close

【2022~2023】横浜イルミネーション&クリスマスツリー18選!デートにもおすすめ

2022.11.24

2022~2023年に横浜で開催されるイルミネーションやクリスマスのライトアップ、クリスマスツリーが楽しめるスポットをご紹介します。みなとみらいや横浜駅周辺を中心にデートにもおすすめの場所を集めました。

開催期間や点灯時間をチェックして、ぜひキラキラの世界を楽しんでくださいね!

※この記事は2022年11月9日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。
記事配信:じゃらんニュース

よこはまコスモワールド「大観覧車『光のアート』」【みなとみらい駅】

横浜の夜景を彩る大観覧車が、光のアートに包まれる!

(画像提供:泉陽興業株式会社 よこはまコスモワールド)

「よこはまコスモワールド」にある大観覧車「コスモクロック21」は、日没後15分に1回、イルミネーションによる“演出”を実施しています。1670万色(100万球のフルカラーLED)によって表現される花火や万華鏡、レインボーなどが横浜の夜景を彩ります。

(画像提供:泉陽興業株式会社 よこはまコスモワールド)

例年12月~2月の冬期間は、通常グリーンのライトアップがレッドに変更となり、辺り一面を赤く染める光が、クリスマスシーズンを盛り上げます。

下から大観覧車を見上げるのはもちろん、実際に乗って夜景を楽しめるのも魅力です。観覧車のゴンドラ内から見下ろす、園内のイルミネーションやみなとみらいも素敵ですよ。

<イベント開催情報>
[名称]大観覧車「光のアート」
[開催期間]通年
[点灯時間]日没後~24時
[料金]無料

■よこはまコスモワールド
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-8-1
[営業時間]【平日】11時~20時【土・日・祝】11時~21時 ※季節により異なる
[定休日]木(祝日、繁忙期は除く)
[料金]入園無料 ※別途アトラクション料金
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅より徒歩約2分【車】首都高みなとみらいランプICより約1分
[駐車場]なし
「よこはまコスモワールド」の詳細はこちら
「よこはまコスモワールド」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:泉陽興業株式会社 よこはまコスモワールド)

横浜ランドマークタワー「“MINATOMIRAI CHRISTMAS 2022『ハリー・ポッター』魔法ワールドと出会う旅”」【みなとみらい駅】

ショータイム必見!光が飛び交う華やかな空間になる

(画像提供:三菱地所株式会社)
※画像はイメージです

「横浜ランドマークタワー」の2022年のクリスマスは、「MARK IS みなとみらい」と共に『ハリー・ポッター』の世界観で包まれます。

ランドマークプラザ1階の「サカタのタネ ガーデンスクエア」には、「『ハリー・ポッター』ホグワーツ魔法の樹」が登場します。

夜はストーリー仕立てのショータイムを実施。凍てつく雪の中、魔法使いが魔法をかけるとクリスマスツリーにキャンドルが灯り、世界に活気が蘇るというストーリーで、空中の雪やキャンドルが輝き、光が流れ飛び交うように演出された華やかな空間は、息をのむ美しさ!絶対に見逃せませんね。

<イベント開催情報>
[名称]“MINATOMIRAI CHRISTMAS 2022『ハリー・ポッター』魔法ワールドと出会う旅”
[開催期間]2022年11月10日(木)~12月25日(日)
[点灯時間]7時~24時
[料金]無料

■横浜ランドマークタワー
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
[営業時間]店舗により異なる
[定休日]店舗により異なる
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅より徒歩3分、JR・市営地下鉄桜木町駅より動く歩道で徒歩5分【車】首都高みなとみらいICより1分
[駐車場]あり(30分280円 ※購入金額により割引あり)
「横浜ランドマークタワー」の詳細はこちら
「横浜ランドマークタワー」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:三菱地所株式会社)

MARK IS みなとみらい「“MINATOMIRAI CHRISTMAS 2022『ハリー・ポッター』魔法ワールドと出会う旅”」【みなとみらい駅】

まるで魔法!風が吹いたり音楽が鳴ったりするツリー

(画像提供:三菱地所株式会社)

「MARK IS みなとみらい」1階の「グランドガレリア」には、『ハリー・ポッター』物語内の魔法界で人気のスポーツ「クィディッチ」をテーマにしたクリスマスツリー“『ハリー・ポッター』クィディッチの樹”が出現。エキサイティングなクィディッチを連想させるような、実際に風が吹いたり音楽が鳴ったりするツリーです。

(画像提供:三菱地所株式会社)
※画像はイメージです

5階「みんなの庭」の入口には、“『ファンタスティック・ビースト』魔法動物の樹”が登場!ツリーをフラッシュ撮影すると、隠れてしまった魔法動物が光で浮かび上がります。

魔法ワールドに包まれた、特別なクリスマスを過ごしてくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]“MINATOMIRAI CHRISTMAS 2022『ハリー・ポッター』魔法ワールドと出会う旅”
[開催期間]2022年11月10日(木)~12月25日(日)
[点灯時間]7時~24時(予定)
[料金]無料

■MARK IS みなとみらい
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1
[営業時間]10時~20時【金・土・日・祝・祝前日】10時~21時【飲食店】11時~23時 ※店舗により異なる
[定休日]不定
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅直結、JR・市営地下鉄桜木町駅より動く歩道を利用し徒歩8分
[駐車場]あり(30分280円)
「MARK IS みなとみらい」の詳細はこちら
「MARK IS みなとみらい」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:三菱地所株式会社)

横浜ワールドポーターズ「YOKOHAMA WORLD PORTERS FANTASTIC CHRISTMAS 2022」【みなとみらい駅】

星空のように輝く華やかな光のショーが見られる

(画像提供:横浜ワールドポーターズ)

2022年の「横浜ワールドポーターズ」のイルミネーションテーマは“ILLUMINARIUM~イルミナリウム~”。イルミネーションとプラネタリウムを合わせたオリジナルの言葉です。

(画像提供:横浜ワールドポーターズ)

「汽車道側ゲート」「観覧車側ゲート」「馬車道側ゲート」等、全てのゲートで30分ごとに星や星座の瞬きを音と光で表現したショーを開催します。また、館内ではリサイクル素材を使用したシンボルツリーによる音と光の演出も楽しむことができます。

2022年の演出は、高校生たちで構成された「YOKOHAMA未来デザイン部」と横浜ワールドポーターズとの協同プロジェクトとして、SDGsをコンセプトに企画されました。星や星座をモチーフに、“世代を超えて人々が繋がり、住みやすい街であり続けてほしい”という高校生の想いが込められているそうですよ。

<イベント開催情報>
[名称]YOKOHAMA WORLD PORTERS FANTASTIC CHRISTMAS 2022
[開催期間]2022年11月3日(木・祝)~12月25日(日)
[点灯時間]16時30分~24時
[料金]無料

■横浜ワールドポーターズ
[住所]神奈川県横浜市中区新港2-2-1
[営業時間]【ショッピング】10時30分~21時【レストラン&カフェ】11時~23時 ※一部異なる店舗あり
[定休日]なし
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅・馬車道駅より徒歩5分【車】首都高速みなとみらいICよりすぐ
[駐車場]あり(30分280円)
「横浜ワールドポーターズ」の詳細はこちら
「横浜ワールドポーターズ」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜ワールドポーターズ)

みなとみらい21「TOWERS Milight」【みなとみらい駅】

圧巻!街全体が光でいっぱいになり眩しく輝く

(画像提供:一般社団法人横浜みなとみらい21)

みなとみらい21地区では、例年クリスマスの時期に街全体を光でいっぱいにするイベント「TOWERS Milight “UP”」を開催しています。2022年も、12月23日(金)に26回目となる「TOWERS Milight “UP”」が決定しました。

地区内のオフィスビル群が、この日は一斉にライトアップ!街全体が巨大なイルミネーションとなり、この地区で1年で一番輝く夜を演出します。明るく輝く街を散策しながら、思い思いの風景を写真に残すのもいいですね。

特に、ロープウェイ・YOKOHAMA AIR CABINや万国橋からは、街全体がきれいに見えるのでおすすめです。また、みなとみらいでは他のイルミネーションイベントも行われているので、グランモール公園や新高島駅周辺などとあわせてみなとみらい21のビルの光を撮影するのも素敵な写真になりそうですよ。

なお、2022年度はライトアップイベントに合わせて、2023年2月24日(金)にライトダウンイベント「TOWERS Milight “DOWN”」も開催。当日は外観照明や看板、オフィスなどを可能な範囲で消灯します。こちらにも足を運び、いつもと違う街を感じてみてくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]TOWERS Milight “UP”
[開催期間]2022年12月23日(金)
[点灯時間]18時~21時
[料金]無料
※電力需給状況等により内容を変更する場合あり

■みなとみらい21地区
[住所]神奈川県横浜市みなとみらい21地区
[アクセス]【電車】JR桜木町駅または横浜高速鉄道みなとみらい駅よりすぐ【車】首都高速みなとみらいICよりすぐ
[駐車場]なし ※近辺に有料駐車場あり
「みなとみらい21」の詳細はこちら
「みなとみらい21」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:一般社団法人横浜みなとみらい21)

クイーンズスクエア横浜「カナデル・クリスマス」【みなとみらい駅】

パイプオルガンの音楽と光の演出も楽しめるツリー

(画像提供:クイーンズスクエア横浜)

「クイーンズスクエア横浜」は、3つの高層オフィスビルとショッピングモール、ホテル、コンサートホール等から構成される大型複合施設です。

2022年に25周年を迎えた記念すべき年のツリーは、環境に配慮したペーパーアートで華やかに彩られ、可愛らしさ抜群!

クリスマスイベントの期間中は16時から21時まで、1時間ごとにショータイムが開催され、横浜みなとみらいホールのパイプオルガン“ルーシー”が奏でるメロディーにのせた、光の演出を楽しむことができます。

ツリーの華やかな光とパイプオルガンの優しい音色で、温かな気持ちになれそうですね。

<イベント開催情報>
[名称]カナデル・クリスマス
[開催期間]2022年11月4日(金)~12月25日(日)
[点灯時間]11時~23時 ※ショータイムは16時、17時、18時、19時、20時、21時
[料金]無料

■クイーンズスクエア横浜
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3
[営業時間]【ショッピング】11時~20時【レストラン】11時~22時
[定休日]施設により異なる
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅直結、JR桜木町駅より徒歩約8分【車】首都高みなとみらいランプICより約1分 
[駐車場]あり(【平日 ※特定日を除く】30分280円、上限1600円)
「クイーンズスクエア横浜」の詳細はこちら
「クイーンズスクエア横浜」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:クイーンズスクエア横浜)

パシフィコ横浜「パシフィコ横浜 ウインターイルミネーション 2022」【みなとみらい駅】

横浜港の夜景を背景に、青くゆらぐロマンティックな光

(画像提供:パシフィコ横浜)
※画像はイメージです

みなとみらいの冬の恒例となっている「パシフィコ横浜 ウインターイルミネーション」。2022年は「ぷかりさん橋」「クイーンモール橋」「プラザ・ガラス塔」の3カ所で開催します。

みなとみらいの海の拠点ともなっている「ぷかりさん橋」は、青い光をベースとした光に包まれます。冬季限定の特別な演出で、辺りは港町らしいロマンティックな雰囲気に。

(画像提供:パシフィコ横浜)
※画像はイメージです

プラザ2階ペデストリアンデッキにある「プラザ・ガラス塔」はブルーの光にライトアップ。青くゆらぐ光に照らされ、美しく光り輝きます。

冬の澄み切った空気の中、街の喧騒から離れて、ベイブリッジや横浜港の夜景との光の競演を楽しんでくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]パシフィコ横浜 ウインターイルミネーション 2022
[開催期間]2022年11月18日(金)~2023年2月26日(日)
[点灯時間]17時~24時 ※社会情勢(電力需給ひっ迫、緊急事態宣言等)により変更(消灯や短縮)する場合があります
[料金]無料

■パシフィコ横浜
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅より徒歩5分【車】首都高速道路みなとみらいICより約2分
[駐車場]あり(【7時~24時】30分280円【0時~7時】30分140円 ※詳細はこちら
「パシフィコ横浜」の詳細はこちら

(画像提供:パシフィコ横浜)

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「インターコンチネンタル クリスマス2022」【みなとみらい駅】

存在感抜群!吹き抜けのロビーにそびえる6mのツリー

(画像提供:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル)
※画像はイメージです

横浜・みなとみらいの中でも間近に海を望む「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」。海に浮かぶヨットの白い帆をイメージした外観は、街のシンボルのような存在です。

1階のロビーには、ゴールドやアンバーを基調とした、きらびやかなオーナメントを施したクラシカルなクリスマスツリーが登場します。

館内では、至るところからベイフロントならではのパノラミックな絶景を一望でき、またレストランやラウンジでは、みなとみらいの夜景とともにクリスマス期間限定の特別メニューを楽しむこともできますよ。

洗練された上質な空間でクリスマスツリーを見られ、ゆったりとした大人な時間を過ごすのにピッタリです。

<イベント開催情報>
[名称]インターコンチネンタル クリスマス2022
[開催期間]2022年11月11日(金)~12月25日(日)
[点灯時間]6時~24時(予定)
[料金]無料

■ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
[定休日]なし
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅より徒歩5分【車】首都高速みなとみらいICより約2分
[駐車場]あり(30分280円 ※ホテル利用で優待サービスあり)
「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」の詳細はこちら

(画像提供:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル)

横浜ロイヤルパークホテル「横浜ロイヤルパークホテル クリスマスイルミネーション2022」【みなとみらい駅】

ゴールドとホワイトの華やかな空間に包まれる

(画像提供:横浜ロイヤルパークホテル)

客室は全て横浜ランドマークタワーの52階から67階という高層に位置し、横浜の街並みを広く見渡せる「横浜ロイヤルパークホテル」。2022年のクリスマステーマは“Hope”で、“今年こそ希望に満ちたクリスマスを過ごせますように”というホテルの想いが込められています。

(画像提供:横浜ロイヤルパークホテル)

2022年はロビーの装飾が全面リニューアルされ、ゴールドやホワイトを基調とした装飾でフロア一帯はとても華やかに!

イルミネーションの一部には、植物の力で発電する「ボタニカルライト」が使用されています。植物が生命維持をする際に放出するエネルギーを電力として利用しており、発電時に排出されるのはなんと水のみ!SDGsに貢献するクリーンなエネルギーにも注目してくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]横浜ロイヤルパークホテル クリスマスイルミネーション2022
[開催期間]2022年11月11日(金)~12月25日(日)
[点灯時間]7時~24時30分
[料金]無料

■横浜ロイヤルパークホテル
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3(横浜ランドマークタワー内)
[定休日]なし
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅より徒歩約3分、JR・市営地下鉄桜木町駅より徒歩約5分【車】首都高速みなとみらいランプICより約1分
[駐車場]あり ※横浜ランドマークタワーの駐車場を利用(【レストラン利用】30分280円 ※5000円以上の利用で2時間無料)
「横浜ロイヤルパークホテル」の詳細はこちら

(画像提供:横浜ロイヤルパークホテル)

横浜駅東口~さくら通りをつなぐ各エリア「ヨコハマミライト2022~みらいを照らす、光のまち~」【みなとみらい駅】

横浜・みなとみらいエリアが、青白い光に包まれる

(画像提供:ヨコハマミライト実行委員会)
※画像は過去開催の様子です

2022年11月10日(木)~2023年2月12日(日)は、みなとみらいエリアを彩るイルミネーション「ヨコハマミライト2022~みらいを照らす、光のまち~」が開催されます。

横浜駅東口からさくら通り、帆船日本丸にかけて、全長約1.5kmの道に沿ってブルーやシャンパンゴールド、ホワイト、ウォームホワイトのLEDライト約50万球が街を優しく包み込みます。

(画像提供:ヨコハマミライト実行委員会)
※画像はイメージです

2022年12月1日(木)~25日(日)の16時~21時(予定)は、「グランモール公園」美術の広場にあるトレリス(パーゴラ)に、ストリートピアノが設置されます。

ピアノは誰でも気軽に演奏することが可能とのこと。幻想的なイルミネーションの中、ピアノの音色を楽しんでくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]ヨコハマミライト2022~みらいを照らす、光のまち~
[開催期間]2022年11月10日(木)~2023年2月12日(日)
[点灯時間]16時~23時 ※さくら通りは22時まで(一部エリアは点灯時間が変更となる可能性あり)※2022年12月3日(土)・10日(土)は、点灯時間を24時まで延長予定
[料金]無料
「ヨコハマミライト2022~みらいを照らす、光のまち~」の詳細はこちら

■横浜駅東口~さくら通りをつなぐ各エリア
[住所]神奈川県横浜市西区高島2-18、他
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道みなとみらい駅または新高島駅より徒歩すぐ、JR横浜駅より徒歩すぐ
[駐車場]なし

(画像提供:ヨコハマミライト実行委員会)

横浜駅西口エリア「ヨコハマイルミネーション2022『Snow Flower』~夜空にきらめく 雪の華~」【横浜駅】

光の演出で再現される幻想的なオーロラと雪の華

(画像提供:相鉄ビルマネジメント)

たくさんの商業施設が立ち並ぶ横浜駅西口エリアでは、39回目となる「ヨコハマイルミネーション」が開催されます。

2022年は“雪の華(雪の結晶)”をメインモチーフに、オーロラの光を受けた雪の華がカラフルに輝きながら横浜駅前に降り注ぐ様子を演出します。駅前に集まった人々を温かく包み込むような幻想的な世界が広がります。

約17万球の電球は、SDGsに配慮した省エネルギータイプのRGB LED球を使用。イルミネーションのデザインと演出は、LED照明を巧みに操ることで注目を集めているアーティストの矢野大輔氏(Tokyo Lighting Design)が担当しています。

新港中央広場を中心に開催される、光と音楽の演出を楽しめる都市型イルミネーションイベント「ヨルノヨ」とあわせて楽しんでくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]ヨコハマイルミネーション2022『Snow Flower』~夜空にきらめく 雪の華~
[開催期間]2022年11月16日(水)~2023年2月14日(火)
[点灯時間]17時~23時 ※状況により点灯日時が変更になる場合あり。詳細は横浜西口エリアマネジメントのホームページを確認
[料金]無料
「ヨコハマイルミネーション2022「Snow Flower」~夜空にきらめく 雪の華~」の詳細はこちら

■横浜駅西口エリア
[住所]神奈川県横浜市西区南幸1-4、他
[アクセス]【電車】JR・京急・相鉄・東急・地下鉄横浜駅より徒歩3分【車】首都高横浜駅西口ICよりすぐ
[駐車場]なし ※周辺に有料駐車場あり

(画像提供:相鉄ビルマネジメント)

スカイビル「SKY CHRISTMAS 2022 STARS IN THE SKY」【横浜駅】

時間の移ろいとともに変わりゆく、多彩な光の演出

(画像提供:株式会社横浜スカイビル)
※画像はイメージです

横浜駅東口と直結した大型複合施設の「スカイビル」ではクリスマスの期間、3Dマッピング技術を活用した「Twinkly」を用いて近代的なイルミネーションで彩られます。

「Twinkly」とは、最新のデジタル制御とインターネット技術を融合したシステム。28階の屋外パティオでは、樹木や円形ハウスにゴールドを中心とした演出が施され、時間の移ろいとともに光や形が変化していく様子を楽しむことができます。

(画像提供:株式会社横浜スカイビル)
※画像はイメージです

28階と29階の吹き抜けでは、階段の手すりやクリスマスツリーが多彩な光で彩られます。刻一刻と変化するツリーは、時間を忘れて見入ってしまいそうです。

<イベント開催情報>
[名称]SKY CHRISTMAS 2022 STARS IN THE SKY
[開催期間]2022年11月10日(木)~12月25日(日)
[点灯時間]11時~23時
[料金]無料

■スカイビル
[住所]神奈川県横浜市西区高島2-19-12
[営業時間]10時~23時
[定休日]1月1日
[料金]無料
[アクセス]【電車】各線横浜駅より徒歩3分【車】首都高速道路東神奈川ICより5分
[駐車場]あり(30分340円 ※0時~6時は30分170円)
「スカイビル」の詳細はこちら

(画像提供:株式会社横浜スカイビル)

横浜ベイクォーター「Christmas Forest(クリスマスフォレスト)」【横浜駅】

8mのモミの木と、花々に彩られるクリスマス

(画像提供:横浜ベイクォーター)
※画像は過去開催の様子です(画像提供:横浜ベイクォーター)

水辺沿いに建つショッピングモール「横浜ベイクォーター」の、2022年クリスマスのテーマは“森と花園”です。

広場の中心にそびえる高さ8mの本物のモミの木がシャンパンゴールドのライトで彩られ、ツリーの根元には、クリスマスフォレストに暮らす動物たちの様子を覗き見ることができる仕掛けが施されます。

広場に設けられたデッキにはたくさんの花束「フラワールーフ」がかかり、昼間は明るく華やかな雰囲気に。ライトアップタイムには優しい明かりが花々を照らし、ロマンティックな空間へと変化します。

モミの木と花々が演出する、ムードたっぷりのイルミネーションを堪能してくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]Christmas Forest(クリスマスフォレスト)
[開催期間]2022年11月5日(土)~12月25日(日)
[点灯時間]16時~23時
[料金]無料

■横浜ベイクォーター
[住所]神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
[営業時間]【ショップ】11時~20時【レストラン・カフェ】11時~23時 ※店舗により異なる
[定休日]なし
[アクセス]【電車】JR横浜駅より徒歩3分【車】首都高みなとみらいICより3分
[駐車場]あり(30分340円)
「横浜ベイクォーター」の詳細はこちら
「横浜ベイクォーター」の口コミ・周辺情報はこちら

新港中央広場・横浜港大さん橋国際客船ターミナル「ヨルノヨ」【馬車道駅】

音と光のショーや光のオブジェなど、多彩な輝き

(画像提供:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会)

「ヨルノヨ」は、横浜の都心臨海部で展開されるアートイルミネーションです。「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」からは1日8回、イルミネーションのショーを見ることができます。歴史的建造物や港の水際線、近代ビル群など30を超える施設が光と音楽でダイナミックに演出され、迫力満点!

(画像提供:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会)

「新港中央広場」には、光のドームや六角形のオブジェなどが設置され、フォトジェニックな空間が広がります。

ウォーターフロント沿いに並ぶ六角形の光のオブジェ「PORTAL(ポータル)」には、くぐり抜けると効果音が流れたり光の強さが変化したりする、驚きの仕掛けが登場!フォトスポットとしても楽しめますよ。

<イベント開催情報>
[名称]ヨルノヨ
[開催期間]2022年11月24日(木)~2023年1月3日(火)
[点灯時間]17時~21時5分(街全体の特別演出は、毎日17時30分から21時の30分ごとに各5分間)
[料金]無料
ヨルノヨの詳細はこちら

■新港中央広場・横浜港大さん橋国際客船ターミナル
[住所]神奈川県横浜市中区新港1-5、他
[営業時間]24時間 ※新港中央広場内の光のドーム等は17時~21時5分
[定休日]なし
[アクセス]【電車】新港中央広場:横浜高速鉄道馬車道駅より徒歩8分、JR・市営地下鉄桜木町駅より徒歩13分/横浜港大さん橋国際客船ターミナル:横浜高速鉄道日本大通り駅より徒歩7分、JR・市営地下鉄関内駅より徒歩15分【車】新港中央広場:首都高みなとみらいICより約5分/横浜港大さん橋国際客船ターミナル:首都高横浜公園ランプICより約3分、首都高新山下ランプICより約10分
[駐車場]【新港中央広場】なし【横浜港大さん橋国際客船ターミナル】あり ※詳細はこちら
「新港中央広場」の詳細はこちら
「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」の詳細はこちら

(画像提供:クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会)

イセザキ・モール1・2St.「イセザキ☆ライト」【関内駅】

ハート型がキュートな400mのネオン街道

(画像提供:イセザキ・モール1・2St.)

「イセザキ・モール1・2St.」は関内駅すぐ近くにあり、24時間歩行者天国の緑豊かな商店街です。2022年で20回目となる「イセザキ☆ライト」は、「イセザキ・モール」の冬の恒例となっており、幸福と愛の象徴であるハート型のイルミネーションもすっかり定着しています。

130軒以上の店舗が立ち並ぶ約400mの商店街には、LED7万球による色鮮やかなネオンが施され、街はロマンティックな雰囲気に包まれます。

ハート型や星、花などをモチーフとした10基のオブジェからなる「光の回廊」は迫力満点!

キラキラに輝くネオン街道でのお買い物を楽しんでくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]イセザキ☆ライト
[開催期間]2022年11月25日(金)~2023年1月31日(火)
[点灯時間]16時~22時
[料金]無料

■イセザキ・モール1・2St.
[住所]神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-2
[営業時間]店舗により異なる
[定休日]店舗により異なる
[アクセス]【電車】JR・市営地下鉄関内駅より徒歩1分、京浜急行日ノ出町駅より徒歩7分、横浜高速鉄道馬車道駅より徒歩7分
[駐車場]なし ※近隣の駐車場を利用
「イセザキ・モール1・2St.」の詳細はこちら

(画像提供:イセザキ・モール1・2St.)

横浜中華街「2023春節燈花」【元町中華街駅】

エキゾチックな街を彩る、赤いランタンと大きな龍

(画像提供:横浜中華街発展会協同組合)
(画像提供:横浜中華街発展会協同組合)

約600軒のお店が軒を連ねる「横浜中華街」は、異国情緒を味わえる街です。

例年11月から2月にかけて灯される「春節燈花」は、中国の伝統文化行事の中でも特に大切にされている旧正月の春節に向けたもので、約700個の赤いランタンが中華街の街全体を明るく彩ります。

(画像提供:スナップマート)
(画像提供:スナップマート)

大通りには「百節龍」、関帝廟通りには「五十節龍」という大きな龍を模したランタンが登場!人目を引く黄金色に輝く龍は、“強さ”と“幸運”を表しているそうです。

華やかな光の中に感じられるエキゾチックな雰囲気を、ぜひとも味わってくださいね。

<イベント開催情報>
[名称]2023春節燈花
[開催期間]2022年11月1日(火)~2023年2月5日(日)
[点灯時間]16時~23時
[料金]無料

■横浜中華街
[住所]神奈川県横浜市中区山下町
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道元町・中華街駅より徒歩1分【車】首都高速新山下ICより1分
[駐車場]なし ※周辺に有料駐車場あり
「横浜中華街」の詳細はこちら
「横浜中華街」の口コミ・周辺情報はこちら

トレッサ横浜「Noel a Lyon」【綱島駅】

水辺の街、フランス・リヨンを再現した青い幻想的な光

(画像提供:トレッサ横浜)

「トレッサ横浜」の2022年のイルミネーションテーマは“Noel a Lyon”。毎年12月にフランス・リヨンで開催されるお祭り“光の祭典”をイメージしたイルミネーションが施されます。

(画像提供:トレッサ横浜)

南棟1階センターガーデンではカーテン状のイルミネーションが上から下に流れているように見える動きのある演出、リヨンブリッジではスノープロジェクターによって雪が舞い散る様子を表現するなど、まるでリヨンを訪れたかのような世界が広がります。

また、南棟1階センターガーデンにある高さ6mのツリーのまわりには、踏むと色が変わり、ドレミファソラシドの音が鳴るステップライトが登場し、明るく陽気なムードに包まれます。

期間限定で、2022年12月25日(日)まで雪景色の様々な街並みを鉄道模型が走るクリスマスジオラマ、2023年2月23日(木・祝)まではアイススケートリンクが設置されるので、それらを楽しむのもいいですね。

<イベント開催情報>
[名称]Noel a Lyon
[開催期間]2022年11月3日(木・祝)~2023年2月23日(木・祝)
[点灯時間]16時~22時
[料金]無料

■トレッサ横浜
[住所]神奈川県横浜市港北区師岡町700
[営業時間]10時~21時【レストラン】11時~22時【スーパー】10時~22時 ※一部異なる店舗あり
[定休日]なし ※2023年2月21日(火)は全館休館日
[アクセス]【電車】東急綱島駅より市営バス・川崎鶴見臨港バス乗車約20分、明治横浜研究所前下車徒歩1分【車】第三京浜道路港北ICより15分
[駐車場]あり(無料)
「トレッサ横浜」の詳細はこちら
「トレッサ横浜」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:トレッサ横浜)

モザイクモール港北「モザイクモールのクリスマス2022」【センター北駅】

クリスマスムードが高まるゴールドのカーテンライト

(画像提供:モザイクモール港北)

横浜市の北・港北ニュータウンにある「モザイクモール港北」では、例年クリスマスのシーズンにイルミネーションが施され、吹き抜けからのゴールドに輝くカーテンライトやデコレーションで華やぎます。

(画像提供:モザイクモール港北)

1階メイン通路に設置される高さ約5mの巨大ツリーは、存在感抜群!カーテンライト等のライトと合わせて4万3000個のLEDが輝き、クリスマスのムードが高まります。

2022年11月30日(水)からは1階の特設会場にてクリスマスマーケットを開催します。可愛らしいグッズを買うことができるので、クリスマスのお買い物を楽しむのもいいですね。

<イベント開催情報>
[名称]モザイクモールのクリスマス2022
[開催期間]2022年11月2日(水)~12月25日(日)
[点灯時間]各階営業時間に準ずる 基本営業時間は10時~20時
[料金]無料

■モザイクモール港北
[住所]神奈川県横浜市都筑区中川中央1-31-1-2
[営業時間]【1階~4階】10時~20時【B1階・1階グランフードパーク】10時~21時【5階レストラン】11時~22時
[定休日]不定
[アクセス]【電車】横浜市営地下鉄センター北駅よりすぐ【車】第三京浜道路都筑ICより約15分
[駐車場]あり(入庫から1時間まで400円、以降30分200円)
「モザイクモール港北」の詳細はこちら
「モザイクモール港北」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:モザイクモール港北)

\こちらの記事もチェック!/
【横浜】カップルで行きたいデートスポット!定番から穴場まで
横浜の美味しいチョコレート店!専門店や有名洋菓子店を紹介
<東京・横浜>クロッフルの美味しいお店!話題の韓国スイーツを楽しもう

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

エニママ編集部  エニママ編集部

子育てを優先しながら、自分たちらしいはたらき方を実現するママの社会復帰支援サービス「Any MaMa(エニママ)」に登録する、精鋭ライターチームです。女性、ママならではのリアリティある視点での記事をご提供しています。

Topics

tag

この記事に関連するエリア