じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ全国発表!2018年「ニッポン温泉地番付」大人が選ぶ温泉地はどこ?【全国】

発表!2018年「ニッポン温泉地番付」大人が選ぶ温泉地はどこ?【全国】

2018.12.24

冬といえば温泉!どこの温泉に行こうかなやんだら、ぜひ参考にしてもらいたいニッポン温泉地番付。
今回は、毎年じゃらんが発表している人気温泉地ランキングの中から、特に大人世代の支持が大きかった温泉地を集計し、エリア別の人気番付として発表します!
街の雰囲気や自然景観もさることながら、湯量、泉質など湯の良さも納得の実力派揃いばかりです。あなたのお気に入りの温泉地ははいっているでしょうか?さっそくチェックしてくださいね!

まずは各温泉地のおすすめ宿をご紹介。
貸切野天風呂や絶景露天風呂、美食宿や、露天風呂付き客室、創業数百年の老舗温泉旅館、女性に支持される美人の湯など、何度泊まっても満足できる宿など、魅力的な宿ばかり。
次の旅の計画の参考にしてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■北海道・東北
■関東・甲信越
■東海
■北陸・近畿
■九州・中四国
■ニッポン温泉地番付を検証!


北海道・東北

北海道・東北

\北海道・東北の横綱/登別温泉(のぼりべつおんせん)【北海道】

火山活動により形成された巨大カルデラ地帯に湧出する登別。1日1万トンもの湯量と9種類もの泉質を誇り、温泉のデパートとも称されている。

登別グランドホテル

気品漂う優美な老舗ホテル。

登別グランドホテル
1938(昭和13)年創業当時のモダン様式を伝える円形大浴場

滝が流れる庭園風露天風呂と本格ドーム型ローマ風大浴場、3種の泉質が人気。ステーキや天ぷらをシェフが目の前で調理する約70種の夕食ブッフェも好評だ。

温泉DATA
泉質◎食塩泉、硫黄泉、鉄泉
掛け流し(屋内小浴槽、露天岩風呂のみ)
加温あり(硫黄泉・鉄泉の温度調節のため)
加水あり(温度調節のため)

登別グランドホテル
TEL/0143-84-2101
住所/北海道登別市登別温泉町154
料金/1泊2食1万1000円~
アクセス/電車:JR登別駅より道南バス16分、登別温泉バスターミナルより徒歩1分/車:道央道登別東ICより6分
「登別グランドホテル」の詳細はこちら

登別温泉郷 滝乃家

湯×客室×食の極上コラボ。

登別温泉郷 滝乃家
道内で最初に露天風呂を造ったのが、ここ「滝乃家」である

掛け流し露天付き客室や暖炉付き客室などで贅沢な時間が過ごせる。最上階「雲井の湯」、日本庭園を望む「地緑の湯」があり、4種の源泉を堪能できる。

温泉DATA
泉質◎硫黄泉、含鉄泉、ラジウム泉、塩化物泉
自家源泉あり
掛け流し
加温なし
加水なし(温度により加水の場合あり)

登別温泉郷 滝乃家(たきのや)
TEL/0143-84-2222
住所/北海道登別市登別温泉町162
料金/1泊2食3万2550円~
アクセス/電車:JR登別駅より道南バス15分、登別温泉バスターミナルより徒歩3分/車:道央道登別東ICより6分
「登別温泉郷 滝乃家」の詳細はこちら

\北海道・東北の大関/乳頭温泉郷(にゅうとおんせんきょう)【秋田県】

乳頭山麓に点在する七湯の総称で、それぞれに独自源泉を持ち、泉質は多種多様。宿泊客は湯めぐり帖を購入しハシゴもできる。

鶴の湯別館 山の宿

女性にうれしい隠れ宿。

鶴の湯別館 山の宿
鶴の湯本館から白湯を引湯する。空いていれば内鍵をかけて貸切に
鶴の湯別館 山の宿
囲炉裏端で名物の山の芋鍋や炭火で焼いた岩魚の塩焼きを。料理の評価も高い宿だ
鶴の湯別館 山の宿
本館客室。離れはベッドの和洋室で、全11室を備える

乳頭温泉郷を代表する鶴の湯温泉の別館。貸切可能な露天風呂と内湯があり、本館にも入浴可能。囲炉裏で味わう山の芋鍋もおいしく、田沢の雑木造りの本館、古民家を移築した離れの雰囲気もいい。

温泉DATA
泉質◎含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉
自家源泉あり
掛け流し
加温なし(冬期加温)
加水なし

鶴の湯別館 山の宿
TEL/0187-46-2100
住所/秋田県仙北市田沢湖田沢字湯ノ岱-1
料金/1泊2食1万6350円~(11~3月は別途暖房費1室1080円)
アクセス/電車:JR田沢湖駅よりバス35分、アルパこまくさより送迎車10分(要予約)/車:東北道盛岡ICより1時間30分
「鶴の湯別館 山の宿」の詳細はこちら

乳頭温泉郷 妙乃湯

2つの源泉をもつ和モダン宿。

乳頭温泉郷 妙乃湯
混浴露天風呂。女性は専用バスタオルを使用。金の湯はタオルが変色するほど濃い
乳頭温泉郷 妙乃湯
秋田の郷土料理を中心に山菜などを使った料理が並ぶ
乳頭温泉郷 妙乃湯
乳頭温泉郷の中でも女性に人気の高い宿だ

金の湯と銀の湯の湯船を置いた混浴露天風呂をはじめ、7つの湯船が揃う。渓流を望む食事処でいただく、きりたんぽ鍋などの郷土料理も人気。冬はハタハタも。

温泉DATA
泉質◎マグネシウム・カルシウム硫酸塩泉(金の湯)、単純泉(銀の湯)
自家源泉あり
掛け流し
加温なし(銀の湯は加温あり)
加水なし

乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)
TEL/0187-46-2740
住所/秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳2-1
料金/1泊2食1万3218円~
アクセス/電車:JR田沢湖駅よりバス50分、妙乃湯温泉前より徒歩1分/車:東北道盛岡ICより1時間30分
「乳頭温泉郷 妙乃湯」の詳細はこちら

\北海道・東北の関脇/蔵王温泉(ざおうおんせん)【山形県】

蔵王連峰の中腹に湧く蔵王温泉は、奥羽三高湯の中でも最古のいで湯。日本屈指の湧出量と強酸性の泉質を誇り、薄琥珀色をした湯は殺菌作用があり、皮膚病や美肌づくりによいといわれている。12~3月には蔵王温泉スキー場の樹氷が凍てついた「スノーモンスター」目当てに訪れる観光客も多い。

深山荘 高見屋

300年の歴史が刻まれた本物の湯。

深山荘 高見屋
高見屋を代表する風呂が「長寿の湯」。歴史ある湯治場の風情を残す
深山荘 高見屋
1日4組の看板料理、蔵王牛のすきしゃぶ鍋
深山荘 高見屋
19室すべての趣向が異なる。本館は和モダンな空間にリニューアル
風格漂う、築100年以上の木造建築

1716(享保元)年創業。温泉街の奥まった高台に位置する、和の伝統美が息づく老舗旅館。自慢は、創業以来こんこんと湧き続ける自家源泉。これを9つの浴槽に混じりけなく注ぎ、趣向の異なる湯浴みが楽しめる。また、蔵王で唯一という源泉100%掛け流しの露天風呂付きの客室も用意。本物の温泉を謳い、非日常感に浸って欲しいと、12歳以下の利用は不可ゆえご注意を。

温泉DATA
泉質◎強酸性硫黄泉
自家源泉あり
掛け流し
加温なし
加水なし

深山荘 高見屋(みやまそう たかみや)
TEL/023-694-9333
住所/山形県山形市蔵王温泉54
料金/1泊2食2万670円~
アクセス/電車:JR山形駅より山交バス40分、蔵王温泉バスターミナルより送迎あり(到着時に連絡)/車:山形道山形蔵王ICより20分
「深山荘 高見屋」の詳細はこちら

蔵王四季のホテル

蔵王連峰の麓に佇むホテル。

蔵王四季のホテル
「離れ湯百八歩」の露天風呂。蔵王の四季の絶景が広がっている
天井から床まで木造りの「離れ湯百八歩」の内風呂
蔵王四季のホテル
山形の旬の食材を使用した山形牛陶板焼き会席膳。朝食はビュッフェ

歩いて108歩の「離れ湯百八歩」は100%掛け流しの総木造り温泉棟だ。蔵王連峰を一望しながら、露天風呂、内湯、足湯で、乳白色の湯三昧を愉しみたい。

温泉DATA
泉質◎酸性・含硫黄ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物温泉
自家源泉あり
掛け流し
加温なし
加水なし

蔵王四季のホテル
TEL/023-693-1211
住所/山形県山形市蔵王温泉1272
料金/1泊2食1万4190円~
アクセス/電車:JR山形駅より送迎あり(HP参照)/車:山形道山形蔵王ICより30分
「蔵王四季のホテル」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング