close

【銀座】1000円台以下でランチ!安くておいしい店15選。高級店の味を厳選

2020.01.22

銀座の高級料理店やレストラン。ちょっと敷居が高くて気軽には行けない…なんて人にオススメ!銀座にもランチタイムなら1,000円台以下のメニューが充実しているお店がたくさんあるんです。
もちろん味は絶品!高級店・有名店の味をランチで楽しめるなんて嬉しいですね!お財布にもやさしく、きっとおなかも心も満たされますよ。

記事配信:じゃらんニュース

鮨 石島

上品で落ち着いた雰囲気。銀座の高級寿司店で味わう絶品ランチ

鮨 石島

「気軽に、気取らず、本物の技を」。厳選された素材を使い、本当の旨さを引き出すことと、誰もが気兼ねなくその味を堪能できることにこだわっているこちらの『鮨 石島』。

平日限定ランチのメニューは1650円より。「にぎり」や「ばらちらし」に、お味噌汁がついてこの価格で食べられます!

「にぎり」は一貫一貫握ってくれるので、出来たてを味わうことができます。

趣のある店構えのこちらは、築100年の古民家を改装したお店。非日常を感じられる独特の雰囲気が漂います。旬の魚が常に使われているので、食べながら季節を感じられます。

大将が積み上げてきたキャリアや、思いが込められた鮨を、堪能することができますよ。

■鮨 石島
[住所]東京都中央区銀座1丁目24番3号
[営業時間]【平日】(ランチ)11時30分~14時 、(ディナー)18時~22時【土曜日】(ディナー)18時~22時
[定休日]日曜日、祝日
[アクセス]【電車】東京メトロ「新富町駅」2番出口より徒歩5分
「鮨 石島」の詳細はこちら

銀座米料亭 八代目儀兵衛

京都の老舗米屋がおもてなし。究極の炊きたて土鍋ご飯体験!

銀座米料亭 八代目儀兵衛

究極の炊きたて土鍋ご飯が体験できるこちらのお店は『米料亭 八代目儀兵衛』。京都の老舗米屋がおもてなしをする米料亭、行列ができる京都・祇園店の2号店です。

五つ星お米マイスターが毎年日本全国のお米を食べ比べ、独自のブレンド技術で完成した今年一番の究極米「翁霞」(おきなかすみ)。

「粒がしっかりしていて、弾力がありモチモチとした食感!」「甘みがあってこんなに美味しいご飯を食べたのって初めて!」と、体験した人たちから驚きの声が多数。

ランチタイムでは「儀兵衛の銀シャリ鯛のだし茶漬け御膳(数量限定)」1650円など。評判のお米を1000円台で味わうことができますよ。

銀座米料亭 八代目儀兵衛

「常に炊きたて、10分以内の土鍋ごはん」「炊きたてご飯は、おかわり自由」「香ばしいおこげが2膳目で楽しめる」が、こちらのこだわり。

口の中で広がる甘いお米を、ぜひ体験して。

■銀座米料亭 八代目儀兵衛
[住所]東京都中央区銀座5丁目4番15号 エフローレ銀座1階
[営業時間] 【ランチ】11時~14時30分(L.O.)【ディナー】18時~20時30分(最終入店)
[定休日]水曜日
[アクセス]【電車】東京メトロ各線「銀座駅」より徒歩1分
「銀座米料亭 八代目儀兵衛」の詳細はこちら

銀座らん月

老舗料理店でいただく懐石ランチ。ゆったりと過ごす豊かな時間

銀座らん月

リーズナブルなお値段で最高級和牛のお肉を楽しみたいのなら、老舗料理店『銀座らん月』へ。

こちらのお店では、A5等級の和牛を1頭買いし、その切り落としをランチでも使用しているそう!「特撰A-5和牛みぞれ焼」は、ご飯に味噌汁、サラダに香の物、デザートがついて1815円。

産地まで直接足を運び、目で見て、触れて、実際に味わい、確かなおいしさを確認できた食材のみを仕入れているというこだわりの味です。

銀座らん月

昭和22年の創業からおいしさと、新鮮な食材の確保に努める真摯な姿勢は、いつまでも変わらないとのこと。

銀座通りに面したロケーションも足を運びやすく嬉しいですね。

■銀座らん月
[住所]東京都中央区銀座3-5-8
[営業時間]11時30分~22時30分※ランチは11時30分~16時
[定休日]年中無休(元日を除く)
[アクセス]【電車】東京メトロ各線「銀座駅」A13出口より徒歩1分
「銀座らん月」の詳細はこちら

銀座オザミデヴァン本店

銀座のフレンチレストラン。季節を感じる本格派フレンチ

銀座オザミデヴァン本店

1997年にオープンした、フレンチレストラン&ワインバー。

「平日限定ランチ」は見た目、香りにもこだわった本格フレンチで1320円から。お魚とお肉の盛り合わせにパン、コーヒーまたは紅茶つき。さらに前菜盛り合わせ、もしくは日替わりスープのどちらかも選べます。

銀座オザミデヴァン本店

店内は温かみのある、アットホームな空間。ワイン一杯からフルコースディナーまで、思い思いのスタイルで楽しむことができます。

ワインはフランスを中心にセレクトしたものが500種類以上取り揃えられ、季節の食材を使用した本格フレンチと合わせて楽しめます。

おいしい料理とワインで、素敵な時間が過ごせそう。

■銀座オザミデヴァン本店
[住所]東京都中央区銀座1-4-9銀座オザミビル2F、4F
[営業時間]【平日】(ランチ)11時20分~14時(L.O.)、(ディナー)17時30分~22時(L.O.コース21時、アラカルト22時)【土日祝】(ランチ)11時30分~15時(L.O.)、(ディナー)17時~23時(L.O.コース21時)
[定休日]月曜日(祝日含)
[アクセス]【電車】東京メトロ「銀座一丁目駅」5番出口より徒歩1分、JR「有楽町駅」より徒歩3分
「銀座オザミデヴァン本店」の詳細はこちら

サラマンジェ

シェフこだわりの本格的リヨン料理。コースをランチでも

サラマンジェ

美食の国フランスにあって、なお「美食の都」として名高いリヨン。こちらは「本物のリヨンのブションをつくること」にこだわる、オーナーシェフ脇坂尚氏の想いがつまったお店です。

ランチタイムの「お時間のないかた向けお手軽コース」は1700円。前菜は、ポタージュ ボヌ・ファム、かぼちゃとクリームチーズのヴルテ。主菜は、フォワグラ トリュフ マッシュルームのブレゾット、牛タンシチュー、などから選べます。

サラマンジェ

店内は、赤白チェックのテーブルクロスに格子模様の床。赤紫色の壁紙が貼られた高い天井に、壁には絵画と、まるでリヨンで食事をしているような気分に浸れる素敵な雰囲気。

ぜひ、本格的なリヨン料理を味わってみて♪

■サラマンジェ
[住所]東京都中央区銀座7丁目2-8(数寄屋通り)TAKAYA-GINZAビル地下1階
[営業時間]【ランチ】11時30分~13時30分(L.O.)【ディナー】18時~23時(L.O.)
[定休日]日曜日、祝日の月曜日
[アクセス]【電車】東京メトロ各線「銀座駅」C2出口より徒歩3分、JR各線「新橋駅」銀座口より徒歩5分
「サラマンジェ」の詳細はこちら

和食鉄板 朔月

1ヶ月以上熟成させたA5ランクの牛肉と直送能登野菜に舌鼓!

和食鉄板 朔月

こだわりの食材を使用した美味しいランチを食べたいなら『和食鉄板 銀座 朔月』。

A5ランクの牛肉を1ヶ月以上熟成させた熟成肉に、能登の契約農家から直送される能登野菜。そして築地直送の新鮮な旬の魚介類など、素材の味の活きたお料理をいただけます。

ランチタイムには、「和牛ハンバーグ(1000円)」「和風ビーフシチュー(1000円)」の他にも、「せいろ蒸し(1000円)」や「お好み焼き(900円)」など、お手頃メニューがズラリ!

和食鉄板 朔月

店内は、江戸の路地をイメージされた白い石畳風の通路に、雰囲気のあるお部屋。バリアフリーなので、車椅子やベビーカーもそのまま入れます。

料理もロケーションも大満足で、思わず笑顔になること間違いなし!

■和食鉄板 朔月
[住所]東京都中央区銀座3-3-14 銀座グランディアII 9F
[営業時間]【ランチ】11時30分~15時(L.O.14時30分)【ディナー】17時~23時(L.O.22時)
[定休日]日曜日、祝日
[アクセス]【電車】東京メトロ「銀座駅」C8番出口より徒歩1分
「和食鉄板 朔月」の詳細はこちら

マーサーブランチ ギンザテラス

お洒落なテラスで焼きたてフレンチトースト。NYスタイルのブランチを

マーサーブランチ ギンザテラス

中央通りに面したバルコニーテラスで、銀座を見下ろしながら“NYスタイルのブランチ”が食べられる『マーサーブランチ ギンザテラス』。

ブランチタイムには、特別なレシピで焼き上げた、特注品のブリオッシュで作る名物「ブリオッシュフレンチトースト」が3枚1300円で食べられます。 

マーサーブランチ ギンザテラス

店内はモノトーンを基調に、レンガやウッドの柔らかい雰囲気。こだわりの音響にはバング&オルフセンが使用されています。

ブランド街を見下ろす、バルコニーテラスではコの字型のソファ席で居心地抜群!開放的なテラスで、優雅な時間を楽しんで。

■マーサーブランチ ギンザテラス
[住所]東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ 4F
[営業時間]【月曜日~日曜日】(ブランチ)10時~17時 (L.O.16時30分)【月曜日~日曜日、祝日】(ディナー)17時~23時(L.O.22時)
[定休日]無休(ビル休館日に準じる)
[アクセス]【電車】東京メトロ各線「銀座駅」より徒歩1分、東京メトロ日比谷線「東銀座駅」より徒歩5分、東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩3分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩2分
「マーサーブランチ ギンザテラス」の詳細はこちら

シンガポール・シーフード・リパブリック銀座

銀座の街並みを見ながら、シンガポール料理を好きなだけ

シンガポール・シーフード・リパブリック銀座

『シンガポール・シーフード・リパブリック』は、シンガポールの多彩な料理が楽しめるレストラン。

ランチタイムは、シンガポール料理&デザートの気軽なブッフェスタイルです!平日は120分間、土日祝日は90分間の時間制で、大人は1950円、ジュニア(4~12歳)は1000円で楽しむことができます。

メニューは季節ごと変わるので、いつ出掛けても新鮮な気分に!

シンガポール・シーフード・リパブリック銀座

オープンキッチンを抜けると、そこは開放的なダイニング。銀座の街並や東京タワーを眺めながら、優雅なひとときを過ごせそう。

アジアの香りで満たされた店内で、美味の数々を楽しんでみてはいかがでしょうか?

■シンガポール・シーフード・リパブリック銀座
[住所]東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 11F
[営業時間]【平日】(ランチ)11時~14時、(ディナー)17時~23時(L.O.22時)【土日祝】(ランチ)11時~15時、(ディナー)17時~23時(L.O.22時) ※ランチブッフェは、平日120分間、土日祝は90分間の時間制
[定休日]無休(ビル休館日を除く)
[アクセス]【電車】東京メトロ「銀座駅」C8出口より徒歩約3分、東京メトロ「銀座一丁目駅」4番出口から徒歩2分、JR「有楽町駅」中央口より徒歩4分
「シンガポール・シーフード・リパブリック銀座」の詳細はこちら

エニママ編集部  エニママ編集部

子育てを優先しながら、自分たちらしいはたらき方を実現するママの社会復帰支援サービス「Any MaMa(エニママ)」に登録する、精鋭ライターチームです。女性、ママならではのリアリティある視点での記事をご提供しています。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード