じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ京都府【京都】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット15選!

【京都】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット15選!

2019.03.20

楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルに、今回は室内で遊べる京都のデートスポットをご紹介。水族館や工場見学のほか、ショッピングが楽しめる施設など…天気にとらわれずに楽しめるデートで素敵な思い出を作りましょう♪

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

京都水族館

京都水族館
出典:じゃらん 観光ガイド 京都水族館

『京都水族館』は、“水と共につながる、いのち。”をコンセプトに、一滴のしずくが、やがて川になり、海に注ぎ、雲となり、ふたたび里山に戻ってくる水のつながりの中で、いきものがかけがえのない命を営々とつないでいることを伝え、その美しさを感じ、大切さを学び、水辺の体験までも楽しめる水族館を目指してオープン。 京都の木々を配した京都水族館の館内には、国内最大級のスケールを誇るオオサンショウウオの展示コーナーをはじめ、魚眼レンズのある大水槽、梅小路公園の緑を望むイルカスタジアムなど楽しいスポットが目白押し。川と海のいきものと京都の自然や歴史を、「遊び」ながら「学び」楽しむことができます。 また、京都水族館では、展示だけにとどまらず、 遊びながら学ぶ「ふれあい」や飼育員による解説などを定期的に実施。京都に住む子どもたちが水と、水に棲(す)むいきものたちと親しめる、そんな総合エデュテインメント型施設を目指しています。 さらに太陽光発電で消費電力をおさえ、京都の希少種の繁殖をサポートするなど、環境モデル都市を代表する施設として、自然保護にも努めています。 まさに「京都らしさ」が感じられる水族館です。

\口コミ ピックアップ/
目玉のオオサンショウウオは大きいのがたくさんいて、見応えありました。見てると可愛くて、特に手が可愛いかったです。イルカのショーも楽しめたし、すごく可愛くて感動しました。満喫しました。今回3回目でした(笑)
(行った時期:2019年1月20日)

展示の方法を工夫されてて、ペンギンやオオサンショウオやゴマフアザラシなどを間近で観察できて、私はとても好きです。 京都駅からも少し歩くと行けますしアクセスもよかったです。 イルカショーも見れます
(行った時期:2018年12月)

京都水族館
住所/京都市下京区観喜寺町35-1 (梅小路公園内)
「京都水族館」の詳細はこちら

宝泉院

宝泉院
出典:じゃらん 観光ガイド 宝泉院

\口コミ ピックアップ/
館内を拝見させていただきました。
とても雰囲気が良い茶室でした。
御茶とお菓子もとっても美味しかったです。
(行った時期:2018年10月)

抹茶と茶菓子を頂きながら、ゆっくりとお庭を眺めることで贅沢な時間を過ごすことができます。
水琴窟の音色、サヌカイトの音、鶴亀庭園など様々な面白さが詰まった場所です。
(行った時期:2018年9月)

宝泉院
住所/京都府京都市左京区大原勝林院町187
「宝泉院」の詳細はこちら

京都駅ビル

京都駅ビル
出典:じゃらん 観光ガイド 京都駅ビル

ファッション、おみやげ・名菓、レストラン、劇場、ホテルなどを取り揃えた地上16階、地下3階の大型駅ビル。ホテル・劇場のある東ゾーン、百貨店・専門店・グルメ等を擁する。その間の中央コンコースはガラスの大屋根で覆われた巨大アトリウムとなっている。

\口コミ ピックアップ/
京都らしい和菓子のお店や小物、豆腐のお店などすごく充実しています。京都がぎゅっと凝縮されていますね。
(行った時期:2019年3月)

専門店やレストランのほかホテル・劇場など何でもそろっている駅ビルです。滞在時間を増やしたくなる楽しいところです。
(行った時期:2018年12月)

京都駅ビル
住所/京都府京都市下京区東塩小路町
「京都駅ビル」の詳細はこちら

京都嵐山オルゴール博物館

京都嵐山オルゴール博物館
出典:じゃらん 観光ガイド 京都嵐山オルゴール博物館

展示物のほとんどが100年以上前につくられた貴重品。動きと音楽をミックスしたからくり人形は表情や動きがとてもリアル。オートマタ(自動からくり人形)など、精巧な名品をなんと約二千点も所蔵している。1796年にスイスで発明された世界最古のオルゴールは、直径3センチの超精巧な秀作。必見!

精巧なからくり人形など名品を二千点以上も所蔵

\口コミ ピックアップ/
オルゴールの音色を聴いてるだけで、とても癒されました。
博物館では、小さめのカフェでくつろぐことができました。
(行った時期:2018年10月)

ものすごい種類のオルゴールが展示されています。かなり古いものから新しいものまであり、実際に触れるものもあります。
(行った時期:2017年1月)

京都嵐山オルゴール博物館
住所/京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町1-38
「京都嵐山オルゴール博物館」の詳細はこちら

月桂冠大倉記念館

月桂冠大倉記念館
出典:じゃらん 観光ガイド 月桂冠大倉記念館

伏見の町のいたるところで見かける酒蔵は、伏見の象徴的存在だ。その中でも、古い歴史を誇るのが月桂冠の大倉酒造。その本社近くには、土蔵造の建物を利用して造られた、大倉記念館が立つ。ここでは酒造りのプロセスを映像と展示パネルで解りやすくガイドするほか、昔、酒造りに使ったという道具などを展示。 利き酒もさせてくれ帰りには日本酒のみやげも。見学は事前に予約必要(15名以上の団体)。

\口コミ ピックアップ/
大人になっての京都の旅はとても楽しいです。月桂冠に訪れてよかったです。雰囲気も本当によく、生酒も美味しかった!
(行った時期:2018年12月)

美味しいお酒を記念館では、いただきました。
大人向けのデートスポットですね。
お酒の試飲ができるので、本当に楽しかったです。
(行った時期:2018年10月)

月桂冠大倉記念館
住所/京都府京都市伏見区南浜町247
「月桂冠大倉記念館」の詳細はこちら

京都国際マンガミュージアム

京都国際マンガミュージアム
出典:じゃらん 観光ガイド 京都国際マンガミュージアム

国内初のマンガ文化の総合的拠点として、2006年11月に開館した京都国際マンガミュージアムには、現代の国内マンガ本を中心に、明治期以降のマンガ関連歴史資料、世界各国の著名マンガ本、雑誌、アニメーション関連資料等を世界最大規模の約30万点(2008年現在)収蔵しています。 そのうち約25万点の資料については、資料保存という見地から閉架式となっています。これらのうち整理・目録化作業が完了した資料については、研究等の目的で資料の閲覧を希望される場合に、研究閲覧登録をすることで研究閲覧室にて閲覧することができます。

マンガミュージアムが所蔵するマンガ資料のうち、1970年代から現在(2005年)まで発行されたものを中心とするマンガ単行本約5万冊が、館内の壁中に広がる全長140メートルの「マンガの壁」に配架されています。「マンガの壁」を構成しているマンガ単行本のほとんどは、2005年まで約20年間営業されていた貸本屋「大久保ネギシ書店」よりご寄贈いただいたものです。どなたでも手にとって読んでいただけますので、どの作品を読むべきか、大いに悩んでください!

\口コミ ピックアップ/
漫画が大好きな人は1日いれるくらい楽しい場所です。懐かしい漫画や知らない漫画も観れるので本当面白いです。
(行った時期:2018年12月)

歴史ある建物を利用していますが、モダンな外観です。
カフェやミュージアムショップも併設しており、マニアならずとも楽しめる場所です。
(行った時期:2018年7月)

京都国際マンガミュージアム
住所/京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校)
「京都国際マンガミュージアム」の詳細はこちら

京都府京都文化博物館

京都府京都文化博物館
出典:じゃらん 観光ガイド 京都府京都文化博物館

\口コミ ピックアップ/
レトロな雰囲気の建物です。美しい展示があるときには、出来るだけ行きます。お土産も京都らしいものが揃っています。ゆっくり出来る博物館です。
(行った時期:2018年12月)

たまたま入ったら展示会をしていた。建築の勉強にもなり、ステキな空間だった。奥には倉庫を改装したカフェもあり、のんびりできました。
(行った時期:2018年2月)

京都府京都文化博物館
住所/京都府京都市中京区三条通り高倉上ル
「京都府京都文化博物館」の詳細はこちら

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館
出典:じゃらん 観光ガイド 京都国立近代美術館

岡崎公園の一隅、京都市美術館の向い側にある。収蔵品は、近現代の美術工芸品を中心に、日本画(約1,000点)、洋画(約570点)、河井寛治郎の陶芸作品(約430点)のほか写真コレクション(約1900点)、版画コレクション(約3,000点)など、合計は約12,000点におよび、コレクション・ギャラリーにおいて年間約5回の展示替えにより随時公開している。また、特色ある特別展を年4~6回開催している。

\口コミ ピックアップ/
館内の感じが良く、インテリアセンスも良かったです。
おしゃれなデートが出来ました。
ジックリと時間をかけて、鑑賞が出来ました。
(行った時期:2018年10月)

京都国立近代美術館に休日に行って来ました。美術館は久しぶりだったのですが、とてもよい雰囲気でゆっくり出来ました。
(行った時期:2017年10月)

京都国立近代美術館
住所/京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
「京都国立近代美術館」の詳細はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
京都府
この記事に関連するキーワード
観光スポット
レジャー
デート
イベント