じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ石川県【金沢】カニが美味しいおすすめ5店厳選!加能ガニ・香箱ガニも

【金沢】カニが美味しいおすすめ5店厳選!加能ガニ・香箱ガニも

2018.10.30

今年もやってきたこの季節!11月6日は、カニ好きが待ちに待った加能ガニと香箱ガニの解禁日!
石川県金沢にある、カニが美味しいおすすめ店をご紹介!かに味噌甲羅焼きなど単品メニューでリーズナブルにカニを楽しめるお店から、贅沢なカニづくしの会席料理があるお店まで!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■加能ガニ、香箱ガニとは?
■金沢のカニが美味しい店
■金沢までのアクセス

加能ガニ、香箱ガニとは?

石川県で水揚げされるズワイガニのうち、既定サイズをクリアしたオスのズワイガニを加能ガニ、メスのズワイガニを香箱ガニと呼びます。
 
サイズが大きく、太い脚に身がぎっしり詰まった加能ガニ。
メスにしかない、内子(卵巣の部分)と外子(卵の部分)を楽しめる香箱ガニ。内子は濃厚な味わいが、外子はプチプチとした食感がたまりません。

それぞれ、漁の期間がことなり、加能ガニは3月20日までですが、香箱ガニは12月29日までと短い期間のみの貴重なカニです。

香箱ガニは出回る期間が短く、県外ではあまり知られていないですが、地元では香箱ガニを好む人が多くいます。

金沢のカニが美味しい店

加賀料理 大名茶家

2トンの蟹専用水槽を持ち、生きたカニにこだわる名店

加賀料理 大名茶家
様々な食べ方が楽しめる加能ガニの「蟹づくし会席」14,040円※税込 (11~3月)

「カニ本来の旨味は、生きたカニを調理しなければ味わえない!」という強いこだわりを持つ同店では、冬の味覚であるカニを様々な料理で楽しむことができます。

「蟹の花咲きの造り」は、生きたカニの身を冷水にさらして美しい花を咲かせ、刺身にすることで生のカニの旨味を感じられます。
とても繊細な甘味を楽しんでください。

また、「炭火焼き」は自分で焼いて食べられるため、本当の焼き立てが楽しめます。
濃縮された旨味は、カニ通の人にもおすすめです。
その他にも、まるごと茹でたカニや、カニしゃぶなど!

加賀料理 大名茶家
個室もあり、ゆっくりと料理を楽しめる落ち着いた空間

店内に時代物が多く展示されており、古都金沢らしい雰囲気の店内では、カニ料理以外にも多くの加賀料理を楽しめます。近海魚や加賀野菜を使った、のど黒会席(4~10月)や、鱧入り会席(6~7月)など、金沢の旬の味覚を楽しめる名店に訪れてみてください。

加賀料理 大名茶家
住所/石川県金沢市此花町7-5
営業時間/11:30~14:30(L.O 13:45) 17:00~22:00(L.O 21:30)
定休日/無し
アクセス/金沢駅より徒歩3分
駐車場/5台
「加賀料理 大名茶家」の詳細はこちら

料理旅館 金沢茶屋

高いホスピタリティで、様々なカニ料理を楽しませてくれるお店

料理旅館 金沢茶屋
金沢駅の象徴とも言える鼓門そばにある同店

ここは、和倉温泉で100年も続く加賀屋グループの一つです。

・四季折々の旬の食材にこだわる「料理」
・加賀屋流の真心のこもった「おもてなし」
・金沢らしい空間で寛げる純和風の「客室」
・輪島塗をはじめ館内を彩る「伝統工芸品」
・金沢駅から徒歩3分で、兼六園などの観光スポットに近い「アクセスの良さ」
この5つの流儀で、宿泊、記念日の宴会、接待など大事な日を過ごす人々に感動を与えてくれます。

料理旅館 金沢茶屋
身がぎっしり詰まった加能ガニの、プリプリとした歯応えや甘みを堪能

冬の味覚「加能ガニ」は、調理師と相談して好きな食べ方ができるのも魅力。
定番の茹でガニ、みずみずしい甘さを堪能できる刺身、だし汁に通して食べるカニしゃぶなど存分に楽しもう。
11月中旬から12月末の期間限定で、内子やカニ味噌も楽しめる、まるで「赤い宝石箱」ようなメスの「香箱ガニ」もぜひ味わってください。

※宿泊プランのみ提供中(2018年9月27日時点)
『石川県のブランド蟹【加能ガニ】を食す◆冬の味覚を堪能!宿泊プラン(11/14~2/17)』
金額:おひとり様 31,590円~(4名様1室利用、税込)

2018 年11月に「金沢茶屋開業10周年」を迎える同店では、記念価格で「天然とらふぐ会席12,960円(税込)」を用意(期間限定。詳細は問合せを)。
こちらも見逃せない。

料理旅館 金沢茶屋
住所/石川県金沢市本町2-17-21
営業時間/11:30~14:30(L.O 14:00)、17:00~22:00(L.O 21:30)
定休日/不定休
アクセス/金沢駅から徒歩3分
駐車場/あり(8台)
「料理旅館 金沢茶屋」の詳細はこちら

味処 高崎

新鮮で大きな加能ガニを、カニ刺しや焼きガニなど様々な料理で楽しませてくれるお店

味処 高崎
カニ刺し(手前)焼きガニ(奥)

店舗内の水槽に常時40匹も活カニがスタンバイ。
実際に食べるカニをお客さんに見せた後、すぐに調理するため、まさに新鮮そのものです。
700~1200gの大きな加能ガニから作られる刺身は、口のなかいっぱいに旨味が広がります。
新鮮だから可能なカニ刺しを楽しんでください。

さらに、焼きガニも絶品です。
焼くことで旨味が凝縮され甘くなった身と、濃厚なカニみそのハーモニー。
カニみそを食べた後に、贅沢にも甲羅でいただく甲羅酒は格別です。

味処 高崎
季節限定の加能ガニは、事前予約がおすすめ

創業47年。洋食屋としてスタートし、創業当時から愛され続けているカニクリームコロッケもおすすめのメニューです。
地元の食材を大切にしつつ、素材の味を活かした料理が楽しめるとあって、地元の人々からはもちろん、観光客も多く訪れます。

のどぐろや、甘エビの塩辛、郷土料理の鴨治部煮など地元ならではの料理も堪能してください。

味処 高崎
住所/石川県金沢市長町1-2-22
営業時間/17:00~22:00
定休日/日曜
アクセス/金沢駅より車で10分
駐車場/無し ※近隣にコインパーキングあり
「味処 高崎」の詳細はこちら
※PCではページが開けない場合があります

寿しと手造り料理 長八・金沢駅前店

持ち帰りもできる、新鮮なカニの押し寿し

寿しと手造り料理 長八・金沢駅前店
季節限定!香箱ガニの押し寿し(左)と甲羅詰め寿し(右)

お祭りなどハレの日に押し寿しをつくり振る舞う、金沢の風習。
そんな喜びあふれる日を、いつでも迎えることができるのが長八です。

冬季期間のみ、地物の加能ガニや香箱ガニのカニ料理が登場します。(香箱ガニは、12月20日まで)
おすすめは、調理の手間を惜しまず作られる、香箱ガニの身をたっぷり使った押し寿しです。
小さな身に凝縮されたカニの甘みを感じることができます。
ズワイガニを使ったカニの押し寿しや、カニ足の握りは、季節問わず年中楽しめる料理として好評です。

押し寿しと握り寿司は、早めに伝えれば持ち帰りができるので、上質な味を自宅でも楽しめます。

寿しと手造り料理 長八・金沢駅前店
香箱ガニや、ズワイガニのお造りなど新鮮な料理も揃う

また、カニ刺しはもちろん、海鮮しゅうまいもおすすめです。
カニ・海老・帆立・白身の魚介がはいり、レタスと錦糸卵で包んだ芸術的な一品です。
目でも楽しませてくれる繊細な美しさは、食べるのがもったいないほどです。

寿しと手造り料理 長八・金沢駅前店
金沢駅前と、片町に店舗あり

美味しい料理を、金沢らしい上質な時間の中で楽しんでください。
金沢市片町にもお店があるので、予定に合わせて訪れてみては?

寿しと手造り料理 長八・金沢駅前店
住所/石川県金沢市此花町5-5 玉川駅前ビル1F
営業時間/11:00~24:00(L.O 23:00)
定休日/年中無休
アクセス/金沢駅から徒歩3分
駐車場/無し(近隣に有料駐車場あり)
「寿しと手造り料理 長八・金沢駅前店」の詳細はこちら

市の蔵

近江町市場館内にある、一年中カニ料理が楽しめるお店

市の蔵
ランチから通しで営業しているので、いつでもカニ料理を堪能できる

近江町市場の「活(イキ)」と歴史ある加賀料理の「粋(イキ)」を、美味しく豪快な料理に仕上げて提供するお店です。
ここでは、水槽の活カニを、注文に応じて「刺身」または「炭火焼き」または「蒸し」で提供してくれます。
鮮度抜群なカニを味わってください。

市の蔵
かに味噌甲羅焼き(990円※税抜)

さらに、「一年中カニ料理が楽しめるお店」であることにこだわりをもっている市の蔵では、「かにみそ甲羅焼き」や「かにの加賀野菜入りグラタン」「かにサラダ」など、季節に限らずカニを楽しむことができます。
「かに味噌甲羅焼き」は、固形燃料ではなく炭火の上に乗せて七輪で。
ぐつぐつしてきたら卵黄と一緒にかき混ぜ、アツアツのうちに頂きましょう。

市の蔵
かにと加賀野菜入りグラタン(990円※税抜)

「かにの加賀野菜入りグラタン」は、金沢が誇る加賀野菜もはいった贅沢な一品です。
カニと相性もバッチリな、クリームソースやチーズと一緒にぜひどうぞ。

新鮮な魚介はもちろん、加賀野菜を使った伝統料理や石川の「地酒」も楽しめるので何度でも訪れたくなります。

市の蔵
住所/石川県金沢市青草町88 近江町いちば館2階
営業時間/11:00~23:00(L.O 22:30)
定休日/年中無休
アクセス/金沢駅から徒歩約15分。金沢駅東口より「武蔵が辻」下車すぐ
駐車場/「いちば館」内に駐車場あり(有料)
「市の蔵」の詳細はこちら

金沢までのアクセス

<関東方面から>
電車:東京駅から金沢駅まで、北陸新幹線「かがやき」で、約2時間30分
車:東京から金沢まで、上信越自動車道と北陸自動車道を経由し、約6時間

<関西方面から>
電車:大阪駅から金沢駅まで、特急「サンダーバード」で、約2時間45分
車:大阪から金沢まで、名神高速道路と北陸自動車道を経由し、約2時間40分

まとめ

漁の期間が限られている「加能ガニ」や「香箱ガニ」を堪能できるお店など、いますぐ行きたくなるお店ばかりでしたね!ディナーはもちろん、宿泊やランチでも味わえるカニのお店を紹介しました。

ぜひ、冬の金沢で旬のカニを楽しんでください♪

>間人(たいざ)ガニなら!京都丹後のカニが美味しい宿

>越前がになら!福井のカニが美味しい宿

>松葉ガニなら!城崎・香住のカニが美味しい宿

>松葉ガニ・紅ズワイガニなら!鳥取のカニ料理店

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

VG探究部  VG探究部

グルメ、スポーツ、旅行、結婚など様々な分野の「もうちょっと知りたい」を発信

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

キーワード関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

キーワード関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
北陸
石川県
この記事に関連するキーワード
グルメ
季節のおすすめ