close

新潟名物へぎそばって?美味しい店おすすめ5選!へぎそばの定番「小嶋屋総本店」も♪

2020.03.30

「へぎ」という器に1口分ずつを分けて盛られ、布海苔(ふのり)をつなぎに使った独特の風味と強いコシとツルツル食感が特徴の新潟の郷土料理「へぎそば」。

新潟県内にいくつか店舗がある「小嶋屋総本店」などの有名店をはじめ、アクセスのよい新潟駅近くのお店や、東京にも店舗があるお店など、へぎそばのおすすめ店をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

へぎそばって?

特徴1:「へぎ」という器に盛られる
「へぎそば」は、「剥ぎ」が語源で、木を剥いだ「剥ぎ板」で作られる四角の器「へぎ」に盛られることからその名が付いたといわれています。

特徴2:「布海苔(ふのり)」がつなぎとして練り込まれる
新潟県小千谷市では、古くから「小千谷縮」と呼ばれる織物業が盛んに行われており、その際、糸を張るために洗濯のりとして、この地方で採れる海藻「布海苔(ふのり)」が使われていました。
また、新潟県魚沼エリアではそばの栽培が盛んに行われており、この布海苔をつなぎとして使用して誕生したのがこのへぎそばです。
布海苔を使う事で、独特のコシの強さとツルツルした食感が生み出されます。

特徴3:「手繰り」という、1口程度に丸めて盛られる
布海苔を使う事でそば同士がくっつきやすく、食べやすくするために1口程度に丸めて盛られます。これを「手繰り」といい、「手繰りそば」とも言われています。

こうしてこの土地ならではの歴史や素材によって生み出された、へぎそば。
手繰りによりへぎに盛られたそばの見た目は、織物が盛んなこの地ならではの盛り付け方とも言われています。
また、お店にもよりますが薬味にわさびではなく、からしを使うのも特徴のひとつです。

へぎそばが美味しいおすすめ店

わたや

新スタイルの食べ方を提案!躍進しつづける老舗店

わたや
へぎそば(1人前)814円

大正10年創業、2021年には創業100周年を迎える老舗店「わたや」。
厳選された良質のそば粉、下北半島の最高級ふのりを用い、こしが強く歯切れの良いのが特徴。

創業当時から変わらぬ手法を守りながらも、蕎麦の新しい食べ方を提案し、その魅力を伝え続けています。
細切りのきんぴらごぼうをそばの薬味としてそばと一緒につゆにつけて食べる「きんぴら大名」、“かぐら南蛮”という地元の野菜を使用して開発された、わたやオリジナルの「みどりのラー油」を使った「みどりのピリ辛鶏つけそば」などは、お店の定番メニューになっています。

新しいことに挑戦し続ける「わたや」のスタイルは、蕎麦の新たな魅力に気づかされてくれることでしょう。

わたや
きんぴら大名 1,133円
わたや
鮮やかな緑と爽やかな辛さのオリジナル商品「みどりのラー油」。
■わたや
[住所](本店)新潟県小千谷市本町2-3-34 ※その他の店舗はHPをご確認ください
[営業時間]【平日】11時~15時 (LO14時30分)【土・日・祝】10時45分~20時 (LO19時30分)
[定休日]月曜日(月に1~2回)※詳細はHPにてご確認ください。
[アクセス]関越自動車道新潟線小千谷ICより車にて約5分
[駐車場]15台(無料)
「わたや」の詳細はこちら

越後へぎそば処 粋や

音楽が美味しさの秘密?!モーツァルトを聞かせた“かえし”を使用した絶品そば

越後へぎそば処 粋や
へぎそば(1人前)820円 ※写真は3人前です。

新潟県北部、村上市出身の店主ということから、町家をモチーフにした造りが印象的な「粋や」。
店内には新潟出身のフルーティストによる心休まる音楽が流れ、落ち着いた雰囲気の中食事が楽しめます。

出来る限り県内産の食材にこだわり、そばは自家栽培の佐渡産と北海道幌加内産をブレンド。香り高く味わい深いお蕎麦を楽しむことができますよ。
さらに蕎麦つゆの元となる調味料の“かえし”にはモーツァルトを聞かせているのだとか。

また、“新潟清酒達人検定”「金の達人」の資格を持ったスタッフがお蕎麦や料理に合うお酒をセレクトした地酒も用意されていて、酒どころ新潟ならではの嬉しいポイントですね。

越後へぎそば処 粋や
商業施設内にあり、家族とのお出掛けやデートでも立ち寄りやすいのも魅力です。
■越後へぎそば処 粋や
[住所]新潟県新潟市中央区上近江4-12-20 DeKKY401 1F
[営業時間]11時~16時、17時~20時15分(LO)
[定休日]年中無休
[アクセス]JR新潟駅南口より車で10分
[駐車場]1200台(無料)
「越後へぎそば処 粋や」の詳細はこちら

小嶋屋総本店

創業以来守り続けられてきた、こだわりのへぎそばを堪能!

小嶋屋総本店
天へぎそば(1人前)1,458円~ ※画像は4人前

大正11年創業の老舗店「小嶋屋総本店」は、新潟県内に8つの直営店がある有名店。

厳選した玄そばを石臼で自家製粉し、丁寧に選別された布海苔のみを繋ぎとして使用した、香り高く食感の良い蕎麦を楽しむことができます。
本店店内の床下には自家製粉で排出されたそば殻を燻炭にしたものが敷き詰められているそうですよ。

また、本店では大きな水車がお出迎えしてくれ、店舗入口には「へぎそば物語」としてへぎそばの歴史を知ることができる資料などが展示されています。
いくつもあるお部屋はへぎそばの流れるような盛り付けをモチーフとしながらも、それぞれ異なる意匠が土壁に施されており、来るたびに色々な表情で楽しませてくれます。

小嶋屋総本店
なんと直径5メートル!大きな水車が目印の本店。
■小嶋屋総本店
[住所]新潟県十日町市中屋敷758-1
[営業時間]11時~21時(LO20時30分)
[定休日]無休(年に数回臨時休業有)
[アクセス]JR十日町駅(ほくほく線・JR)より車で約7分
[駐車場]40台(無料)
「小嶋屋総本店」の詳細はこちら

越後長岡小嶋屋

素材にこだわりぬいた絶品へぎそばを東京でも味わえる!

越後長岡小嶋屋
へぎそば(1人前)880円 ※一部店舗で価格が異なります。

2017年に創業50年を迎えた「越後長岡小嶋屋」。
“小嶋屋”と聞いてアレ?と思った方も居るかも知れません。そう、こちら前述で紹介した「小嶋屋総本店」から分社独立したお店なのです。

高品質の玄そばを丁寧に石臼で挽き、青森県などで採れた海藻の布海苔だけをつなぎにした独自の製法によって作られるへぎそばは、流れるようなのど越しの滑らかさ、独特の歯ごたえあるコシの強さ、風味の良さと三拍子揃った絶品!
鰹節の一級品と言われる枕崎の「本枯れ節」と、北海道産昆布の出汁の旨みが生きるこだわりの自家製麺つゆが、へぎそばの美味しさを一層引き立てています。

新潟県以外に、東京の立川高島屋S.C.にも店舗があるので、新潟まで足を運ぶ時間が無い!という方はこちらで味わってみてはいかがでしょうか。

越後長岡小嶋屋
1,980円 ※一部店舗で価格が異なります。 ※写真は4人前
■越後長岡小嶋屋
[住所](本店)新潟県長岡市殿町2-2-9 ※その他の店舗はHPをご確認ください。
[営業時間]11時~22時(LO21時30分)
[定休日]不定休
[アクセス]長岡ICより車にて約15分
「越後長岡小嶋屋」の詳細はこちら

塩沢そば処 田畑屋

ボリューム満点!メニューも豊富!地元で愛される名店

塩沢そば処 田畑屋
へぎそば(1人前)760円

国道沿いにあり、いつも多くの客でにぎわう「田畑屋」。
巻機山系の水でキュッと冷やされたへぎそばは、コシのあるなめらかな喉ごしで、香り高いつゆが一層美味しさを引き立てます。

そして、このお店の特徴はなんといってもそのボリューム!1人前でも大盛りかと思うほど、たっぷりと美味しいへぎそばを堪能できます。

広々とした店内には大広間もあるので、大人数での来店でもOK。小学生、幼児と2種類に分かれたお子様メニューもあり、家族みんなでゆっくりと美味しいそばを楽しむことがきますよ。

南魚沼産コシヒカリ使用し、こちらもボリューム満点の丼物もオススメです!

■塩沢そば処 田畑屋
[住所]新潟県南魚沼市目来田53-2
[営業時間]11時~20時30分(LO)
[定休日]元日のみ(臨時休業の可能性あり)
[アクセス]JR塩沢駅より車にて約5分
[駐車場]30台

\こちらの記事もチェック!/
日本全国のご当地そば!各地の名物そば大集合

※この記事は2020年3月にじゃらん編集部が更新しました
※掲載の価格は全て税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください
※旅行・お出かけの際は、安全、体調に十分に配慮しましょう。お出かけの際は公式ホームページなどで最新の情報をご確認ください。

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

Topics

tag

この記事に関連するエリア

この記事に関連するキーワード