close

【2022】関西近郊の人気温泉地ランキングベスト20!もう一度行きたい温泉地はどこ?

2022.01.12

3位 下呂温泉【岐阜県・下呂市】

湯名人「湯めぐり手形」1300円

日本三名泉のひとつで、「美人の湯」としても名高い温泉。山に囲まれた自然豊かなロケーションも魅力なので、ゆるりと癒やされて。18軒の宿や日帰り温泉施設の中から好きな3軒の風呂に入浴可能な「湯めぐり手形」でお得に湯めぐりを!手形加盟旅館、土産物店などで販売。

<元気に営業中!>
感染症対策として下呂温泉旅館協同組合が独自に「下呂スタンダードガイドライン」を策定。さらに各宿では、追加の独自対策も実施し、ゲストを迎える。

<冬のおすすめ情報>
3月26日までの毎週土曜(1月1日を除く)と12月24日に毎回2600発以上の花火で彩る「天壌無窮 悪疫退散 下呂温泉花火物語」を開催中。20時30分~約10分間。

[アクセス]【電車】JR下呂駅より徒歩すぐ【車】東海環状道富加関ICより1時間10分

飛騨牛茶寮 神月

飛騨牛茶寮 神月
隣接する美しい庭園。店内には個室を2室、半個室を4室備える
飛騨牛茶寮 神月
飛騨牛ランチコース3300円
飛騨牛茶寮 神月
飛騨牛A4ロースステーキ60gは肉の旨みと脂の甘みが絶妙

個室が充実の優雅な空間でA4ランクの飛騨牛ランチ。
料理自慢の宿「懐石宿 水鳳園」の直営店。ランチでは、厳選された飛騨牛を卓上の溶岩盤で自分好みに焼き上げ、たまり醤油、トマトみそなど3種のソースや薬味で堪能できる。

■飛騨牛茶寮 神月
[TEL]0576-74-1129
[住所]岐阜県下呂市森2510-1
[営業時間]11時~14時(LOフード13時、ドリンク13時30分)、17時~21時30分(LOフード20時30分、ドリンク21時)
[定休日]火(祝日の場合は営業)、火・水連休の場合あり(要事前確認)
[駐車場]25台(懐石宿 水鳳園と共用)
「飛騨牛茶寮 神月」の詳細はこちら

下呂温泉合掌村

旧大戸家住宅
国の重要文化財「旧大戸家住宅」も。冬は白銀の世界になり幻想的
さるぼぼ
さるぼぼ作り。全11色からさるぼぼを選び、腹当ての文字を書くなどして約20分で完成。「飛騨工房」で1500円~(予約不要)

日本の原風景を感じながらスイーツや手作り体験を。
白川郷などから移築した10棟の合掌造り家屋が集まる「合掌の里」と、自然豊かな「歳時記の森」の2つのゾーンからなる広大な施設。カフェや体験工房、資料館などもあり一日中過ごせる。

■下呂温泉合掌村
[TEL]0576-25-2239
[住所]岐阜県下呂市森2369
[営業時間]8時30分~17時、12月31日~1月2日は9時~16時(最終受付は各30分前)
[定休日]なし(一部施設臨時休業あり)
[料金]入場料高校生以上800円、小中学生400円
[駐車場]150台
「下呂温泉合掌村」の詳細はこちら
「下呂温泉合掌村」のクチコミ・周辺情報はこちら

萬古庵

下呂温泉合掌村
萬古庵
ばんこあんみつ700円

ゆったり、下呂時間。
「歳時記の森」にある古民家カフェ。「ばんこあんみつ」は、トマトジュースやよもぎで作った白玉、こんにゃくなど下呂名物入り。

■萬古庵
[営業時間]9時15分~16時15分(LO16時)
「萬古庵」の詳細はこちら

自家焙煎珈琲工房Perigord,

自家焙煎珈琲工房Perigord,
ホットサンド580円~、ハウスブレンド400円
自家焙煎珈琲工房Perigord,
人気のカヌレ1個350円

香り高い自家焙煎コーヒーと手作りサンドやおやつ♪
ハンドドリップで一杯ずつ丁寧に淹れる自家焙煎コーヒーとホットサンドのテイクアウト専門店。本場フランスの味を再現した自家製カヌレは、コーヒーのお供にピッタリ。

■自家焙煎珈琲工房Perigord,
[TEL]0576-25-5350
[住所]岐阜県下呂市森1065-2
[営業時間]9時~19時
[定休日]火
[駐車場]1台
「自家焙煎珈琲工房Perigord,」の詳細はこちら

4位以降のランキングをチェック!

4位 淡路島の温泉(洲本温泉・南淡路温泉郷・岩屋温泉)【兵庫県】
5位 奥飛騨温泉郷【岐阜県】
6位 加賀温泉郷【石川県】
7位 和倉温泉【石川県】
8位 白浜温泉【和歌山県】
9位 あわら温泉【福井県】
10位 夕日ヶ浦温泉【京都府】
11位 飛騨高山温泉【岐阜県】
12位 湯村温泉【兵庫県】
13位 志摩の温泉【三重県】
14位 宇奈月温泉【富山県】
15位 鳥羽温泉郷【三重県】
16位 長島温泉【三重県】
17位 天橋立温泉【京都府】
17位 勝浦・串本・すさみの温泉【和歌山県】
19位 おごと温泉【滋賀県】
20位 黒部峡谷温泉群温泉【富山県】

<調査概要>
調査期間:2021年8月23日~31日
調査対象:じゃらんnet会員
調査方法:インターネット上でのアンケートを実施
有効回答数:1万3961人(うち「もう一度行ってみたい」関西・東海・北陸編2763人、中国・四国編817人/「ひとり旅で行きたい」関西・東海・北陸編2782人、中国・四国編821人)
対象温泉地:全国327の温泉地(除く東京都・沖縄県)を調査対象として設定(うち関西・東海・北陸編64、中国・四国編27の温泉地)

※掲載の価格は全て税込み価格です。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、お住まいやお出かけされる都道府県の要請をご確認の上、感染拡大防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

tag

この記事に関連するエリア