年5月)

朝は雲っていたのですが、着いた途端に快晴に。本当に綺麗な景観で、ドライブに最適です!混雑するであろうことが分かっていたので、早い時間に訪れたため、渋滞などには全くはまりませんでした。
(行った時期:2017年5月)

古宇利島
住所/沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
「古宇利島」の詳細はこちら

六田原展望台

六田原展望台
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000165452/photo/

大宜味村にある六田原展望台。ここからは東シナ海から本部半島、塩屋湾や宮城島に塩屋大橋を一望する事ができる。特に手前にみえる塩屋湾は沖縄八景に数えられるほどの景観を誇っている。北部のドライブは長丁場になるので辺戸岬の行途中か帰りにちょこっと立ち寄ってここで気分をリフレッシュさせよう。
ここから望む沖縄八景、塩屋湾

\口コミ ピックアップ/
車を走らせていると思わず停りたくなる綺麗な景色、後から分かりましたが塩屋湾と塩屋大橋でした。
通りすぎて与那覇岳にでも登ろうかとやんばる野生生物保護センター ウフギー自然館で話を聞いていると、何やら塩屋富士の方が景色が良さそうということで戻ったところ塩屋富士の登山口がこの六田原展望台付近にありました。

日差しが強かったこともあり、ここから見る塩屋湾が最高!
沖縄本島で一番お気に入りの景色となりました。
六田原展望台まではレンタカーさえあれば車で来れます。坂は急ですが道の広さも十分あるので安心です。

余談ですがトイレ隣の登山口よりハイキングコースに入り猪垣とかマングースの罠とか見ながら塩屋富士~クガニ岳まで歩きましたが、景色は六田原展望台からの景色と似たようなものでした。
(行った時期:2015年4月)

六田原展望台
住所/沖縄県国頭郡大宜味村押川286
「六田原展望台」の詳細はこちら

瀬底島

瀬底島
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47308ab2050134056/photo/

本部半島近くの台地状の島。瀬底大橋。釣りの名所。

\口コミ ピックアップ/
沖縄をレンタカーで探検している中でいきついたのが、瀬底島!沖縄にはたくさんこのような島があり、とても楽しいです!
(行った時期:2017年5月)

とても綺麗で落ち着きます。
海も綺麗なので夕暮れ時などにも最適です。
ドライブがてらすごくいい気持ちでした。
(行った時期:2017年5月)

瀬底島
住所/沖縄県国頭郡本部町字瀬底
「瀬底島」の詳細はこちら

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47308cc3320040596/photo/

水族館では神秘に満ちた沖縄の雄大な世界が広がります。水族館館外にあるオキちゃん劇場、イルカラグーン、ウミガメ館、マナティー館も人気。

\口コミ ピックアップ/
大きな壁のようにどでかい水槽は遠くからも近くからも見応えを感じます。そして何より水族館周りの景色が最高!
夕日をみてかえるのもおすすめです!
海が綺麗です(*^^*)
(行った時期:2017年5月)

空港について、レンタカーを借りて速攻で向かったのが定番の美ら海水族館!やっぱり何度行ってもまた来たくなる場所ですね。
(行った時期:2017年4月)

沖縄美ら海水族館
住所/沖縄県国頭郡本部町石川424
「沖縄美ら海水族館」の詳細はこちら

備瀬のフク木並木

備瀬のフク木並木
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162844/photo/

本部半島の先端に位置する備瀬のフク木並木。台風が多い沖縄。海岸に近いこの集落では、フク木は頼りになる防風林として人々を台風から守り続けてきた。約250戸ある家々のほとんどに繁茂した濃緑の葉を見ることができ、その数は数千本に及ぶとみられる。素晴らしい景観を与えてくれた台風に感謝感謝?
美しいフク木並木は人の心を和ませる

\口コミ ピックアップ/
映画のロケ地と言う事で訪れました。
駐車場から直ぐに数々の小道が繋がっていて
お気に入りの場所を見つけたりするのが楽しそうです。
夕暮れギリギリに到着したのですが
明るい日中に来られたら、木漏れ日等も綺麗なんだろうなと思いました。
小道の所々にカフェもあるようなので
次回はどこかへ立ち寄ってみたいです。
(行った時期:2017年4月)

昔ならではの沖縄の雰囲気が、良かったです。木々に囲まれていて、自然が豊かで、雰囲気があり、沖縄ならではの雰囲気に大満足でした。
(行った時期:2017年4月)

備瀬のフク木並木
住所/沖縄県国頭郡本部町備瀬
「備瀬のフク木並木」の詳細はこちら

ブセナ海中公園

ブセナ海中公園
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47209ah3332071759/photo/

ブセナリゾートは海中公園区域に位置し、その海域には色とりどりの熱帯魚が生息しています。竜宮城のように色鮮やかな海の風景を間近に観察できるのがブセナ海中公園の「海中展望塔」です。

\口コミ ピックアップ/
空港からレンタカーを借りて行きました。ずっと運転していたので、車をとめて、ゆっくり出来て良かったです。
(行った時期:2017年4月)

駐車場も広く、園内も整備されてて歩きやすいです。駐車場から少し歩くと、海が広がっている場所があり、とても綺麗です。海を見ながらの散策もオススメ!
(行った時期:2017年3月)

ブセナ海中公園
住所/沖縄県名護市字喜瀬1744-1
「ブセナ海中公園」の詳細はこちら

中部エリア

勝連半島

勝連半島
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47323ab2050135750/photo/

沖縄本島中部東海岸の太平洋に突き出た半島。勝連半島から平安座島、浜比嘉島、宮城島、伊計島を結ぶ「海中道路」で結ばれている。

\口コミ ピックアップ/
綺麗な青い海に囲まれており、風景を楽しみながらドライブすることができます。木々もたくさん生い茂っています。勝連城に行きましたが、大変すばらしかったです。
(行った時期:2016年8月)

沖縄本島から車で行ける離島です。イオンやドンキホーテなど、買い物できる施設もあり、世界遺産もあるので、ドライブにぴったりの島です。
(行った時期:2016年5月)

勝連半島
住所/沖縄県うるま市沖縄本島中部東海岸
「勝連半島」の詳細はこちら

浜比嘉島

浜比嘉島
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47323ab2050133567/photo/

平安座島からまっすぐに伸びた浜比嘉大橋を渡ると見えてくる浜比嘉島。周囲7kmの起伏
に富んだ島。浜と比嘉2つの集落があり、赤瓦屋根の家並みや石垣といった昔ながらの古民家のたたずまいを残すほか、半農半漁の生活が営まれています。琉球開びゃくの神「アマミキヨ」が眠る島として知られ、拝所や御嶽(ウタキ)が点在。

\口コミ ピックアップ/
浜比嘉島は、琉球の歴史と神秘を感じる場所です。沖縄の中でも、また訪れたいと思う場所ナンバーワンです。ビーチやリゾートホテル、レストランもありこの島だけでのんびり過ごせると思います。
(行った時期:2017年4月)

沖縄の昔ながらの古民家などがあり、ついつい車を停めて写真が撮りたくなります。
パワースポットなどもたくさん。
(行った時期:2016年12月)

浜比嘉島
住所/沖縄県うるま市勝連浜、勝連比嘉
「浜比嘉島」の詳細はこちら

伊計島

伊計島
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47322ab2050133566/photo/

宮城島と伊計大橋で結ばれる周囲7kmの平坦な島。伊計大橋を渡ってすぐの伊計ビーチは
きめ細かな砂浜が広がり、透明度が高く、海水浴やキャンプで訪れる観光客で賑わいま
す。塩の干潮に関係なく泳げるのも特徴でマリンスポーツも楽しめます。
海岸沿いに奇岩絶壁が多く、好釣場としても知られている。

\口コミ ピックアップ/
家族旅行にてドライブで行きました。店や観光地などは特に何もありませんが、和かでゆったりできました。癒されに行くのもいいと思います。
(行った時期:2017年3月)

海中道路を渡り、島を転々と進む先にあります。
レンタカーでのんびり島巡りするのがドライブコースにぴったりです。
(行った時期:2016年12月)

伊計島
住所/沖縄県うるま市与那城伊計
「伊計島」の詳細はこちら

海中道路

海中道路
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47322aj2200122911/photo/

与勝半島の北岸と金武湾に浮かぶ平安座島を結ぶ、延長4.7kmの海中道路。干潮時は潮干狩に最適。

海中道路周辺の海は開けている場所なので風が常にあり、ウインドサーフィンやカイトサーフィンなどのマリンスポーツが盛んです。他にもマリンジェットやバナナボートなど、アクティビティに富んだ場所と言えます。
また海中道路にはロードパークがあり、レストランやお土産が買える場所もあります。また展望台よりも海中道路の歩道橋からの景色が抜群ですので、海中道路へ行かれた際は是非、この歩道橋に上って景色を眺めてみてください。

\口コミ ピックアップ/
ドライブがてらに、有名な海中道路に行きました!
夕暮れ時だったのですごく雰囲気も良く気持ちよく走りました。
(行った時期:2017年5月)

両側を海に挟まれてドライブでき、真ん中にある道の駅ではそこでとれたモノが買えます。海ぶどうが安くていいですよ。
(行った時期:2017年5月)

海中道路
住所/沖縄県うるま市与那城屋平
「海中道路」の詳細はこちら

北谷町西海岸エリア

北谷町西海岸エリア
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000153207/photo/

国道58号線をはさんで右手に米軍キャンプ瑞慶覧(ずけらん)、キャンプ桑江(くわえ)がみえる。海岸エリアは、ハンビー飛行場跡地の商業ゾーン、埋立てで生まれたアメリカンビレッジが広がり、砂浜ビーチが続く。このエリアは露天商も多く、深夜まで賑わっている。北谷に行ったら、ぜひ足を運んでみよう。
米軍飛行場跡が大変身店が集中する新しい街

\口コミ ピックアップ/
沖縄をレンタカーで観光してまわってきました。とてもきれいな景色を堪能できました。またの機会に訪れたいと思います。
(行った時期:2016年11月)

那覇も西海岸に面していて国道58号線沿いに北谷町の海岸線はサンセットビーチで有名な美しい海岸線です。那覇空港まで距離があるので巨大な機影は見えませんが北側からの着陸する場合(日によって時間によって方向が統一されるようです)は旅客機の水平飛行も見えます。
(行った時期:2016年11月)

北谷町西海岸エリア
住所/沖縄県中頭郡北谷町
「北谷町西海岸エリア」の詳細はこちら

サンセットビーチ

サンセットビーチ
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162122/photo/

ショッピングセンターや映画館など、若者でにぎわう北谷町美浜にあるサンセットビーチは、地平線に沈む美しい夕陽を眺めることができることから、地元の人にも人気のビーチ。シャワーやロッカー、サマーベットなどの設備が整っているから夕暮れ時までゆっくりすごす事ができる。カップルにおすすめだ。
旅の思い出に残る美しいサンセットを

\口コミ ピックアップ/
サンセットビーチという名前の通り、夕陽がめちゃくちゃ綺麗にみることができます!夕陽を見ると今日一日頑張ったなと思えます。
(行った時期:2017年5月)

夕方に行くと、夕日がちょうど真ん中に沈んでいく為サンセットがとてもキレイに見れます。カップルで行くとムードがあって楽しめますよ。
(行った時期:2017年4月)

サンセットビーチ
住所/沖縄県中頭郡北谷町美浜
「サンセットビーチ」の詳細はこちら

南部エリア

具志川城跡

具志川城跡
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47210af2170018873/photo/

国指定文化財。沖縄本島最南端、糸満市字喜屋武の海岸崖上に築かれたグスク。陸続きの東側城門は切石積みで、他は崖に沿って野面積みの石積みで築かれている。海に通じる潮吹き穴があり、久米島から逃れて来た久米島具志川城の按司が築いたと言われている。東側城門付近以外は三方が海に面しており、太平洋を一望する絶景スポットである。

\口コミ ピックアップ/
友人とのドライブで利用しましたが、自然豊かな場所であり歴史を感じさせるような場所でした。現地までは車を止めて歩きましたが、心地が良く気分転換になりました。
(行った時期:2016年12月)

広大なサトウキビ畑を抜けていった先の海岸の絶壁にあり、城壁はかなり崩れていましが、石積みの城壁はとても見事でした。景色もとても美しく、絶景ポイントとしても有名です。
(行った時期:2016年8月)

具志川城跡
住所/沖縄県糸満市喜屋武
「具志川城跡」の詳細はこちら

大度浜海岸

大度浜海岸
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000161035/photo/

土佐藩出身のジョン万次郎がアメリカから幕末鎖国の日本に帰国するときに最初に上陸したのがここ大度浜海岸。干潮時には巨大なサンゴ礁が現われ、ダイビングやシュノーケリングでも人気の場所だ。またウミガメの産卵地でも有名。産卵期は3月~8月末で、年2回夏休みには観察員の指示に従い見学も可能だ。
龍宮城の使者が訪れるビーチ

\口コミ ピックアップ/
沖縄県を観光してまわってきました。ドライブついでに立ち寄ってみました。とてもきれいな海岸でした。また訪れます。
(行った時期:2016年11月)

ドライブついでによりました。サーフスポットで、泳ぐ事はできませんが、ゆったりとした時間に癒されました。リフレッシュに良かったです!
(行った時期:2011年3月)

大度浜海岸
住所/沖縄県糸満市大度
「大度浜海岸」の詳細はこちら

伊是名ビーチ

伊是名ビーチ
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162673/photo/

島の南西に位置する伊是名ビーチは、訪れる人によって色が変わるビーチ。車のまま施設内に入り、琉球松の林でキャンプやバーベキューをするのも良し。目の前に広がる遠浅な海と約600mある白い砂浜で、屋那覇島を眺めながら海水浴を楽しむのも良し。砂が粗めなのでビーチサンダルは忘れずに持っていこう。
ドライブの休憩にもオススメのビーチ!

\口コミ ピックアップ/
家族で旅行に行った際にドライブがてら利用しました。ちょうど夕日がサンセットで見れて特別な気分を味わえました。駐車場までも近かったです。
(行った時期:2015年3月)

海はきれいだった。が、何よりも数時間海で過ごし疲れて眺める夕焼けは最高に良い。何年たってもあの光景は忘れられない。
(行った時期:2012年8月)

伊是名ビーチ
住所/沖縄県島尻郡伊是名村伊是名
「伊是名ビーチ」の詳細はこちら

玉城城跡

玉城城跡
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162145/photo/

沖縄開闢の神「アマミキョ」が築いたといわれる伝説の城で王朝時代は国王自ら五穀豊穣等を祈願した由緒ある場所。13~14世紀頃の築城とされるが不明。標高約181mの城で一、二、三乃郭からなる。一乃郭以外は戦後米軍が建築用材として持ち出し現在はほとんど残っていない。撮影は生涯学習課の許可が必要。
開闢の神アマミキョの伝説が根付く城

\口コミ ピックアップ/
レンタカーでゆっくりと観光してまわってきました。お散歩しながら、きれいな景色を楽しめました。またの機会に訪れます。
(行った時期:2016年11月)

沖縄本島南部の高台には世界遺産登録された城郭跡以外の知られていない城郭跡が点在しています。首里とは違って建物があるわけではありませんが石垣の積み上げ方など興味深い。ナビで確認しながら是非訪れてください。
(行った時期:2016年10月)

玉城城跡
住所/沖縄県島尻郡玉城村玉城444
「玉城城跡」の詳細はこちら

首里城

首里城
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47201af2120008950/photo/

1945年の沖縄戦で消失したが1992年11月に復元された。14世紀末より琉球王朝時代の政治文化の中心として、繁栄してきたが、沖縄戦を含め4度消失し、復元を繰り返す。現在の建物は、平成4年に復元され、平成12年には「琉球王国のグスク及び関連道産群」として、「世界遺産」に登録される。

\口コミ ピックアップ/
定番の観光スポット。駐車場から距離もあり石畳も多く、結構歩きます。
見晴らしもよく、眺めのいい場所にあります。
(行った時期:2017年6月)

沖縄のシンポルとして大勢の観光客で賑わっています。意外と広く、周りにもいろいろ観光スポットがあるので、見どころ満載です。
(行った時期:2017年3月)

首里城
住所/沖縄県那覇市首里金城町1丁目2番地
「首里城」の詳細はこちら

奥武島

奥武島
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47345ab2050006863/photo/

本島と約92mの橋でつながっており、地元特産を利用した魚類、モズク天ぷら、モズクゼリー、モズクそば等が有名で近年のヘルシー志向により、注目をあびている。

\口コミ ピックアップ/
有名な天ぷらやさんある島です。小さな橋で本島とつながっています。もずくが名産のようでもずくの天ぷらが美味しいです。
(行った時期:2016年10月)

ドライブがてら島の名物の天ぷらを食べに行きました。
天ぷら屋さんはとても混雑していて、結構並びました。
熱々を買えるのでとても美味しかったです。
景色もキレイです。
(行った時期:2016年10月)

奥武島
住所/沖縄県南城市玉城字奥武
「奥武島」の詳細はこちら

あざまサンサンビーチ

あざまサンサンビーチ
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47346cb3490154619/photo/

海の向こうに久高島を望む遠浅の公共ビーチ。透明度の高い海、白い広々とした砂浜は、地元ファミリーや観光客に人気の海水浴スポット。赤瓦のビーチハウスには、売店、更衣室、シャワールーム、等も完備。各種マリンスポーツ、バーベキューを思いっきり楽しもう! 遊泳期間3月末~10月末。

\口コミ ピックアップ/
レンタカーでゆっくりと観光してまわってきました。ここはとてもきれいなビーチでした。また訪れたいと思います。
(行った時期:2016年11月)

綺麗で素敵なビーチです。
海も砂浜も綺麗でした。
天気も良く最高でした(o^^o)
また行きたいです(o^^o)
(行った時期:2016年8月)

あざまサンサンビーチ
住所/沖縄県南城市知念字安座真1141-3
「あざまサンサンビーチ」の詳細はこちら

宮古島

伊良部大橋

伊良部大橋
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184137/photo/

\口コミ ピックアップ/
長い綺麗な橋です。空まで飛んでいきそうな登りとジェットコースターのような下りのある最近できた綺麗な橋です!
(行った時期:2017年5月)

伊良部大橋に行きました。
友達と宮古島旅行で寄りました。
とても長い橋で景色も最高です。
橋の途中に駐車スペースがあります。
(行った時期:2017年4月)

伊良部大橋
住所/沖縄県宮古島市
「伊良部大橋」の詳細はこちら

比嘉ロードパーク

比嘉ロードパーク
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47371ad3350045969/photo/

東シナ海を眺めながら休憩できる。

\口コミ ピックアップ/
人も車のもほとんどいなくてプライベートな気持ちが味わえます。
特に一人でゆっくりドライブしたいならおすすめです。
(行った時期:2010年9月12日)

新城海岸でシュノーケルした帰りに立ち寄りました。大変見晴らしの良い断崖の場所に比嘉ロードパークはあります。視界には美しいサンゴ焦が見渡すことができます。
(行った時期:2009年8月10日)

比嘉ロードパーク
住所/沖縄県宮古島市城辺字比嘉1521-128
「比嘉ロードパーク」の詳細はこちら

イムギャーマリンガーデン

イムギャーマリンガーデン
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000161073/photo/

初心者向けのダイビングスポットで知られるマリンガーデン。自然の造形を活かし、入り江を囲むように遊歩道や展望台、多目的広場などが設置されている。透き通る青い海には熱帯魚はもちろん時々海亀も姿を現し、訪れる人の目を楽しませてくれる。キラキラ輝く海と潮の香りを楽しみながらのドライブもお薦め。
海に反射する光が眩い自然に囲まれたビーチ

\口コミ ピックアップ/
宮古島ならではの自然の造形を活かした海浜公園で、初心者のシュノーケリングのスポットとしてとても人気です。
(行った時期:2016年9月)

駐車場から展望台までの道中から見る海の景色はもちろんの事、展望台からの景色も最高です。
それとオブジェの牛が可愛い。
(行った時期:2014年12月)

イムギャーマリンガーデン
住所/沖縄県宮古島市城辺友利
「イムギャーマリンガーデン」の詳細はこちら

西平安名崎

西平安名崎
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47206ab2050139328/photo/

岬に向かって右に池間大橋、左に伊良部島を一望できる雄大なパノラマは、宮古島の自然を象徴する景観である。

\口コミ ピックアップ/
大きな風車が回っているのが見たくて、池間島に行く途中に西平安名崎に立ち寄りました。展望台があり、展望台の上からの景色は天気がとても良かったので、海の色が抜群に青く、橋もきれいに見えて、いい休憩&写真スポットでした。風車もとても近くで見られて、子供たちは遊歩道を走り回って楽しんでいました。
(行った時期:2014年7月24日)

宮古島一の夕焼けスポットだと思います。美しい海と、遮るものもない大きな夕焼けを見
ることができます。カップルにもおすすめです。
(行った時期:2012年7月)

西平安名崎
住所/沖縄県宮古島市平良字狩俣
「西平安名崎」の詳細はこちら

来間大橋

来間大橋
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000184138/photo/

\口コミ ピックアップ/
今年の春、一人旅で宮古島を訪れた時にわたりました。遠くからも青い海に映えてとてもきれいに見えました。
(行った時期:2017年3月)

空から見て綺麗だったので、車でも渡りにいきました。海風を感じながらのドライブは格別、来間島のビーチも最高です!
(行った時期:2016年11月)

来間大橋
住所/宮古島市下地字来間
「来間大橋」の詳細はこちら

石垣島

玉取崎展望台

玉取崎展望台
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47207ad3350046216/photo/

石垣島の中ほどに、島がくびれた伊原間の手前にある展望台。ここは昔から知られた景勝地で、ここに立つと左に伊原間湾、正面にはんな岳、右にサンゴ礁郡がきわだった美しさを見せる。

\口コミ ピックアップ/
少し標高が高い場所にあるので、展望台からの眺めは最高に美しかったです。真っ青な海を見ることが出来ました。
(行った時期:2017年4月)

夫婦で石垣島の旅行の際に訪れました。
レンタカーを借りて行きましたが、景色がキレイで感動しました。
(行った時期:2017年4月)

玉取崎展望台
住所/沖縄県石垣市伊原間
「玉取崎展望台」の詳細はこちら

伊原間海岸

伊原間海岸
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47207ab2050122850/photo/

アダン林やガジマルのある海浜。伊原間牧場に接続する。

\口コミ ピックアップ/
綺麗な海岸だと思いました!!
ドライブにぴったりだと思いました。。
また行きたいです(o^^o)
(行った時期:2017年4月)

ドライブしながら海岸を眺めました。海はブルーがとてもきれいで、いつまでも見ていたい景色です。石垣島最高です。
(行った時期:2016年11月)

伊原間海岸
住所/沖縄県石垣市字伊原間
「伊原間海岸」の詳細はこちら

御神崎

御神崎
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47207ab2050139329/photo/

真っ白い灯台と海に落ちこんだ断崖が素晴らしい風景をつくりだす景勝地となっている。御神崎の沖合い一帯は、ダイビングの名スポットで、海底がおだやかで珊瑚礁もよく発達しているため、初心者にもシニアにも充分に楽しめるポイントになっている。

\口コミ ピックアップ/
ドライブしました。
晴れていてとても綺麗な景色でした。
灯台が白くて綺麗でした。
また行きたいです。
(行った時期:2017年3月)

空港からのんびりドライブしながら行きました。青い海と青い空に、白い灯台がくっきり映えていて、とっても綺麗でした。海は素晴らしく綺麗でした。
(行った時期:2016年11月)

御神崎
住所/沖縄県石垣市字崎枝
「御神崎」の詳細はこちら

平久保崎

平久保崎
出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_47207ab2050125500/photo/

石垣島最北端の岬。ヤエヤマシタンの自生地でもある。

\口コミ ピックアップ/
石垣島の北にある岬で、石垣の青い海を壮大に見ることができるスポットです。
灯台の向かい側にある小高い丘があるので、そこを登ると一層眺めがよくなります。
きれいな海を見るには、太陽の光が海に差し込みやすいお昼過ぎがいいと思います。
(行った時期:2017年5月)

石垣島旅行でレンタカーを借りて行きました。
晴れた日だったので、とても景色がキレイで感動しました。
(行った時期:2017年4月)

平久保崎
住所/沖縄県石垣市字平久保
「平久保崎」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
沖縄
沖縄県
この記事に関連するキーワード
絶景
カップル
レジャー
ドライブ
デート