じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ東京都【原宿・表参道】パンケーキ超激戦区の定番人気店13選!ふわふわ至福のひととき♪

【原宿・表参道】パンケーキ超激戦区の定番人気店13選!ふわふわ至福のひととき♪

2017.12.12

原宿・表参道エリアは人気店がひしめくパンケーキの激戦区。今回は、行列が絶えない定番店はもちろん、唯一無二の個性的なお店や意外な穴場もピックアップしました。新作のチェックもお忘れなく!

記事配信:じゃらんニュース

1. 幸せのパンケーキ 表参道店 マジアディファリーナ

まさに至福の一品☆ふわふわ&トロンのパンケーキ!

「幸せのパンケーキ」(1,100円:税込)
「幸せのパンケーキ」(1,100円:税込)

看板メニューであり、一番人気の「幸せのパンケーキ」。ふわふわでしっとりした食感のパンケーキは、注文をうけてから仕込みを開始し、ベーキングパウダーを使わずにじっくり20分以上かけて焼き上げます。

北海道産の生乳で作られた発酵バターとニュージーランド産のマヌカハニーをブレンドしたホイップバターを絡めながらいただくと、なんとも“幸せ~”な気分に。店名にもうなずけるおいしさです。

行列必至の人気店ですが、平日は店舗のHPから人数限定で予約ができるので、スムーズに入りたい人はぜひ利用してみて!

幸せのパンケーキ 表参道店 マジアディファリーナ
住所/東京都渋谷区神宮前4-9-3清原ビルB1F
営業時間/【平日】9:30~19:30(LO.18:40)【土日祝】9:00~19:30(LO.18:40)
定休日/不定休
アクセス/千代田線表参道駅A2出口より徒歩2分・銀座線表参道駅A2出口より徒歩2分
駐車場/なし
「幸せのパンケーキ 表参道店 マジアディファリーナ」の詳細はこちら

2. CLINTON ST.BAKING CAMPANY(クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー)

ニューヨーカーが愛したパンケーキを表参道で!

「パンケーキwithメープルバター ブルーベリー」(1,600円:税抜)
「パンケーキwithメープルバター ブルーベリー」(1,600円:税抜)

ニューヨークで大人気の朝食レストラン「クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー」が日本に上陸して4年。骨董通りにすっかり馴染み、行列の絶えない店として不動の地位を獲得しています。

人気のパンケーキの中でも、イチオシは「パンケーキwithメープルバター ブルーベリー」。ふわっとしたパンケーキに、ブルーベリーの甘酸っぱさ、とろけるメープルバターが絶妙です。

ニューヨークマガジン誌で2度も「最高」と評価を得るだけでなく、ニューヨークオブザーバー誌には「ありきたりな物は何一つ無い」と評価されたというのにも納得。ニューヨーカーもトリコにする一品をぜひご堪能あれ!

CLINTON ST.BAKING CAMPANY(クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー)
住所/東京都港区南青山5-17-1
営業時間/月~金 9:00~21:00、土・日・祝日 8:00~21:00
定休日/不定休
アクセス/銀座・半蔵門・千代田線「表参道駅」より徒歩8分
「CLINTON ST.BAKING CAMPANY(クリントン・ストリート・ベイキング・カンパニー)」の詳細はこちら

3. RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)

ふわふわ&ミルキーなパンケーキは見た目もキュート!

「マカダミアナッツソース」(1250円:税抜)
「マカダミアナッツソース」(1250円:税抜)

行列が絶えないパンケーキ専門店として安定した人気を誇る「レインボーパンケーキ」。注文を受けてから1枚1枚焼きあげる、ふわふわのパンケーキはやや厚め。ミルキーテイストのマカダミアナッツソースがたっぷりかかっていて、一口ごとに幸せな気持ちになります。

横に添えられたフォークとナイフはパンケーキの生地で作った“ラスク”。見た目もチャーミングなだけでなく、サクサクッとした食感でパンケーキとはまた違った美味しさ。ボリュームがありますが、ほどよい甘さと軽めの食感で小食な女子でもペロッといただけます。

12月には限定メニューの予定もあるとのこと。ぜひともチェックを!

RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)
住所/東京都港区南青山5丁目17
営業時間/月~金 9:00~21:00、土・日・祝日 8:00~21:00
定休日/不定休
アクセス/銀座・半蔵門・千代田線「表参道駅」より徒歩8分
RAINBOW PANCAKE(レインボーパンケーキ)」の詳細はこちら

4. Eggs ‘n Things 原宿店

定番も新作も”絶対おいしい”安定感はさすが!

「ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツ」(1,080円:税抜)
「ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツ」(1,080円:税抜)
新作「”ハウハウ”ストロベリーパンケーキ」(1,680円:税抜)
新作「”ハウハウ”ストロベリーパンケーキ」(1,680円:税抜)

もはや不動の人気店となった「Eggs ‘n Things 原宿店」。「All Day Breakfast」をコンセプトに、パンケーキだけでなく食事も楽しめるのが魅力。

それでもやっぱり、オープン時から変わらず一番の人気メニューは「ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツ」。飽きのこない定番として常連さんがついつい頼んでしまうのもわかりますよね。

そして、待望の新作は、イチゴのショートケーキをイメージした「”ハウハウ”ストロベリーパンケーキ」。イチゴをサンドしたパンケーキをたっぷりの濃厚チーズフロスティングクリームでコーティングし、クリスマスツリーをイメージしたピスタチオのホイップクリームが添えられていて、クリスマスムードが盛り上がる一品です。販売期間は11月24日(金)~12月25日(月)のわずか1カ月間、これは食べに行かなくちゃ!

Eggs ‘n Things 原宿店
住所/東京都渋谷区神宮前4-30-2
営業時間/8:00~22:30(L.O 21:30)
定休日/不定休
アクセス/JR「原宿駅」表参道口より徒歩6分、
地下鉄「明治神宮前駅」5番出口より徒歩2分
地下鉄「表参道駅」A2出口より徒歩6分
駐車場/無し
Eggs ‘n Things 原宿店」の詳細はこちら

5. シナモンズレストラン 表参道店

ハワイ・カイルア本店でも人気のしっとりパンケーキ

「グァバ シフォンパンケーキ」(1,300円:税込)
「グァバ シフォンパンケーキ」(1,300円:税込)

ハワイで最も権威ある「ハレアイナ賞ベスト朝食賞」を4年連続で受賞するという、ロコが認めたハワイアンレストラン「シナモンズレストラン」。

一番人気のパンケーキメニューは、しっとりとしたパンケーキの上に、甘酸っぱい2種類のグァバソースがかかり、さらにたっぷりのホイップクリームが乗った「グァバ シフォンパンケーキ」。カイルア本店でも人気ナンバーワンのパンケーキで、一口食べるとハワイアンな気分に。

お腹の空き具合に応じてレギュラーサイズかスモールサイズから選べます。スモールサイズを選んで、シナモンアップルやバターミルクなど何種類かを楽しむのもアリでしょう!

シナモンズレストラン 表参道店
住所/東京都渋谷区神宮前5-12-14D-ASSET 2F
営業時間/平日11:00~22:00(L.O 21:00)、土日・祝日9:00~22:00(L.O 21:00)
定休日/無し
アクセス/東京メトロ「明治神宮前駅」より徒歩7分
駐車場/無し
「シナモンズレストラン 表参道店」の詳細はこちら

6. ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店

リコッタチーズが決め手のオリジナルパンケーキ

「オリジナル パンケーキ」(1,200円:税抜)
「オリジナル パンケーキ」(1,200円:税抜)
新作「抹茶パンケーキ」(1,500円:税抜)
新作「抹茶パンケーキ」(1,500円:税抜)

「ワーキングホリデー・コネクション」のオリジナルパンケーキのおいしさの秘密は、自家製リコッタチーズ。リコッタチーズのコクと優しい卵の風味がする、どこかフレンチトーストにも近い味わいで、一番人気を誇ります。元は和食を学び、シドニーのパンケーキ店で料理長まで務めた料理人が開発した唯一無二の一品を、ぜひ味わってみて!

そして、オリジナルの独特の味わいは残しつつ、抹茶を使った新作が夏から登場しています。抹茶のパンケーキにかけられた抹茶ソースに使われているのは、ワーキングホリデー・コネクションのドリンクメニューでも人気の香り高いエスプレッソ。抹茶の香りと相まって、ほろ苦く、大人っぽい味わいに仕上がっています。添えられているあずきクリームやバニラアイスとの相性もバツグンです。

ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店
住所/東京都渋谷区神宮前4丁目31-10 YMスクウェア原宿 2F
営業時間/日~木 11:00~20:00 (L.O 19:00)、金・土 11:00~21:00 (L.O 20:00)
定休日/なし
アクセス/東京メトロ「明治神宮前駅」5番出口より徒歩1分
JR山手線「原宿駅」表参道口より徒歩5分
駐車場/有(近隣にコインパーキング)
「ワーキングホリデー・コネクション 原宿・表参道 YMスクエア店」の詳細はこちら

7. CAFE BANYAN(カフェ・バニヤン)

開放的な雰囲気の中で味わう絶品ハワイアンパンケーキ

「ストロベリークリーム」(1,296円:税抜)
「ストロベリークリーム」(1,296円:税抜)

本場の味が楽しめるハワイアンレストランとして人気の「カフェ・バニヤン」。ワイキキのリゾートホテルをイメージしたという店内は、天井が高く開放感いっぱいです。

ラグジュアリーな雰囲気のなかでいただくパンケーキは、豆乳を使っているというヘルシーさが自慢。一番人気は、ふわふわの生クリームにいちごの酸味がベストマッチの「ストロベリークリーム」。軽い口当たりで何枚でも食べられちゃいます!

CAFE BANYAN(カフェ・バニヤン)
住所/東京都渋谷区神宮前5-12-14 B1F
営業時間/11:00~22:00
定休日/なし
アクセス/東京メトロ「明治神宮前駅」より徒歩5分、「表参道駅」より徒歩7分
「CAFE BANYAN(カフェ・バニヤン)」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
東京都
この記事に関連するキーワード
表参道
パンケーキ
東京
原宿