岩手のホテル・旅館 - 宿泊予約は【じゃらんnet】
宿・ホテル予約TOP > 岩手のホテル・宿泊施設

岩手のホテル・宿泊施設

地図から探す

宿泊日

人数等 部屋

大人

子供

0名

注目プランのある宿[PR]

※6月14日時点の最安料金です。

岩手 ホテル・宿泊施設情報

岩手県は、東北地方の県で県庁所在地は盛岡市です。2014年現在、本州の中では一番面積の広い県としても知られています。リアス式海岸となっている三陸海岸の周辺が盛んな地域であり、海藻類やアワビの養殖において全国でも屈指の生産高を誇っています。主要都市は、県庁所在地である盛岡市であり、県のターミナル駅として機能する盛岡駅の周辺には、ビジネスホテルや観光客向けの宿泊施設が充実しています。
観光地としては、平安時代末期からこの地で栄華を誇った奥州藤原氏の史跡が残る平泉が2011年にユネスコの世界遺産に登録されたことで、観光地としても整備が進んでいます。
平泉地区は、数々の寺社仏閣があることで知られていますが、中でも松尾芭蕉の奥の細道でも取り上げられた中尊寺の金色堂には毎年多くの観光客が訪れます。また、周辺地域には温泉地である花巻があり、観光客向けのホテルや旅館が数多く営業しています。その他にも、沿岸の地域では、リアス式海岸を間近に見ながら地元特産のウニをはじめとした海の幸を堪能できる料亭などの飲食店があります。

ホテル・宿泊施設からの新着トピックス

盛岡

※6月14日時点の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

花巻・北上・遠野

※6月14日時点の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

奥州・平泉・一関

※6月14日時点の最安料金です。

※高評価項目は、実際に宿泊した会員のクチコミ評価から、4点以上の項目を最大3つまで表示しております。

ページの先頭に戻る

  • 岩手県 おすすめの温泉・露天風呂

    • 花巻温泉郷

      花巻温泉郷

      台温泉と花巻南温泉峡からなる花巻温泉郷は、松や桜の並木に囲まれた旅館街は明るい雰囲気で、春には一層華やかさが増す、宮沢賢治や高村光太郎などが愛した温泉地。周辺には、宮沢賢治ゆかりの記念館や、彼が設計した日時計花壇のあるバラ園など観光も楽しめる。

    • 八幡平温泉郷

      八幡平温泉郷

      十和田八幡平国立公園に指定される八幡平は、岩手・秋田の県境に標高1400〜1600Mの山並みが広がる。新緑〜紅葉の景色、冬はスキーと通年通して楽しめるリゾート地。岩手側麓の東八幡平エリアには、多数のホテルや旅館、ペンションなどがあり、各宿に地下から湧き出す硫黄泉(マグマの湯)が引かれている。

    • 金田一温泉

      岩手県北の馬渕川のほとりに湧く温泉郷。泉質はラジウム泉で神経痛や皮膚病に効能があるといわれている。見た人は幸せになれるという座敷わらしで有名なお宿もある。田園とりんご畑がひろがるのどかな温泉地だ。岩手県はもちろん、青森や十和田への観光拠点としても便利。

    岩手県 おすすめの温泉・露天風呂ガイドをみる

  • 岩手県 おすすめの観光スポット

    • 中尊寺金色堂

      4.3

      中尊寺創建当初の姿を今に伝える金色堂は、奥州藤原氏初代清衡公によって上棟されました。 内外に金箔の押された「皆金色」と称される金色堂の内陣部分は、白く光る夜光貝の細工(螺鈿)、透かし彫りの金具・漆の蒔絵と、平安時代後期の工芸技術を結集して荘厳されており、往時の工芸技術が集約された御堂です。 極楽浄土の有様を具体的に表現しようとした清衡公の願いが汲み取られます。

    • 中尊寺

      4.3

      世界文化遺産に登録されている中尊寺。 金色堂はじめ3,000余点の国宝や重要文化財を伝える、平安時代の美術工芸の宝庫である。

    • 龍泉洞

      龍泉洞

      4.4

      日本三大鍾乳洞の一つで、洞内に住むコウモリとともに国の天然記念物の指定を受けている。奥から湧き出る清水が数カ所に渡って深い地底湖を形成しており、第三地底湖は水深98m。なお、未公開の第四地底湖は水深120m(日本一)。入口から直線的に伸びる神秘的な洞窟空間や、透明度の高い水を豊富にたたえ「ドラゴンブルー」の輝きを持つ地底湖が見どころになっています。

    岩手県 おすすめの観光スポットガイドをみる

  • 岩手県 おすすめのイベント情報

    • 鬼の館開館30周年記念 大乗神楽大会「大乗の会」・特別芸能公演

      鬼の館開館30周年記念 大乗神楽大会「大乗の会」・特別芸能公演

      2024年06月16日〜2024年06月30日(予定)(開催場所:岩手県 岩手県北上市 北上市立鬼の館)

      開館30周年を記念した特別公演が、旧和賀町にある「北上市立鬼の館」で開催されます。旧和賀町は岩手の代表的な民俗芸能「鬼剣舞」の発祥の地として知られており、“鬼”をテーマとした博物館「北上市立鬼の館」では、アジアを中心とした世界のさまざまな国の鬼の面が展示されており、“鬼”について多方面から知ることができます。6月16日には大乗神楽大会「大乗の会」、29日〜30日は「特別芸能公演」が行われます。※詳細はホームページでご確認ください。

    • 元祖しずくいし軽トラ市

      元祖しずくいし軽トラ市

      2024年05月05日〜2024年11月03日(予定)(開催場所:岩手県 岩手県雫石町 「よしゃれ通り」商店街)

      「雫石よしゃれ祭」の会場として有名な商店街を歩行者天国にして、軽トラ市が開催されます。産地ならではの新鮮な野菜や果物、工芸品、海産物など自慢の商品を軽トラの荷台に載せて販売している、魅力いっぱいの朝市です。2024年は20周年を記念して、7月に「軽トラ夕市」が行われる予定です。

    • 花巻温泉バラ園のバラ

      花巻温泉バラ園のバラ

      2024年05月25日〜2024年06月30日(予定)(開催場所:岩手県 岩手県花巻市 花巻温泉バラ園)

      花巻温泉バラ園のバラの花が、例年5月下旬から6月下旬にかけて最盛期を迎え、美しく咲き誇ります。敷地内には、世界中のバラが色鮮やかに咲き、同園で品種改良されたオリジナルのバラや、宮沢賢治設計の日時計花壇が見どころとなっています。

    岩手県 おすすめのイベント情報ガイドをみる

岩手県は太平洋沿岸に位置しており、魚介類に恵まれた地域です。三陸わかめやあわびの養殖が盛んです。冷涼な気候の中でそば、ひえを中心とした雑穀類を使用した食文化が根付いています。わんこそばは全国的にも知名度の高い郷土料理です。提供する飲食店が各地で見られ、盛岡市では「全日本わんこそば選手権」という大会も開催されています。
また、奥州市前沢区産の前沢牛もブランド牛として特産品となっています。和食、イタリアン、フレンチなど幅広い飲食店でメニューに並び、ステーキや串焼き、コロッケなどさまざまな料理で味わうことができます。

岩手の宿についてよくある質問

岩手で予約数が多いホテルTOP3を教えてください。

岩手で予約数が多いホテルTOP3をご紹介いたします。

岩手で予約数が多い旅館TOP3を教えてください。


宿・ホテルホテルチェーンビジネスホテル温泉・露天風呂じゃらんパックJR/JAL/ANA)|レンタカー航空券観光ガイド海外