close

2024.04.24

【関東】雨の日のお出かけにおすすめの室内で遊べるスポット15選!<2024>

あいにくのお天気でも、お出かけを楽しみたい!そんなあなたのために、“関東”で雨の日でも大満喫できる室内のおすすめお出かけスポットをご紹介。

駅直結でアクセスがいいイクスピアリや東京ソラマチ、羽田空港、ずっと屋内で楽しめる国立科学博物館、鉄道博物館など雨でも楽しめるおすすめスポットを集めました!ぜひ次のお出かけの参考にしてみてください。

※この記事は2024年4月18日時点での情報です。休業日や営業時間など掲載情報は変更の可能性があります。
※口コミはじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました。

記事配信:じゃらんニュース

サンシャイン水族館【東京都】

都会の空を飛ぶように泳ぐペンギンは必見!地上40mの都市型高層水族館

(画像提供:サンシャイン水族館)

「サンシャイン水族館」は、地上40mのビルの屋上にある“天空のオアシス”をコンセプトにした水族館です。

屋外の「マリンガーデン」エリアにある「天空のペンギン」水槽は、雨の日でもぜひ見てほしいポイント。羽ばたくように泳ぎまわるペンギンたちの向こうには都会のビル群が立ち並んでおり、ここならではの光景が見られます。

「マリンガーデン」エリアは、夜にライトアップもされるので、昼間とは異なるムード満点な空間に様変わり。ロマンチックなデートが楽しめますよ。

口コミ ピックアップ

おぉ これが噂の空飛ぶペンギンかっと見とれました。高層ビルの中の水族館。決して広くは無いけど至る所に工夫がされていて有意義な時間がマッタリと過ぎて行きました。東京に出掛けた際は再度足を運びたいと思います。
(行った時期:2022年12月)

都会にあるから正直期待していませんでしたが、それを逆手にとっている展示が素晴らしかったです。水槽のお水が透き通っていて、お魚が映えていました。時間があればずっと入れる居心地良かったです。
(行った時期:2024年4月)

■サンシャイン水族館
[住所]東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
[営業時間]9時30分~21時 ※時期により異なる。詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]なし
[料金]【大人】2600円~2800円 ※変更の場合あり。事前予約が必要な場合もあるため、詳細は公式ホームページで確認。
[アクセス]【電車】JR池袋駅より徒歩約10分、東京メトロ 東池袋駅より徒歩約5分
[駐車場]あり(4時間まで30分毎300円)※詳細は公式ホームページを要確認
「サンシャイン水族館」の詳細はこちら
「サンシャイン水族館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:サンシャイン水族館)

東京都庁舎展望室【東京都】

東京の街を一望する、高さ202mからの景色は圧巻

(画像提供:ピクスタ)

地上202mの高さから大都会・新宿の街並みを望める展望室です。

喫茶スペースや売店もあるので、二人で軽食を食べたり、お土産にお揃いで東京都のオリジナルグッズを買うのもいいですよ。

その他、草間彌生監修の「都庁おもいでピアノ」が南展望室に設置されているので、立ち寄ってみるのもおすすめ。誰でも自由に弾けるので、他のお客さんが奏でるピアノの音楽が聴けるかも!二人で一緒に演奏するのも思い出になりますね。

口コミ ピックアップ

晴れた日富士山が綺麗に見る事が出来ました。景色も良かったですしゆっくりする事が出来ました。無料なので是非おすすめです。
(行った時期:2022年10月)

■東京都庁舎展望室
[住所]東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁 第一本庁舎45階
[営業時間]【北展望室】休室中【南展望室】9時30分~22時(最終入室は閉室時間の30分前)※北展望室の開室状況等については公式ホームページを要確認
[定休日]【北展望室】休室中【南展望室】第1・第3火(祝日の場合翌日)、12月29日~31日・1月2日・3日、都庁点検日
[料金]無料
[アクセス]【電車】JR新宿駅より徒歩約10分、都営地下鉄 都庁前駅直結
[駐車場]あり(最初の1時間は30分毎150円、以降30分毎250円)
「東京都庁舎展望室」の詳細はこちら
「東京都庁舎展望室」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:PIXTA)

国立科学博物館【東京都】

自然史・科学技術史が学べる国立の総合科学博物館

(画像提供:独立行政法人国立科学博物館)

自然史・科学技術史に関する標本・資料が集まる、国内有数の博物館の一つ。

(画像提供:独立行政法人国立科学博物館)

館内には、クオリティの高いはく製や骨格標本、貴重な産業技術史資料など約2万5000点が展示されています。

360度全方位に映像が映し出される迫力の全球型映像施設「シアター36○」は必見!恐竜の世界や人類の進化、深海の神秘が知ることができるプログラムが上映されています。内容は月ごとに替わるので、上映スケジュールなどは公式ホームページを確認してみてくださいね。

■国立科学博物館
[住所]東京都台東区上野公園7-20
[営業時間]9時~17時(最終入館は閉館時間の30分前まで)※営業時間変更の場合あり。詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]月(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月1日
[料金]【一般・大学生】630円【高校生以下・65歳以上】無料
[アクセス]【電車】JR上野駅公園口より徒歩5分、東京メトロ 上野駅より徒歩10分、京成線京成上野駅より徒歩10分
[駐車場]なし
「国立科学博物館」の詳細はこちら
「国立科学博物館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:独立行政法人国立科学博物館)

東京ソラマチ(R)【東京都】

美味しい食事と景観美を満喫する、贅沢な時間が過ごせる

((C)TOKYO-SKYTREETOWN)

東京スカイツリータウン(R)内にある、ファッション・雑貨・グルメなど300店舗以上が集う商業施設。水族館やプラネタリウムなども入っています。

30・31階にある「ソラマチダイニング スカイツリービュー」には、地上約150mからの景色を見ながら食事のできるお店が約10店舗揃っており、フレンチ料理や鉄板焼きなどちょっと豪華なメニューも味わうことができます。夜に訪れれば、煌びやかな東京の夜景を堪能できますよ。

口コミ ピックアップ

ファッション、雑貨、フード、スイーツ、レストランに水族館。なんでも揃っているので一日楽しめる施設です。アクセスも良いので観光には最適。
(行った時期:2022年12月)

商業施設もあり、歩けば錦糸町にも行けることから、1日つぶせる場所だった。お店の雰囲気も良く、センスがいいため、カップルのデートにはもってこいな場所。
(行った時期:2022年11月)

■東京ソラマチ(R)
[住所]東京都墨田区押上1-1-2
[営業時間]【全館】10時~21時【レストランフロア】11時~23時 ※一部店舗を除く。
[定休日]不定
[料金]店舗により異なる
[アクセス]【電車】東武鉄道 とうきょうスカイツリー駅より徒歩すぐ、東武鉄道・京成電鉄・都営地下鉄・東京メトロ 押上(スカイツリー前)駅より徒歩すぐ
[駐車場]あり(30分/350円)
「東京ソラマチ(R)」の詳細はこちら
「東京ソラマチ(R)」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:(C)TOKYO-SKYTREETOWN)

築地場外市場【東京都】

海鮮をとことん味わい尽くすグルメデートにぴったり!

(画像提供:築地場外市場)

約460店舗の専門店が集まる「築地場外市場」。活気のある雰囲気を楽しみながらのグルメデートにおすすめのスポットです。

新鮮な海の幸はもちろん、食肉、調味料、調理道具などが購入できるお店がひしめき合っています。寿司や海鮮丼の他、魚介類を使ったメニューが揃う飲食店もズラリ!テイクアウトできるお店もたくさんありますよ。

宅配の出張所もあるので、お土産を送ることもできますよ。

口コミ ピックアップ

お寿司が食べたくて行きました。食べ歩きだけでも充分美味しいものが食べられました。規模的にも歩くのにちょうど良かったです。
(行った時期:2022年12月)

■築地場外市場
[住所]東京都中央区築地4-16-2周辺
[営業時間]店舗により異なる ※早朝~14時頃までの店が多い
[定休日]店舗により異なる ※東京都中央卸売市場に準ずる
[料金]店舗により異なる
[アクセス]【電車】都営地下鉄 築地市場駅より徒歩1分、東京メトロ 築地駅より徒歩1分、東京メトロ・都営地下鉄 東銀座駅より徒歩5分
[駐車場]あり(30分/200円)※築地川第一駐車場を利用
「築地場外市場」の詳細はこちら
「築地場外市場」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:築地場外市場)–>

東京タワーメインデッキ【東京都】

タワーの高さを体感できるガラス床にのれば、まるで浮いているような気分!

(画像提供:(C)TOKYO TOWER)

東京の代表的な観光スポットの一つ、高さ333mの電波塔「東京タワー」。タワー内には様々なアトラクション、飲食店やグッズショップがあり見所満載!

もちろん景色が楽しめるエリアもしっかり用意されており、中でも「東京タワーメインデッキ」にある「スカイウォークウィンドウ」では、床が透明なガラスになっていて145m下を覗けるスリル満点な体験ができますよ。

口コミ ピックアップ

ライトアップされた東京タワーを初めて見ましたが、とても見応えありました。見る場所によって、様々なシチュエーションで見られるのも良かったです。
(行った時期:2023年2月)

東京タワーは一人で行きましたが、とても高くきれいでびっくりしました!こんな景色を見られてまた来たいな~!と思いました!
(行った時期:2023年1月)

■東京タワーメインデッキ
[住所]東京都港区芝公園4-2-8
[営業時間]9時~22時30分(最終入場22時)※詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]なし
[料金]メインデッキ【大人】1200円【高校生】1000円
[アクセス]【電車】都営地下鉄 赤羽橋駅より徒歩5分、都営地下鉄 御成門駅より徒歩6分、東京メトロ 神谷町駅より徒歩7分
[駐車場]あり(最初の1時間600円、以降30分毎300円)
「東京タワーメインデッキ」の詳細はこちら
「東京タワーメインデッキ」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:(C)TOKYO TOWER)

羽田空港第1・第2ターミナル(国内線エリア)【東京都】

ショッピングやお土産選び、夜景も堪能できる

(画像提供:日本空港ビルデング)

「羽田空港」は、飛行機に乗る以外に空港内でグルメやショッピング、お土産選びなども楽しめるスポット。夜景を見に訪れる人も多く、展望デッキ(第1・第2ターミナル両方)からの眺望は、長い時間立ち止まって見とれてしまうほどの美しさです。

第2ターミナルの屋内展望フロア「FLIGHT DECK TOKYO」は、室内にあるので雨の日でも大きなガラス窓越しに景色を見ることができます。

口コミ ピックアップ

厳選されたお土産店、飛行機グッズ、様々なジャンルのグルメ、展望デッキなど。飛行機に乗らない人や飛行機好きじゃなくても一日楽しめるところでした。今回行ったのは第1ターミナルだけだったので、次は他のターミナルにも行ってみたいです。
(行った時期:2023年3月)

展望デッキが広々していてゆっくり飛行機を見ていられます。デパ地下みたいにスイーツが沢山あるので楽しいです。
(行った時期:2022年12月)

■羽田空港第1・第2ターミナル(国内線エリア)
[住所]【第1ターミナル】東京都大田区羽田空港3-3-2【第2ターミナル】東京都大田区羽田空港3-4-2
[営業時間]5時~24時
[定休日]なし
[アクセス]【電車】京浜急行電鉄 羽田空港第1・第2ターミナル駅より徒歩すぐ、東京モノレール 羽田空港第1ターミナル駅・羽田空港第2ターミナル駅より徒歩すぐ
[駐車場]あり(30分まで無料、以降30分毎150円)
「羽田空港第1・第2ターミナル(国内線エリア)」の詳細はこちら
「羽田空港第1・第2ターミナル(国内線エリア)」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:日本空港ビルデング)

横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」【神奈川県】

地上273mから横浜を一望できる展望フロアが魅力

(画像提供:横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」)

地上70階、高さ296mの、横浜のシンボル的な存在である「横浜ランドマークタワー」。

“YOKOHAMA360°”がコンセプトの展望フロア「スカイガーデン」は、一周ぐるりとまわることができ、地上273mから横浜の海や街を見渡せます。階段状になった席もあるので、ドリンクを片手にゆっくり過ごせます。

その他、横浜の街が床や壁に投影された空間で歴史や文化を体験できる「空中散歩マップ」や、“横浜・神奈川”と“空”に特化した約2000冊の本が並ぶ「横浜・空の図書室」など、横浜の魅力が詰まったエリアもありますよ。平日限定で、みなとみらい地区に雨が降っていたら、入場料+ワンドリンク+ノベルティ(ポストカード)がセットで1,000円になります。

口コミ ピックアップ

夜景は綺麗!都市計画が上手く出来ている。年齢問わず楽しめるお洒落な街。なにか素敵な事が起きそうな予感が!
(行った時期:2022年11月)

桜木町駅から歩いてすぐの場所にあります。動く歩道もあり疲れることなく到着します。晴れた日は海もよく見えるとても綺麗です。夜もとても綺麗です。
(行った時期:2024年3月)

■横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」
[住所]神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
[営業時間]【通常営業】10時~21時(最終入場20時30分)【延長営業】10時~22時(最終入場21時30分)※土・その他特定日
[定休日]なし
[料金]【大人】1000円【高校生・65歳以上】800円【小・中学生】500円【幼児(4歳以上)】200円 ※平日みなとみらい地区が雨天時:大人入場料で1ドリンク+ノベルティ(ポストカード)サービスあり
[アクセス]【電車】JR・横浜市営地下鉄 桜木町駅より動く歩道で徒歩5分、横浜高速鉄道 みなとみらい駅より徒歩3分【車】首都高速道路横羽線みなとみらい出口より1分
[駐車場]あり(30分/280円)
「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」」の詳細はこちら
「横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜ランドマークタワー 69階展望フロア「スカイガーデン」)

横浜赤レンガ倉庫【神奈川県】

歴史的建造物でショッピングやグルメ巡りを心行くまで満喫

(画像提供:(C) 2020 YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE)
(画像提供:(C)2020 YOKOHAMA RED BRICK WAREHOUSE)

「横浜赤レンガ倉庫」は、歴史的建造物を活用した文化・商業施設。

クラシックモダンな建物の中には、約65のショップやレストランが入っているので、ゆっくりショッピングしたり、テイクアウトした飲み物を片手に屋根のついたバルコニーで過ごしたりできます。

屋外の広場では四季折々のイベントが開催されている他、「1号館」には各種公演・展示会が行われるホール・スペースもあります。開催日程など詳細はホームページをチェックしてみてくださいね。

口コミ ピックアップ

フラワーガーデンイベント中に行きました。夜はライトアップもしてるようでした。みなとみらいに行った時は必ず赤レンガを訪れますが、季節でいろんなイベントやっているので楽しみです。
(行った時期:2024年3月)

ちょうど屋外イベントでお花のイベント中でした。歩き回って疲れていましたが、キレイなお花を見られて癒されました。
(行った時期:2024年3月)

■横浜赤レンガ倉庫
[住所]神奈川県横浜市中区新港1-1
[営業時間]【1号館】10時~19時 ※カフェは店舗により異なる。ホール・スペースはイベントにより異なる【2号館】11時~20時 ※カフェ・レストランは店舗により異なる
[定休日]なし(法定点検日を除く)※変更の場合あり。詳細は公式ホームページを要確認
[料金]店舗により異なる
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道 馬車道駅・日本大通り駅より徒歩約6分、JR桜木町駅・関内駅より徒歩約15分
[駐車場]あり(最初の1時間500円、以降30分毎250円)
「横浜赤レンガ倉庫」の詳細はこちら
「横浜赤レンガ倉庫」の口コミ・周辺情報はこちら

横浜中華街【神奈川県】

絶品中華グルメと一緒に、水族館やミュージアムを満喫!

(画像提供:横浜中華街発展会協同組合)

「横浜中華街」は、約600軒以上の店が立ち並ぶ中華街。小籠包や肉まんなど、グルメを堪能できるのはもちろん、雨の日のお出かけにおすすめのスポットも充実。

(画像提供:横浜中華街発展会協同組合)

また、エンターテイメント施設「横浜大世界」には、新たに「謎解き迷宮館」が登場!2つの体験型ゲームが楽しめます。さらに錯視錯覚を利用して不思議な写真を撮影できるアートリックミュージアムなどもあります。

口コミ ピックアップ

小籠包や豚まんなど出来立てが食べられて大満足でした。沢山お店も連なっており、ぶらぶら散策しても退屈しませんでした。
(行った時期:2023年3月)

雨の土曜日でしたが、観光客でいっぱいでした。本場の中華を食べ放題プランでいただきました。小籠包や焼売、餃子が抜群に美味しかったです。関帝廟にお参りも出来ました。
(行った時期:2023年3月)

■横浜中華街
[住所]神奈川県横浜市中区山下町
[営業時間]【横浜大世界】平日10時30分~20時、土・日・祝10時~21時 ※店舗・時期により異なる。詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]【横浜大世界】なし
[料金]横浜大世界【大人】1500円【中・高生】1200円
[アクセス]【電車】横浜高速鉄道 元町・中華街駅より徒歩1分、JR石川町駅より徒歩5分
[駐車場]なし ※周辺に有料駐車場あり
「横浜中華街」の詳細はこちら
「横浜中華街」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜中華街)

横浜・八景島シーパラダイス【神奈川県】

五感で楽しめる水族館やレストランなどが揃う複合型海洋レジャー施設

(画像提供:横浜・八景島シーパラダイス)

「横浜・八景島シーパラダイス」は、水族館や遊園地、レストラン、ショッピングエリアなどが入っているレジャー施設です。

4つの水族館がそろっている「アクアリゾーツ」は、国内でも指折りの大きさを誇ります。700種類12万点の海の生きものを展示している「アクアミュージアム」は、“五感体感”をコンセプトにしたストーリーを感じる展示スタイルが特徴。「ふれあいラグーン」では、バンドウイルカなどとふれあえます。

他に、イルカの水族館「ドルフィン ファンタジー」も屋内にあるので、天候を気にせずに回れるのが嬉しいですね。

■横浜・八景島シーパラダイス
[住所]神奈川県横浜市金沢区八景島
[営業時間]施設や日により異なる ※詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]なし
[料金]入場無料、アクアリゾーツパス【大人・高校生】3300円【小・中学生】2000円 ※ほか料金形態変動あり。詳しくは公式ホームページにて
[アクセス]【電車】横浜シーサイドライン 八景島駅より徒歩すぐ【車】首都高速道路湾岸線幸浦出口より約4分、横浜横須賀道路並木出口より約5分
[駐車場]あり(1日/1500円)~ ※詳細は公式ホームページを要確認
「横浜・八景島シーパラダイス」の詳細はこちら
「横浜・八景島シーパラダイス」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:横浜・八景島シーパラダイス)

新江ノ島水族館【神奈川県】

相模湾をバックに迫力たっぷりのイルカショーが見られる水族館

(画像提供:新江ノ島水族館)

最寄りの片瀬江ノ島駅から徒歩3分の「新江ノ島水族館」。

イルカたちのパフォーマンスが見られる「イルカショースタジアム」には屋根があるので、雨の日でもかわいい姿を満喫できます。

見所の一つが、大小13の水槽と、ホール中央の球型水槽で常時14種類のクラゲを公開している「クラゲファンタジーホール」です。幻想的な癒しの空間で、ロマンチックな時間が過ごせますよ。

他にも、100種2万匹の魚たちが暮らす相模湾大水槽は、その大きさに圧倒されるはず。

口コミ ピックアップ

イルカショーの時、イルカが跳ねた時にバックで見える江ノ島がとても最高でした。イルカ達も凄く可愛かったです。大きい魚の赤ちゃんや、小さい種類のクラゲも沢山いてとても癒されました。海も横にあって最高の眺めでした。
(行った時期:2023年3月)

■新江ノ島水族館
[住所]神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
[営業時間]【3月~11月】9時~17時【12月~2月】10時~17時 ※時期により変動あり。詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]なし(施設点検等で臨時休館の場合あり)
[料金]【大人】2800円【高校生】1800円【小・中学生】1300円【3歳以上】900円
[アクセス]【電車】小田急電鉄 片瀬江ノ島駅より徒歩3分、江ノ島電鉄 江ノ島駅より徒歩10分、湘南モノレール 湘南江の島駅より徒歩10分
[駐車場]なし
「新江ノ島水族館」の詳細はこちら
「新江ノ島水族館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:新江ノ島水族館)

鉄道博物館【埼玉県】

「鉄道博物館駅」から徒歩1分!駅弁販売もあって旅行気分で楽しめる

(画像提供:鉄道博物館)

最寄り駅から徒歩1分というアクセス抜群の「鉄道博物館」は、鉄道ファンのみならず幅広い年代で楽しめます。館内は5つのエリア(車両・歴史・仕事・科学・未来)に分かれており、屋内外含め42両の実物車両を見学できます。

中でも同館最大の展示室「車両ステーション」は、蒸気機関車から新幹線まで、36両の実物車両が展示されている圧巻の空間!鉄道ジオラマや駅弁販売もあるので、旅行をする気分でまわるのもおすすめです。

■鉄道博物館
[住所]埼玉県さいたま市大宮区大成町3-47
[営業時間]10時~17時(最終入館は16時30分まで)
[定休日]火、年末年始
[料金]前売料金(前日まで)【一般】1500円【小・中・高生】500円【3歳以上未就学児】200円、当日料金【一般】1600円【小・中・高生】600円【3歳以上未就学児】300円
[アクセス]【電車】埼玉新都市交通(ニューシャトル)鉄道博物館駅より徒歩1分
[駐車場]あり(1日/1000円)
「鉄道博物館」の詳細はこちら
「鉄道博物館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:鉄道博物館)

イクスピアリ【千葉県】

テーマが異なる9つのエリアを歩けば、世界旅行をした気分になれる!?

(画像提供:イクスピアリ)

「イクスピアリ」は、東京ディズニーリゾート(R)の玄関口にある商業施設。140店舗におよぶショップやレストランが入っています。

(画像提供:イクスピアリ)

館内は9つのエリアに分かれており、それぞれテーマに沿った内装を楽しめるのが魅力。

グルメショップが並ぶレンガ造りの街並みがモチーフの「ザ・コートヤード」や、南ヨーロッパの港町のような雰囲気の「ミュージアム・レーン」、ネオンが輝く夜の街を歩いている気分になれる「シアター・フロント」など、どこを見ても絵になります!

口コミ ピックアップ

噴水を眺めたり、花壇の花や、植え込み、鉢植え等見たりベンチに座ってのんびりするだけでも買物帰りにちょっとの休憩で癒されます。
(行った時期:2022年9月)

色々あり楽しかったです。レストランもありましたが疲れてホテルでゴロゴロしたかったので食料を調達しホテルに持ち帰りました。
(行った時期:2024年4月)

■イクスピアリ
[住所]千葉県浦安市舞浜1-4
[営業時間]10時~22時30分 ※店舗により異なる
[定休日]なし
[料金]店舗により異なる
[アクセス]【電車】JR舞浜駅より徒歩すぐ
[駐車場]あり(最初の1時間600円、以降30分毎300円)
「イクスピアリ」の詳細はこちら
「イクスピアリ」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:イクスピアリ)

千葉市科学館【千葉県】

身近な科学を体験しながら学べる科学館

(画像提供:千葉市科学館)

日常のふとした現象に焦点をあて、体験しながら科学の面白さを知れる「千葉市科学館」。

150もの体験展示がある常設展示では、生活に欠かせない電化製品や設備の進歩、地球環境問題について学べます。

複合施設「きぼーる」の巨大な球体内部には大きなプラネタリウムがあり、映し出す恒星の数はなんと1000万個以上。デジタル映像を交えた迫力満点の眺めを体感できます。

週末を中心にワークショップなどのイベント開催しており、見るだけでなく、体験できる科学館です。

■千葉市科学館
[住所]千葉県千葉市中央区中央4-5-1 きぼーる7階
[営業時間]9時~19時
[定休日]不定休
[料金]【常設展】大人600円、高校生300円、小・中学生100円【プラネタリウム】大人600円、高校生300円、小・中学生100円
[アクセス]【電車】JR千葉駅より徒歩15分、京成電鉄 千葉中央駅より徒歩6分
[駐車場]あり(【8時~22時】20分/100円【22時~翌8時】1時間/100円)※きぼーる専用駐車場
「千葉市科学館」の詳細はこちら
「千葉市科学館」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:千葉市科学館)

軽井沢・プリンスショッピングプラザ【長野県】

自然に囲まれた中で、ショッピング・グルメが楽しめる

(画像提供:軽井沢・プリンスショッピングプラザ)

自然豊かなロケーションが魅力のショッピングモール「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」。有名ブランドのアウトレットやインテリア、雑貨、アウトドアグッズなど約240ものバラエティに富んだショップが軒を連ねています。

地元軽井沢の食材を使った料理や信州名物のそば、信州牛などが味わえるレストランもあるので、ショッピングデートの合間に二人でゆっくりランチを楽しむのもいいですね。

口コミ ピックアップ

広大な土地にショップ数も多く、我々の年齢にはブラブラするのに健康的なアウトレットです。目的があるお店だけではなく自然を肌で感じながら他のお店を覗く楽しみ方もあり私には充実したアウトレットで満足でした。
(行った時期:2023年1月)

■軽井沢・プリンスショッピングプラザ
[住所]長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
[営業時間]10時~19時 ※季節により変動あり。詳細は公式ホームページを要確認
[定休日]不定
[アクセス]【電車】JR軽井沢駅より徒歩3分【車】上信越自動車道碓氷軽井沢ICより約14分
[駐車場]あり(最初の2時間無料、以降1時間毎100円)※購入金額30000円以上で終日無料
「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の詳細はこちら
「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の口コミ・周辺情報はこちら

(画像提供:軽井沢・プリンスショッピングプラザ)

※この記事は2023年5月にじゃらん編集部が更新しました。
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。
※掲載の価格は全て税込価格です。

じゃらん編集部  じゃらん編集部

こんにちは、じゃらん編集部です。 旅のプロである私たちが「ど~しても教えたい旅行ネタ」を みなさんにお届けします。「あっ!」と驚く地元ネタから、 現地で動けるお役立ちネタまで、幅広く紹介しますよ。

Topics

tag

この記事に関連するエリア