新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、各自治体により自粛要請等が行われている可能性があります。ご利用の際には、あらかじめ最新の情報をご確認ください。また、感染拡大の防止に充分ご配慮いただくようお願いいたします。

じゃらんnetじゃらんニュースTOPページ関西【関西】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット24選。観光にもおすすめ

【関西】雨の日のお出かけに!室内で遊べるスポット24選。観光にもおすすめ

2020.08.31

あいにくのお天気でも楽しみたい!
雨の日でもおすすめの、室内で楽しめる関西おでかけスポットをご紹介します!

大人も楽しめる水族館、博物館などの定番スポットから、カップ麺や梅干し作りなど大手メーカーの工場見学、作って嬉しいワークショップまで!外が雨であることを忘れて楽しみましょう!

記事配信:じゃらんニュース
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

造幣博物館【大阪府】

国内外の貨幣がずらり!お金の歴史や勲章の製造工程などを楽しく学べる

(画像出典:造幣博物館)
(画像出典:造幣博物館)

「雨の日でも気にならなくて、面白いところに行きたい」。それなら誰にとっても身近な「貨幣」や美麗な「勲章」の製造工程をはじめ、約4000点にもおよぶ展示品から、お金の歴史などが楽しく学べる造幣博物館へ。

貝貨などの古代の中国貨幣をはじめ、日本の貨幣である富本銭・和同開珎、豊臣・徳川時代の大判・小判、明治時代の金・銀貨幣など、お金の歴史を楽しく学べます。特に竹流金(実物)は、造幣博物館のみの貴重なコレクションだそう。

さらに造幣局の勲章のほか、勲章製造技術を生かして製造された金属工芸品、入賞メダルなどの展示も充実。入場料無料とは思えないほどクオリティが高く、時間を忘れて楽しめますよ。

■造幣博物館
[住所]大阪府大阪市北区天満1‐1‐79
[営業時間]9時~16時45分(入館は16時まで)※新型コロナウイルス感染症防止策のため、来館時にはマスクを着用。密な状況を避けるため入場者制限を設ける場合有。クイズコーナー・コイン選別機・貨幣袋の重量体験、及び音声ガイドの貸し出しは当面中止
[定休日]毎月第3水曜日及び年末年始等(休館日については公式ホームページで確認を)
[料金]無料
[アクセス]【電車】京阪電車、大阪メトロ「天満橋」駅から徒歩15分、大阪メトロ「南森町」駅から徒歩15分、JR「大阪天満宮」駅から徒歩15分、JR「桜の宮」駅から徒歩15分
「造幣博物館」の詳細はこちら
「造幣博物館」の口コミ・周辺情報はこちら

海遊館【大阪府】

海の生き物たちが悠々と泳ぐ、神秘の旅。雨の日も快適な館内でゆったりと

(画像出典:海遊館)
(画像出典:海遊館)

環太平洋の自然環境を忠実に再現した海遊館は、雨の日のおでかけに最適なスポット。
館内には約620種、およそ3万点の動植物が展示され、海や陸の様々な生き物たちに出会えます。

トンネル型水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、ジンベエザメの泳ぐ「太平洋」水槽、海月(くらげ)の魅力を最大限に輝かせる「海月銀河」、ワモンアザラシたちが暮らす「北極圏」水槽など、日常を忘れてゆったりと楽しめますよ。

WEBでの事前予約によって並ばずスムーズに入館でき、入館者数の制限を行っているため、ゆったりと鑑賞できるのも嬉しいですね。

\口コミ ピックアップ/
子供が深海生物が大好きでとても喜んでました。
サメのソフトクリームも喜んでいたし
外のイルミネーションにも感動をしていました。
(行った時期:2019年12月)

館内も綺麗ですし、水槽の中にいる魚さん達に癒されて、ゆったりとした時間が流れて良かったです。また行きたいです
(行った時期:2019年9月28日)

■海遊館
[住所]大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
[営業時間]【平日】10時~20時【休日】8時30分~20時、9時~20時など ※現在、入館はWEBでの事前予約がおすすめ。詳細は公式ホームページで確認を
[定休日]なし
[料金]【大人・高校生(16歳以上)】2400円【子ども(小・中学生)】1200円【幼児】600円【シニア(65歳以上】2200円(年齢が確認できる証明書の提示が必要)【2歳以下】無料
[アクセス]【電車】大阪メトロ 中央線「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分【バス】大阪シティバス「天保山ハーバービレッジ」下車すぐ【車】阪神高速湾岸線・大阪港線の「天保山出口」からすぐ
「海遊館」の詳細はこちら
「海遊館」の口コミ・周辺情報はこちら

コンペイトウ プチ ミュージアム堺【大阪府】

トッピングや量がカスタマイズできる「プレミアム金平糖工房」開始!

(画像出典:コンペイトウ プチ ミュージアム堺)
(画像出典:コンペイトウ プチ ミュージアム堺)

密を避けて、蜜を掛けて、世界で一つのオリジナルのコンペイトウ作りを!
サイズや色、味、オプションで自由にカスタマイズできる「プレミアム金平糖工房」が始まります。

直径30cmのミニ釜を使ってコンペイトウの色掛け・味付け体験ができ、「マイ金平糖」と修了証カードのお土産付き。ぜひカップルや友人、家族でチャレンジしてみて。
ベーシックでも2種類のコンペイトウが作れます。

例)1種目:黄色・サイダー味。2種目:ピンク色・パイン味を追加→オレンジ色?パインサイダー味?自分だけのオリジナルの色と味が完成。

1釜3600円ですが、2名でのシェアが可能。例外として中学生以上1名につき、小3までの子ども2名の3名でのシェアが可能です。

■コンペイトウ プチ ミュージアム堺
[住所]大阪府堺市堺区南島町4-148-12
[営業時間]10時~17時
[定休日]不定
【料金】【お一人さま&お二人さま用プレミアム金平糖工房】1釜3600円、2020年9月7日スタート予定、2名でシェア可能。中学生以上1名につき、小3までの子ども2人までは例外として3人でのシェアが可能。【プチ団体用金平糖工房】1名1500円(※午後3時の回のみ)
[アクセス]【電車】南海本線「七道駅」から西へ徒歩10分【車】阪神高速堺線住之江ICから5分、大和川線鉄砲ICから3分
「コンペイトウ プチ ミュージアム堺」の詳細はこちら
「コンペイトウ プチ ミュージアム堺」の口コミ・周辺情報はこちら

カップヌードルミュージアム 大阪池田【大阪府】

カップヌードルの世界へようこそ!雨の日でも美味しさの秘密を体験

(画像出典:カップヌードルミュージアム 大阪池田)
(画像出典:カップヌードルミュージアム 大阪池田)

世界で初めてのインスタントラーメン「チキンラーメン」が誕生した発祥の地・池田に、1999年にオープン。いつも身近にある、インスタントラーメン誕生の歴史を、雨の日でも楽しく学ぶことができる体験型食育ミュージアムです。

日清食品の創業者・安藤百福が「チキンラーメン」を開発した当時の研究小屋(再現)や、カップヌードル型の体感シアター、好きなスープと具材を自由に選んでオリジナルのカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」(要事前チケット購入)など充実。

大好きなラーメンの世界に迫るうち、外が雨であることを忘れてしまうかもしれませんね。

\口コミ ピックアップ/
企業ミュージアムとしては大変充実していました。インスタントラーメンの歴史、最初は売れなかったカップヌードルがなぜ売れたのか、なども学べるし、自分オリジナルのカップヌードルづくりも楽しいです。
(行った時期:2019年6月)

子供たちにとってカップヌードルを自分で作れるのが何よりも楽しかったようです。持って帰って祖父母にもみせて、後日おいしくいただきました。入れ物は今でも思い出になっています。
(行った時期:2019年6月)

■カップヌードルミュージアム 大阪池田
[住所]大阪府池田市満寿美町8-25
[営業時間]9時30分~16時30分(入館は15時30分まで)※当面の間、入館には事前に【マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券】購入が必要(下記[料金]欄参照)。館内展示の見学のみ・ミュージアムショップのみの入館は当面見合わせ
[定休日]火曜日(祝日の場合は翌日)
[料金]【マイカップヌードルファクトリー利用券つき入館券(3歳以上)】1名1枚400円※前日までにローソンチケットでのみ購入可能※チキンラーメンファクトリ―体験は当面休止
[アクセス]【電車】阪急電車宝塚線「池田駅」から徒歩約5分
「カップヌードルミュージアム 大阪池田」の詳細はこちら
「カップヌードルミュージアム 大阪池田」の口コミ・周辺情報はこちら

なんばグランド花月【大阪府】

雨の日のゆううつな気分をお笑いで吹き飛ばそう!限定グッズなどにも注目

(画像出典:なんばグランド花月)
(画像出典:なんばグランド花月)

吉本のホームグラウンド「なんばグランド花月」では、吉本タレントや芸人による漫才、落語などを上演。劇場の目玉のひとつである「吉本新喜劇」ではアドリブも交え、メンバーによる独自のギャグも披露。生の舞台ならではのお笑いの熱気や臨場感を感じよう!

また、夜の「特別公演」では、いろいろなイベントを開催。こちらの料金は「本公演」とは異なるため、詳細は公式ホームページで確認して。

限定商品をはじめ、吉本興業オフィシャルグッズを販売する、よしもとエンタメショップも必見。
厳選された関西の食品やお菓子、雑貨などが揃う、よしもとおみやげもん横丁などでもショッピングが楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
とにかく出てくるお笑いの方が豪華でした。
入り口では芸人さんが出迎えてくれるし
開演前も、若手の方が余興して下さるし
思っていたよりも、大満足でした
(行った時期:2019年1月)

新喜劇のキャストさんの着ぐるみさんが常に外で手を降ってくれています
手を降ったり近づくと遊んでくれたり写真を撮らせてくれたりします
また、何気なくすれ違った人がよしもとの芸人さんで思わず振り返ることも数回…
なかなかに楽しいです
(行った時期:2019年1月)

■なんばグランド花月
[住所]大阪府大阪市中央区千日前11-6
[営業時間]公演により異なる。詳しくは劇場ホームページで確認を
[定休日]なし
[料金]本公演:【1階席】4800円【2階席】4300円※特別興行期間、キャンペーン期間などは変動あり
[アクセス]【地下鉄】御堂筋線なんば駅3番出口“NAMBAなんなん”のE5番出口から南海通り商店街に入る。1つ目の四つ角を右へ約30mで到着【南海・近鉄・阪神・JR】各線の難波駅下車後、高島屋を目印に南海通りを東へ。1つ目の四つ角を右へ約30mで到着※京都市内から約55分、神戸市内から約45分、奈良市内から約50分

※なんばグランド花月の新型コロナウイルス感染症予防対策徹底【1】入退場誘導を密にさせることなく、安全に運営できる範囲の席数を販売【2】前列2列は使用しない【3】前後左右に1席ずつ空席を設ける配席を基本モデルとする【3】約60分おきの換気、消毒、検温チェックなどはこれまでのガイドラインを継続する※詳しくは劇場ホームページで確認を
「なんばグランド花月」の詳細はこちら
「なんばグランド花月」の口コミ・周辺情報はこちら

大阪四季劇場【大阪府】

ミュージカルの世界へようこそ!すばらしい歌と踊り、舞台に感激

(画像出典:大阪四季劇場 撮影:中島仁實)
(画像出典:大阪四季劇場 撮影:中島仁實)

劇団四季の西日本エリアにおける専用劇場。2005年1月のこけら落とし以来、劇団四季ファンにとってなくてはならない場所です。

大阪駅直近の商業施設「ハービス・エント」7階に併設されているため、雨の日もアクセスしやすいと好評。客席数は約1200席あり、ステージと観客が一体となった世界を楽しめます。

「休日は雨予報だし、この機会に行こうかな」と思ったらぜひ予約を。俳優たちによるすばらしい歌と踊り、演技を繰り広げる舞台に、雨のゆううつなんて吹き飛びますよ。

\口コミ ピックアップ/
なかなか素晴らしい施設で、感動しました。美しいうたに音楽が耳に心地よく入ってきます、また是非参加したいです。
(行った時期:2019年9月)

■大阪四季劇場
[住所]大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7階
[営業時間]公演により異なる
[定休日]公演により異なる
[料金]公演により異なる
[アクセス]【電車】阪神電鉄「大阪梅田駅」西改札口からすぐ、JR 「大阪駅」桜橋口から徒歩約2分、「北新地駅」から徒歩約4分、地下鉄 四つ橋線「西梅田駅」からすぐ、御堂筋線「梅田駅」から徒歩約5分、谷町線「東梅田駅」から徒歩約6分
「大阪四季劇場」の詳細はこちら
「大阪四季劇場」の口コミ・周辺情報はこちら

グリコピア神戸【兵庫県】

入口にそびえる巨大ポッキーのトンネルをくぐってお菓子の世界へ

(画像出典:江崎グリコ株式会社)
(画像出典:江崎グリコ株式会社)

楽しみながらお菓子の世界を“直観的”に学ぶことができる『グリコピア神戸』。
入口には、おなじみの「ポッキー」が、巨大化&トンネルになってお出迎え!くぐった先には、「ポッキー」や「プリッツ」の製造工程が見れたり、デジタル空間で世界に一つだけのオリジナル「ポッキー」「ビスコ」がつくれたり、お菓子の世界が広がります。

約1500点にも及ぶグリコのおもちゃ、広告、ヒット商品など、歴代の物がずらりと並んだミュージアムは、大人にとっても幼い頃を思い出すわくわくする空間です。
「ポッキー」「プリッツ」「ビスコ」の楽しいフォトスポットは、見学のわくわくを思い出として残すことが出来ますよ♪

\口コミ ピックアップ/
はじめて
工場見学にいきました。グリコの歴史を知れて楽しかったです。プリッツの製造工程を見ることができました。
(行った時期:2019年2月)

夏休み中でしたが、運良く予約をとれたので行きました。 館内にジャイアント製品もあるので、お土産に良いと思います。
(行った時期:2019年9月)

■グリコピア神戸
[住所]兵庫県神戸市西区高塚台7-1
[営業時間]9時30分~16時30分※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策による入館時のお願いに関しては、HPを参照。手作りビスコ体験(有料)は当面の間休止中。
[定休日]毎週金曜日、お盆休み、年末年始、工場メンテナンス日
[料金]無料(完全予約制)
[アクセス]【車】山陽自動車道「三木小野IC」から約30分、第二神明道路「玉津IC」から約15分、阪神高速北神戸線「前開IC」から約15分【電車】神戸市営地下鉄「西神中央駅」より神姫バス大久保駅前行もしくは押部谷(栄)行「高塚台1丁目」下車徒歩1分
「グリコピア神戸」の詳細はこちら
「グリコピア神戸」の口コミ・周辺情報はこちら

神戸ファッション美術館【兵庫県】

「ファッション」をテーマにした、お洒落で洗練された複合型ミュージアム

(画像出典:神戸ファッション美術館)
(画像出典:神戸ファッション美術館)

ファッション(衣食住遊)をテーマにした、公立では日本初の美術館として1997年にオープン。
多彩なアートを紹介する「特別展」、18世紀の華麗なロココから現代までの服飾史を彩るドレス、世界各国の民族衣装などの収蔵品からなる「コレクション展」を随時開催しています。

画像はコレクションから、皇帝ナポレオン一世と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠式大儀礼服(復元品)。
国内外のファッション誌や書籍約4万冊を収蔵した3階のライブラリーは無料で閲覧でき、雨の日にもじっくりと利用できます。

最大424席の「オルビスホール」は、ファッションショーやコンサート、展示会など様々な催しに対応。ぜひ足を運んでみて。

\口コミ ピックアップ/
駅から直結のところなのでかなり良かったですよ(^ω^)おすすめします(^ ^)また行きたいですね^_^
(行った時期:2019年1月)

連れの薦めで行ってみました。中は、年代別のファッションに関する映像も上映されており、それが想像した以上に面白かったです。また、展示スペースはそこまで広くないですが、人もほとんどいないので、ゆっくりみることが出来ます。
(行った時期:2019年1月5日)

■神戸ファッション美術館
[住所]兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
[営業時間]10時~18時(入館は17時30分まで)
[定休日]月曜日(祝日の場合は開館。翌平日休館)、年末年始(12/29~1/3)、展示替え期間(展示室のみ)
[料金]展示の内容ごとに変動。下記公式ホームページか窓口等で確認を【一般】【大学生・65歳以上】一般料金の半額【高校生以下】無料
[アクセス]【電車】六甲ライナー「アイランドセンター駅」下車、南東徒歩3分
「神戸ファッション美術館」の詳細はこちら
「神戸ファッション美術館」の口コミ・周辺情報はこちら

リゾ鳴尾浜【兵庫県】

温泉・プール・フィットネスも充実!大阪湾を見渡せるスパリゾート

(画像出典:リゾ鳴尾浜)
(画像出典:リゾ鳴尾浜)

リゾ鳴尾浜は温水プールや温泉、フィットネスを楽しめる複合スパリゾート施設。
大阪・神戸など京阪神からも近く、海に向かって扇状に開かれたガラス作りの空間が開放感を醸しだし、雨でも近場でリラックスしたい方にぴったり。

1年中泳げる屋内プールと、夏には大阪湾に面した屋外プールも!さらに全長100mの「急流とんねるスライダー」や、浮き輪を使ってダイナミックに滑れる「あおぞらスライダー」のほか、水着で入れる露天風呂もあります。

屋内外の施設が充実したスパリゾートで、雨の日も関係なく楽しんでください。

■リゾ鳴尾浜
[住所]兵庫県西宮市鳴尾浜3-13
[営業時間]10時~22時
[定休日]水曜日(夏休み期間は無休)
[料金]【大人】1780円※夏季は特別料金日あり【中学生】1370円【小学生】1050円【幼児】730円 
[アクセス]【電車】阪神電車甲子園駅から阪神バス乗車、「リゾ鳴尾浜」下車すぐ【車】阪神高速湾岸線鳴浜出口から3分
「リゾ鳴尾浜」の詳細はこちら
「リゾ鳴尾浜」の口コミ・周辺情報はこちら

宝塚大劇場【兵庫県】

華麗なる宝塚歌劇の世界に酔いしれて、夢のようなひと時を

(画像出典:宝塚大劇場)
(画像出典:宝塚大劇場)

大正3年(1914年)4月の初公演以来、華麗な夢の世界を創り出してきた宝塚歌劇団の本拠地です。現在では「花」「月」「雪」「星」「宙(そら)」の各組とスペシャリストが集まる「専科」が、年間を通じて公演を行っています。

JR宝塚駅から劇場へと向かう「花のみち」は、「宝塚歌劇へ続く花道」という意味が込められています。桜や四季折々の花が咲き誇り、歩いているだけで気分が上がりますよ。

客席の後方や2階席からも十分に臨場感を味わえますが、 双眼鏡を使ってスターの表情や宝塚の特徴的なメイク、煌びやかな衣装をじっくり見るのもおすすめです。劇場には、公演中の組カラーの双眼鏡の貸し出し(有料)もあります。

\口コミ ピックアップ/
花組の公演を見に行きました。劇場に入る前に、左手に映像が流れているので衣装等を少し見ることが出来ました。劇場の入り口の横には花組公演のグッズなどが展示してあります。
(行った時期:2019年3月)

2019年 平成最後のお正月に宝塚大劇場に行ってきました。旅の思い出撮影ポイントが新しくなっていました。観劇前にポーズを真似してみてはいかがでしょうか?
(行った時期:2019年1月5日)

■宝塚大劇場
[住所]兵庫県宝塚市栄町1-1-57
[営業時間]10時~18時
[定休日]水曜日
[料金]公演により異なる
[アクセス]【電車】阪急電鉄宝塚線「宝塚駅」、JR福知山線(宝塚線)快速「宝塚駅」【バス】大阪国際空港より阪急バスにて「歌劇場前」下車
「宝塚大劇場」の詳細はこちら
「宝塚大劇場」の口コミ・周辺情報はこちら

ならまち万葉陶芸教室【奈良県】

電動ろくろや手びねりで器づくり!雨の日にこそ手ごたえのある陶芸教室へ

ならまち万葉陶芸教室

「雨の日で退屈。何か面白いことがしたい」「じっくりと過ごせる休日に、手ごたえのある体験教室に行きたい」という人こそ、陶芸はうってつけ!

ここは閑静な「ならまち」の一角の民家で開いている、アットホームな陶芸教室。「電動ろくろ体験コース」・「手びねり体験コース」・「絵付け体験コース」を申し込めますよ。
「土をこねるのも、電動ろくろも初めてで不安」という人でも、プロの丁寧な手ほどきがあるから安心。

自分へのごほうびに、また両親や大切な人へのプレゼントに、世界で一つのステキな器を作ってみてください。

\口コミ ピックアップ/
教えてくださる先生がとても優しく、初心者でも楽しめました☆
マンツーマンで教えて頂ける空間なので、安心です。
失敗してもやり直しをさせて下さり、悔いなく作品作りを楽しむことができました♪
(行った時期:2019年1月)

昔から陶芸を体験したくて、今回初めて予約しました。
ドキドキしながら現地にいきましたが、先生がとても優しく、丁寧に教えて頂いたおかげで、イメージしていた物が作れたと思います。
とても有意義な時間でした(^-^)
後は焼き上げてもらい、自宅に届くのが楽しみです!
(行った時期:2020年7月)

■ならまち万葉陶芸教室
[住所]奈良県奈良市十輪院町21番地 
[営業時間]9時30分~17時30分
[定休日]月曜日
[料金]電動ろくろ体験コース【大人・中学生以上】3500円
[アクセス]【電車】近畿日本鉄道奈良駅から徒歩約15分【車】阪奈道路宝来ICから約15分、名阪道路天理ICから約20分
「ならまち万葉陶芸教室」の詳細はこちら
「ならまち万葉陶芸教室」の口コミ・周辺情報はこちら

興福寺国宝館【奈良県】

奈良時代創建当時の建築様式が目を惹く国宝館。あの阿修羅像も常時展示

(画像出典:興福寺国宝館)
(画像出典:興福寺国宝館)

食堂と細殿(ほそどの)を連結して内部を一堂とし、耐火式宝物収蔵庫として建てられた国宝館。興福寺の歴史を伝える仏像彫刻や絵画、工芸品、典籍・古文書、歴史資料・考古遺物などが収蔵され、これらを一般公開するために利便性も考慮されています。

館内には旧食堂の本尊千手観音菩薩立像を中心に、奈良時代の乾漆八部衆像や、乾漆十大弟子像なども安置。
特に三面六臂の姿が目を惹く「阿修羅(あしゅら)像」は映像や本で見たことがある人も多いはず。天平彫刻の傑作として、今なお人びとを魅了してやまない像をひと目見に行こう。

\口コミ ピックアップ/
“阿修羅像は最高でした!見れてよかった
仏像好きで、他の仏像も素晴らしく感動した
とにかく国宝だらけ、お寺も素晴らしいものでした
お土産屋さんも魅力的なものでした
(行った時期:2019年1月)

こんなに国宝・重文があふれているなんて見事としか言いようがないです。一度ならず再度訪れたい場所でした。
(行った時期:2020年1月)

■興福寺国宝館
[住所]奈良県奈良市登大路町48
[拝観時間]9時~17時
[定休日]無休
[拝観料]【大人】700円【子ども】300円
[アクセス]【電車】近鉄奈良駅から徒歩10分【車】京奈和自動車道木津ICから15分
「興福寺国宝館」の詳細はこちら
「興福寺国宝館【奈良県】」の口コミ・周辺情報はこちら

遊悠工房zoo&かぎろひ【奈良県】

古民家を改装した小さな手作り工房で、雨の日の思い出のアクセサリー作り

遊悠工房zoo&かぎろひ
出典:じゃらん 観光ガイド 遊悠工房zoo&かぎろひ

細い路地を入った奈良町の一角にある、和の趣が漂う古民家。
懐かしい雰囲気の和雑貨や、着物や帯を材料にした手作りアイテムが温かみを醸しだす我が家のような空間で、アクセサリー作りにチャレンジしてみては?

時間制限がなく、ゆったりとモノづくりに向き合いたい人にぴったりですね。
奈良らしく、鹿の角を使ったアクセサリーや信楽の土でギュッとにぎって作るにぎりねこ(陶芸)、など、誰にでもできる楽しい手作り体験ができます。

じっくりと組みひもを編む時間も、雨の日だからこそできる贅沢ですよ。

\口コミ ピックアップ/
子供たちとパワーストーンブレス作りました。
とても丁寧に教えていただき、うまく作れるか心配していた子供達も自分で作れてとても嬉しそうにしていました。宝物になったようです^ ^
(行った時期:2019年2月)

たくさんの種類のストーンがあって、一つひとつパワーストーンの説明が書いてあるので楽しく迷いながら選ぶことができました。ストーン以外のパーツも豊富でした♪
お店の人から優しく作り方を教えてもらい、世界でひとつだけのブレスレットを作ることができました(^^)
アットホームな雰囲気で居心地が良かったです☆
他の方が体験されていたべんがら染めも気になったので、また体験しに行きたいです。
(行った時期:2019年7月)

■遊悠工房zoo&かぎろひ
[住所]奈良県奈良市毘沙門町29
[営業時間]11時~17時
[定休日]火・水曜日
[料金]作品ごとに異なる
[アクセス]【電車】近鉄奈良駅より徒歩15分、JR奈良駅より徒歩20分(バスもあり)
「遊悠工房zoo&かぎろひ」の詳細はこちら
「遊悠工房zoo&かぎろひ」の口コミ・周辺情報はこちら

瑞光窯 京都清水店【京都府】

京都の伝統が薫る陶芸体験!職人の丁寧な手ほどきで思い出が形に

(画像出典:瑞光窯 京都清水店)
(画像出典:瑞光窯 京都清水店)

清水寺から徒歩7分!京都観光の中心スポットにある陶芸窯で、手作り陶芸体験はいかが?
電動ろくろの使用や作務衣の貸出、職人の手ほどきもあるので、陶芸が初めての人も大丈夫。

約20分でカップを作れるライトプラン、茶碗やお皿など、好きなものを選べておよそ30分で作れるスタンダードプラン、60分ほど時間をかけて2個も制作できる大満足のズイコウプランなどがあります。
さらにスマホ撮影で思い出づくりをサポート!料理が映える色釉薬を使用し、職人が丁寧に仕上げるので、出来上がりが楽しみですね。

\口コミ ピックアップ/
夫婦二組での体験でした。陶芸自体が初めてで、どうなることかと思いましたが、親切に教えていただき楽しかったです。
40分で1つ作るコースでしたが、手助けもあり思った形のお茶碗が出来上がりました。
釉薬の色も5種類ぐらいありました。
2か月ぐらいお届けまでかかるとのことでしたが、出来上がりが楽しみです。
(行った時期:2019年1月13日)

作務衣とエプロンを借りて、気分は陶芸家(笑)
担当の方が作りたい形を聞いてくれ、大まかな
形を作ってくれます。それからアドバイスを受けながら自分の作りたい形に近づけるように手や指の使い方を教えてもらってやりました。とてもキレイな形にできて大満足、あとは釉薬の色を選んで終了。とても楽しい体験でした。スタッフの方も親切でよかったです。2ヶ月後にうちに届くのが楽しみ。
(行った時期:2020年1月3日)

■瑞光窯 京都清水店
[住所]京都府京都市東山区八坂上町385-5
[営業時間]10時~17時
[定休日]年中無休
[料金]【大人】3190円【子ども】3190円
[アクセス]【バス】京都駅から京都市営バス100・206系統「清水道」下車、徒歩3分
[駐車場]あり(無料)
「瑞光窯 京都清水店」の詳細はこちら
「瑞光窯 京都清水店」の口コミ・周辺情報はこちら

京都水族館【京都府】

クラゲの新エリアが誕生!京グルメのカフェなど一日遊べるスポットが満載

(画像出典:京都水族館)
(画像出典:京都水族館)

「水と共につながる、いのち。」をコンセプトに、一滴のしずくが川になって海に注ぎ、雲となって里山に戻る…という水のつながりを通じて命の美しさを感じ、大切さを学ぶ水族館。

2020年7月に新展示エリア「クラゲワンダー」が登場。西日本最多となる約50種2000匹が展示されており、ブルーの光に包まれた空間はロマンチック。

国内最大級のスケールを誇るオオサンショウウオの展示コーナーや魚眼レンズのある大水槽など盛りだくさんです。
京グルメを味わえるカフェもあるので、雨の日はゆったり一日過ごすのがおすすめです。

\口コミ ピックアップ/
サンショウウオがたくさんお出迎えしてくれました。
以前から「京都水族館はなかなかだよ。」と聞いていたので、一度行きたいと思っていたのですが今回友人と行けました。 オットセイの餌やりを目の前で見たり、サンショウウオの個体数に驚き、また京都のど真ん中でイルカショーが見れるなんて、ちょっと不思議な感覚でした。
(行った時期:2019年12月28日)

身近に体験出来る水族館ですね!オオサンショウウオ好きな子どもとのんびりまったりと出来ました。
限定のソーダも飲めましたよ!
(行った時期:2019年8月24日)

■京都水族館
[住所]京都府京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内) 
[営業時間]日により異なる。詳細は営業カレンダーで確認
[定休日]なし(年中無休)※施設点検、気象状況などで臨時休業をする場合あり
[料金]【大人(大学生含む)】2200円【高校生】1700円【中・小学生】1100円【幼児(3歳以上)】700円
[アクセス]【電車】京都駅中央口より西へ徒歩約15分、またはJR山陰本線「梅小路京都西」駅より徒歩約7分
「京都水族館」の詳細はこちら
「京都水族館」の口コミ・周辺情報はこちら
  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

ITP47  ITP47

日本を楽しもう!47都道府県の話題スポットや楽しいイベント、美味しいグルメなど、おでかけに関する様々な情報をご紹介します♪

  • Facebook
  • ツイート
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • pinterest

オススメの宿泊施設

エリア関連記事

人気記事ランキング

エリア関連記事

ランキング

この記事に関連するエリア
関西
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
この記事に関連するキーワード
関西
観光