じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関東【関東近郊】一度は泊りたい!憧れの「高級温泉旅館&宿」18選。秋冬におすすめ

【関東近郊】一度は泊りたい!憧れの「高級温泉旅館&宿」18選。秋冬におすすめ

2018.10.26

神奈川県

5.箱根エレカーサ ホテル&スパ【神奈川県・箱根町】

強羅の丘に佇む隠れ家ホテルは、山絶景とイタリアンでもてなす。

箱根エレカーサ ホテル&スパ
\多くの人々に長年愛されてきた強羅を眼下に望む。/ホテルの随所から箱根内輪山の姿が。天候が良ければ、霊峰富士も視界に
箱根エレカーサ ホテル&スパ
全ての客室にバルコニーが設けられている。リニューアルで温泉付きの客室も増加※画像はスイートのイメージ
箱根エレカーサ ホテル&スパ
絶景のダイニングで、本格リストランテのイタリア料理を堪能できる
箱根エレカーサ ホテル&スパ
箱根エレカーサ ホテル&スパ
相模湾や駿河湾の新鮮な魚介類や、地元の農家から直接仕入れる西湘野菜にシェフの想いを込めた料理がサーブされる
箱根エレカーサ ホテル&スパ
紅葉の名所でも知られる強羅。秋が深まっていくとホテルの周りも艶やかな姿に。こうした四季の眺めを独占できるのも幸せ

数多くの観光スポットに恵まれた強羅温泉郷。高級別荘地の面影も残るエリアだが、『箱根エレカーサ ホテル&スパ』が位置するのは、趣が異なる高台の宮城野地区。毎年盆の大文字焼きで有名な明神ヶ岳の山裾に広がる集落だ。強羅駅から車で8分という近さだが、急峻な坂や竹林を縫うように進んでいくと、いつしか静寂が支配している。

自然に溶け込んだ全14室の隠れ家的なリゾートホテルは、今年で開業10周年。この節目に6カ月の時間を費やして、客室棟、レストランフロアなど全て一新、生まれ変わった姿で招き入れてくれた。

客室のバルコニーに出ると箱根連山の雄大な山並みが、隔てるものなく迫ってくる。ホテルだが大浴場もあり、強羅温泉を満喫できるのも嬉しい。リニューアルで充実させたというのが料理。東京銀座やイタリアのナポリやシチリアの名店で修業した大澤俊夫シェフが、存分にその腕を振るっている。

2018年7月リニューアルオープン

箱根エレカーサ ホテル&スパ
TEL/0460-86-1201
住所/神奈川県足柄下郡箱根町宮城野1362-16
料金/1泊2食2万5150円~
アクセス/電車:箱根登山鉄道強羅駅より車で8分※強羅駅まで無料送迎あり(宿泊当日の正午までに要予約。乗車定員あり。待合せは小田原警察署強羅連絡所前)/車:小田原厚木道路箱根口ICより20分
「箱根エレカーサ ホテル&スパ」の詳細はこちら

6.仙郷楼【神奈川県・仙石原温泉】

客室の専用露天風呂で、乳白色の湯に身を委ねる至福。

仙郷楼
西館離れ露天風呂付和室。10畳6畳の二間、8畳6畳+応接セットの2タイプ
仙郷楼
夕食は先付から始まる、目で舌で感じていただく懐石料理
仙郷楼
金時山を望む露天風呂は抜群の開放感。秋は白濁湯と紅葉のコントラストも美しい

箱根仙石原に佇む白濁湯が自慢の老舗温泉旅館。「西館離れ」は和室二間に源泉100%掛け流しの濁り湯を満喫できる専用露天風呂付。2~3人で足を伸ばして浸かれる大きさも魅力だ。

夕食・朝食は部屋タイプにより部屋食もしくは食事処で。ゆったりとした滞在が叶う。

仙郷楼(せんきょうろう)
TEL/0460-84-8521
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1284
アクセス/小田急箱根湯本駅より桃源台行き箱根登山バスで30分、仙郷楼前より徒歩すぐ
駐車場/東名御殿場ICより15分
「仙郷楼」の詳細はこちら

7.星野リゾート 界 仙石原【神奈川県・箱根町】

アトリエ温泉旅館がコンセプト。内なる表現欲と出合える滞在を。

星野リゾート 界 仙石原
アートと大自然に包まれるように過ごせるご当地部屋「仙石原アトリエの間」
星野リゾート 界 仙石原
アートを観賞するものではなく、表現するものと捉えている(画像はイメージ)

星野リゾートが全国に展開する温泉旅館ブランド“界”の15番目の施設が、箱根・仙石原に誕生。

温泉旅館の滞在を通して、五感を研ぎ澄まし、自身の内側にある表現欲を刺激する場となることを目指している。もちろん大涌谷温泉の湯浴みをはじめ、温泉旅館の寛ぎもあわせて享受できる新しいタイプの湯宿だ。

2018年7月オープン

星野リゾート 界 仙石原
TEL/0570-073-011(界予約センター)
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817-359
アクセス/電車:箱根登山鉄道強羅駅より車で15分。JR小田原駅より車で40分/車:東名御殿場ICより20分
「星野リゾート 界 仙石原」の詳細はこちら

8.KANAYA RESORT HAKONE【神奈川県・仙石原温泉】

和のエッセンスをちりばめた、「進化系フレンチ」に脱帽。

KANAYA RESORT HAKONE
森祥崇シェフが生みだす和の「旨み」を堪能するフレンチ
KANAYA RESORT HAKONE
客室は14室。白の濁り湯がなみなみと注ぐ源泉100%掛け流しの温泉風呂を全てに備える
KANAYA RESORT HAKONE
庭の樹々が窓の外に広がるダイニングルーム。記念日にふさわしい格調高き空間

2017年、箱根連山に抱かれた静寂の地に誕生。白濁湯とともに楽しみなのが若き名人が創るフランス料理だ。箱根野菜など郷土の味覚が五感を震わせる珠玉のスペシャリテに変化を遂げる。

KANAYA RESORT HAKONE(カナヤリゾートハコネ)
TEL/0288-76-2030(予約センター)
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251-16
アクセス/電車:箱根登山鉄道強羅駅より無料送迎車で10分(要事前予約)/車:西湘バイパス箱根口ICより30分
「KANAYA RESORT HAKONE」の詳細はこちら

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング