close

【大阪】串カツ8選!美味しくてコスパ良し!初心者にもツウにもおすすめの名店まとめ

2021.12.28

大阪で食べたいグルメのひとつといえば、串カツ!たこ焼き・お好み焼きなど粉もんを満喫したなら、ぜひ本場の串カツも召し上がれ♪

この記事では、手軽に飲める駅地下のお店や初めてでも入りやすいお店、ちょっとディープな大阪の雰囲気を楽しめるお店まで大阪の串カツ店をまとめました。

初心者さん向けに串カツの美味しい食べ方も伝授します!

※この記事は2021年12月21日にじゃらん編集部が更新しました。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

串カツを楽しむための【基本ルール】

大阪で串カツを食べる時に覚えておきたいルールが「ソースの二度づけ禁止」!

串カツ店では、一つの容器に入ったソースを複数のお客さんが共有して使用します。なので、一度口を付けた串をもう一回ソースにつけるのは絶対NG!ソースをつける時は、口を付ける前に、足りないことがないようどっぷりとつけちゃいましょう♪ルールを守って、気持ちよく串カツを楽しみたいですね。

もしソースが足りなくなったら…

それでも、アスパラなどの長い具や、うずらの卵などの一本に複数の具が刺してあるものだと、端までソースをつけるのは至難の技。そんな時は、お通しで出てくるキャベツを使いましょう!

ほとんどの串カツ店では、お通しとして一口で食べられないほど大きく切られた生キャベツが出てきます。このキャベツをスプーンのように使ってソースをかければ、途中でソースを追加したくなっても安心ですよ♪

それではここからは大阪で行きたい串カツの名店をご紹介していきます!

大阪新世界元祖串かつだるま 新世界総本店【浪速区(新今宮駅)】

初心者にもおすすめ!これぞ大阪!を楽しめる有名店

大阪新世界元祖串かつだるま 新世界総本店
「串かつ」は1本132円

大阪市内に15店舗あり、市内の観光地エリアを歩いてさえいれば出会えるのが「串かつだるま」。注文してから揚げてくれる串カツは、独自配合の衣で外サクサク、中モッチモチ!秘伝のソースとあいまって、意外にもさっぱりした味わいです♪

「豊富なメニューに目移りして注文が決められない!」なんて時には「総本店セット」がおすすめ。スタンダードな串カツ9本と、定番の一品料理「どて焼き」を一度に楽しめます。串カツが初めてで食べ方が分からなくても、店員さんが優しく教えてくれるので気軽に聞いてみてください!

大阪新世界元祖串かつだるま 新世界総本店
2階から見える創業者の人形が目印!

※感染防止対策の為、二度漬け禁止ソースは個別ボトルで提供中

■大阪新世界元祖串かつだるま 新世界総本店
[住所]大阪市浪速区恵美須東2-3-9
[営業時間]11時~22時30分
[定休日]なし
[料金]1本132円~
[アクセス]【電車】JR環状線新今宮駅より徒歩5分、地下鉄御堂筋線動物園前駅より徒歩5分、地下鉄堺筋線恵美須町駅より徒歩5分
[駐車場]なし
「大阪新世界元祖串かつだるま 新世界総本店」の詳細はこちら

(画像提供:大阪新世界元祖串かつだるま 新世界総本店)

新世界串カツいっとく 本店【浪速区(動物園前駅)】

衣はまばゆい黄金色!手軽に楽しめる定番串カツ

(画像提供:新世界 串カツ いっとく本店)
中身を2パターンから選べる「串カツ10本盛り合わせ」1430円

新世界を中心に大阪市内で15店舗を構える「いっとく」。通天閣近くの本店はサッと入れる気軽な佇まいで、観光の途中休憩にもってこいです。

まず頼みたいのは肉・野菜・魚介をまんべんなく味わえる「串カツ10本盛り」。パン粉の細かさにこだわった串カツは口当たりも軽やかで、薄付き衣がサクサク、中はジューシー!

自家製ソースと一緒に味わえば、上品な風味が口いっぱいに広がります。自家製ソースはおみやげにもできるので、新世界の味を自宅で楽しむこともできますよ♪

(画像提供:新世界 串カツ いっとく本店)
サク飲み気分で大阪名物を楽しめる
■新世界 串カツ いっとく本店
[住所]大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-13
[営業時間]【平日】17時~23時【土・日・祝】11時~23時
[定休日]不定休
[料金]中身を2パターンから選べる「串カツ10本盛り合わせ」1430円
[アクセス]【電車】地下鉄御堂筋線動物園前駅より徒歩3分、地下鉄堺筋線恵美須町駅より徒歩3分、JR大阪環状線今宮駅より徒歩5分
[駐車場]なし
「新世界 串カツ いっとく本店」の詳細はこちら

(画像提供:新世界 串カツ いっとく本店)

日本一の串かつ 横綱新世界本館【浪速区(動物園前駅)】

ひろびろ店内が◎コテコテ串カツでお腹いっぱい

日本一の串かつ 横綱新世界本館
ふっくら衣の串カツは1本110円~!軽い食感でついつい手が伸びます

通天閣が見える新世界のメインストリート。派手な外観のお店が軒を連ねる中、ひときわ目立つカラフルなビルが見えたら「横綱」はもうすぐそこ。

3フロアにわたる広々とした店内にはカウンター席、テーブル席も完備されているので、グループで訪れるのにもぴったり!

カラッと揚がったこだわりの串カツは、ふっくらとした優しい歯触り。ほんのり甘口なソースがよく絡んで、いくらでも食べられそう♪

「お腹いっぱいになるまで楽しみたい!」という人のために「食べ放題コース」も用意されているので、ぜひ挑戦してみては?

(画像提供:日本一の串かつ 横綱新世界本館)
いかにも大阪!感が味わえる通天閣のすぐ近く
■日本一の串かつ 横綱新世界本館
[住所]大阪府大阪市浪速区恵美須東2‐4‐11
[営業時間]【平日】11時~21時(L.O.20時)【土】 10時30分~21時(L.O.20時)【日・祝】10時~21時(L.O.20時)
[定休日]なし
[料金]1本110円~※平均予算1600円
[アクセス]【電車】地下鉄御堂筋線動物園前駅5番出口より徒歩3分、JR新今宮駅東口より徒歩3分
[駐車場]なし
「日本一の串かつ 横綱新世界本館」の詳細はこちら

(画像提供:日本一の串かつ 横綱新世界本館)

串かつじゃんじゃん 新世界本店【浪速区(新今宮駅)】

えっ、それも串カツに?バリエーション豊富なメニュー!

(画像提供:串かつじゃんじゃん 新世界本店)
個性豊かなメニューはお酒のツマミにぴったり

スタンダードな串カツから、ここでしか食べられない変わり種まで幅広い串かつメニューを取り揃えている「串かつ じゃんじゃん」。

特別メニューの「しそ巻き」「梅肉ソースかけ」「チーズ巻き」「タルタル」はそれぞれ5種類以上を用意!今ではあたり前の「チーズ巻」や「デザート串」にもいち早く力をいれ、バラエティ豊かな串かつが楽しめます!

生パン粉をまぶし、ラード油で揚げた串カツはしっかりした重めの衣でボリューム満点!秘伝のあっさりソースを合わせれば不思議と重さを感じず、さらっと食べられますよ♪

(画像提供:串かつじゃんじゃん 新世界本店)
2021年4月にリニューアルオープン!
■串かつじゃんじゃん 新世界本店
[住所]大阪府大阪市浪速区恵美須東2-6-1
[営業時間]【平日】11時~21時(L.O.20時)【土・日・祝】10時30分~21時(L.O.20時L.O.)
[定休日]月曜
[料金]1本110円~※平均予算1600円
[アクセス]【電車】地下鉄御堂筋線動物園前駅5番出口より徒歩3分、JR新今宮駅東口より徒歩3分
[駐車場]なし
「串かつじゃんじゃん 新世界本店」の詳細はこちら

(画像提供:串かつじゃんじゃん 新世界本店)

松葉総本店【北区(梅田駅)】

コスパ抜群!職人技が光る本格串カツで気軽にチョイ呑み

松葉総本店
ボリューム満点の「若鶏」170円。熟練の職人が揚げた串カツはいつ食べてもおいしい♪

新梅田食堂街「松葉総本店」ののれんをくぐると、カウンターのバットの上にはすぐに食べられる揚げたての串カツが盛り盛り…。

昔ながらの「揚げ置き」串カツは、ほとんどが1本200円以下とコスパも抜群でチョイ呑みにぴったり!お店の回転率が高いので、注文揚げじゃなくても、ほとんど揚げたてが食べられるんです。

中でも、骨付きのまま揚げられた「若鶏」は見た目にもインパクト大!ほんのりスパイシーなカレー風味でお酒も進みます。どうしてもアツアツが食べたいときは、店員さんに言えば二度揚げしてもらえますよ♪

松葉総本店
気軽に入って楽しめる立ち飲みスタイル
■松葉総本店
[住所]大阪府大阪市北区角田町9-20 新梅田食堂街
[営業時間]【平日】14時~22時【土】11時~22時【日・祝】11時~21時30分
[定休日]1月1日~1月3日
[料金]若鳥170円
[アクセス]【電車】各線梅田駅より徒歩2分
[駐車場]なし
「松葉総本店」の詳細はこちら

(画像提供:松葉総本店)

串カツさくら 南海難波店【中央区(なんば駅)】

米粉でさっぱり!女子会にも◎のこだわり派

串カツさくら 本店
「モッツァレラチーズ」291円はついついもう一つ食べたくなるやみつき食感!

「二度づけ禁止!」のスタンダードな串カツ店の趣を残しつつ、女子も喜ぶメニューが揃っているのが「串カツさくら」。パン粉の前につけるねり粉を100%米粉に、揚げ油を植物油にすることで、きめ細かくてサックサクの食感を実現したそう。

念入りに「油切り」してから提供されるので、油っこさがなくたくさん食べられます!

スタンダードな肉・野菜・魚介類に加えて、他のお店ではなかなか食べられない、ひと工夫きいたメニューもおすすめ!中でも、「モッツァレラチーズ」や「特製半熟うずら卵」はカラッと揚がった衣とトロットロの中身のギャップがたまりません♪

(画像提供:串カツさくら 南海難波店)
チョイ飲みにも、女子会にももってこいの明るくて広い店内
■串カツさくら 南海難波店
[住所]大阪府大阪市中央区難波3-1-18
[営業時間]【平日】11時30分~22時30分【土・日・祝】11時~22時30分
[定休日]不定期
[料金]モッツァレラチーズ291円※平均予算2000円~3000円
[アクセス]【電車】各線なんば駅より徒歩3分
[駐車場]なし
「串カツさくら 本店」の詳細はこちら

(画像提供:串カツさくら 南海難波店)

串かつ料理 活 なんばウォーク店【中央区(日本橋駅)】

こだわりの「ごちそう」串カツ!職人チョイスでぜいたく気分

串かつ料理 活 なんばウォーク店
「おまかせコース」(15本4700円目安)には「茗荷の豚バラ巻」や「椎茸の海老進上詰」などのレアメニューも

「二度づけ禁止」スタイルとは一風変わった、ワンランク上の串カツを楽しめる「串かつ料理 活」。

ディナーの「おまかせコース」は、自分で選んでオーダーするのではなく、職人のおすすめを揚がったそばから食べられる粋なメニュー。旬の野菜やお魚、「活」でしか食べられない手の込んだ細工のメニューなどを心ゆくまで堪能できます♪

ふわっサクッと軽い食感の衣は2種類のオリジナルソースと相性抜群でやみつきに。食べた種類や本数で金額が変わるので、満足したらストップするのをお忘れなく!

串かつ料理 活 なんばウォーク店
落ち着いた雰囲気の店内。揚げたてのライブ感を味わいたければカウンターが◎
■串かつ料理 活 なんばウォーク店
[住所]大阪市中央区千日前1-5-7 なんばウォーク三番街北通り
[営業時間]11時~22時(入店受付ラスト21時、L.O.21時30分)
[定休日]不定期(なんばウォークに準ずる、基本は奇数月の第3水曜)
[料金]「おまかせコース」15本4700円目安※平均予算 昼1300円、夜6000円
[アクセス]【電車】近鉄日本橋駅より徒歩すぐ、Osaka Metro千日前線・堺筋線日本橋駅より徒歩1分、Osaka Metro御堂筋線・千日前線なんば駅より徒歩2分
【車】阪神高速港町・道頓堀出口より数分
[駐車場]なし(近隣にコインパーキング多数あり)
「串かつ料理 活 なんばウォーク店」の詳細はこちら

(画像提供:串かつ料理 活 なんばウォーク店)

串かつ 赤とんぼ【北区(大阪駅)】

ひとり女子旅にも♪オシャレな店内でゆったり

串かつ 赤とんぼ
「千成瓢箪コース」2000円~は最初のオーダーにぴったり♪物足りない時は単品を追加しよう

たくさん食べても胃もたれしない串カツを追求しているのが「赤とんぼ」。

味の決め手は鶏ガラスープをブレンドしたオリジナルソース!甘辛の串カツソースよりも更にあっさり仕上げられたソースは、極薄の衣をまぶした串カツにさらっと絡み、重さやしつこさを感じさせません。

オーダーに迷ったときは、お任せ8本を楽しめる「千成瓢箪コース」にすれば気軽に旬の食材を楽しめます!串カツのお通しと言えばキャベツですが、赤とんぼのお通しはキャベツに加え、パプリカ、大根、トマトなどの野菜盛り合わせ。とことん女子に嬉しいお店です♪

串かつ 赤とんぼ
落ち着いた店内は一人でも気兼ねしないカウンター
■串かつ 赤とんぼ
[住所]大阪府大阪市北区小松原町1-12(阪急東通商店街内)
[営業時間]【月~土】11時30分~14時、17時~23時【日】17時~23時
[定休日]第1・第3月曜(祝日の場合は翌火曜)
[料金]「千成瓢箪コース」2000円~
[アクセス]【電車】JR大阪駅、各線梅田駅・東梅田駅より徒歩5分
[駐車場]なし
「串かつ 赤とんぼ」の詳細はこちら

(画像提供:串かつ 赤とんぼ)

\こちらの記事もチェック!/
【大阪】カップルで行きたいデートスポット!定番から穴場まで
新大阪駅で買える「大阪お土産」おすすめ!お菓子やたこ焼きなども
大阪の最強パワースポットおすすめ!縁結びや商売繁盛など運気アップ祈願に!
【大阪】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット。観光にもおすすめ

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、感染拡大防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード