close

岡田謹製あんバタ屋 から「あんバタロール」登場!お土産やおやつにぴったり【東京】

2020.11.23

「岡田謹製 あんバタ屋 東京ギフトパレット店」に、1日40本限定一人2本までの「あんバタロール」が2020年11月5日(木)から登場!

餡子には風味・口あたり抜群の小豆が使われ、塩味のきいたバターをプラス。文明開化の味がしそうなスイーツは、東京土産にぴったりですね。販売は14時からなのでご注意ください。

「岡田謹製 あんバタ屋」の「あんバタロール」について、詳しくご紹介します。

※この記事は2020年11月5日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。

記事配信:じゃらんニュース

餡子とバターの至福の組み合わせ♪

岡田謹製 あんバタ屋

あんバタロール 1本 1944円
※1日40本限定一人2本まで14時からの限定販売

岡田謹製 あんバタ屋

東京ギフトパレットの「岡田謹製 あんバタ屋」に、新商品「あんバタロール」が2020年11月5日(木)から登場しています。餡子とバターという魅惑の組み合わせが実現した、スイーツの金字塔!

「あんバタロール」は、餡子と塩味のきいたバタークリームを、しっかりと仕立てられたカステイラ風の生地で包んだ、ちょっと粋なスイーツです。

餡子には、北海道でも希少な「えりも小豆」を使用。風味はもちろん口あたりも良く、手間暇をかけて作られた小豆です。「あんバタロール」には餡子とともに塩味のきいたバターが惜しげもなく使われており、かじってみたら文明開化の味がするかもしれません。

厚めに切って贅沢にいただくのがおすすめだとか。1日40本限定で一人2本まで、販売は14時からなのでご注意くださいね。

「岡田謹製 あんバタ屋」の定番メニューはこちら!

岡田謹製 あんバタ屋
岡田謹製 あんバタ屋

あんバタフィナンシェ 6個入 1620円

フィナンシェから漂うバターの香りと、餡子の妥協なき風味と口あたり。すべてを逃さないように高温で香ばしく焼き上げられた和洋折衷スイーツは、お土産にぴったりです。

岡田謹製 あんバタ屋
岡田謹製 あんバタ屋

あんバタパン 1個 303円、6個入 1815円
※数量限定一人6個まで

こちらも餡子には「えりも小豆」を使用。丁寧に炊き上げられ、風味も口あたりも抜群です。この餡子と塩味のきいたバタークリームが、ふくよかなパンで包まれています。

北海道の人気店「小樽洋菓子舗ルタオ」の運営会社がプロデュース

岡田謹製 あんバタ屋

「岡田謹製 あんバタ屋」は、北海道の人気店「小樽洋菓子舗ルタオ」の運営会社がプロデュースする、あんバタースイーツ専門店です。ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか?

■岡田謹製 あんバタ屋 東京ギフトパレット店
[住所]東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口
[営業時間]【平日】9時30分~20時30分【土・日・祝】9時~20時30分
「岡田謹製 あんバタ屋 東京ギフトパレット店」の詳細はこちら

「岡田謹製 あんバタ屋 東京ギフトパレット店」の詳細はこちら
https://anbataya.jp/

情報提供元/株式会社ケイシイシイ
株式会社ケイシイシイ
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000477.000013125.html

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。
※お出かけの際は、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などにご協力ください。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード