close

ドラマ『ソロ活女子のススメ』に登場したお店を紹介!ひとり飯などおひとりさまを満喫【毎週連載】

2021.06.19

ひとり焼肉、ひとりカラオケ、ひとりキャンプetc.

好きなときに好きな場所で、ひとりを楽しむ人生“ソロ活”。

おひとりさまを堪能する方法やお店を巡るドラマ『ソロ活女子のススメ』が放送開始。ドラマに登場したお店や施設、また主人公が経験した遊び方やサービスなど、じゃらんニュースが毎週振り返りながら紹介します。

ソロ活女子はもちろん、やってみたいけどまだちょっと勇気が出ない人まで楽しめること間違いなし。ぜひドラマと一緒にチェックしてみて!

※この記事は2021年6月18日時点での情報です。
休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。日々状況が変化しておりますので、事前に各施設・店舗へ最新の情報をお問い合わせください。
記事配信:じゃらんニュース

<第12話>ソロ温泉&ソロサウナ

ソロ温泉「御谷湯」

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

下町の温泉で、自分らしい入り方を見つけてみる

とことん癒しを求めるときの定番といえば、温泉。お休みの日に温泉地へ行くのも良いですが、仕事帰りに疲れを癒すなら、一人でフラッと近場の温泉へ行ってみませんか?

12話に登場したのは、東京の下町・墨田区にある温泉『御谷湯』。昭和24年創業の老舗温泉らしくレトロな雰囲気は残しつつも、2015年にリニューアルをしてキレイな空間になっています。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

大人は入浴料470円。清潔感のある更衣室で着替えを済ませます。

入浴をすると汗をかくので、必ず入浴前は水をたっぷり飲むこと!この水分補給をしっかりやってこそ、温泉をとことん楽しむことができるのです。

さらに温泉に入る前のマナーとして、必ず身体は最初に洗いましょう。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介
ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

『御谷湯』のメインは、なんといっても東京名物の黒湯温泉!高温、中温、低温と3種類の浴槽があるので、好みの熱さを選べます。美肌に良いともいわれる黒湯なので、浸かるだけでお肌がもちもちになっているような気分に。

そのほか、半露天風呂となっている日替わりの「薬湯」や、疲れた箇所にダイレクトにアプローチできる「マッサージ風呂」などもあります。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

約35~36℃のお湯で、心臓に負担をかけずに入浴を楽しめる「不感温温泉」は、ずっと浸かっていられるくらいの心地良さ。日々のストレスをしっかり洗い流してください!

温泉を出たところには、温泉あがりについ飲みたくなるフルーツ牛乳やコーヒー牛乳も販売中。一人だからこそできる、自分らしい温泉ルーティーンを見つけてみて。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

★ドラマ『ソロ活女子のススメ』主演・江口のりこさんより
「御谷湯さんの不感温温泉は、何時間でも浸かっていたくなりました」

■御谷湯
[住所]東京都墨田区石原3-30-8
[営業時間]]15時30分~26時(日曜日のみ15時~24時)
[定休日]不定休、お問い合わせください
[電話番号]03-3623-1695
[アクセス]都営電鉄 本所吾妻橋駅より徒歩約12分、JR 錦糸町駅より徒歩約16分
[駐車場]あり(1台分)
「御谷湯」の詳細はこちら

ソロサウナ「ソロサウナ tune 神楽坂店」

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

話題のソロサウナで、究極の“ととのう”を手に入れて

最近流行りのサウナですが、まさにソロ活仕様のサウナ施設が2020年にオープンしました。その名も『ソロサウナ tune 神楽坂店』。

事前に予約するシステムの完全個室サウナで、着替え、シャワー、サウナ、休憩スペースが全て個室内に完備されています。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

おしゃれなカフェテリアの奥にある受付を済ませて進むと、程よく照明を落としたオシャレ空間に辿りつきます。

この部屋にはBluetoothスピーカーがありスマホに繋いで自分の好きな音楽をかけられるので、まさに自分好みのサウナ時間を楽しめるのも魅力の一つです。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介
ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

サウナ室には、2メートルのベンチを完備。枕がついているので横に寝転びながらくつろぐことができます。自由な格好でリフレッシュできるので、まるで自分の部屋で休んでいるかのような天国空間。

サウナの本場フィンランドから輸入してきたサウナストーブでは、自分で自由にセルフロウリュもできます。アロマ水を熱いサウナストーンにかけると湿度が上がるので、より汗が出やすくなるそう。部屋中もいい香りになるので一石二鳥ですね。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

シャワーは上から浴びるタイプなので、一気に冷水浴が可能。その後、部屋にある椅子で休憩するというサイクルを繰り返しましょう。

ととのったら、サウナを出てすぐのカフェで、サンドイッチや生ビールを飲むのも良し!全力でソロサウナの魅力を堪能してみませんか?

ドラマ『ソロ活女子のススメ』12話に登場した遊び方・お店を紹介

★ドラマ『ソロ活女子のススメ』主演・江口のりこさんより
「温泉の後にサウナ…、本当に最高でした」

■ソロサウナ tune 神楽坂店
[住所]東京都新宿区天神町23−1
[営業時間]【平日】8時50分~23時10分【土日祝】9時~23時10分
[定休日]不定休
[アクセス]東京メトロ 神楽坂駅より徒歩3分
「ソロサウナ tune 神楽坂店」の詳細はこちら

<第1話>ソロ焼肉&ソロリムジン

ソロ焼肉「炭火焼肉食道園」

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

今この瞬間、これを食べたいという心の叫びを叶える

会話に夢中になって焦がしちゃう……なんてことは絶対にない! 自分の欲望に忠実で、最高のタイミングで一口の肉を味わうことに全集中している感覚は、ソロ焼肉ならではの醍醐味です。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介
ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

ドラマの主人公は、センマイ刺し、ロース(塩)、コムタンスープという、とりあえずでは頼まないものばかりをオーダー。

大勢で行くと、なぜ“とりあえず”タン塩を頼むのか。食べるたびに油が多いと感じているけれど、必ずカルビを頼む流れになっている。そんな“とりあえず”の呪縛から解き放たれた瞬間、新しい焼肉の楽しみ方を知れるのです。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

創業1977年から変わらない美味しさとおもてなしを提供し続けている『炭火焼肉食道園』の店内は、程よく落ち着いた空間。一人でも気を張らずに極上の味を楽しめます。

定番の牛肉はもちろん、特選牛や厚切り肉、ホルモン類のほか、自家製キムチ、テグタンやユッケジャンなど食事のメニューも豊富。それぞれの味を記憶を鮮明に残す事ができるので、“お肉にお金をかけている”という満足感も堪能できますよ。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

★ドラマ『ソロ活女子のススメ』主演・江口のりこさんより
「ロースがフカフカとしていて初めての食感でとても美味しかったです」

■炭火焼肉食道園 大森店
[住所]東京都大田区大森北1-12-9 第6下川ビル1階
[営業時間]【ランチ】11時30分~16時(L.O.15時)【ディナー】17時~23時(L.O.22時)
[定休日]なし
[アクセス]JR 大森駅より徒歩4分
[駐車場]なし
「炭火焼肉食道園 大森店」の詳細はこちら

ひとりリムジン「STAR LIMOUSINE」「DRERICH」

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

シンデレラ気分で、リムジン本来の醍醐味を堪能

快適な空間でくつろぎながら、キレイな夜景を楽しみ、こだわりの音楽を聴く。大人数でワイワイと楽しむイメージがあるリムジンですが、実は本来の楽しみ方を味わえるのはソロ活なんです。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介
ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

まずはリムジンが来るまでの90分間、レンタルドレスサロン『DRERICH』で全身をコーディネート。海外のハイブランドやロサンゼルス、ニューヨークの店舗で買い付けた2000点以上のドレスの中から、好みのものを選びます。

何を持たずに来店しても、専属のスタイリストが上方から足元まで最大の魅力を引き出してくれるので、お店から出た後はまるでシンデレラ♪

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

予約時間になると、レンタルドレスサロンまで大きなサイズのリムジンがお迎え。ハマー、リンカーン、キャデラックなど、車種からお好みのリムジンを選ぶことができます。

オプション追加でレッドカーペットもつけられるので、ハリウッドスターのようにゴージャスな気分を味わうことも! シャンパンを飲みながら都内の夜景を巡り、東京タワーで記念写真撮影と、贅沢な一夜を過ごしましょう。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』1話に登場した遊び方・お店を紹介

★ドラマ『ソロ活女子のススメ』主演・江口のりこさんより

「車種はハマーを利用させていただいたのですが、見た目も乗り心地も無骨さがあってイケイケな気分にさせてもらいました」

■STAR LIMOUSINE
[電話番号]03-6808-5533(10時~19時)
[定休日]無休
「STAR LIMOUSINE」の詳細はこちら
■DRERICH
[住所]東京都港区南青山4-12-6
[営業時間]【平日】10時~20時【土・日・祝】7時~20時
[定休日]不定休
[アクセス]東京メトロ 表参道駅より徒歩10分
[駐車場]なし
「DRERICH」の詳細はこちら

<第2話>ソロ動物園&ソロ水族館

ソロ動物園「宇都宮動物園」

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

自分の愛する動物だけを、一点集中で鑑賞する

2話のソロ活で出てきたのは、動物との距離が近いことが魅力の「宇都宮動物園」。図鑑を見ただけではわからない大きさや匂い、ぬくもりなどを感じられるのが特徴です。

主人公はカメラを持って、目的の動物・イーグルの元へ。好きな動物の一瞬、一瞬をシャッターで抑えることに集中します。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

何気なく人気の動物をチェックし、園内にいる動物を全て見ることを目的とする。多くの人がしがちなこの周り方ですが、実はそれだと動物園自体を全く楽しんでいない場合もあるのです。

人に合わせて他の動物を無理に回ったりせず、好きな動物を心ゆくまで鑑賞し、自分の満足のためだけに写真を撮ることができるのもおひとり様ならではの醍醐味ですね。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

さらに動物園で意外と侮れないのが、ズーメシ。動物を可愛く刻印していたり、デコレートされたお菓子やお弁当などがたくさんあるのです。

『可愛くて食べるのが勿体無い』なんて声に邪魔されず躊躇なく食べられるので、どこか背徳感もアリ。大人だからこその動物園の楽しみ方を味わってみてはいかが?

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

★ドラマ『ソロ活女子のススメ』主演・江口のりこさんより

「園に入るとすぐに、可愛くて大きな茶トラの猫ちゃんがお出迎えしてくれます! スタッフさん達が優しく、楽しい動物園でした」

■宇都宮動物園
[住所]栃木県宇都宮市上金井町552-2
[営業時間]【通常期間(3月~11月)】9時~17時 ※他の期間はホームページをご確認ください
[定休日]年中無休
[アクセス]【電車】JR 宇都宮駅より関東バスで30分、「下金井」停留所より徒歩約5分【車】東北自動車道「宇都宮インター」より約5分
[駐車場]あり
「宇都宮動物園」の詳細はこちら

ソロ水族館「マクセル アクアパーク品川」

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

お酒を飲みながら、幻想的な夜の水族館を散歩

都会の水族館は夜遅くまで営業しているところが多く、ふらっと気軽に立ち寄れるのを知っていますか?

動物園で一点集中を楽しんだ後は、幻想的な雰囲気を自由気ままに楽しむ一人散歩というようなイメージで、水族館へ足を運ぶのがおすすめです。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

主人公が訪れたのは、2015年に全面改装された都会型の水族館『マクセルアクアパーク品川』。サンゴに囲まれたバーや幻想的にライトアップされたクラゲエリア、海中トンネルなど、非日常空間が広がっています。

お酒を飲みながら夜の水族館を味わうという大人な楽しみ方は、幸せそのもの。

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

また、夜はナイトバージョンのイルカショーも。360℃どこから見ても楽しめるプールのステージには、照明や音楽にダイナミックな趣向が込められているので、一見の価値ありです!

じっくり見るのも、途中から見るのも、歩きながら横目で見るのもアリ。そのときの気分によって、一人だからこそできるデタラメな楽しみを見つけてみましょう。

※WEB入場整理券導入、整理券対象日有り。詳しくはホームページでご確認ください

ドラマ『ソロ活女子のススメ』2話に登場した遊び方・お店を紹介

★ドラマ『ソロ活女子のススメ』主演・江口のりこさんより

「夜の水族館の魚達は美しく、感動でした。食べることができなかったけど、売店のソフトクリームが美味しそうだったなぁ」

■マクセル アクアパーク品川
[住所]東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
[営業時間]10時~19時(最終入場は18時30分)
[定休日]無休
[アクセス]品川駅より徒歩約2分
[駐車場]あり
「マクセル アクアパーク品川」の詳細はこちら

高橋 夏実  高橋 夏実

フリーランスのマルチエディター&ライター。HOT PEPPER Beautyの編集者を経て独立。現在は様々な雑誌・webにて企画制作や執筆、動画ディレクション等に携わる。ジャンルは芸能エンタメ系からヘアやコスメなどの美容系と幅広く担当。趣味は音楽、お酒、旅行、アクセ作り。 【Instagram】@spacy72.store