じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東【2019】東京近郊のクリスマスマーケット6選!六本木から横浜赤レンガまで

【2019】東京近郊のクリスマスマーケット6選!六本木から横浜赤レンガまで

2019.10.31

街にイルミネーションやクリスマスのデコレーションが増えてきました。ここからクリスマス本番に向け、クリスマスを楽しむさまざまなイベントが目白押しです。

今回は東京近郊でクリスマス気分、それも本場ドイツの気分を存分に楽しめるイベント「クリスマスマーケット」の最新情報をお届けします。

記事配信:じゃらんニュース

クリスマスマーケットとは?

「クリスマスマーケット」とは、1393年にドイツで始まった伝統的なイベントです。11月末から12月25日までのクリスマス・シーズンに、ドイツを中心としたヨーロッパの各都市の広場で開催されます。

広場には“ヒュッテ”と呼ばれる木製の小屋が建ち並び、そこではホットワイン、クリスマスを彩る雑貨など、様々な商品が販売されます。

東京クリスマスマーケット2019 in 芝公園

本場ドイツからやってきたクリスマスピラミッド、今年は東京タワーとのコラボも!

2019東京近郊のクリスマスマーケット
クリスマスピラミッドの高さは何と14m!世界最大級サイズというこの木工芸品は必見です

2015年の初開催より年々動員数が増加し、昨年度は12日間で約20万人もの人が訪れ注目が高まっている「東京クリスマスマーケット」。今年は日比谷公園から芝公園に場所を移して、飲食18店舗、雑貨10店舗で開催されます。開催期間は2019年12月6日(金)~25日(水)。

ドイツから来日した楽団によるライブや、日本を代表するゴスペルグループ、国内外で活躍するメンバーによるオペラなど、ライブが毎日楽しめるというのも注目ポイント。サンタのショーは毎年大盛り上がりです。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
昨年のライブも大盛況。生演奏は迫力が違います

今年は東京タワーとのコラボスポットも登場します!クリスマスリースのベンチも設置され、インスタ映えする素敵な写真もたくさん撮れること間違いなし。ワークショップも多数開催され、キャンドルやスノードームを作って持ち帰る事ができます。※公式ホームページより要予約

2019東京近郊のクリスマスマーケット
夜はビル夜景とイルミネーションのコラボがキレイです

クリスマスマーケットには欠かせない、オリジナルマグカップに入った「グリューワイン」(ホットワイン)、ドイツのクリスマスの定番「シュトーレン」はもちろん、様々なグルメが屋台を賑わします。

木のおもちゃ作りで有名なドイツ・エルツ地方のザイフェン村から、300種類以上ものクリスマスオーナメントや木工芸品がやってきて、マーケットも充実。国内ではどこよりも安く販売されるそうで、見逃せません。

■東京クリスマスマーケット2019 in 芝公園
[開催期間]2019年12月6日(金)~25日(水)
[開催時間]11時~22時(L.O.21時30分)※雨天時も開催(荒天の場合中止あり)
[開催場所]芝公園御成門駅前(東京都港区芝公園3丁目2)※サテライト会場として東京タワー広場
[アクセス]都営地下鉄 御成門駅より徒歩1分、都営地下鉄 大門駅より徒歩10分、東京メトロ 神谷町駅より徒歩10分、JR 浜松町駅より徒歩10分
「東京クリスマスマーケット2019 in 芝公園」の詳細はこちら

六本木ヒルズ クリスマスマーケット2019

けやき坂通りのイルミネーションと一緒に、国内有数の老舗クリスマスマーケットを楽しもう!

2019東京近郊のクリスマスマーケット
細部までこだわった本場さながらのクリスマス装飾にも注目

11月上旬に行われる六本木けやき坂通りのイルミネーション点灯式を皮切りに、六本木ヒルズのクリスマスイベント「Roppongi Hills Christmas 2019」が2019年11月30日(土)~12月25日(水)まで展開。その見どころの一つとして、六本木ヒルズのクリスマスマーケットも開催されます。

国内でも有数の老舗クリスマスマーケットとして知られ、今年で開催13年目を迎えるこのイベント、会場は世界最大と言われるドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットが再現されています。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
本格ソーセージが絶品!ジャーマンホットスタンドのホットドッグ
2019東京近郊のクリスマスマーケット
オーナメントやスパイスリースなど様々な店舗が出店

2000種類以上ものドイツオリジナルのクリスマス雑貨や、グリューワイン、ソーセージなどの本格的なドイツ料理などを楽しめるショップが計 11 店舗登場。店舗の屋根を飾るサンタクロースやトナカイ等はどれも本格的で再現度が高く、まるでドイツを訪れているかのような雰囲気を楽しむことができます。

注目は、本場ドイツでは超定番のクリスマスマーケットのシンボル「クリスマスピラミッド」。木のぬくもりが温かいドイツの伝統的な工芸品で、細部まで丁寧に作られた4段の巨大なピラミッドには、人形や動物たちが並んでおり、静かに回転。六本木ヒルズのマーケット会場を華やかに演出します。

約70万灯のLEDが約400mのけやき並木を彩る、冬の東京の風物詩「けやき坂イルミネーション」とともに、この時期のお出かけで外せないイベントです。

■六本木ヒルズ クリスマスマーケット2019
[開催期間]2019年11月30日(土)~12月25日(水)
[開催時間]11時~21時 ※金・土は22時まで営業延長予定
[開催場所]六本木ヒルズ 大屋根プラザ(東京都港区六本木6-10-1)
[アクセス]東京メトロ 六本木駅C1出口より徒歩すぐ、都営地下鉄 麻布十番駅7出口より徒歩5分
「六本木ヒルズ クリスマスマーケット2019」の詳細はこちら

東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2019 クリスマスマーケット

東京スカイツリー(R)のクリスマス限定ライティングを見上げながら、オリジナルグルメを楽しもう

2019東京近郊のクリスマスマーケット
会場に並ぶヒュッテには、冬に食べたい美味しいグルメが(写真は2018年の様子)

2019年11月7日(木)~12月25日(水)の期間、「東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2019」が開催されます。アカペラパフォーマンスや、展望台の中では東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」のグリーティング、クリスマスラブソングライブなど様々なイベントが繰り広げられます。

クリスマスマーケットもイベントを彩ります。温かい光をまとったヒュッテが登場し、イルミネーションや東京スカイツリーのクリスマス限定ライティングを眺めながら、オリジナルグルメやビール、スイーツなど、クリスマスならではのメニューを楽しむことができます。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
天然もみの木を使用したクリスマスツリー(イメージ)

今年の見どころは、東京スカイツリーのクリスマス限定ライティングをバックに、美しく装飾された天然の“もみの木”のクリスマスツリー。こちらは今年初登場!ツリー型のイルミネーションやフェイクツリーがたくさん流通している昨今、このサイズの天然のもみの木のツリーはなかなかお目にかかれないかもしれませんね。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
クリスマス限定ライティングのスカイツリー(写真は過去のイベント時のものです)

東京スカイツリーもただの背景に徹している訳ではありません。世界一高いクリスマスツリーに見立てた「シャンパンツリー」と、キャンドルに見立てた「キャンドルツリー」の2種類のクリスマス限定ライティングが12月25日(水)まで点灯予定。どちらのライティングが点灯しているかは公式ホームページで確認できます。

ライティングの確認はこちらから

■東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2019 クリスマスマーケット
[開催期間]2019年11月7日(木)~12月25日(水)
[開催場所]東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ(東京都墨田区押上1-1-2)
[アクセス]東武鉄道 とうきょうスカイツリー駅より徒歩すぐ、各線押上(スカイツリー前)駅より徒歩すぐ
「東京スカイツリータウン(R)ドリームクリスマス2019 クリスマスマーケット」の詳細はこちら

 

恵比寿ガーデンプレイス Christmas Marche

ホットチョコレートにラーメン「The Westin Food Truck」コラボメニューがホット!

2019東京近郊のクリスマスマーケット
冬にぴったりのあったかグルメに舌鼓。左上/バンショウ(700円)、右上/ホットチョコレート(700円)、左下/龍天門 特製牛バララーメン(900円)、右下/総料理長特製ビーフカレー(900円)

恵比寿ガーデンプレイスで冬の恒例となった「恵比寿ガーデンプレイス ウインターイルミネーション」が、2019年11月2日(土)~2020年2月24日(月・振休)にて今年も開催。そのきらびやかなイルミネーションの一画に、今年もクリスマスマルシェが登場します。

注目は、ウエスティンホテル東京プロデュースのフードトラック「The Westin Food Truck」によるコラボメニュー。ここでしか食べられない特別なメニューです。冷え込んだ夜にぴったりのバンショウ(ホットワイン)やホットチョコレート、スパイシーなカレーなど、体を芯から温めてくれます。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
温かみのあるゴールドとカラフルな装飾を加えたツリーとイルミネーションが会場を照らします

ヨーロッパ各地で開催されるクリスマスマーケットのヒュッテ(山小屋)をイメージした店舗が並び、クリスマスの雑貨や、大切な人への贈り物選びを楽しむことができます。

イルミネーションや約10mの輝くクリスマスツリーを見ながら、本場のクリスマスマルシェの雰囲気を感じられるロマンチックな空間です。(クリスマスツリーは11月2日~12月25日まで展示、点灯時間16時~24時)

2019東京近郊のクリスマスマーケット
バカラシャンデリアは2019年11月2日(土)~2020年1月13日(月・祝日)、シャンパンバーは12月25日(水)まで登場

同時開催の「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」では、高さ約5m、幅約3m、クリスタルパーツ総数8500ピース、ライト総数250灯の世界最大級バカラシャンデリアが登場。センター広場ではシャンパンバーがオープンするのでぜひ足を運んでみてください。

■恵比寿ガーデンプレイス Christmas Marche
[開催期間]2019年11月2日(土)~12月25日(水)
[開催時間]12時~20時
[開催場所]恵比寿ガーデンプレイス 時計広場(東京都渋谷区恵比寿4‐20)
[アクセス]JR 恵比寿駅東口より動く通路恵比寿スカイウォークで徒歩5分、東京メトロ 恵比寿駅1番出口より徒歩7分
「恵比寿ガーデンプレイス Christmas Marche」の詳細はこちら

Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫

伝統的な本場のマーケットと、新しいコンセプトのマーケットが一度に両方楽しめる

2019東京近郊のクリスマスマーケット
クリスマスの赤に光が映えるイルミネーションルーフで夜も明るい雰囲気のマーケット

昨年85万人以上が来場した「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」が、2019年11月22日(金)~12月25日(水)の計34日間、イベント広場と赤レンガパークにて今年も開催されます。開催地である横浜赤レンガ倉庫がドイツにゆかりがあることから、本場の雰囲気を感じられるクリスマスマーケットとして2010年から始まり、今回で10回目の開催です。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
肉料理にはグリューワイン、シーフードにはシャンパンを合わせ、大人にイベントを楽しんで

多種多様なマーケットが開かれることが特徴の、ドイツの都市ニュルンベルクに倣い、今年はコンセプトの異なるマーケットが展開します。

イベント広場の伝統的なマーケットは赤白ストライプの屋根で本場感を醸成。ドイツの肉料理やグリューワインを中心に、郷土料理なども提供されます。会場海側の赤レンガパークでは白とブルーグレーを基調としたヒュッテが並び、大人の空間を演出。ロマンチックな雰囲気が漂う中、シーフードメニューやシャンパンなどが楽しめます。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
ドイツではクリスマスに向かう4週間をアドヴェントと言い、シュトーレンはこの期間にスライスして少しずつ食べられる伝統的なお菓子です

お家クリスマスを盛り上げるクリスマスリースなどの雑貨や、クリスマスの定番であるシュトーレンの販売もある充実のマーケット。クリスマスを待つ4週間のアドヴェント期間を、本場さながらに楽しんでみてはいかがでしょうか?

■Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫
[開催期間]2019年11月22日(金)~12月25日(水) 計34日間(荒天の場合休業あり) ※11月22日は点灯式・プレオープン有
[開催時間]11月23日(土)~12月13日(金)11時~21時(L.O.20時30分)、ライトアップ16時~21時
12月14日(土)~12月25日(水)11時~22時(L.O.21時30分)、ライトアップ16時~22時
※両期間ツリーのみ23時まで点灯
[開催場所]横浜赤レンガ倉庫イベント広場、赤レンガパーク(神奈川県横浜市中区新港1-1)
[アクセス]横浜高速鉄道 馬車道駅より徒歩6分、横浜高速鉄道 日本大通り駅より徒歩6分、横浜高速鉄道 みなとみらい駅より徒歩12分、JR・市営地下鉄 桜木町駅より徒歩15分、JR・市営地下鉄 関内駅より徒歩15分
「Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫」の詳細はこちら

たまアリ△タウン けやきひろば クリスマスマーケット

イルミネーションにプロジェクションマッピング。デートにもおすすめのクリスマスイベント

2019東京近郊のクリスマスマーケット
ブルーを基調としたライトでロマンチックな雰囲気のけやきひろば

たまアリ△タウンでは今年もイルミネーションイベントを2019年11月9日(土)~2020年2月14日(金)にて開催。イルミネーションがひときわ輝く「けやきひろば」では、ベルリンの“ジャンダルメン・マルクト”をイメージしたクリスマスマーケットが11月23日(土・祝日)~12月25日(水)までの期間開かれます。

セレクトマーケットでは、ドイツ・オーストリア、北欧などから直輸入の雑貨が揃い、木製のポップアップカードやクリスマスらしいパッケージのお菓子など、プレゼント選びにもぴったりです。また、ベルリンの壁崩壊30周年記念限定デザインのオリジナルタンブラーも販売されるので注目です。

2019東京近郊のクリスマスマーケット
オシャレな輸入雑貨からお気に入りを探そう。写真は繰り返し使えて自然に優しい「エコーヒーカップ」

会場のけやきひろばは、150本のけやきの木にブルー系を中心に、シャンパンゴールド、ホワイトのLEDが織り交ぜて装飾され幻想的な雰囲気に。その奥にある芝生広場エリアには、光る四角い箱「Magic Box」がいくつも設置されており、「Magic Box」が全灯した次の瞬間…プロジェクションマッピングが織りなす、「Fantastic Carnival」が上映されるという演出も。誰もが童心にかえる夢のような時間を過ごせます。

■たまアリ△タウン けやきひろば クリスマスマーケット
[開催期間]2019年11月23日(土)~12月25日(水)
[開催時間]【平日】15時~20時【土日祝】11時~20時
※前夜祭は11月22日(金)17時~(予定)
[開催場所]たまアリ△タウン けやきひろば2階
[アクセス]JR さいたま新都心駅より徒歩2分、JR 北与野駅より徒歩5分
「たまアリ△タウン けやきひろば クリスマスマーケット」の詳細はこちら

まとめ

クリスマスまでのアドヴェント期間がより楽しくなるクリスマスマーケット。本場さながらのヒュッテや、キレイなイルミネーションやツリーもあって、クリスマス気分を高めてくれます。SNS映えする写真も撮れそうですね。ぜひご家族や恋人、お友達と足を運んでみてください!

※この記事は2019年10月時点での情報です。

※台風19号により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを、不安な気持ちでお過ごしの被災された皆さまには謹んでお見舞いを申し上げます。台風の影響により、掲載されているスポットの情報、交通機関の運行については通常営業時と異なる場合がございます。必ず事前にご自身で最新情報をご確認いただきますようお願いいたします。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

鳥井 晴風  鳥井 晴風

7歳、5歳、4歳、1歳の4人の子どもを持つママ編集ライター。 子供に大好きな漫画の主人公の名前を付けてしまうほど漫画アニメ好き。キャラ弁やキャラケーキづくりが得意。好きなお出かけ先は道の駅や直売所など食材が豊富なところ。 自分で収穫する味覚狩りや芋ほりも大好き。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関東
埼玉県
東京都
神奈川県
この記事に関連するキーワード
イベント
デート
クリスマス